こんなニュースにでくわした

気になった英語の記事や掲示板などを翻訳しようと思います

TPP交渉、大筋合意へ=日米など12カ国、最終調整 海外の反応

TPP交渉、大筋合意へ=日米など12カ国、最終調整 海外の反応

TPP交渉、大筋合意へ=日米など12カ国、最終調整―医薬品は米豪決着

日米など12カ国は、環太平洋連携協定(TPP)締結交渉で大筋合意する見通しとなった。
 甘利明TPP担当相が4日午後(日本時間5日未明)、「残された課題である医薬品、乳製品、自動車で大きな前進があった。(安倍晋三首相に合意の)見通しを報告した」と述べ、5年半に及ぶ交渉が合意に向かっているとの認識を明らかにした。
 12カ国はアトランタでの閣僚会合の日程を5日目となる4日まで再延長し、協議を継続。最大の焦点となった最先端のバイオ医薬品のデータ保護期間では、米国とオーストラリアが双方の受け入れ可能な妥協案で一致。5年を主張していたチリも「問題は乗り越えた」(チリ政府関係者)と妥協案を評価した。
 ただ、ロブ豪貿易相が「なお保護期間に焦点を当てている国があるほか、他の分野でも課題が残っている」と指摘するなど懸案が残り、各国は4日夜も調整を続けた。
 このため、閣僚会合を締めくくる全体討議の開催は大幅に遅れ、閣僚らによる共同記者会見は5日朝(日本時間5日夜)までずれ込む見通しとなった。


(海外の反応をまとめました)





■ これはオバマの新たな失敗だな。雇用を参加国に奪われて、アメリカをダメにするだけだ。



■ 批准されたらアメリカには地獄が待っている。暗黒時代の到来に備えないといけない。これを止めるためにはあらゆる手段を尽くすべき。



■ オバマの負債になるな。



■ 中国は日本を除くすべてのTPP参加国と自由貿易を結んでいる。TPPが中国封じ込めになるなんて馬鹿な考えはしない方がいいよ。



■ TPPは中国よりアメリカの方が大きなダメージを受けると思う。



■ TPPはお金持ちの支配層は利益を得るんだろうけど、普通のアメリカ人には悪いことなんだろうね。



■ TPPは中国の世界征服の野望を阻止するための計画だけど、中国はマレーシアみたいな国に賄賂を贈って買収してるだろうね。



■ グローバリストはこの計画が大好きだ。もう変化にはうんざりだよ。



■ 日本と太平洋諸国を気の毒に思います。



■ この取り決めは実行されてはならない。



■ TPP交渉は秘密裏にされてるから、我々はいまだにドキュメントを見ることができない。オバマは大企業に魂を売った裏切り者で、TPPを無理やり飲ませようとしている。トランプが大統領になって破棄してくれることを願う。



■ 私の中でTPPに対する恐れがかつてなく高まっている。



■ 自国産のミルクって消滅してしまうね。



■ 日本の農家がどう反応するか興味深い。彼らは自民党を支持してて巨額の補助金をもらっているから。それらが打ち切られて自由競争になるとしたら、消費者は勝者になるかもしれない。

■ 消費者も労働者で、より安いものへの競争は底なしの賃金低下につながる。明らかな勝者は世界と政府を支配している大企業と投資家だろう。TPPは彼らのためだよ。




■ これを「自由貿易協定」と呼ぶのはやめよう。規制だらけでどこが自由な貿易協定なんだ?大企業が消費者をむしり取るのに有利なだけだ。



■ 消費者も勝者にはならないね。底に向かっての競争になって中間層がなくなる。



■ カナダの普通の人はTPPのことなんて何もわかってないね。カナダ政府は「カナダの資源をより多くの消費者に売ることができる」と推進しているけど、より多くの人たちが疑問に思うようになって数週間後の選挙の争点になるかもしれない。



