こんなニュースにでくわした

気になった英語の記事や掲示板などを翻訳しようと思います

日航ジャンボ機墜落から30年 海外の反応

日航ジャンボ機墜落から30年 海外の反応

520の灯火に黙とう…日航機事故から30年

520人が犠牲になった1985年の日航ジャンボ機墜落事故から30年となった12日、墜落現場「御巣鷹の尾根」(群馬県上野村)の麓にある「慰霊の園」で追悼慰霊式が営まれ、遺族や日本航空の大西賢会長ら356人が参列した。

 遺族は慰霊塔に1人ずつ白菊を献花した後、塔を囲むように立てられた520本のロウソクに点火。墜落時刻の午後6時56分、全員で黙とうをささげた。

 この日、遺族らは早朝から慰霊登山に訪れ、御巣鷹の尾根の墓標を目指した。参加した遺族は過去最多の106家族406人。


(海外の反応をまとめました)





■ 1963年の坂本九のヒット曲「スキヤキ」を覚えている人はいるだろうか?彼も犠牲者の一人だ。



■ 日本航空123便の事故はすべての板金工にとって語り草になってる。工具を持ち出す時にはこの事故のことを必ず思い出す。航空業界は1日としてこの事故のことを忘れたことはない。それはちょっとした慰めだね。

■ すべての安全な飛行は地上での質の高い整備からだもんね。

■ この事故の後、責任の大きさに耐えられなくて技師長は自殺したようだ。

■ 同じように尻もち事故を起こして修理されたチャイナエアライン611便の747が墜落している。200人以上が死んだ。




■ もし自衛隊が米軍に支援要請していればもっと多くの人が助かったかもしれない。米軍は無線を傍受した後、飛行機を飛ばしヘリコプターを準備していた。しかし自衛隊は救助要請を断った。自衛隊が救助活動を始めたのは翌日で、生存者によれば墜落した日にはまだ生存者がいたそうだ。



■ この飛行機に乗っていた乗客の話を読んだことがあるな。死を覚悟して息子に手紙を書いた人のことだ。



■ ワオ、520人も死んで4人しか生き残らなかったって悲しいね。安らかに眠れ。生存者は今どうしてるだろうか。



■ ボーイングのずさんな修理のせいなんだよね。乗ってた人は不運だった。整備士も自殺したと聞いた。

■ 自殺したのは日本の整備士だね。彼のせいじゃないのに悲しいね。

■ 日本ではそれが懺悔を見せることになるのかもしれないけど、その経験を新たな事故の防止に使って欲しかったね。




■ これはミサイルによって撃ち落とされたと主張する人がいるね。



■ 墜落する飛行機に乗るのが人間にとって最も苦痛に満ちた瞬間だろうね。



■ 危機一髪の状況は毎日たくさん起こってるよ。私は25年前に飛行機に乗るのをやめた。



■ ずさんな修理をしたボーイングとそれを見逃したJALはもっと厳しく罰せられるべきだった。



■ ロシアのミサイル発射装置はどこにあったんだ?



■ この悲しい事故に巻き込まれたすべての人に神の祝福を。



■ もうこの事故のことは忘れて犠牲者もそっとしておいたらどうだろうか?



■ この事故を教訓にしてボーイングのエンジニアも大いに学んだんだよ。



■ この事故のドキュメントを見たことがある。パイロットたちはこの巨大な飛行機をコントロールしようと勇敢に戦った。この事故はかかわった人すべてにとって地獄のようなものだったろう。

ソース123
関連記事

[ 2015/08/14 10:00 ] 日本 | TB(0) | CM(24)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
[ 50683 ]
その後設計される飛行機はAPU防火壁を後ろにずらした設計になっている。
その辺りが壊れても、
方向舵に支障が出ないよう。
[ 2015/08/14 10:16 ] [ 編集 ]
[ 50684 ]
>もし自衛隊が米軍に支援要請していれば

どうにもならんよ
米軍に地元の消防団並みの土地勘のある地上部隊がいたとでも?
[ 2015/08/14 10:35 ] [ 編集 ]
[ 50685 ]
※50684
>もし自衛隊が米軍に支援要請していれば

どうにもならんよ
米軍に地元の消防団並みの土地勘のある地上部隊がいたとでも?
----
その辺は分からないけど、当時日本はアメリカの調査員やアメリカ人が事故原因の隠蔽をするんじゃないか?という疑念を持っていたという話はあるから、その辺りも理由のひとつかも知れないね。

