こんなニュースにでくわした

気になった英語の記事や掲示板などを翻訳しようと思います

「電気」vs「水素」 日中、次世代自動車で火花 海外の反応

「電気」vs「水素」 日中、次世代自動車で火花 海外の反応

日中、次世代自動車で火花 「電気」vs「水素」激しい開発競争

アジア自動車市場の二大勢力である日本と中国が、次世代自動車の動力源をめぐり火花を散らしている。日本ではトヨタ自動車 に続いて、ホンダ も燃料電池による水素自動車(FCV)の発売を発表したが、中国は蓄電池による電気自動車(EV)を推進、進出企業や国内メーカーに積極的な投資を促している。両国の競い合いは、欧米メーカーなども参戦する世界標準への覇権争いの大きな波乱要因になっている。
<米テスラを追撃する中国勢>
全速力で電気自動車に向かっている中国。関連技術を持つ様々な企業が投資を拡大しており、中国資本の電気自動車新興企業が次々に誕生している。


続き…


(海外の反応をまとめました)





■ 水素ステーションが10マイルごとにあって、ガソリン車と同じくらいの値段になったら水素自動車も考慮してもいいよ。



■ 中国がいつから自動車強国になったんだ?コピーして安く売るしか能がなくて、日本のような頭脳や経験はない。



■ 自分の携帯電話は1年前より半分の大きさになった。これはバッテリー技術の進歩によるところが大きい。この傾向は衰える気配を見せない。うちのガレージにはソーラーパネルがあって発電して充電することもできる。一方、水素に関してはどこで手に入れればいいのか分からない。それと水素をどうやって作っているのかも分からない。大量生産されるとしてコストはいくらになるのか?水素が果たして本当に最も環境に優しいと言えるのか?これらに対する答えがない限り、電気自動車の勝利に賭ける。

■ 水素は水から得られるし、それは大量にある。水は空からタダで降ってくる。これは資本家や企業を悩ませることになるだろう。

■ 現状では水素は水からは得ていない。今は天然ガスから得ているのだ。




■ どっちが勝ってもいいけど、中国の意図から判断すると、大量生産が始まれば電気自動車もソーラーパネルのように急激に値段が下がりそうだ…。



■ 電気モーターが内燃機関よりあらゆる分野で優れているという話を聞くのは面白んだけど、それを急速に充電する方法は見つからないんだよね。



■ 日本はEVに関しては全否定で水素に固執してるからな。日本の自動車産業が崩壊しそうで悲しいよ。



■ 日産が勝つんだと思うよ。もし彼らがLGのバッテリーにスイッチして、もっとモデルを増やせば簡単に他社のはるか先を行ける。みんなテスラがお気に入りなんだろうけど、日産の次のLeafはモデル3の競争相手になるよ。加速は弱いんだろうけど航続距離と価格面で有利だ。見た目も良ければいいんだけど。

■ ルノーが日産に投資してるからフランスも勝つということだな。ルノーも既に電気自動車をたくさん出しているから勝者になったとしても驚きではないが。ルノーか日産が100万台の電気自動車をヨーロッパで販売した最初の自動車メーカーになるかもしれない。




■ 水素自動車は行き詰っている。燃料は電気の2倍はするし、水素ステーションも電気スタンドよりはるかに高い。



■ 良いね。競争は革新を産む。



■ 中国が電池を作るためのレアアースをコントロールするのなら、我々は中国に縛られてしまう。自分たちで作れる燃料源を選ぶのが良いと思う。



■ 中国人は中国製を、日本人は日本製を買えばいい。



■ 電気自動車の航続距離の短さを解決できた者が勝者になる。



■ 水素の方が有益で私のお気に入りだ。水素は圧縮天然ガスから作られると思うし、それはガソリンスタンで販売可能だと思う。



■ 新技術と言えばアメリカがリードするものだったんだがな。今ではアメリカ人は世界の他の国が未来に導いていくのを、悲観的に技術のあら捜しをして眺めるだけの存在になってしまった。

■ アメリカは今でも技術進歩の基盤を作ってて新技術を生み出している。他国に比べて応用するのが遅いだけだ。アメリカの産業は何が成功するのかを待って見ているんだ。




■ こういうことで競争してくれるのなら素晴らしい。



■ 中国が電気自動車を好むのはバッテリーに使われる物質が中国国内で採れるからだ。燃料電池車の方がはるかにいい選択になるだろう。

■ 燃料電池車も電気自動車には変わりない。電気を生み出すのに水素を使うというだけの事。産業界は燃料電池車を好むかもしれない。それは新たなインフラ整備のためにお金が必要になるから。



