こんなニュースにでくわした

気になった英語の記事や掲示板などを翻訳しようと思います

片付けのカリスマ・近藤麻理恵さんのTシャツのたたみ方が話題に 海外の反応



・日本の「片付け」のカリスマ、近藤麻理恵さんが最善のTシャツのたたみ方を披露した。
・それはまずシャツを長方形にして、その後に小さくたたむというもの。
・襟の前を出さないことが大事だという。
・彼女は10代のころに片づけることに夢中になったという。
・彼女は自分のスキルでビジネスの帝国を作り、ベストセラーになった本も書いている。


(海外の反応をまとめました)





■ これを自分のTシャツで試してみたら、白鳥のようになってしまったよ。



■ 何てナンセンスなんだ。全てを丸めればよい。こうすることでスペースは節約できてスーツケースや引き出しの空きを作れる。



■ 私がTシャツをコインランドリーで洗濯した後にたたむ時は、ほとんど毎回どうやってたたんだのか見せてと頼まれる。本当に簡単なんだ。家に帰ってもバッグからシャツを出してそのまま引き出しに入れるだけ。アイロンもいらない。



■ 完璧なTシャツのたたみ方なんて知る必要がある?



■ このことを学んで自分の人生は完成した。



■ これは私が過去30年やって来た方法だ。私は洗濯屋だった。こんなの常識だよ!



■ 洗濯物たたみと収納なんて大嫌い。決して終わらないから。

■ 乾燥機から出す時か、物干し竿から取り込む時にたたんでしまえばいいよ。そうすれば時間を大幅に節約できる。




■ 時間を2分無駄にした。



■ 俺は男だ。シャツをたたむ必要なんてない。



■ このビデオのチュートリアルにはとても感謝してる。パンの切り方とトーストの作り方のビデオも待ってる。

■ その前に息の吸い方と吐き方を学ぶビデオが必要だろ。




■ こんなたたみ方をできるのはうちの母ちゃんだけだと思ってた。



■ 彼女の靴下のビデオを待ってる。必ずあるはずだ。



■ おれはハンガーにかけてるだけだな。それはだめなの?気にするべき?ビデオはクールだけどさ。

■ 私もそうだ。洗濯機から出してハンガーにかけるだけ。それでしわにもならない。




■ 彼女の方法は収納しやすくてスペースが広がる。さらに引き出しの中で服を探しやすくなる。彼女の収納方法をいくつか試してみたけど、私のTシャツと靴下の引き出しは完璧主義者の中身みたいになったよ。自分の古いやり方を捨てて、新しい効率的なやり方を学ぶことは悪いことじゃないよ。



■ Tシャツをたたむなんて考えたこともなかった。Tシャツはそういうものじゃないと思うんだ。



■ 彼女は全世界に対してきれいにこざっぱりしろと口やかましく言っている。私は少しばかり散らかっていた方がいい。



■ こんなの常識だろう。



■ アンシア・ターナーが何年も前にTシャツのたたみ方は教えてくれたと思う。



■ 失敗ばかりしてる私のクリーニング屋にこれを見せてやろうと思う。



■ ハンガーを使えばよい。

■ ハンガーは肩をちゃんと支えなくて服が伸びちゃう。単純な物理だよ。




■ 私の方法の方が簡単。シャツの襟をつかんで妻に渡して「これたたんどいて」って言うだけ。私の場合これでうまく行く。


ソース1
関連記事

[ 2016/01/06 18:12 ] 日本 | TB(0) | CM(6)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
[ 58423 ]
カリスマってなんだろうね・・・
[ 2016/01/06 18:59 ] [ 編集 ]
[ 58426 ]
は?って感じだ...てっきり簡単早業なのかと。こんなの誰でもやってる
[ 2016/01/06 19:49 ] [ 編集 ]
[ 58428 ]
  
畳の上でたたみやすいが、欧米ではどこでたたむのか。
フローリング生活で、洗濯たたみの不便を感じた。
[ 2016/01/06 20:50 ] [ 編集 ]
[ 58429 ]
海外は台所横のランドリースペースにアイロン台が設置されてたり、リビングやダイニングにテーブルがあるから畳む場所はある
[ 2016/01/06 20:58 ] [ 編集 ]
[ 58432 ]
ここのアイアンはアイロンだろ
[ 2016/01/06 22:54 ] [ 編集 ]
[ 58495 ]
伊東家のやつじゃなかった
[ 2016/01/08 19:29 ] [ 編集 ]
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク
スポンサードリンク