こんなニュースにでくわした

気になった英語の記事や掲示板などを翻訳しようと思います

MRJ初飛行 海外の反応

MRJ初飛行 海外の反応

<MRJ初飛行>「涙出た」離陸に歓声 空港周辺ファン殺到

 国産初のジェット旅客機が11日、初めて大空を舞った。MRJ(三菱リージョナルジェット)は、5度の延期を乗り越え、この日を迎えた。愛知県豊山町の県営名古屋空港や近くの公園などには多くの人が集まり、秋空にはばたいた機体を見上げた。


(海外の反応をまとめました)





■ 日本おめでとう!



■ 日本はこのジェット機を作った。中国も自身のジェット機を試験している。ロシアと中国は787やエアバス350に比肩する飛行機を開発中。ブラジルとカナダには国内に独自の会社がある。オランダはフォッカーを何十年も飛ばしてる。これから競争は激しく危険なものになるだろう。



■ 空軍の士官学校時代に三菱がビジネスジェットの寒冷テストしていたのを目撃したことがある。エグリン基地の冷蔵室でのことだ。これは1981年のことだから、三菱はジェット機をかなり長期間作っているということだ。



■ これが素晴らしいジェット機であると確信している!



■ YS-11はターボプロップだったから、日本にとってこれが初の旅客ジェット機だな。



■ お金があって技術も進歩して時間もあったのに、日本はやっとのことでジェット旅客機を開発だって?



■ それで日本が初のICBMを作るのはいつだ?



■ ホンダはビジネスジェット作り、中国は旅客機を作ってる。ボーイングとエアバスの寡占は長く続かないだろうね。

■ 中国は独自のエンジンも持ってないのに。どうやって離陸できるんだ。




■ 日本はF-15もライセンスで生産してる。



■ 日本製の方が中国製より質が高いと思う。



■ クールでセクシーな飛行機だな。



■ 日本がまた見せてくれたな。彼らは何でも上を行くよ。おめでとう!



■ 三菱の飛行機に乗りたいな。中国の新型ジェット機?あんまり乗りたくはない。



■ 欧米による航空機産業支配の時代はもうすぐ永遠に終わるだろう。日本と中国とロシアが少なくとも自国の需要は満たしそうだし、そうなるとボーイングに大きなしわ寄せがいく。ボーイングの最大顧客はアジアだから。

■ エアバスの方が苦しむだろうね。ボーイングには歴史があって顧客も多いから。




■ 中国のジェット機は欧米の部品で作られているから事実上欧米製品だよ。日本のジェット機はどうかな?エンジンはアメリカ製だけど。

■ 日本は787の3分の1以上を作ってる。




■ 中国と日本がそれぞれ新型のリージョナルジェット機を開発した。ボンバルディアとエンブラエルはかれらと競争することになる。全てが生き残れるほどの顧客がいるだろうか?無理だろうな。

■ スホーイスーパージェット100もお忘れなく。

■ 中国の飛行機にはFAAの許可がない。一方MRJはスカイウェストから発注を受けている。




■ 日本製ならいいに決まってる。自動車やトラックは日本製にしか乗らない。品質が圧倒的だもん!



■ 日本が市場に参入することを期待する声が多くて驚いたよ。みんな成長してるんだな!



■ いつ爆撃機に改造するのかな?



■ 中国も日本みたいにまずは良い自動車を作って、その後飛行機を作った方がいいと思うよ。



■ YS-11は失敗したと言っても現代の基準でのことだ。当時YS-11は世界中でそこそこ売れて、数十年飛び続けた。今日でも日本軍は運用を続けており、安全性と耐久性で高い評価を受けている。MRJには長い道のりが待っている。ボンバルディアCシリーズは受注獲得に苦戦している。MRJには日本市場があって顧客はMRJを買うだろう。でもそれだけでは十分でなくて、海外からの注文が必要になる。エンブラエルEジェットを使っている顧客を説得できるかどうかだ。時間が証明してくれるだろう。



ソース1
関連記事

[ 2015/11/11 14:05 ] 日本 | TB(0) | CM(17)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
[ 55434 ]
めでたいいいいいい!!><
[ 2015/11/11 14:32 ] [ 編集 ]
[ 55436 ]
初飛行に今まで時間を費やしたのは
おまエラ欧米諸国のせいだって知ってる?
[ 2015/11/11 14:41 ] [ 編集 ]
[ 55437 ]
>■ それで日本が初のICBMを作るのはいつだ?
もう持ってます。

