こんなニュースにでくわした

気になった英語の記事や掲示板などを翻訳しようと思います

ソーラー・インパルス2、数週間以内に飛び立てなければ日本に1年とどまることになるかも… 海外の反応

ソーラー・インパルス2、数週間以内に飛び立てなければ日本に1年とどまることになるかも… 海外の反応

「ソーラー・インパルス2」飛び立てず

世界一周に挑戦中、愛知・県営名古屋空港に予定外の着陸をしていたソーラー飛行機「ソーラー・インパルス2」は24日未明に飛び立つ予定だったが、飛行ルートの天候不良で出発は延期となった。
 「ソーラー・インパルス2」は、ソーラーパネルを使い太陽エネルギーで飛ぶ飛行機で、中国からハワイにむけて飛行中、天候の悪化などで今月1日、急きょ県営名古屋空港に着陸した。24日未明、天候の条件が整ったことからハワイにむけて飛び立つため機体を格納庫から滑走路に移動したが、午前4時前、飛行ルートの天候不良により24日の離陸を断念することになった。


※捕捉
ソーラーインパルス2は、数週間以内に太平洋を横断できなければ、十分な太陽光を得られなくなり、日本に一年間釘付けになってしまうかもしれないと機長が雑誌のインタビューに答えている。


(海外の反応をまとめました)





■ ソーラーパワーの飛行機なんてどうやってうまくいくと言うんだよ?また税金の無駄遣いだ。

■ これはスイスの実業家がやってることで税金は一円も使われておりません。




■ 航空産業で数十年エンジニアをしてきた者から言わせてもらえば、このソーラーパワー飛行機は何も生み出さないただのゴミで、高くつく曲芸というだけだ。

■ 高くつくかもしれないけど、曲芸ということはないと思うよ。新しいことに挑戦することに価値がある。




■ こんな無駄なものは日本にずっと保管してもらえばいい。あるいは海に落ちて人工環礁になってしまえばいい。



■ これでどうやってソーラーパワーの信頼性を証明できるんだ?その時間内に、世界一周航海ができてしまうぞ。



■ 日本で抹茶ラテを飲みながら休暇を取ってるの?



■ これを分解して輸送機でスイスに送り返すという手もある。パイロットも普通の飛行機で帰って来い。



■ 現実世界では通用しない環境に優しい飛行機。太陽光や風力運動のダメなところを象徴しているようだ。化石燃料や核燃料を使わずにやって行ければいいのは当然だが、そんな日は生きているうちには来ないよ。



■ イカロスにも反対派はいたはずだ。

■ イカロスは落ちて死んだ。




■ 賢い決断だと思うよ。既に素晴らしい業績を達成したと思う。



■ ソーラー飛行機が上手くいくには3万フィート以上を飛んで雲と天候の変化を避けないといけない。でもこの飛行機は低くしか飛べない。彼らはもっと調査して始めるべきだった。



■ 全然実用的でない。時間とお金の無駄。命綱をつけて飛んでいるようなもで、切れたら終わり。



■ 賃貸料が高くつくだろうから、バラバラにして部品を売った方がいい。



■ このニュースを聞いたら、何千ドルも出して自分の家に太陽光パネルを付けたくなったでしょ?