■ 高価な良薬を待ってる人は生き残れなくなるかもね。ジェネリック医薬品が出るのに12年も待たなくちゃいけなくなるもの。



■ TPPを導入する前にドキュメントを公表すべきだ。何で我々の将来を秘密裏に決めなきゃいけないだ。



■ 日本の農家は保護されているにもかかわらずどんどん衰退する一方だ。日本政府は消費者にとって何が利益かを考えて政策を変えるべき。



■ 日本人が自国の農業を守るという決断をするほど賢いことを願う。



■ 保護主義者をゆっくり押し返して、ようやく良いニュースが出て来た。これはほとんど全員にとって良い決まりで、ベトナム、メキシコ、タイ、チリ、ペルーにはもっと良いものになるだろう。



■ TPPの短所は巨大な消費国がアメリカしかないこと。他の国は事実上生産国家ばかりで輸入品への需要は小さい。とテレンス・チャン教授は言っている。



■ 日本円が1ドル100円にならないとTPPはアメリカの労働者と製造業にとって不公平だろう。でもそれは始まりに過ぎなくて、ベトナムや他のアセアン諸国からの安い農産物でアメリカ農産物市場が飽和してしまうかもしれない。今までのところ、TPPなんて決まらない方がアメリカにとってははるかに有益だろう。



■ TPPはアメリカの要求で始まったのに、アメリカ人が一番不平を言っている。


ソース123
関連記事

[ 2015/10/05 20:12 ] 日本 | TB(0) | CM(16)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
[ 53411 ]
日本オワタ
まぁ決まったならルール内で頑張るしかないか
[ 2015/10/05 20:47 ] [ 編集 ]
[ 53416 ]
俺は纏まってよかったと思うよ
外国から生活必需品が安く手に入るのは家計の負担を減らして経済の活性化に繋がるしね
大体、日本は農家を甘やかし過ぎてる
減反で生産量を減らして価格吊り上げをするんじゃなくて
高品質な農作物を外国に売って利益を上げればいいだろ
[ 2015/10/05 21:03 ] [ 編集 ]
[ 53419 ]
日本終わったな
益々中国が強くなるだけだ
[ 2015/10/05 21:23 ] [ 編集 ]
[ 53422 ]
ちなみに海外のファンドマネージャーは自分の顧客に日本が一番のTPP勝ち組なので日本に投資するよう勧めてる
負け組は中国とTPP入れなかった東南アジアという分析、触れてなかったけど韓国台湾もだろうな
[ 2015/10/05 21:35 ] [ 編集 ]
[ 53425 ]
社会インフラ、農業、保険、介護、建設土木といった安全保障上重要な産業は保護しなければならないし、外資からも守らなければならない。
フランスの農家の収入の大半は直接の補助金だし、アメリカの農業も輸出補助金を受けている。
日本の兼業農家は不必要だが農家は守られていないし、
商品作物を産業育成すればオランダのように儲かるが、穀物農家は保護しておかないといざという時困る。
アメリカだって警察や軍隊を外部委託や民間に重要競争入札なんて勿論させない。
自由経済協定は 自由 と 民主主義 の自由の部分だけを推進する片落ちの国際協定。
国際企業が儲けを最大化させ、増加する社会的コストは一般民衆が負担する。
TTPも同じ。国の安全保障上の主権を制限して国際企業が儲けを最大化させる。 一部の国際企業がメディアを押さえ民衆に自由貿易圏が良いとプロパガンダする。
自由経済圏の政治的権利を民主化してセーフティネットを整備させなければならない。 民主主義のある国にはセーフティネットがある。
資本主義国家だってどこでも生活保護も地方交付税もあるだろ。
まあそんな事をしたら国際企業が儲からないかね。自由経済協定は 自由 と 民主主義 の自由の部分だけを推進する片落ちの国際協定。
国際企業が儲けを最大化させ、増加する社会的コストは一般民衆が負担する。
TTPも同じ。国の安全保障上の主権を制限して国際企業が儲けを最大化させる。
自由経済圏の政治的権利を民主化してセーフティネットを整備させなければならない。
資本主義国家だってどこの国でも生活保護も地方交付税もあるから。
安全保障の裏付けがなくなる。
[ 2015/10/05 21:56 ] [ 編集 ]
[ 53427 ]
取り敢えず合意のドキュメントがどうなってるのか分らないと
意見の言い様もないな
[ 2015/10/05 22:11 ] [ 編集 ]
[ 53429 ]
>>53416
農家が甘やかされてる←使い古されたレトリックだね。
甘やかされているなら、政府や地方自治体、JA等が就農を呼びかけてるにも係わらずその農家の数が減り続けているのは何でかな?
そんなに楽に稼げるなら、貴方の様な考えのような人がどんどん参入するのが道理だよね?

