こんなニュースにでくわした

気になった英語の記事や掲示板などを翻訳しようと思います

アメリカ、海上自衛隊次期護衛艦DD27向けイージスシステム販売許可 海外の反応

アメリカ、海上自衛隊次期護衛艦DD27向けイージスシステム販売許可 海外の反応

日本、米から駆逐艦とイージスMDを15億ドルで購入へ

日米の軍事分野の協力は自衛隊の全権拡大を背景に伸びている。そんな中、日本が米のヘンリー・B・ウィルソン(USS Henry B. Wilson, DDG-7)級のミサイル駆逐艦を造船し、これにイージズシステムの対空防衛複合体を設置することが明らかになった。

米の軍需産業情報誌「ジェーン・ディフェンス・ウィークリー」誌の報道では、日本は2016年、DDG-7級のミサイル駆逐艦2隻を新たに造船し、それに米国産のイージズシステムのMDを搭載させる。アナリストらは、日本の防衛予算が5兆円にまで急激に増大したことがこのプロジェクトとも関連しているとの見方を示している。

これより前、米国務省は日本向けにミサイル駆逐艦DDG-7およびイージスシステムのMD複合体8基他、対潜水艦用兵器、迎撃用のCEC (cooperative engagement capability)複合体を売却することを承認した。

米国務省の発表では「米国務省は日本に対し、ミサイル駆逐艦DDG-7および8基のイージスシステムのMD、対潜水艦用兵器、迎撃用のCEC、これに付随する設備、部品、物的技術的サポートを15億ドルで供給することを承認した。」合意書の付加項目には船のエンジン複合体、特殊実験を行なうための設備、技術、演習システムおよび駆逐艦を届けるサービスや、修理保証サービスが含まれている。

こうした取引についての情報は日本政府が中国が南シナ海で軍事力の伸長を図り、人工島を建設していると名指しで非難したことを背景に現れている。日本は中国は同海域にすでに軍用機の着陸が行なえる空港を建設しているとの見方を表している。


(海外の反応をまとめました)





■ 良い取り引きだ。



■ 日本のシステムはアメリカに頼っている。彼らはバカだ。日本国産のシステムにアメリカのシステムを統合した方が良かったのに。中国と競争するというが無理だし、韓国の駆逐艦の方がはるかに良い。

■ アメリカの技術に頼ることが何で問題になる?アメリカのイージスシステムは、中国を含むほとんどの国が夢見ることしかできない技術なのに。それと中国は日本と直接競争しているわけではない。アメリカの第7艦隊と第3艦隊であって、自衛隊はその補助的な役割に過ぎない。日米同盟があるから、有事には第7艦隊は自衛隊の傘下で活動することになる。だから自衛隊がアメリカのシステムに可能な限り慣れておくのは大事なことなのだ。平和主義を放棄しない限り、国産のシステムを作るのは良いことではない。




■ 日本は世界でも最も技術が進んだ国の一つだろ?なぜ国産しない?

■ 世界で最高の技術を手に入れられるのに、何で国産する必要がある?世界で抜きん出た大国と同盟を結ぶと特典があるんだ。




■ 我が国(アメリカ)と日本の関係は普通の友好を超えてはるかに深まっている。我々が日本を占領していなかったら今頃日本は共産主義国家だっただろう。



■ 飢えてる老人たちへのお金が減るな。日本は第2次大戦と25年の停滞で十分苦しんだだろ?

■ 日本はとても豊かな国なんだけど。




■ 中国がパンドラの箱を開けてしまったな。



■ イージスシステムはいいけど、ミサイルなんかの日本のシステムを組み込むべきだ。アメリカは日本の船が見ているものを見ることができる。

■ 同じシステムを使っているからと言って、アメリカが日本の船が見ているものを全て見ることはできないんじゃない?。データフィルタリングやコミュニケーションの問題もあるだろうし。



■ アメリカのミサイル防衛システムと、中国のミサイルではどちらが安くつくかな?

■ 東風-21Dミサイルは推定500万~700万ドル。
SM-6ブロック1は3百万ドル。
SM-2ERブロック4は50万ドル。
SM-6とSM2ERは弾道弾の終末段階迎撃のテストをしたばかりで、成功したよ。両方とも太平洋に配備中だ。

■ 1.東風-21Dは対艦ミサイル。
2.SM-6は510万ドル。
3.SM-6は一発のミサイルを迎撃するのに何発必要になる?




