こんなニュースにでくわした

気になった英語の記事や掲示板などを翻訳しようと思います

TPP協定文書公開 海外の反応

TPP協定文書公開 海外の反応

TPP協定文書公開

先月初め妥結した環太平洋経済連携協定(TPP)の協定文書が5日、ニュージーランドで公開された。TPP参加12カ国はその間、妥結内容を反映した協定文書を作成してきた。TPP最終協定文書に関連する資料は、参加国のうち現地時間が最も早いニュージーランドが担当する。

協定文書の公開に基づき、12参加国は今後、批准手続きを始める。米国の大統領貿易促進権限(TPA)法では、少なくとも協定文書署名の90日以前に協定署名意思を議会に伝え、60日以前に協定文を公開しなければならないと規定している。当初、TPP協定文書の公開は今月末まで延ばされる可能性などが提起されたが、米国が来年上半期中に議会の批准を受けるという意志が強く、急いで協定文が公開された。

産業通商資源部はTPP協定文書の公開を受け、タスクフォース(TF)を設けて具体的な対応に入った。TPPには米国・日本・カナダ・メキシコ・豪州・ニュージーランド・チリ・ペルー・シンガポール・ベトナム・マレーシア・ブルネイの12カ国が参加する。参加国が世界で占める比率(国内総生産基準)は40%近い。


(海外の反応をまとめました)





■ 最初にドキュメントを公開してくれたニュージーランド政府の透明性に感謝。アメリカ国民としてはアメリカ政府がそうしなかったのはものすごく失望。

■ アメリカも出してるよ。
 https://ustr.gov/trade-agreements/free-trade-agreements/trans-pacific-partnership/tpp-full-text

■ 今後数日これを読むこととにするよ。




■ 「日本の巨額の農業関税」
これは事実でない。日本の野菜に対する関税は他の先進国に比べてはるかに低い。農家への補助金も日本はEUよりはるかに少ない。日本の農家は他国のような保護を受けられていないというのが現実だ。TPPによって最後に残された食料安全保障も底抜けになるだろう。



■ アメリカ憲法は「人民の、人民による、人民のための」ものなんだけどな。TPPは「企業の企業による企業のため」の取り決めだ。企業が秘密裏にやっていることだということを忘れないで。



■ オーストラリアのどの層の人間がこのいわゆる「自由貿易協定」で利益を得るんだろうか?確かに農家は利益を得るかもしれないが、普通の人には何の利益もないだろう。他国との競争にさらされ給料が下がり、失業が増えるだろう。



■ Wikileaksが漏らした情報と比べてどれだけ違っているんだろうか?



■ TPPの知的財産権に関する条項は本当に恐ろしい。特にアメリカの発明家にとってはね。21世紀が19世紀とは違うものになるのは明らかだ。底辺や中流の人たちが頑張っても無駄に終わるだけだろう。



■ オーストラリア人だけど、私に対する説明書はまだ来てないよ。



■ 「TPPは貿易に関する障壁を撤廃する上で最も野心的な試み」
民主主義という障壁のことね。



■ せっかくアメリカの失業率は下がり始めたのに、政府は再び上昇させたいらしい。今度はどれだけの雇用が外国の製造業に対して失われるのかな。オバマはその人たちのことを気にしてくれるだろうか?そのころには引退して他人のせいにできるからな。



■ これは大企業の権利に関する合意だ。NAFTAの20年はアメリカとメキシコ双方の労働者にとって災難だった。

■ こういう貿易協定って大企業の福祉のことしか考えてないもんね。普通の人たちのことじゃなくて。




■ 民主主義にさようなら。



■ 記事にはTPPに反対している大物としてヒラリー・クリントンのことが出ているけど、こんなひどい記事はない。国務大臣時代にTPPを称賛し推進し交渉していたのは彼女なのに。反対し始めたの大統領選になってからだ。



■ 新カナダ政府は議会で見直すことを約束しているよ。



■ 外国企業の方が国内企業より有利になるね。前者は企業に甘いニューヨークにある裁判所に訴えることができるけど(ISDS)、国内企業は自国の裁判所にしか訴えられないから。



■ 30章?雨の日に読むのに良さそうだね。残念ながら今日は晴れてる!

