こんなニュースにでくわした

気になった英語の記事や掲示板などを翻訳しようと思います

トヨタ、世界販売でトップ維持 14年上半期  海外の反応

トヨタ、世界販売で3年連続首位 14年上半期

 トヨタ自動車が30日発表した2014年上半期(1~6月)の世界販売台数(ダイハツ工業、日野自動車含む)は、509万7000台で独フォルクスワーゲン(VW)や米ゼネラル・モーターズ(GM)を抑えて、3年連続で首位だった。消費増税の駆け込み需要を取り込んだ国内のほか、北米、欧州など海外も伸び、全体では3.8%増えた。

 トヨタの世界販売台数の509万7000台は上半期として過去最高だった。2位のVWが5.9%増の497万台(一部商用車を除く)、3位のGMが1.4%増の492万台で続いた。両社は日本勢が出遅れてきた中国で販売を伸ばすなどして、12年から上半期で世界首位を維持しているトヨタに肉薄している。


(海外の反応をまとめました)
[ 2014/07/31 19:30 ] 日本 | TB(0) | CM(57)

中国、「対日想定」軍事演習で発着制限 航空便に乱れ 海外の反応

中国、「対日想定」軍事演習で東部・中部の空港に発着制限 航空便に乱れ

中国、「対日想定」軍事演習で東部・中部の空港に発着制限=観光業への影響も懸念―香港紙

 2014年7月22日、香港紙・明報は、中国軍による大規模軍事演習の影響で、中国東部、中部の空港で、7月20日から8月15日までフライトの欠航や遅延が相次ぐとみられることから、観光シーズンを迎えた上海、南京(江蘇省)、杭州(浙江省)、青島(山東省)などの観光地で客足に影響が出る恐れがあると伝えた。

 中国民用航空局は、国内の航空会社に対し、上海虹橋、上海浦東、南京、杭州、合肥(安徽省)、済南(山東省)、無錫(江蘇省)、寧波(浙江省)、青島、連雲港(江蘇省)、鄭州(河南省)、武漢(湖北省)の12空港で、7月20日から8月15日までフライト数を25%削減するよう要求した。「高頻度の演習活動の影響」としている。

 21日夜の時点で、上海虹橋、上海浦東の2空港だけで200便以上が欠航した。

 今回の軍事演習は済南、南京、広州(広東省)の3軍区が動員され、空前の規模になるとみられる。

 香港の軍事専門家は「中国は例年、8月1日の建軍節に合わせ5日~10日間の軍事演習を行ってきた。だがこれほど長期間の航空規制が敷かれたことは、全軍規模の演習が行われることを暗示している」とし、「(済南、南京、広州)の東部軍区が大規模に動員されることから、演習は日本を想定した意味合いが濃い」と指摘した。

 中国紙・人民日報も先ごろ、中国陸軍が今月15日から南京、瀋陽(遼寧省)、杭州、北京、成都(四川省)、済南の6軍区を対象に、軍区の枠を超えた3カ月規模の大規模演習を行うと伝えている。(翻訳・編集/NY)


(海外の反応をまとめました)
[ 2014/07/31 08:30 ] 日本 | TB(0) | CM(28)

日本政府、アニメなど海賊版サイトを駆除へ 海外の反応

日本政府、アニメなど海賊版サイトを駆除へ

アニメなど海賊版サイトを駆除へ

違法にコピーされた日本のアニメや漫画をインターネットのサイトで無料公開する、いわゆる海賊版の被害が後を絶たないことから国が、アニメ制作会社や出版社などと協力し、来月から大規模な駆除作戦に乗り出すことになりました。

アニメや漫画を巡っては世界中にファンが広がり、国も作品を海外発信する際には補助するなど日本の文化と位置づけて、輸出に力を入れています。
その一方で、中国を中心に違法にコピーされたいわゆる海賊版をインターネットで無料公開するサイトが後を絶たず、文化庁の推計ではこの1年間で、著作権の侵害による被害の総額は中国の違法サイトによるものだけでも少なくとも5600億円に上るということです。
こうした事態を受けて、国は国内のアニメ制作会社や出版社など15社と連携して、新たに海賊版サイトの大規模な駆除作戦に乗り出すことになりました。
具体的には、来月1日以降、国が把握している海外のおよそ580の海賊版サイトの運営者に一斉に削除要請するとともに、数百円程度支払えば、新作を含むおよそ250の作品が見られる正規版のサイトに誘導するサイトを新たに公開し、ファンを増やすということです。