■ 日本は外交を諦めてアメリカに追従しているように見えることがある。アメリカと同盟を結んだ国でうまくいってる国はないし、アメリカ軍を国内にとどめたい国もない。



■ すごい買い物リストだな。何の障害もなく決まって良かった。



■ このシステムはアメリカが作ったもので、日本が買うものは最終段階のミサイル防衛システムだけだ。ミサイル防衛で一番大事なのは早期警戒、ミサイル追尾だが、それは依然としてアメリカの手の中にある。中国は独自のミサイルシステムを構築中で、これは船で迎撃するものではない。



■ 東風21Dがアメリカの空母をどうやって攻撃するのか、どうやって防御するのか議論するのは面白いけど、そんなことが現実になるとすれば、大戦争だね。



■ これで日本が中国の訓練の標的になる。



■ DF-21が実際に動く軍艦を沈めるまでただのブラフに過ぎない。ゴビ砂漠で防御のない空母大の動かない標的を攻撃したからと言ってどうってことはない。DF-21は今のところはただのプロパガンダだ。



■ いいね。でももっと必要だ。


ソース12
関連記事

[ 2015/08/23 20:12 ] 日本 | TB(0) | CM(20)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
[ 51076 ]
>アナリストらは、日本の防衛予算が5兆円にまで急激に増大したことがこのプロジェクトとも関連しているとの見方を示している。

は?いい加減な事言ってんなー
20年前からほぼ横ばいだわ
[ 2015/08/23 20:20 ] [ 編集 ]
[ 51077 ]
ちなみに中国の国防費の伸びは、
過去10年間で3.6倍、過去27年間で41倍
[ 2015/08/23 20:29 ] [ 編集 ]
[ 51078 ]
一応、あきづき型などに搭載されているFCS-3のような射撃管制システムは国産で開発しているんだけどな。
[ 2015/08/23 21:03 ] [ 編集 ]
[ 51080 ]
いつも日本国産を頑なに妨害しようとするのおめーらだろw
戦闘機の時のこと忘れたか
まぁ本格的に独自開発やろうとしたら1%じゃとてもじゃないが足らん

それでもやるべきだとは思うが自衛隊が軍ですらない腑抜けた日本には現状これが精一杯
その中でもっともコスパよくいい装備にしようと思えば選択肢はアメリカしかない
[ 2015/08/23 21:10 ] [ 編集 ]
[ 51081 ]
物理的には変わってないけどこの20年で一気に世界の距離は縮まった
飛行機はどんどん早くなるしインターネットが広まって世界中の人と繋がれるようになった
その裏には異常な進歩があって専門家でもついて行くのがやっとの状況
今から1から開発するより要所要所で技術を貰ったり買ったりする方が良い場合がある
勿論自国で何も開発しない訳でも無い
10式だったり心神だったりと開発している物もある
しかし海上兵器は開発する状況でない、そんな時間もない
何でもかんでも自国開発が偉い訳じゃ無い
時間もノウハウもお金も消費している事を忘れてはいけない
[ 2015/08/23 21:21 ] [ 編集 ]
[ 51082 ]
>我々が日本を占領していなかったら今頃日本は共産主義国家だっただろう。

メリケンは戦前のソ連の育ての親みたいなもんだろーがw
[ 2015/08/23 21:49 ] [ 編集 ]
[ 51083 ]
>我々が日本を占領していなかったら今頃日本は共産主義国家だっただろう。

オマエ等の国が日本にちょっかい出さなかったら、そもそもソ連が攻めてきてねぇよ。
[ 2015/08/23 21:54 ] [ 編集 ]
[ 51084 ]
国産は国産で造ってるっての
イージス艦の弱点である水平線ギリギリのミサイルを探知しやすい
あきづき型とかな
[ 2015/08/23 21:55 ] [ 編集 ]
[ 51085 ]
はははw、我が国が魔改造しないわけがなかろう~。
[ 2015/08/23 22:29 ] [ 編集 ]
[ 51086 ]
>韓国の駆逐艦の方がはるかに良い