ソース123
関連記事

[ 2015/10/30 11:35 ] 日本 | TB(0) | CM(34)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
[ 54807 ]
水素の原料は褐炭だからね
世界中に値段が付かずに山ほどある
[ 2015/10/30 12:02 ] [ 編集 ]
[ 54808 ]
EVの方が技術的に簡単で多くの業者が参入しやすそうな気がする
ただ、充電方法や時間がな~
[ 2015/10/30 12:09 ] [ 編集 ]
[ 54809 ]
水素とバッテリーでどっちがエネルギー密度を高く出来るかが勝負だな。
[ 2015/10/30 12:11 ] [ 編集 ]
[ 54810 ]
電池はないわw
急速充電は不可能だし、すべての車がEVにシフトしたとすれば原子力発電所倍増しても追いつかん
時代を逆行するようなもんだ
[ 2015/10/30 12:17 ] [ 編集 ]
[ 54811 ]
水素は3分間の充填で700kmだっけ?
電気自動車はこうはいかないだろう
[ 2015/10/30 12:19 ] [ 編集 ]
[ 54812 ]
別にEVを否定はしてないだろ
[ 2015/10/30 12:21 ] [ 編集 ]
[ 54814 ]
水素は輸送、保管などの取り扱いが難しい
日本はこれを開発して規格化してる
日本の目標はこちらで
これが簡単に軽くなればおそらく電気より
個人では使いやすくなるはず
水素だけだと滅茶苦茶軽いし
充填も速い
[ 2015/10/30 12:31 ] [ 編集 ]
[ 54815 ]
水素はインフラがなぁ
先進国は水素主流、途上国はEV主流になってくと予想
[ 2015/10/30 12:32 ] [ 編集 ]
[ 54820 ]
燃料電池は素晴らしい技術だが無線送電システム実用化までの繋ぎだ。
または革命的なバッテリーの進化まで。
[ 2015/10/30 12:58 ] [ 編集 ]
[ 54821 ]
水素にしたってそれぞれ個別の車に燃料電池機関を積載するより
まとめて一箇所で発電したほうが効率いいからな。
あくまでも次世代への繋ぎという位置づけ。
これで進化が終わるということは無いし、別にEVを否定していない。
[ 2015/10/30 13:03 ] [ 編集 ]
[ 54822 ]
EVは近距離交通用
一般は水素かPHEVって感じが無難
将来といってもガソリン車もディーゼル車も走り続けてるだろうし
ただ安全性考えたら水素タンクも高電圧大容量バッテリーもかなり怖いけど技術的に突き詰めたら水素タンクのほうが危険を管理可能だろうな
雨天時の事故や水害水没とか考えると大容量EV車はちょっと
[ 2015/10/30 13:16 ] [ 編集 ]
[ 54823 ]
ア ホなマスコミが燃料電池車を「究極のエコカー」とかいうからめんどくさくなるw
まだまだ進化するっていうね
[ 2015/10/30 13:18 ] [ 編集 ]
[ 54824 ]
寒冷地での暖房を考えると電池車はない。ただでさえ低温で性能落ちるし。
[ 2015/10/30 13:34 ] [ 編集 ]
[ 54825 ]
いや…日本はどっちも研究してますよ。

というかすでに燃料電池式はトヨタから出ていませんか?

勝手な煽りを新聞がするのはやめて欲しいわ。
燃料電池はすでに実用化されてる技術
水素を燃料とする自動車は今から実用化出来るかどうか研究中のもの。

全然前提が違うものを日中で対立煽りするのはおかしいでしょ。
[ 2015/10/30 13:41 ] [ 編集 ]
[ 54826 ]
水素はタンクローリー方式もできるから
駐車場さえあればステーションにできる。

中国人が充電の順番待ちや譲り合いをできると思えない。
今の最高技術で最短15分だから2人待ちで30分。

水素の5分との差は「たった10分」に思えるけど
10分は思ってる以上に長いぞ。
[ 2015/10/30 13:46 ] [ 編集 ]
[ 54828 ]
ついこの前までタクシーはプロパンを充填して走ってたろ!
今はハイブリットが主流だけど プロパンだって水素だって理論的にはほとんど変わらないでしょ!
[ 2015/10/30 14:13 ] [ 編集 ]
[ 54829 ]
日本は別にEVを否定なんてしてないんだけど・・
小型自動車やスクーターはEVでいくでしょ。
燃料電池の小型化や廉価化がどこまで進むかによるけど。
[ 2015/10/30 14:31 ] [ 編集 ]
[ 54830 ]
ハイブリットってのはガソリン(ディーゼル)エンジンで走って
そのエネルギーを電池に蓄えモーターで走れる半電気自動車な訳で
日本のメーカーは当然、電気自動車としての研究もしてるっていう