(海外の反応をまとめました)
[ 2014/07/30 17:30 ] 日本 | TB(0) | CM(168)

ロシア政府に5兆円支払命令 ユコス破綻めぐり 海外の反応

ロシア政府に5兆円支払命令 ユコス破綻めぐり

露政府に5兆円支払命令 ユコス破綻めぐり

 【ベルリン=宮下日出男】ロシアの旧石油大手ユコスの破綻をめぐり、オランダ・ハーグの常設仲裁裁判所は28日までに、ロシア政府に対し、総額500億ドル(約5兆円)の賠償を同社の元株主に支払うよう命じた。原告側が欧米メディアに明らかにした。

 原告側によると、支払期日は来年1月15日まで。その後は未払い分に対する利子も加算される。これに対し、ロシアのラブロフ外相は28日、「露側は自国の立場を守るため、あらゆる可能な法的手段をとるだろう」と語り、今後も争う考えを示した。

 提訴していたのは、ユコスのかつて大株主だった企業の関連会社。原告側によると、裁判所はロシア政府が過剰な税金をユコスに課し、破綻に追い込んだと判断。原告側は「(当時は)株主の投資に対する何らの補償もなかった。大きな前進だ」と判断を歓迎した。

 ユコスは「石油王」と称された社長、ホドルコフスキー氏が脱税で逮捕された後、当時のプーチン政権の下で事実上解体され、2004年に国営石油企業ロスネフチがその中核企業を買収した。昨年末に恩赦を受けたホドルコフスキー氏は訴訟に加わっていない。

※参考記事
ユコス事件の意味するもの
http://www.diplo.jp/articles03/0312.html


(海外の反応をまとめました)
[ 2014/07/30 09:30 ] その他世界 | TB(0) | CM(30)

外国人「新しいゴジラ映画は母国日本での評判はどうなの?」 海外の反応

外国人「新しいゴジラ映画は母国日本での評判はどうなの?」

投稿者:
 新しいゴジラが日本でも週末に公開されたけど、日本人の反応はどうなの?オリジナルに敬意を払いながら、かなりアメリカ色の強い作品になっているけど、個人的には気に入ったよ。日本人はどう思っただろうか?ゴジラの冠にふさわしい作品と思っただろうか?やっぱり日本のファンから合格証をもらいたいよね。


[ 2014/07/29 19:30 ] 日本 | TB(0) | CM(94)

日本が無人機の大部隊を作るつもりらしい 海外の反応

日本が無人機の大部隊を作るつもりらしい

日本、中朝対策で無人航空機製造か 地域のパワーバランスを変えると海外メディア指摘

 安倍政権は7月1日、集団的自衛権行使容認のため憲法9条の新しい解釈を行うと閣議決定した。周辺の法整備のための国会審議も始まっていないが、既に集団的自衛権行使を見越したかのような動きがみられる。

 閣議決定の6日後、安倍晋三首相はオーストラリアを訪問。トニー・アボット首相と会談し、日豪の防衛協力の確約を取り付け潜水艦の共同開発にも合意した。

 さらに複数の海外メディは、急速に増加している日本の無人機配備予算に注目している。5月には、青森県の米軍三沢基地に米無人偵察機「グローバルホーク」2機が10月までの予定で暫定配備された。

【「日本らしくない」】
 米ニュースサイト『クオーツ』は、現在日本は軍事用の無人航空機(UAV)開発の中心地となっていると報じている。同メディアは、日本が、世界的に加熱している無人機の開発競争の中では、「らしくない」国のひとつだ、と違和感を示している。

 軍事と軍需産業情報誌『IHSジェーンズ』のアナリストによると、日本は次の10年間で、UAVの配備に30億円の予算を投じる予定だという。「推定では、2014年から2023年の間に、日本は既存のミサイル探知用UAVに加え、グローバルホーク無人機を3機製造すると考えられる。北朝鮮からの核ミサイル攻撃の可能性と、中国の軍事力増強を抑止するためだ」(クオーツ)

