こんなニュースにでくわした

気になった英語の記事や掲示板などを翻訳しようと思います

日本の7月完全失業率は3% 21年ぶり低水準 海外の反応

7月の完全失業率は3% 21年ぶり低水準 海外の反応

7月の完全失業率は3% 21年ぶり低水準

総務省が2016年8月30日に発表した7月の完全失業率(季節調整値)は、前月から0.1%ポイント改善(低下)し3.0%で、1995年5月以来、21年2か月ぶりの低水準となった。

就業者数は6476万人で前月から20万人増え、4カ月連続で増加した。完全失業者数は201万人で前月から7万人減少した。一方、季節調整前の数字では、派遣社員、アルバイトといった非正規労働者数は、前年同月比で69万人増え2025万人となった。


(海外の反応をまとめました)
[ 2016/08/31 18:03 ] 日本 | TB(0) | CM(67)

「イギリスにとって悲しい日」 英アーム株主、ソフトバンクの買収承認 海外の反応

「イギリスにとって悲しい日」 英アーム株主、ソフトバンクの買収承認 海外の反応

英アーム、ソフトバンクの買収承認 株主総会

英半導体開発大手アーム(ARM)・ホールディングスは30日、ロンドンで株主総会を開き、ソフトバンクグループの傘下入りを承認した。ソフトバンクの買収額は約240億ポンド(約3兆2千億円)。日本企業による過去最大の海外企業の買収が決まった。

 30日の株主総会では、事前の投票も含めて議決権ベースで94.92%がソフトバンクの傘下入りに賛成した。

 アームが設計した半導体チップは世界のスマートフォンの大半に搭載されている。ソフトバンクはアームの開発力を生かし、多くの機器がインターネットでつながる「モノのインターネット(IoT)」を中核事業に据えたい考えだ。

 ソフトバンクはアーム株全てを買い取り、9月5日に買収を完了する予定。アームは6日上場廃止となる。英国で雇用する約1700人を5年間で倍増し、当面は経営陣やブランドを維持する計画だ。

 英国が6月下旬に欧州連合(EU)からの離脱を決めて以降、英国への最大の投資案件となる。英政府も歓迎の意向を表明している。


(海外の反応をまとめました)
[ 2016/08/31 09:45 ] 日本 | TB(0) | CM(65)

安倍マリオ効果? 東京五輪まで「首相続けてほしい」が約6割 海外の反応

安倍マリオ効果? 東京五輪まで「首相続けてほしい」が約6割 海外の反応

安倍マリオ効果? 東京五輪まで「首相続けて」約6割

日本経済新聞とテレビ東京による世論調査で、2020年の東京五輪・パラリンピックまで安倍晋三首相に「首相を続けてほしい」とした人が59%いた。「続けてほしいとは思わない」は29%だった。

この調査は16年8月26~28日に全国の18歳以上の男女を対象に、乱数番号(RDD方式)による携帯電話も含めた電話で実施し、8月28日夜(日経ネット版)に発表した。回答は1055件で、回答率は47.0%だった。「首相を続けてほしい」と回答した人が過半数になったのは、リオ五輪閉会式に出た首相の姿が支持された可能性があると日経新聞は分析している。

また、同世論調査による内閣支持率は62%で、前回の16年8月9~11日の調査より4ポイント上昇した。60%台に乗せたのは2014年9月の内閣改造直後の調査以来だという。


(海外の反応をまとめました)
[ 2016/08/30 16:00 ] 日本 | TB(0) | CM(75)

日本軍の銃をコレクションしてみた 海外の反応

日本軍の銃をコレクションしてみた 海外の反応

スレッド
「小さいけど増えつつあるマイ日本軍コレクション」より

http://i.imgur.com/fMCMMAt.jpg


(海外の反応をまとめました)
[ 2016/08/30 09:02 ] 日本 | TB(0) | CM(21)

富士山に外国人登山者が殺到中! 海外の反応

富士山に外国人登山者が殺到! 海外の反応

<富士山臨時支局>海外登山者、“フジヤマ”へ続々

 世界遺産登録から4回目の夏を迎えた富士山は、外国人登山者が増加の一途をたどっている。首都圏からのアクセスが良い小山町の須走口は特に顕著で、山小屋関係者は「客の半分以上が外国人」と語る。山小屋やガイド団体は外国語対応のスタッフを増員するなどして、おもてなしの強化とマナー順守の啓発に力を入れている。(後略)