そもそも、その国の農業は一体何の為に、あるいは誰の為にあるのか?
キーワードは、食糧安全保障。
それを考えたら、外国と今以上に競争する必要が無い事が分かるはずだよ。
[ 2015/10/05 22:13 ] [ 編集 ]
[ 53430 ]
中国にルールメイキングされたくないなら

中国が入って来れない程度のルールで十分なのに

なぜ主権国家の主権を制限してまでそんな厳しい自由貿易を進めるのか。

どこかの国が得をするとか損をするとかそんな話ではない。

税金を租税回避地に納めたり、安い労働力使って輸出するような国際企業がもうかるだけで、
労働者の賃金が途上国の賃金水準に引っ張られてデフレが進み少子化が進み、
安い移民を入れて企業ウマーになるだけ。
まさに1%対99%の対立構図になるんだよ。
消費者が安い商品価格で利益を得る?デフレになるだけ。
とにかく農業や保険の外資規制をしろって言いたいところだが、
最近の郵政改革や農政改革では外資規制がユルユルだよ。
狙われてんのは数十兆円の市場規模がある日本の貯金や共済などの金融分野だよ。
[ 2015/10/05 22:15 ] [ 編集 ]
[ 53433 ]
最近の農協改革で儲け目的ではない共済事業が機器に陥っている。

アメリカの在日商工会議所が日本に対し、共済はバックに公がついていて卑怯だ。
民間の保険会社と自由競争させろと、儲け目的ではない共済事業に文句を言い続けている。
共済事業の利益は日本の安全保障の穀物農家を守る為の重要な原始なんだよ。

因みに韓国は日本の共済事業と同じ組織がFTAで解体させられています。
[ 2015/10/05 22:40 ] [ 編集 ]
[ 53434 ]
コメ、麦、牛肉・豚肉、乳製品、砂糖などは関税撤廃の例外なんでしょ?
むしろ頑張ったんじゃないかな。
[ 2015/10/05 22:43 ] [ 編集 ]
[ 53436 ]
>>53429

> 農家が甘やかされてる←使い古されたレトリックだね。

甘やかされてはいないよな。
ただ商売に無気力なだけだ。TPPとかは関係なく。
[ 2015/10/06 00:03 ] [ 編集 ]
[ 53437 ]
とりあえず日本国内に溢れかえる中国産を少しでも減らせたらいい。
とくに中国産食品とか口に入るもの全般。
[ 2015/10/06 00:15 ] [ 編集 ]
[ 53441 ]
日本始まったな
[ 2015/10/06 04:37 ] [ 編集 ]
[ 53449 ]
棚田とかはもう米より観光資源としての価値と見るべき。

農業を捨てるわけには行かないが、
普通の田んぼは国が買い上げて、公務員が巨大農業でやった方がいい。
個人に任せていては到底他国の農業の効率性に打ち勝てない。
[ 2015/10/06 13:38 ] [ 編集 ]
[ 53455 ]
>>53419
>益々中国が強くなるだけだ

率直に言えば、これは中国を閉め出すためのものなんだが。
何を勘違いしてるのかしらないけど。
[ 2015/10/06 16:02 ] [ 編集 ]
[ 53738 ]
優秀な若者は次々に都会へ移住して、農家も高齢化により廃業にしちゃった人も多いから、食料自給率が下がってて、輸入に頼らなきゃいけないのは分かってるけど、
こういう事決める時は、じっくり時間かけるのは当たり前の事。

これからの日米友好関係の為にも、少し、アメリカ人は短気な気質を直したほうが良い。
それぞれの国で事情が違うんだから、共有出来る事と出来ない事とがある。

[ 2015/10/11 00:42 ] [ 編集 ]
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク
スポンサードリンク