FAAの形式番号取れないARJ21なんて無意味だろ。
世界中の空港から着陸拒否されるって事だぞ
[ 2015/11/11 14:41 ] [ 編集 ]
[ 55440 ]
地元ではちょっとした祭りでございました
[ 2015/11/11 15:14 ] [ 編集 ]
[ 55441 ]
飛行機そのものはF1・2、PS1、US1・2、C1・2、P1、エアロスバル等其れなりに作っている
ジェット旅客機が国内初と言う事
[ 2015/11/11 15:17 ] [ 編集 ]
[ 55442 ]
海外からの受注?
もう数兆円規模であるからwww
燃費を20%向上させてるんだから安全が担保されれば売れないはずがない
[ 2015/11/11 15:18 ] [ 編集 ]
[ 55446 ]
日本の航空産業はなんだかんだ一番最初の部分で
「アメリカの空港使用許可はいるだろ」って点で
部品やらなんやらをアメリカ政府がok出せるようにしてある

そういう意味では「生き残り競争」をする気がない
winwinで行きましょうってのが日本の航空産業の今だ。
それが情けない負け犬根性なのか、
理知的な好手なのかは、今の時点では誰にも解らない。

なので近い将来に欧米の航空業界が大打撃を食らうとしたら
CHINAのコピーによる市場破壊くらいだろう
[ 2015/11/11 15:51 ] [ 編集 ]
[ 55448 ]
■ それで日本が初のICBMを作るのはいつだ?

ICBMに関しては1960年代に技術を確立させ固形燃料ロケットで何度も衛星打ち上げに成功しています。

※重力に引かれて弾道軌道を描いて先端部分が落下する位置で先端部分を切り離すのがICBM
重力の影響を受けない衛星軌道上で先端部を切り離すのが人工衛星ロケット
[ 2015/11/11 16:12 ] [ 編集 ]
[ 55450 ]
今度はADT-Xですね。
[ 2015/11/11 16:51 ] [ 編集 ]
[ 55452 ]
めでたい
[ 2015/11/11 17:18 ] [ 編集 ]
[ 55453 ]
MRJ、誕生日おめでとう!!
私も祭りに参加したかったなぁー。
[ 2015/11/11 17:27 ] [ 編集 ]
[ 55454 ]
※55442
燃費向上の大きな要因であるP&Wの新型エンジン採用は、MRJ計画発表当時には大きな優位性だったが、開発期間が何度も延期されている間に、ブラジルのエンブラエルも採用決定して機体の設計に取り掛かっている。
これ以上延期になると燃費での優位性は無くなり、これまでの旅客機生産実績で優位なエンブラエルに顧客が流れてMRJの販売が増えない危険がある。
[ 2015/11/11 17:34 ] [ 編集 ]
[ 55456 ]
飛行の目処も立ってない、型式証明も取れるか分らない中国のポンコツと一緒にしないでほしいな。
[ 2015/11/11 17:39 ] [ 編集 ]
[ 55459 ]
■ お金があって技術も進歩して時間もあったのに、日本はやっとのことでジェット旅客機を開発だって?

何処の国の何のせいか知ってて言ってるのか?
日本は50年の遅れを必死に取り戻してんだぞ
[ 2015/11/11 17:59 ] [ 編集 ]
[ 55463 ]
初飛行おめでとう!
三菱のMRJ
JR東海のリニア新幹線
トヨタの水素自動車MIRAI
東海地方がんばってるな!
あとH2Aロケットもかなりの部分東海産だよね?
[ 2015/11/11 19:14 ] [ 編集 ]
[ 55464 ]
ビジネスジェット機ならMU-300ってのがあったはずだけど。
[ 2015/11/11 19:25 ] [ 編集 ]
[ 55489 ]
良かったですね。めでたいニュースだけど、もうちょっと早くそういう時代がくれば良かったけど。
でも、自分はまだまだボーイングも好きだ。
[ 2015/11/13 04:02 ] [ 編集 ]
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク
スポンサードリンク