ちっとは頭使えバ力外人
[ 2015/10/30 14:59 ] [ 編集 ]
[ 54831 ]
単純に最先端とフォロワーでしょ
EVなんて10年も前から売ってるし、その技術だって中国なんか足元にも及んでない。中国は単なる劣化コピー屋
[ 2015/10/30 15:01 ] [ 編集 ]
[ 54834 ]
水素の値段
燃料電池車の現時点での問題の一つは
ガソリン車と燃料代が同じぐらいかかること

水素の値段が高いのは 
水素ステーションの建設費が高いからだ
だいたい 4億円から5億円ほどかかる

[ 2015/10/30 17:00 ] [ 編集 ]
[ 54836 ]
2大勢力って、何だよそれ (;´・ω・)

アニメ以外で中国製に乗って、手足曲げて空飛ぶのが好きなら別だが
どこの世界で中国製の車が売れとるんか、誰か教えてくれ
[ 2015/10/30 18:01 ] [ 編集 ]
[ 54837 ]
LGの電池www
[ 2015/10/30 18:11 ] [ 編集 ]
[ 54845 ]
電気でも日本のほうが上だろ
TOYOTAクラスになるとどっちに転んでも勝てるように保険かけてるよ
一つのものに心中するほどの企業じゃない
[ 2015/10/30 18:56 ] [ 編集 ]
[ 54855 ]
なんか中国人は勘違いしてるようだが、電気で自動車を動かす技術は日本がトップランナーだからな。
ハイブリッドもFCVも電気を動力にした車だぞ。
スペースと重量が走行性能のネックになる車には、バッテリーの蓄電技術に現在ある電池とは比べものにならないほどの革命がおきないと車に採用し量産化するのが難しいから日本メーカーは市販化を急いでないだけ。
テスラみたいな金持ちを相手にしたコンセプトカーみたいなものを作って売ろうと思えばいつでも売れるが、日本メーカーが目指してるのは量産化・大衆化できるEVだから目指してる頂上が違うのよ。
[ 2015/10/30 19:25 ] [ 編集 ]
[ 54856 ]
LGがって・・・
ほんと朝鮮人気持ち悪い
[ 2015/10/30 19:35 ] [ 編集 ]
[ 54860 ]
なんか変な記事だな。
日本はどっちもやってると思うし、中国って?
[ 2015/10/30 19:52 ] [ 編集 ]
[ 54862 ]
水素って満タンで5リットル位。それで500km位走るんじゃなかったっけ。
下水処理施設から水素を得る技術も最近確立され、全国の下水処理施設を対応させられれば(時間はかかると思うけど)そこから得られる水素だけで車100万台、1年分くらいはいけるらしい。
あと、出来過ぎても困る太陽発電の電気も、水素として貯められるらしい。

それを最近NHKで見たときに「あぁ、これからは水素自動車になるんだなぁ」というより「水素社会になるんだなぁ」って思った。
(設備さえ整えばピークに対応して無駄になっていた電気を水素製造にどんどん回せることになる。風のエネルギーも貯められるよね)

日本以外ではかなり困難かもしれないけれど
[ 2015/10/30 20:15 ] [ 編集 ]
[ 54883 ]
ワンランク下のEV
[ 2015/10/30 23:15 ] [ 編集 ]
[ 54889 ]
中国は電気自動車・・・・
バッテリは重量増加の割りに走行距離が・・・
その前に中国製バッテリが発火&爆発が多発する予感
[ 2015/10/30 23:46 ] [ 編集 ]
[ 54891 ]
テスラ自動車の電池はパナソニックが作ってるのに何言ってるんだ
[ 2015/10/31 04:07 ] [ 編集 ]
[ 54895 ]
水素ってアレだよ?今のハイブリッドのガソリンエンジン
のかわりに水素を使うってだけで、大容量バッテリーは
必須だよ?
モーターなんでエンジンは要らなくなるけど。

バッテリーを追加して充電すればまんまEVなんだけどな。
ただのEV対EV+水素って感じ。
[ 2015/10/31 10:09 ] [ 編集 ]
[ 54897 ]
普通のEV車に追加の燃料電池を積んでるって感じだよね。
まあ、準備するインフラが違うから標準化争いってことなんだろうけど。
[ 2015/10/31 10:12 ] [ 編集 ]
[ 54908 ]
ガソリン文化と電気自動車を上手く繋いでくれるのが水素ってわけか
まあ良い様に回ってくれたらいいけど
[ 2015/10/31 13:52 ] [ 編集 ]
[ 54951 ]
水素使うなら燃料電池で一箇所で発電すれば良い。
送電はワイヤレスで出来る。
将来は燃料電池機構を車に積む必要すらない。
[ 2015/11/01 08:41 ] [ 編集 ]
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク
スポンサードリンク