こんなニュースにでくわした

気になった英語の記事や掲示板などを翻訳しようと思います

日本軍の対空砲火に撃たれ墜落するB-25 海外の反応

Three photos captured the last moment of B-25J "Jaunty Jo" after it was hit by Japanese flak and subsequently crashed near the Byoritsu Oil Refinery, Formosa, May 26, 1945. Note the gaping hole opened next to the pilot's side in the 1st picture.

1945年5月26日、日本軍の対空砲に撃たれ、台湾苗栗製油所の近くに墜落するB-25J「ジョーンティ・ジョー」の最後を捉えた3枚の写真。

(海外の反応をまとめました)




■ 悲しいけど興味深い写真だ。



■ この写真を撮ってた飛行機は何をしてたのか知りたいな。対空砲にやられないように高く飛ばないといけなかったけど、2機目は何らかの理由で超低空まで降りて行ったのか?

■ これは低空爆撃。だから降下を遅らせるために爆弾にパラシュートがついてる。

■ 写真の記述によれば、この爆撃機は低高度で爆撃をしていたところ、石油製油所の近くに隠されていた対空砲火に撃たれたとある。自分が別のところで読んだのは、前の飛行機が投下した爆弾の爆風にやられたというものだった。
台湾沖航空戦で台湾の日本空軍はほぼ壊滅していたから、アメリカの爆撃機は昼間から低空爆撃を行い被害を最大にしようとした。大きな対空砲はこの高度の目標には当たらないことが多いけど、これはラッキーパンチみたいなものだったんだろう。



■ この写真を撮った人はフィルム巻き上げレバーの操作が早い人だろうね。何というカメラで撮られたのか興味深いな。

■ 爆弾投下と同時に自動で撮れるようになってたんだと思う。別機が写ったのは偶然だろう。




■ この時代の日本なら捕まるより早く死んだ方がましだな。

■ 実際多くのパイロットがピストルに弾を一発込めてたよ。




■ パラシュートみたいだけどちょっと明るすぎないか。

■ 最後の場面を拡大すると、地表に届きそうな爆弾が見える。

■ 一枚目の明るいものは爆弾用のパラシュートだね。撃墜されたB-25Jから投下されたものだ。爆弾はAN-M40破片弾で、Parafragとして知られている。この爆弾は主に太平洋の低空爆撃で使用された。パラシュートは爆弾の速度を落とす狙いでつけられたもので、そうすることで爆風に巻き込まれないようにしている。




■ 何てことだ。最初の写真、コクピットのパイロット側が吹き飛んでるじゃないか。

■ 墜落するのも無理はないね。




■ B-25なのはわかるけど、どういうわけかB-25にしては機首が長すぎるように見える。

■ 穴が開いて形がおかしくなってしまったんじゃないかな。

■ それで正しいのかもしれないけど、あの機首はB-25というよりA-26に見えるよ。

■ 僕も同じように考えてて、ググってみたけど分からなかった。機首の長いB-25の画像も出てきたよ。

■ WikipediaによるとG、H、J型の多くは、前のモデルとは違う機首をしているみたいだ。そういうことかもね。

■ 俺には機首がP-61ブラックウィドウに見えるよ。




■ 最後のショットの一番上で爆発してるところが見える。戦争は地獄だな。狂ってるぜ。



■ 個人的には背景の方が興味深いな。こういう場所は見たことがない。日本のどこでいつだろう?



■ この低空爆撃の乗員たちは本当に勇敢だったな。RIP

■ 当時の戦争を戦った男たちは勇敢だったあるいは勇敢になった人が多いと思う。敵にも味方にもね。




■ 悲しく記憶に残る写真だね。神の恵みがありますように。



■ 投稿ありがとう。この連続写真は今まで見たことなかったよ。


ソース1
関連記事

[ 2017/05/16 08:45 ] 日本 | TB(0) | CM(27)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
[ 94300 ]
やっぱヤマトとか不要だわそんなんより
高射砲作っとけよ。

[ 2017/05/16 08:58 ] [ 編集 ]
[ 94301 ]
そりゃ、結果論、後講釈なら何とでも言える
第二次大戦の前は、戦艦は今の核兵器に匹敵する戦略兵器だった
[ 2017/05/16 09:10 ] [ 編集 ]
[ 94302 ]
本土で捕虜になった米兵は、ほとんど虐待なんてされてなかったよ
ちゃんと調べて書き込めよ、外人
[ 2017/05/16 09:19 ] [ 編集 ]
[ 94303 ]
この写真を見て、市街地への無差別爆撃より墜落していく爆撃機にスポットライトを当て、さらにはパイロットを勇敢だなんて、プロパガンダは恐ろしいね。
[ 2017/05/16 09:20 ] [ 編集 ]
[ 94304 ]
死んだ日本人の方が多い
アメちゃんのパイロットには気の毒だが、それよりアメちゃんの爆撃で日本人100万人死んどるよ。しかも民間人。
[ 2017/05/16 09:23 ] [ 編集 ]
[ 94305 ]
双尾翼だからB-25以外ないな
[ 2017/05/16 09:28 ] [ 編集 ]
[ 94306 ]
日本て上陸されて地上展開されたらアウト?
[ 2017/05/16 09:28 ] [ 編集 ]
[ 94307 ]
ゴボウや海苔を食わす拷問か?
[ 2017/05/16 09:39 ] [ 編集 ]
[ 94308 ]
比率(殺した数と殺された数)としては物凄い差だったろうが意地を見せてたんやなぁ

