こんなニュースにでくわした

気になった英語の記事や掲示板などを翻訳しようと思います

トヨタは人工知能の会社になる。シリコンバレーに1200億円して新会社設立 海外の反応

トヨタは人工知能の会社になる。シリコンバレーに1200億円して新会社設立 海外の反応

トヨタ、人工知能に1200億円 シリコンバレーに新社

トヨタ自動車は6日、自動運転などに使う人工知能技術の開発拠点として、来年1月、米シリコンバレーに新会社を設けると発表した。2020年までに約10億ドル(約1200億円)を投じる。

 新しい会社は「トヨタ・リサーチ・インスティテュート」。最高経営責任者(CEO)に米国防総省の国防高等研究計画局でロボットコンテストなどに携わったギル・プラット氏を迎える。社員は200人程度を予定する。

 自動運転には、車載カメラなどで集めたデータの分析、判断を担う人工知能の技術が必要になる。トヨタの豊田章男社長は「私たちが人工知能技術を追求するのは、より豊かな社会を実現するためだ」とのコメントを出した。トヨタは人工知能の分野で米スタンフォード大、米マサチューセッツ工科大学と連携すると9月に発表している。


(海外の反応をまとめました)





■ これは良い投資だ。既に素晴らしいシリコンバレーの評判をさらに高めるだろう。



■ ロボティクスには賛成だけど、人を殺すことのできる自動車に運転させるべきだとは思わない。これまでの私の人生ではコンピューターにはさんざん悩まされてきたもの。



■ 自分で運転するのが好きだけど、高速道路のテスラを見たらこういうのも素晴らしいかもしれない。



■ がんばれ!この会社は未来への競争を引っ張るだろう。他社もそれに追随するだろう。



■ スカイネットの初期段階。



■ だめだな。もしトヨタが私に投資してくれたらアイビーリーグの一つの大学の値段で人工知能を完成させられるのに。人材は自分で最初から育てろ。



■ この会社やAIのことは分からないけど、VWは反社会的なチーターを作り出してしまった。



■ ロボット研究と言えば日本が中心だと思ってたんだが、違うようだな。



■ 車にも気分が生まれて、「今日はどこにも行きたくないです」って言うようになる。



■ 車だけじゃないよね。人間もロボットに置き換えないとね。



■ ほとんどのAI研究が私的な利益のために行われているのは心配なところ。



■ 人工知能に常識や道徳はあるのかしら?人間にはないものね。



■ 良い政治家を生み出せるんじゃないかな。



■ ロボットの時代がやって来るのか…。

■ うん、トヨタの車が人類を滅ぼしにやって来るよ。




■ トヨタはもっとデザインに投資して魅力的な車を作るべき。ミライは化け物のようだ。

■ 僕は好きだけどな。ものすごくね。




■ ハッキング可能な自動車ほど怖いものはない。好奇心とスキルのある少年に殺されてしまうこと考えると、夜も眠れない。

■ 携帯電話でフェイスブックやってる少年が運転する車は既に無限にあるよ。そっちは怖くないの?

■ 今の車もハッキングは可能なんだけどね。




■ スタンフォードとMIT。どっちも研究資金が死ぬほど欲しいからね。


ソース123
関連記事

[ 2015/11/06 19:30 ] 日本 | TB(0) | CM(9)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
[ 55186 ]
>ロボット研究と言えば日本が中心だと思ってたんだが、違うようだな。

最先端技術保護に疎い阿呆な政府のおかげで、日本のロボットやAI開発系の会社はアメリカに買収されまくりましたがな
[ 2015/11/06 19:46 ] [ 編集 ]
[ 55188 ]
アメリカが定期的にやる政治的なトヨタ叩き謀略に対する防衛策じゃないの?
[ 2015/11/06 20:26 ] [ 編集 ]
[ 55189 ]
最先端技術保護の聡いあなたが、日本のロボットやAI開発系の会社がアメリカに買収されまくられないようにしてください
[ 2015/11/06 20:30 ] [ 編集 ]
[ 55191 ]
日本に作れよ、売国企業
[ 2015/11/06 21:47 ] [ 編集 ]
[ 55193 ]
優秀な日本産のソフトウェアはアメさんに潰されるから、初めから懐に飛び込んでいく作戦なんじゃない?
[ 2015/11/06 22:49 ] [ 編集 ]
[ 55202 ]
じゃあ茨城のサイバーダイン社を吸収してロボアシスト付きお車の開発を…

スカイネットってのは自衛隊の独自情報ネットらしいぞ
[ 2015/11/07 02:21 ] [ 編集 ]
[ 55206 ]
日本は派遣会社と不動産屋と銀行がでかい面しているから、新しい技術は生み出せないだろうな。新技術を考案するよりも人間と土地をころがす方が楽に儲かるからな。技術革新をしたい優秀な人間は日本を出て行ってアメリカに行く。
[ 2015/11/07 08:24 ] [ 編集 ]
[ 55233 ]
そのAI、それこそ戦争で必須。無人マシンに搭載して突っ込ませると。ロボット二足歩行が実際的レベルになればターミネーター時代の幕開け。さらに人工骨格・皮膚・音声などが発達すればブレードランナー。遺伝子工学も発達すれば戦闘特化の生物クローン。やがて半生体・半メカの新生物・人造人間キカイダー、あるいは新造人間キャシャーンとなるわけだ。
[ 2015/11/07 16:52 ] [ 編集 ]
[ 55236 ]
何でも過剰になりすぎると、行き着く所は、にっちもさっちもいかない状態になる事が多いので、ほどほどに。

あと、今の日本とアメリカが抱えてる問題点が似てる気がする。
互いを思いやる気持ちは、AIでは作れないと思う。
お互い、もう少し思いやりを持とうね。
[ 2015/11/07 17:09 ] [ 編集 ]
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク
スポンサードリンク