■ 正確に言うと5544ページだな。重さ45キログラムだ。コーヒーを飲みながら読んでるよ。
https://ustr.gov/trade-agreements/free-trade-agreements/trans-pacific-partnership/TPP-Full-Text




■ アメリカでは民主党がこれを嫌ってて共和党は好きだ。共和党が好むということは、悪いものに違いない。

■ そうかな?共和党員でこれを好きだって人を見たことないよ。それに両党の反応を見てると、完ぺきではないがそんなにひどい取り決めでもないという感じだ。お互い譲歩したってことだよ。




■ これでこのドキュメントを書いた企業インサイダーの指紋を見つけられそうだな。



■ 知的財産権のところをざっと見たけど、すごくまともで妥当だ。アメリカ企業が押し通そうとしてた狂った条項はなかった。ミッキーマウスは死後70年を超えて著作権の保護は延長されないし、アメリカの製薬産業は診断や治療について特許による保護の獲得に失敗した。

■ アジアでは著作権は25年や50年だから、TPPは著作権の延長を意味するんだ。それがアメリカとミッキーマウスが欲しかったこと。だから負けたのは消費者だよ。




■ 通過したら読むよ。



■ 著作権が死後70年ってのは馬鹿げてるし必要ないと思うけどね。ディズニーがミッキーマウスの権利を失っても「公式製品」として売れば、人々は買い続けるよ。TPPがこの条項を他国に広めるのは、本来なら公共の所有物になっているべきものを使う芸術家たちを窒息させるだけだ。


ソース12
関連記事

[ 2015/11/08 13:05 ] 日本 | TB(0) | CM(19)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
[ 55271 ]
自由貿易圏の拡大は1%の国際資本が儲け、増大する社会コストを99%の一般人が税金で支払う事になるシステム。
ここ数年ヨーロッパではどこで選挙をしても反グローバルを主張する政党が勝利している。
自由な経済活動をグローバルに進めるなら
同時に国境を外して民主主義による中央権力も必要になる。
そうでなければ市場競争で負けた国は自給能力も破壊され生き延びる事が出来ない。
だが中央権力による民主主義どころか国連常任理事国によって
主権国家間による民主主義すら全くない。
経済だけでなく政治権力まで国境なくグローバルに民主主義にしたらどうなる?

白人を中心とした世界中の資本家の財産が徴税され分配される。
金持ちが海外に逃れる事が出来なくなるから
現在のように各国間で労働条件の切り下げ競争も法人税減税競争もする必要がなくなる。
そうなればグローバルに人類は一人ひとりが機会の平等を取り除き、
関税障壁も非関税障壁もなく公正に徹底的に自由競争が出来る。

だが政治の国境なき民主主義がなければ機会の平等もセーフティネットも用意されない。
国境なき民主主義のグローバル化も出来ないしするつもりもないのに
経済だけ自由化して「後は野となれ山となれ」はゆるされない。

アメリカには軍や警察が外国人に乗っ取られても良いのかというべき。
それは農業医療介護保健土木建設も同じで安全保障自衛権。
[ 2015/11/08 14:51 ] [ 編集 ]
[ 55272 ]
アメリカの本音は年次要望書や在日米商工会議所の要求から見える。

農林中金や共済は、事実上の金融機関であるにも関わらず、金融庁の管理下の銀行に比べて優遇されているのでおかしい。他の金融機関と競争条件を同じにしろと。
郵政改革のときとまったく同じレトリックで、農協の信用事業、共済事業の「民営化」、農協の「解体」を要求している。
要するに、アメリカ側は郵政同様に、農協の銀行、保険事業が市場として「欲しい」のです。なぜ、断言するかといえば、韓国は米韓FTAにより農協の信用事業は「株式会社農協銀行」、保険事業は「株式会社農協保険」にされ、さらに地域のシェアを一定に制限されるという形で市場をアメリカに「開放」しているため。
また日本で「外国人メイド」の規制が緩和されるという奇妙な政策が進んでいますが、これもまたアメリカ商工会議所の要望です。
[ 2015/11/08 14:51 ] [ 編集 ]
[ 55273 ]
※55271だけど誤字訂正