昔の日米野球で試合としては9戦全敗だったが沢村栄治がたった一試合だけ好投したのが未だに語り草になってるように100:0と99:1では1しか差がなくてもこういう意地が希望に繋がるってもんだよ
[ 2017/05/16 09:44 ] [ 編集 ]
[ 94309 ]
ごぼうを食わせたら戦後ボロクソに言われたでござる
[ 2017/05/16 10:00 ] [ 編集 ]
[ 94310 ]
日本海軍最後の戦艦である武蔵ですら戦前の進水だぞw
日本は真珠湾の頃には戦艦に見切りをつけてた

一方、米軍は終戦まで戦艦を作り続けていた・・・
[ 2017/05/16 10:03 ] [ 編集 ]
[ 94311 ]
なめプ作戦して落とされただけじゃん
一機落とせば何十人か救えるんだからそら必死よ
[ 2017/05/16 10:13 ] [ 編集 ]
[ 94312 ]
第二次大戦の日本軍は参戦国の中では最も国際法を遵守していた。英米に対する宣戦布告は少し遅れたが、ドイツやソ連はそもそも宣戦布告してねぇし、アメリカは宣戦布告前にドイツの潜水艦に攻撃を加えていたし、日本奇襲の作戦も準備したことがある(日本軍の動きが怪しくなったために中止されたがw)。当時は列強生き残りの国家総力戦であって、負ければ国が滅びると思われていたから国際法もクソもないというのが実情だった。だからドイツや日本の国際法違反ばかり叩かれるのは片腹痛いが、戦勝国の特権みたいなものだからまぁ下かねえぇと思うしか無い。
[ 2017/05/16 10:15 ] [ 編集 ]
[ 94313 ]
※94304
ここでそんなこと書き込んでも彼らは見ないぞ。同じ日本人に
「それはそれは大変でちたね」と同情されたいだけか?
どうせなら元サイトに英語で書き込んできなさい。
[ 2017/05/16 10:22 ] [ 編集 ]
[ 94314 ]
※94310
>一方、米軍は終戦まで戦艦を作り続けていた・・・

そりゃ米は、資源があるもの
空母の護衛や輸送船の護衛とか贅沢な使い方だってできただろうし
そもそも戦艦が活躍できるとしたら陸への艦砲射撃だもの
日本と違って活躍のチャンスがあるしね
[ 2017/05/16 11:27 ] [ 編集 ]
[ 94315 ]
投下した爆弾は爆発してなくね?
[ 2017/05/16 11:31 ] [ 編集 ]
[ 94318 ]
日本人も6人食うものが無かった時代、
捕虜にゴボウ食わせたら、木の枝食わせたと死刑になったでござる。
[ 2017/05/16 12:57 ] [ 編集 ]
[ 94320 ]
スペック的には十分な高射砲はあったんだよ
問題だったのは高射砲旋回に必要なモーターが電源の都合で回転数が低く
高速移動する標的に対応できずに
なおかつ予測射撃システムが時代についていけずに補足できず
おまけに高射砲の統制指揮システムが未完成だったんよ_(:3 」∠)_
呉だかに試験的に設置された射撃統制システムはいい出来だったらしいけどね
[ 2017/05/16 13:26 ] [ 編集 ]
[ 94321 ]
戦後70年以上たってもまだプロパガンダ信じてる馬鹿外人がいるのか
[ 2017/05/16 15:23 ] [ 編集 ]
[ 94322 ]
捕虜になるのが嫌で自決した米軍パイロットの話なんて聞いたことがないんだが・・・
[ 2017/05/16 15:34 ] [ 編集 ]
[ 94323 ]
白豚は、日本人捕虜を裸にして、砂漠にわざと逃がしてハンティングして遊んでただろ。捕まえたら頭皮剥がしてコレクションしてたじゃねえか。異常者ども。
[ 2017/05/16 17:38 ] [ 編集 ]
[ 94324 ]
また「大和の資材で他の兵器造れ」言ってる馬鹿がいる。
時系列も、当時の情勢も知らずに神の視点で語る間抜け。
[ 2017/05/16 17:44 ] [ 編集 ]
[ 94338 ]
1枚目のアップになっているところ
よく見ると操縦席の部分に大穴が開いているね
多分海軍25ミリ機銃の直撃を食ったんだろう
個人的には終戦間際の台湾でまだ対空砲が生きてることの方が驚きですわ
[ 2017/05/16 20:01 ] [ 編集 ]
[ 94339 ]
竹槍、恐るべし!
[ 2017/05/16 20:28 ] [ 編集 ]
[ 94340 ]
>この時代の日本なら捕まるより早く死んだ方がましだな。

この時代のアメリカは捕まえた挙句拷問して殺してたけどな。
日米の捕虜の数を見比べて見ろよ。なぜ米軍の捕虜が少ないのか。それは日本の教育だけが本当に全てだと思っているのならば頭お花畑杉な
[ 2017/05/16 21:31 ] [ 編集 ]
[ 94344 ]
当時のアメ公ってゴボウ食べないの?
おれ、きんぴら大好きよ。
自分でもよく作る。

日米の戦争はもう昔のこと。
アメリカ美人さんときんぴらつまみにバドワイザーを酌み交わして友達になりたいね。
[ 2017/05/17 02:35 ] [ 編集 ]
[ 94376 ]
一万メートルの高高度爆撃だと日本側は殆ど迎撃出来なかったが
精密爆撃が出来なかった
軍事工場等を精密爆撃するには高度3000メートルから
しなければならなくてこれには日本側から激しい抵抗があった
米軍も戦闘機の護衛機を多数付けてはいたものの
爆撃機は多大な損害を被っている
[ 2017/05/17 16:33 ] [ 編集 ]
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク
スポンサードリンク