韓国に軍艦なんかあったかな
[ 2015/08/23 22:45 ] [ 編集 ]
[ 51087 ]
急増してない。
4兆9700億円が5兆円越えになっただけだ。
[ 2015/08/23 22:48 ] [ 編集 ]
[ 51088 ]
ヘンリー・B・ウィルソン級ってどういうことだろう
アレイ・バーク級じゃなく?
[ 2015/08/23 23:02 ] [ 編集 ]
[ 51089 ]
外国人は日本が独自開発をすると研究者や政治家が不思議な死に方するのを御存知ないようですね
あれは偶然かなー?www
[ 2015/08/23 23:40 ] [ 編集 ]
[ 51091 ]
>我々が日本を占領していなかったら今頃日本は共産主義国家だっただろう。


いやいや、お前等が加担しなけりゃ今頃は共産主義国家は消えてただろ何言ってるんだか
[ 2015/08/24 00:34 ] [ 編集 ]
[ 51092 ]
負け犬の遠吠えが心地よい
[ 2015/08/24 01:13 ] [ 編集 ]
[ 51094 ]
ヘンリー・B・ウィルソンてなんだ?
[ 2015/08/24 07:55 ] [ 編集 ]
[ 51108 ]
日本はこれでいい、戦争しない国だから。ただ、独自開発のメリットを追求すればいずれ、米の脅威になりかねない、それより効率的にサポートしてもらい、サポートする。結局は米の弟でしか軍事的に認められない事。
[ 2015/08/24 19:04 ] [ 編集 ]
[ 51112 ]
▲【公約違反TPP】在日パチンコ安倍晋三はユダヤ人工戦争マフィアのスパイか?

■(正体)”ユダヤ・ヤラセ自作自演 人工戦争マフィア国家アメリカ”の手先=”自衛隊”

●竹原信一 (元・自衛隊員。 鹿児島県 阿久根市 前 市長)
 https://www.youtube.com/watch?v=pwMltKw7iQA
(8:28~)
『私は自衛隊にいましたけれども、

自衛隊の ”敵味方・識別装置”・・・・(例えば)飛んでる飛行機が、敵か味方かを瞬時に
識別する
・・・・これは、(ユダヤ・ヤラセ人工戦争マフィア) ”アメリカ製のブラック・ボックス”
そのままで、
暗号も全部、(ユダヤ・ヤラセ人工戦争マフィア)アメリカから 渡されたものです。

つまり、誰が敵か味方かは、(ユダヤ・ヤラセ人工戦争マフィア)アメリカが 直接
決めてます。

自衛隊は、日本の軍隊では、ありません。(ユダヤ・ヤラセ人工戦争マフィア)
アメリカ軍の番犬です。 完全にそうです。 

まず、日本の国自体が、日本人が、日本の国のために判断する情報源も
なければ、整理する組織もありません。 全くの インチキ国家です。(以下略)』
[ 2015/08/24 20:15 ] [ 編集 ]
[ 51135 ]
日本にもACDSを中核にFCS3等を組み込んだATECSがあって自国で戦闘システム構築してるんだがね・・・globalsecurity.orgではズムウォルトに匹敵する戦闘システムと評価されてるんだがのう。

単独でこのレベルの以上の戦闘システム構築したのは日米しかないはずだが。

イージスを日本が使ってるのって
イージス導入当時は世界でもイージスしか高度なシステムがなかった。日米の連携がしやすい。BMDの共同開発がイージスベース。既に導入してるので別システムを入れるより効率的。
こういう事情の問題だろ。
[ 2015/08/25 18:53 ] [ 編集 ]
[ 53497 ]
>そんな中、日本が米のヘンリー・B・ウィルソン(USS Henry B. Wilson, DDG-7)級のミサイル駆逐艦を造船し、これにイージズシステムの対空防衛複合体を設置することが明らかになった。

エイプリルフールは過ぎたんだが
なんで、日本が25年も前に除籍された古い型の駆逐艦をわざわざつくるのか?イージスシステム積めるだけの船体規模でもないし
[ 2015/10/07 14:02 ] [ 編集 ]
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク
スポンサードリンク