■ 彼らはまさしくソーラー飛行機がどれくらい使えるものかを見せてくれている。



■ 1年も地上にいたんじゃ、世界一周飛行の意味がなくなっちゃう。



■ 1年待つ余裕があって、雲に会わなくて、巨大な倉庫を用意できるのなら、ソーラー飛行機は実用的かもしれない。



■ ゴム飛行機にすればよかったのに。



■ 熱気球の方がはるかにましだ。



■ ライト兄弟もこのコメント欄みたいな批判に耐えなければならなかった。ソーラー飛行機はまだ実験段階だ。

■ 実験じゃなくてただの曲芸だよ。この計画からは何も生み出されないだろう。この計画とライト兄弟を同列に論じるなんてライト兄弟に対する侮辱だよ。




■ 次は風向きに左右されないソーラー飛行機を目指して欲しい。普通の飛行機みたいにね。



■ 出発する時に、この飛行機はソーラーパワーの可能性よりも限界を示すだろうと言ったけど、その通りになった。



■ 飛び立つ時の大騒ぎと挫折に対して彼らは何を思っているのだろう…。


ソース1
関連記事

[ 2015/06/26 18:45 ] 日本 | TB(0) | CM(24)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
[ 48264 ]
失敗を分析して次に生かせばいい
今世界を飛び回ってる飛行機がこれだけ当たり前になるまでにどれだけ失敗があったか考えてみればいい
お好み焼きでも食ってゆっくりしてけばええべ
[ 2015/06/26 18:57 ] [ 編集 ]
[ 48265 ]
そんなに長く日本にいるならついでに鳥人間コンテストに出て行けw
[ 2015/06/26 19:01 ] [ 編集 ]
[ 48266 ]
とりあえず中国に戻ろうぜ
[ 2015/06/26 19:01 ] [ 編集 ]
[ 48267 ]
科学的に分析するまでもないんだな
飛べない理由も最初からわかっているから飛ばさない
飛ばすために必要なまともな強度にすると……重量オーバーで飛べないんだ
[ 2015/06/26 19:02 ] [ 編集 ]
[ 48268 ]
雲の上の高度で飛べる航空機でないとあまり意味がないんじゃ。
趣味というのならべつにかまわんけど。
[ 2015/06/26 19:03 ] [ 編集 ]
[ 48269 ]
雲の切れ目を縫って南に飛び、そこからハワイに向かうか、
それが無理なら硫黄島に一端降りる。
[ 2015/06/26 19:17 ] [ 編集 ]
[ 48270 ]
一年の余裕と私財が豊富にあれば、日本で雲の上で高高度飛行できるようにバージョンアップできるかも(笑
[ 2015/06/26 19:26 ] [ 編集 ]
[ 48272 ]
梅雨時に来るのが間違ってるw
[ 2015/06/26 20:25 ] [ 編集 ]
[ 48273 ]
梅雨が明ければ太平洋高気圧に覆われて天候は安定するでしょ。1年待ったらまた梅雨になるぞw
日本が居心地よくてもうちょっと長く滞在したいだけちゃうんかこの人。
[ 2015/06/26 20:27 ] [ 編集 ]
[ 48274 ]
県営名古屋空港としては予想外の臨時収入だなw
[ 2015/06/26 20:28 ] [ 編集 ]
[ 48275 ]
なんだかんだで日本が無駄な親切で金やら施設を
無償提供してしまってそうで嫌なんだよな。
昔から日本は外国でガキが大やけどしたらわざわざ
VIP待遇で出迎えてタダで治療してやったりしてたし。
[ 2015/06/26 20:30 ] [ 編集 ]
[ 48276 ]
不便というか、もともとの計画がかなり運否天賦だったんだな。
[ 2015/06/26 21:01 ] [ 編集 ]
[ 48277 ]
素晴らしいじゃないか、ソーラープレーンの未来を示してくれたんだから!これで10年はだれも手を出さないだろう。本当に実用化するとしたら、それは日本のメーカーでしょ。
[ 2015/06/26 21:16 ] [ 編集 ]
[ 48278 ]
これ、日本を満喫するクチだろ。
[ 2015/06/26 21:16 ] [ 編集 ]
[ 48280 ]
なんかなぁ~~、例によって日本人から寄付募ってさ
遊んで暮らして、「楽しかったよ、サヨウナラー」ってヤツじゃないの?

そう言うの多過ぎるって俺は思うよ?
[ 2015/06/26 21:50 ] [ 編集 ]
[ 48281 ]
一年間って、滞在許可はどういう許可になるんだ?
[ 2015/06/26 22:02 ] [ 編集 ]
[ 48282 ]
梅雨が明ければベストなシーズンじゃないのか?
[ 2015/06/26 22:37 ] [ 編集 ]
[ 48284 ]
塵はお持ち帰りいただきたい
[ 2015/06/27 00:05 ] [ 編集 ]
[ 48287 ]
まあ、本来は太陽光を遮るもののない高高度の雲の上を
半永久的に飛ぶものとして考えられたもんだからなぁ
GPS使って人が乗らないものを一周させた方が良かったんじゃね?とも思う
[ 2015/06/27 03:03 ] [ 編集 ]
[ 48289 ]
>予想外の臨時収入
810円/日らしいよ。安いねw
[ 2015/06/27 07:23 ] [ 編集 ]
[ 48290 ]
一年経つとまた台風シーズンだけどな。
[ 2015/06/27 08:04 ] [ 編集 ]
[ 48291 ]
梅雨が明けたら(平年7月20日前後)
次は台風シーズン(7月~10月まで、8月9月がピーク)の到来だ。
[ 2015/06/27 10:11 ] [ 編集 ]
[ 48320 ]
世界一周完遂後のコメントで、名古屋空港への言及は
無いだろうな。「南京では大変世話になった。現地が
日本人によるジェノサイドを受けたと知って、大変
心が傷んだ」という声明が予想できる。
[ 2015/06/27 20:55 ] [ 編集 ]
[ 48324 ]
ソーラー+水素のハイブリットにしておけばよかったのに。
水素はローテク的な使い方もあるしね。
[ 2015/06/27 22:56 ] [ 編集 ]
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク
スポンサードリンク