(海外の反応をまとめました)
[ 2016/08/29 18:03 ] 日本 | TB(0) | CM(23)

海の上の浮体式風力発電でリード目指す日本、フランスと競争 海外の反応

海の上の浮体式風力発電でリード目指す日本、フランスと競争 海外の反応

海の上の浮体式風力発電、リード目指す日本に欧州勢立ちはだかる

日本は浮体式洋上風力発電事業で世界をリードすることを目指しているが、フランスなど欧州勢との激しい競争にさらされそうだ。企業や各国政府は、コストを削減すると同時にこの技術が他のクリーンエネルギーに対抗できることを証明しようとしている。

日本の取り組みの中心となるのは福島県沖で進められている浮体式洋上風力発電の実証研究事業だ。出力2メガワット(2000キロワット)と7メガワットと5メガワットの3基の発電設備や変電設備を備えており、この種のプロジェクトとしては現時点で世界最大。

経済産業省の委託事業である同プロジェクトは三菱重工業や日立製作所、丸紅などが参加するコンソーシアムによって進められている。浮体式洋上風力発電が商業的な可能性を見極めるのが目的の一つだ。

丸紅で同プロジェクトを担当する国内電力プロジェクト部の重村隆文部長代理は「風車に関しては完全に欧州に負けている」と指摘。一方で、日本の強みとして浮体の製造にいち早く取り組んできたことから「ノウハウがたまっている」とし、もともと造船所がたくさんあることも強みだと説明した。

同プロジェクトで最後に設置された5メガワットの風車は日立製で、早ければ9月にも試験運転を開始する予定。年内のフル稼働を目指している。(後略)


(海外の反応をまとめました)
[ 2016/08/29 09:15 ] 日本 | TB(0) | CM(34)

異常な動きの非常に強い台風10号が本州に接近中 海外の反応

異常な動きの非常に強い台風10号が本州に接近中 海外の反応

台風10号が「大型で非常に強い台風」に発達

大型で非常に強い台風10号は、日本の南の海上を北東へ進んでいて、東海と関東甲信、小笠原諸島や伊豆諸島では29日にかけて風や雨が強まり、沿岸は波が高くなる見込みです。台風は、30日、東日本から北日本に近づくおそれがあり、気象庁は、今後の進路や情報に注意するよう呼びかけています。

気象庁の観測によりますと、大型で非常に強い台風10号は、午後3時には日本の南の海上を1時間に30キロとやや速度を上げて北東へ進んでいます。
中心の気圧は940ヘクトパスカル、中心付近の最大風速は45メートル、最大瞬間風速は65メートルで、中心の南東側150キロ以内と、北西側110キロ以内では風速25メートル以上の暴風が吹いています。


(海外の反応をまとめました)
[ 2016/08/28 18:02 ] 日本 | TB(0) | CM(22)

「アメリカ人が押し掛けるよ」日本のクッキー食べ放題の店が話題に 海外の反応

「アメリカ人が押し掛けるよ」日本のクッキー食べ放題の店が話題に 海外の反応

【超コスパ】詰め放題だけじゃない! ステラおばさんの「クッキー食べ放題」が最高すぎる!! 1ドリンク付きでたった6枚で元が取れるゾーーーッ!!

世の中には様々なおばさんがいるが、クッキーで一番有名なおばさんといえばステラおばさんだ。『ステラおばさんのクッキー』は、日本全国60店舗以上で展開している超有名店で、あの優しい味わいのクッキーファンも多い。

その「ステラおばさんのクッキー」に食べ放題の店舗があるのはご存じだろうか。ちょうどクッキー気分だった筆者は、情報を頼りに「アントステラ 渋谷青山通り店」に行ってきたぞ。さっそく、どんな内容だったのかお伝えしよう!