 同予想では、無人機への予算は、現在の額から約300%以上増加するだろうとし、世界の中でも、日本のUAV配備は最も急速に進むだろうとみている。

(以下略)


(海外の反応をまとめました)
[ 2014/07/29 09:30 ] 日本 | TB(0) | CM(43)

イギリス副首相「ロシアからW杯開催権剥奪を」 海外の反応

イギリス副首相「ロシアからW杯開催権剥奪を」

ロシアからW杯開催権剥奪を=EU制裁に追加主張-英副首相

【ロンドンAFP=時事】クレッグ英副首相は、ウクライナ東部のマレーシア機撃墜事件でロシアヘの批判が強まる中、2018年のサッカー・ワールドカップ(W杯)開催権をロシアから剥奪するよう呼び掛けた。27日付の日曜紙サンデー・タイムズが伝えた。
 ドイツでもW杯のロシア開催を見直すよう求める声が政界から上がっている。副首相はこれに呼応した。
 副首相は、開催権剥奪を欧州連合(EU)の対ロシア制裁に加えるべきだと主張。「ロシアの醜悪な(ウクライナ)攻撃」によってロシア大会は汚されたと指摘し「美しい試合を観戦することはできない」と強調した。


(海外の反応をまとめました)
[ 2014/07/28 19:30 ] その他世界 | TB(0) | CM(47)

西之島、新たな陸地100倍に 新しい火口も 海外の反応

西之島、新たな陸地100倍に 新しい火口も

西之島、新たな陸地100倍に 新しい火口も

 噴火活動で新たにできた小笠原諸島・西之島(東京)の陸地面積が、昨年11月に発見された当初の約100倍に当たる約108ヘクタールに拡大したことが24日、分かった。陸地の北東部には新しい火口が確認され、活発な活動が続いている。

 海上保安庁が23日午前、航空機で上空から観察した。最も活発な中央部の火口では、2~3分ごとに爆発的な噴火を繰り返し、高度1500~2000メートルまで噴煙が上昇。新たに見つかった火口では、あふれ出した真っ黒な溶岩が海に流れ込み、大量の水蒸気を発生させていた。


(海外の反応をまとめました)
[ 2014/07/28 09:30 ] 日本 | TB(0) | CM(67)

小野寺防衛相、フランスに強い懸念伝達へ 対ロシア揚陸艦売却契約で 海外の反応

小野寺防衛相、フランスに強い懸念伝達へ 対ロシア揚陸艦売却契約で

防衛相、仏に強い懸念伝達へ 対ロシア揚陸艦売却契約で

 小野寺五典防衛相は24日、ロシアと強襲揚陸艦2隻の売却契約を結んでいるフランスに対し、強い懸念を伝える方針を固めた。ウクライナでのマレーシア航空機撃墜で親ロシア派の関与が疑われる中、後ろ盾であるロシアへの揚陸艦売却には慎重であるべきだと判断した。

 日本政府筋によると、フランスのルドリアン国防相が近く来日する。小野寺氏は29日に会談する方向で調整しており、売却契約に関し「国際情勢に照らして適切でない」と自制を促す意向だ。

 日本としては懸念伝達により、対ロ非難を強める米国と歩調を合わせる意味合いがある。


(海外の反応をまとめました)
[ 2014/07/27 19:30 ] 日本 | TB(0) | CM(52)

アメリカ人「日本は人間開発指数で韓国にすら抜かれたけどどうしちゃったの?」 海外の反応

■ アメリカ
 なんてことだ。日本はかつては世界で1番だった。
今や韓国にすら抜かれてしまった。

無敵の日本に何が起こったの?



人間開発指数2014
1   ノルウェー 2   オーストラリア 3   スイス 4   オランダ 5   米国 
6   ドイツ 7   ニュージーランド 8   カナダ 9   シンガポール10  デンマーク
11  アイルランド 12  スウェーデン 13  アイスランド 14  英国 15  香港 
15  韓国 17  日本 18  リヒテンシュタイン 19  イスラエル 20  フランス

(人間開発指数をネタにしてスレがしょっちゅう立ちますので、外国人はこの指標が好きなようです)

[ 2014/07/27 07:30 ] 日本 | TB(0) | CM(70)
スポンサードリンク
スポンサードリンク