アメリカの事故調査委員が現地入するのに、数日待たされ、許可が下りても警察同行が義務だったし。
[ 2015/08/14 11:27 ] [ 編集 ]
[ 50686 ]
>この事故を教訓にしてボーイングのエンジニアも大いに学んだんだよ
決してヘタな謝罪はせず「ミスはなかった」と突っぱねると態度を
日本の事故調も含めて怪しいヤツが多すぎ。犠牲者は本当に気の毒
[ 2015/08/14 11:54 ] [ 編集 ]
[ 50687 ]
この事故は圧力壁の修理ミスだとわかっている。ボーイング社の技術者は会社から指示された修理をしただけ。ミスは修理の仕方を指示したボーイング社にあるが、なんのお咎めも無しで済んでいる。裏で巨大な力が働いてるのは、明らかだ。
[ 2015/08/14 12:59 ] [ 編集 ]
[ 50688 ]
今とは比較ならないレベルでサヨクが威勢よく闊歩していた時代だぞ
自衛隊による撃墜説、米軍による撃墜説、宇宙人オカルト説
陰謀論に湧いてる連中に手を貸す様なモンだわ>米軍出動
[ 2015/08/14 13:53 ] [ 編集 ]
[ 50689 ]
墜落現場はストリートビューで見れるから見て見るといいけど、
あれほどの山奥の急傾斜地に米軍といえども夜間救助に降下して
生存者の捜索や救出は難しいだろう。
関係者は、当時の持てる技術で最善は尽くしていたんだよ。
[ 2015/08/14 14:26 ] [ 編集 ]
[ 50691 ]
トヨタは何の落ち度もないのに1200億円払わされたが、ボーイング社は600名近く頃しといて、何の謝罪も賠償もなしか。
[ 2015/08/14 14:57 ] [ 編集 ]
[ 50692 ]
圧力隔壁の修理に不具合があったなら、
ボーイングが謝罪も賠償もしないってことがなんで許されているわけ?
[ 2015/08/14 15:17 ] [ 編集 ]
[ 50693 ]
※50687
>>ボーイング社の技術者は会社から指示された修理をしただけ。ミスは修理の仕方を指示したボーイング社にある

いや、逆だ。指示書には1枚の板を当ててリベット二列で留めるように書いてあったのに、なぜか現場の作業員が一枚の板を二つに切り分けて、それぞれ一列だけのリベットで留めてあったのが原因だったとテレビでやってたよ。指示書も画面に映ってたし正しく指示してあった。
なぜ一枚の板を二枚に切り取って使ったのかはわからず。そしてテレビの取材に答えた当時の作業員のアメリカ白人が「作業にミスはなかったが、ボーイングがなぜか罪をかぶった。事故はいつでもおこるものだから悲しくても受け入れないと」とか言ってたわ。
[ 2015/08/14 15:35 ] [ 編集 ]
[ 50694 ]
内閣に後藤田正晴がいたからな
軍隊使うわけねーじゃん
[ 2015/08/14 16:53 ] [ 編集 ]
[ 50695 ]
>この悲しい事故に巻き込まれたすべての人に神の祝福を。
違和感を感じるのはオレだけ?

[ 2015/08/14 17:43 ] [ 編集 ]
[ 50696 ]
この間のテレビでは、墜落後自衛隊機が墜落場所を御巣鷹山の斜面と連絡したのに、情報が錯綜して結果として捜索開始する当日まで墜落場所が不明と処理されていたそうな。
実際に目視した自衛隊員の報告が無視されるってどういう情報管理をしていたのか・・・
おまけに山中なのに空ではなく地上からの捜索を優先させることになったらしいし、この国は、昔から情報の管理と縦割りの弊害で動きが鈍くて、おまけに机上の空論で現実的な方法で動こうとしない
[ 2015/08/14 18:02 ] [ 編集 ]
[ 50697 ]
ボーイング社が罰せられるべきって罰せられないような法律にしたのアメリカだろうが。
[ 2015/08/14 18:56 ] [ 編集 ]
[ 50698 ]
この事故での教訓は、いざという時に自衛隊は役に立たない事が分かったな
[ 2015/08/14 19:05 ] [ 編集 ]
[ 50699 ]
自衛隊は日本に必要ないな
[ 2015/08/14 19:23 ] [ 編集 ]
[ 50719 ]
a
>この事故での教訓は、いざという時に自衛隊は役に立たない事が分かったな
なお、東日本大震災
[ 2015/08/14 21:32 ] [ 編集 ]
[ 50723 ]
羽田に戻ろうとしたが、無駄な努力だった、海岸に沿って飛んで、砂浜に降りられれば最善だった。