・1ドリンクつきで880円
今回、訪れた渋谷青山通り店では、通常クッキーを100gあたり486円で販売しているが、食べ放題の「クッキーバイキング!」は1ドリンク付きで880円。普通にコーヒーを注文したら350円なので、たった6枚ほどで元が取れるらしい……神かよステラおばさん。

・ルールは簡単
ルールはいたって簡単、制限時間は60分で、クッキーを極端に残した場合は追加料金を支払う場合もあるということ。ショーケースの中を見てテンションが上がりまくる気持ちはわかるが、ここは落ち着いて食べられる分だけ自分のカゴの中に入れよう。ちなみにドリンクは108円でおかわり可能だ。(後略)


(海外の反応をまとめました)
[ 2016/08/28 08:31 ] 日本 | TB(0) | CM(24)

全日空の「B787」にまた不具合 全機でロールスロイス製エンジン改修へ 海外の反応

全日空の「B787」にまた不具合 全機でロールスロイス製エンジン交換へ 海外の反応

全日空の欠航300便超か B787エンジン不具合で全機改修

 全日空は二十五日、ボーイング787のエンジンに不具合があり、全機を改修すると明らかにした。二十六日は羽田空港と大阪、広島、福岡を結ぶ計九便が欠航、約三千百人に影響する。九月末まで一日十便程度、計三百便以上が欠航し、影響は十月以降も続く見通し。

 飛行中、エンジンの異常振動を示す表示が出て引き返す便が相次ぎ、全日空と、エンジンメーカーの英ロールスロイスが調査したところ、内部の部品が破断していることが判明。所有する全五十機のエンジンを五機ずつ取り下ろし、問題の部品を新しいものに交換することにした。

 破断防止対策が施された新しい部品が届くのは来年以降だが、当面は未対策でも新品部品に交換すれば問題ないとしている。

 ブルネイの航空会社でも同じ不具合が二件あり、ロールスロイスは同型のエンジンを使う世界中の航空会社に早期の交換を呼び掛けた。

 全日空によると、二月にマレーシア、三月にベトナムで不具合が発生。いずれもエンジンを回し推力を得るためのタービンのブレード(羽根)が大気中の汚染物質などにより腐食、根元から破断していた。

 国際線用の機体のエンジン交換を順次進めていたが、今月二十日の羽田発宮崎行きでも離陸直後にトラブルが起き、国内線も改修することにした。国際線は便数が少なく、機材のやりくりで欠航は出ていない。全日空はトラブルを公表しておらず「運航に影響が出るまでは公表する考えはなかった」と説明している。

 二十五日午前も、羽田発福岡行きの787がエンジントラブルで引き返した。国土交通省は、一連の不具合との関連がないか報告するよう求めた。

 日航の787のエンジンは米ゼネラル・エレクトリック製のため影響はない。

 787は二〇一三年一月、全日空と日航でバッテリーからの出火や発煙が相次ぎ、一時運航を停止した。




(海外の反応をまとめました)
[ 2016/08/27 18:02 ] 日本 | TB(0) | CM(32)

安倍首相がケニア到着 アフリカに「質の高い」巨額援助で中国に対抗 海外の反応

安倍首相がケニア到着 アフリカに「質の高い」巨額援助で中国に対抗 海外の反応

官民連携で中国に対抗、アフリカに良質インフラ

日本主導でアフリカ開発の支援について議論する第6回「アフリカ開発会議」(TICAD)が27日午前(日本時間27日午後)、ケニアの首都ナイロビで開幕する。

 安倍首相は開会式での基調講演で、アフリカで日本企業による質の高いインフラ(社会基盤)投資を進める考えを示すとともに、「日アフリカ官民経済フォーラム」の設立を表明する。巨額の援助などを通じて影響力を強める中国に対抗し、官民が連携してアフリカでの存在感を高める考えだ。

 同会議は27日から2日間開かれ、アフリカからは約50か国の首脳らが参加する。

 首相は基調講演で、「質の高い」「強靱な」「安定した」アフリカを目指すとし、地熱発電の開発や鉄道・港の整備、人材育成などに取り組むことで実現を図る考えを示す。


(海外の反応をまとめました)
[ 2016/08/27 09:01 ] 日本 | TB(0) | CM(79)
スポンサードリンク
スポンサードリンク