× そうなればグローバルに人類は一人ひとりが機会の平等を取り除き

◎ そうなればグローバルに人類は一人ひとりが機会の平等を達成して
[ 2015/11/08 14:53 ] [ 編集 ]
[ 55274 ]
とりあえず、日本は農協からJAバンクやJA共済を分離独立させろ。
農協は株式会社化して、どうしょうもない赤字の補填を金貸しや保険に頼るな。クズども
[ 2015/11/08 14:53 ] [ 編集 ]
[ 55275 ]
アメリカ人が責任をもって廃案にしろよ
[ 2015/11/08 14:56 ] [ 編集 ]
[ 55277 ]
>農協は株式会社化して、どうしょうもない赤字の補填を金貸しや保険に頼るな。クズども

いやいやEUやアメリカの農家も補助金付けだし、国民負担は結局同じ事だよ。
郵貯や健保は日本の金融業への民業圧迫で郵貯や健保に滞留している巨額の金融資産を市場に流せば経済が活性化するか?
安倍首相は金融緩和をしたのはいいいが、財政出動は増やさずデフレギャップを放置したから需要が生まれず経済成長出来ていない。

つまりマネーを供給するだけでは意味がない。
日本政府には特別会計に潤沢な資金があるから資金供給はそこからだけで十分。

今郵貯や健保を切り離して民営化してもその巨額の金融資産は国際金融資本へ吸い取られるだけ。
TPPの本来の狙いは日本の巨額の金融資産にあるのだから。
[ 2015/11/08 15:23 ] [ 編集 ]
[ 55278 ]
※55277
誤字訂正

×健保→簡保
[ 2015/11/08 15:26 ] [ 編集 ]
[ 55279 ]
>TPPの知的財産権に関する条項は本当に恐ろしい。

「モンサント」で、ぐぐってみりゃ恐ろしさの概要はわかる。
もはや国名を「日本」ではなく「アベリカ」に変更していいよ。
これまでの企業の世界支配は【化学・資源・医療】そして【食料】が新たに制圧される。
これで戦争や飢餓の無い世界が完成するよ。
悪い事でもないが、自由はない。寿命や人工もコントロールされるけど、誰一人、逃れる事は出来ない。
SFみたいな現実はすぐそこ。
[ 2015/11/08 15:28 ] [ 編集 ]
[ 55280 ]
TPPを進めてるのはアメリカではなく、アメリカの看板を使ってる資本家達だから。それも、陰謀論なんかでユダヤと呼ばれてる連中だけど、まあ、全部がユダヤ人ではない。ただ、白人の資本家階級ってこと。これが現代の貴族。
日本人はどんな優秀な経営者でももうTPPが発効されれば対抗できないよ。
無残に奴隷になって搾取されるだろうね。

問題はTPPの中身よりもTPPの情報統制と脱退条件なんだよな。逃げられないのがネック。

中国やロシアがアメリカの敵である場合はまだいいが、彼らが屈したら、日本への搾取を露骨にやってくるだろう。
TPPという案にアメリカが介入してきた時点で、もうアメリカという国家が資本家に抵抗できない事を証明している。
[ 2015/11/08 15:36 ] [ 編集 ]
[ 55281 ]
TPPはアメリカの国民も反対だからなあ
他国がアメリカの植民地になるんじゃなくて、本質はアメリカ国民も日本国民も参加国全ての国民が資本(企業)の奴隷になる事だ
結局EUがヨーロッパのTPPみたいなもんじゃん。

関税撤廃して自由に行き来出来るようにして国だけ存続…
その結果ドイツ独り勝ち➕ギリシャ破綻、その他の国々にもしわ寄せがきてる。

なんですでに失敗しているものを今更やろうとしてるんですかね?
そんなに奴隷制に戻したいのか…
[ 2015/11/08 15:38 ] [ 編集 ]
[ 55282 ]
「自由と民主主義」って錦の御旗に西洋は他国に干渉してきたのだから、
経済だけでなく政治的権利も国境を外して、TPP圏内を完全な一人一票の民主主義にしろよ。
そうなりゃ近代以降に世界中を侵略搾取してたんまり溜め込んできた資産を根こそぎ徴税されて、
TPP圏内の機会の平等もセーフティネットも整備される。