だから、誰が羽田に戻れと言ったのかが知りたい。もしも、山を越えられて、市街で墜落したら、もっと被害者が増えていた。

隔壁の破損は徐々に進行し、その気で検査していれば見付けられたかもしれない、その点は残念だが已む無し。
[ 2015/08/14 21:55 ] [ 編集 ]
[ 50733 ]
東日本大震災がどうしたって?
ああ、フクイチ爆発した時に住民ほっぽらかして自分達だけ圏外に逃げたり、ヘリから蝉のションベンみたいな放水してた自衛隊のことか?(笑)
[ 2015/08/15 01:24 ] [ 編集 ]
[ 50734 ]
ずさんな整備したボーイングとJALを罰するべきだとかいう意見があるけど、
両社のその後の30年間の努力のほうを認めてあげようという気持ちにはなれないのかね?
こんな事言う人、飛行機の操縦や整備が出来るの?

あの事故が起きた当時よりも、
そんな言い方するような人がいる現在のほうが思いやりがなさすぎて、ウンザリする。
[ 2015/08/15 01:27 ] [ 編集 ]
[ 50741 ]
※50723
確か羽田へ戻ると言ったのは機長だったはず。
ただ、誰も垂直尾翼が無くなってるなんて知らなかった訳だから、それを責めるのはどうかと。
それに、砂浜へ不時着するのだって、実際には不可能。
と言うか、どういう状況かを知らな過ぎるぞ、君は。
エンジンのスロットル制御だけでは、海岸線に沿って飛ぶなど不可能だ。
姿勢制御も満足に出来ない訳だから、確実に大破していた。
下手すれば、海の中へ突っ込んでいたかも知れない。
そうなると遺体の捜索どころか、場所によってはフライトレコーダーの回収も難しくなるから、結果的には最善の判断だったんだよ。
全員死亡ではない点がそれを証明している。

※50733
針が大きすぎますねぇ。(嗤)
[ 2015/08/15 09:53 ] [ 編集 ]
[ 50805 ]
海へ向かうのは無理だったとシミュレーションしたアメリカの熟練パイロットも言ってるがな
[ 2015/08/16 22:03 ] [ 編集 ]
[ 50870 ]
バラバラになった死体がそこら中に転がってる中、風呂も入らず、毛布一枚もって寝泊まりしながら捜索活動をしていた自衛隊。
子供ながらに、自衛隊スゲーって思ったよ。
[ 2015/08/17 23:55 ] [ 編集 ]
[ 101147 ]
国会・群馬県議会・上野村議会に於いて調査特別委員会を設置して真相を究明すべきだった!!!
国会(衆参両議院)に於いて日本航空機墜落事故調査特別委員会を設置議決して、議院証言法に基づく関係者等への証人喚問(公開・罰則付き)を行い、真相を徹底的に究明しながら、証拠提出を求める事で、事故の核心に迫るべきでした。
場合によっては、内閣・外務・法務・農林水産・科学技術(現・文部科学)・地方行政(現・総務)・運輸(現・国土交通)・予算・決算・環境の各常任委員会と安全保障特別委員会(現・安全保障委員会(参議院は外交防衛委員会))と災害対策特別委員会と同調査特別委員会の合同審査会として事故責任や真相の徹底究明が出来たと考えます。
また、事故発生現場となった群馬県議会・同県上野村議会に於いても各々地方自治法第100条に基づき、日本航空機墜落事故調査特別委員会(云わゆる百条委員会)を設置議決して、関係者等に対する証人尋問(公開・罰則付き)を行い、証拠提出や事故責任・事故の真相究明を徹底的に行うべきだったと考えます。羽田空港が在る東京都議会も同調査特別委員会(百条委員会)を設置議決後に国会・群馬県議会・同県上野村議会と緊密に連携して同様の取組みを行うべきでした。
大変残念至極に耐えません。
[ 2017/08/03 03:20 ] [ 編集 ]
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク
スポンサードリンク