この白人資本家の不当な財産分配ルールなら民主主義の欧州を含めて世界中の殆どの民衆が生活が苦しいのだから世界中がTPP乗ってくるよw
資産の逃避を防いで相続税も100%に出来るし、
法人税や労働条件の切り下げ競争なんて必要なくなり、
セーフティネットがあるから環境への持続性を無視した開発の必要もなくなる。
これで全て同じ条件で一人ひとりの個人が真に公正な自由競争が出来て社会は発展する。
農業安全保障の心配もなくなるから補助金もいらないし、
エネルギー安全保障の心配もなくなるから原発も必要なくなる。
そんな社会が進めば軍隊すら必要なくなる。

その為には経済だけではなく政治も国境を外して民主主義にしろよw
白人資本家の不当な財産を根こそぎ徴税してやるから。
国際企業が儲けるためだけの経済のみの自由化などゆるされない。
ギリシャみたいに主権を奪われて安全保障上重要な農業・医療・保険・介護・建設土木などの社会インフラ産業が破壊されてもセーフティネットはなく自立出来なくなる。
[ 2015/11/08 15:59 ] [ 編集 ]
[ 55284 ]
農業に関しては本当に「日本の不当な関税」のプロパガンダがまかり通ってるよな
アメリカや欧州は関税じゃなくてすさまじい額の補助金で保護してるだけなのに
関税撤廃をするなら、9割補助金で土地さえ持って農業ごっこしてりゃいいような某国に合わせないとな
[ 2015/11/08 17:15 ] [ 編集 ]
[ 55286 ]
アメリカの様々な非関税障壁が撤廃されれば日本の農家も大勝利なんだけどね。
アメリカは自国の稲作農家を守るために検疫に日数が掛かるようにして保管倉庫使用料を支払わせることで輸入米の原価を引き上げている。
アメリカでのジャポニカ種の市場価格は古米でも1kg450~550円相当だから、非関税障壁さえなければ日本から輸出しても十分に勝負できるんだよね。
[ 2015/11/08 18:23 ] [ 編集 ]
[ 55297 ]
著作権は守らなければいけないけど、
著作権の主張が、過剰な、ただのタカり根性になったら買わない。
[ 2015/11/08 20:03 ] [ 編集 ]
[ 55301 ]
食料自給率は大事なことはわかるし維持すべきというか増やすべきだと思うのだが、今の時代輸入が途絶えることってあるの?

紛争や対日関係悪化などでA国が値上げしたりしてきたらB国、B国がダメならC国ってな具合にとりあえず質にこだわらなきゃ餓死はないくらいには輸入できるんちゃう?

世界的に全滅ぐらい悪化するならいきなりってことはないからそうなってから徐々に自給型に切り替える時間もあるしさ
明日突然世界大戦レベルになったらそもそも自給率どころじゃねぇしな

国土の狭い日本で自給率にこだわるコストかけるなら円滑な輸入経路やシーレーンを死守するのに投資した方がコスパいい気もする
まぁ国産の美味いものは庶民は食えなくなるが
[ 2015/11/08 21:06 ] [ 編集 ]
[ 55303 ]
>今の時代輸入が途絶えることってあるの?

現代でも欧米は自給が高くつく国でも必ず穀物自給は確保してるよ。
[ 2015/11/08 21:50 ] [ 編集 ]
[ 55307 ]
現代でも欧米は自給が高くつく国でも必ず穀物自給は確保してるよ。

だからそういう国から輸入すればいいじゃんって話
約200カ国もあんだからどっかが食い物の輸出なくなっても他のどっかが必ず売るでしょ
200カ国全部が食料輸出全滅なんてねぇだろってこと
[ 2015/11/08 22:42 ] [ 編集 ]
[ 55313 ]
※55307
輸入ルートそのものを潰されて戦争になったのが第二次大戦だろうが…。金があればモノが売ってもらえるなんて能天気な平和ボケ。
[ 2015/11/09 09:16 ] [ 編集 ]
[ 55323 ]
>だからそういう国から輸入すればいいじゃんって話

だからなぜこれらの国は高くつくのにのわざわざ穀物自給率を確保してるんだよw
外から入ってこなくなることを想定しているからだよw
[ 2015/11/09 20:58 ] [ 編集 ]
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク
スポンサードリンク