こんなニュースにでくわした

気になった英語の記事や掲示板などを翻訳しようと思います

見ていい気分になる日本映画って何かある? 海外の反応

見ていい気分になる日本映画って何かある? 海外の反応

投稿者:
 これまで見て良かったのはウォーターボーイズ、ウッジョブ、サマーウォーズ、ジブリ作品なんだけど、もっと他の作品も知りたいんだ!


(海外の反応をまとめました)





■ たんぽぽ。

■ これは本当に傑作。

■ ミンボーの女、マルサの女、スーパーの女、伊丹十三の作品は大抵面白い。彼はコメディの天才だよ。あんな悲惨な最後になって不幸なことだった。

■ 自分の中でたんぽぽは全ての国の映画の中でも見て良かった映画のリストに入ってるよ。

■ たんぽぽはいつになってもいいな。見ると必ず腹が減る。




■ アルプスの少女ハイジ。宮崎駿も参加してる。母ちゃんが良く見てる。懐かしいそうだ。



■ ハンサム★スーツ、フラガール。



■ エアコンのタイムマシーンの映画は何だったっけ?しばらく見てないけど。

■ バブルへGO!

■ 家電をタイムマシーンにした素晴らしいタイムトラベル映画の一つ。この作品では確か洗濯機だった。

■ そうだよ。それに阿部寛が出てる。彼は何をやらせても素晴らしい。

■ サマータイムマシン・ブルースのことじゃないかな?

■ それだ!これはすごくいい映画だったと記憶してる。




■ まず思い浮かんだのは北野武の菊次郎。雰囲気は明るいけど、見る視点によってはかなり悲痛な作品ではあるけど。

■ この作品は痛切だと感じたな。火垂るの墓ほど超鬱にはならないけど。ハッピーな映画じゃないね。素晴らしい映画だけど。




■ スウィングガールズ。

■ それとウォーターボーイズね。たぶん同じ監督だったと思うけど。




■ 火垂るの墓。

■ このエンディングはすごい!




■ 三丁目の夕日。戦後の歴史を懐かしいメガネを通して描いた作品。個人的にはちょっと退屈だったけど。シリーズが3作品作られたと思う。盲導犬クイールの一生。嫌な視覚障碍者が盲導犬と出会ってちょっとましな人間になるって話。



■ バトルロワイヤル。最後は涙が出た。これは深い作品。

■ 気持ちいい映画を聞いてるんだけど。




■ SURVIVE STYLE5+



■ Shall we dance?これはかなり楽しい。社交ダンスに興味なくても楽しめるよ。



■ 変わってて面白い作品が見たいなら、ザ・マジックアワーと笑いの大学が超おすすめ。



■ 生きる

■ これは自分にとって一番好きな作品の一つだけど、いい気持になる作品とは言えないと思うな。黒澤の赤ひげもだけど。




■ コメディならピンポンと謝罪の王様をおすすめ。感動したければ、ちょっと古いけど瀬戸内少年野球団。



■ 猫侍はちょっとおバカだけど面白いよ。これは元侍と白猫の話。



■ となりのトトロと魔女の宅急便。

■ 魔女の宅急便はちょっと鬱になる。キキの方が26歳の大人の私よりしっかりしてるんだもん。



ソース1
関連記事

[ 2016/01/23 18:12 ] 日本 | TB(0) | CM(15)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
[ 59147 ]
>瀬戸内少年野球団

そう?日本人の自分は暗くなるけどな。
子供の時に見たけど。感動も何も無いよ。
それに三丁目の夕日は、日本人以外に良さは分からないだろう。
外国人に最も向かない作品と思う。
[ 2016/01/23 18:50 ] [ 編集 ]
[ 59148 ]
シャルウィーダンスが入ってるのがツボw

それリメイク何ですけど…
[ 2016/01/23 19:31 ] [ 編集 ]
[ 59149 ]
ベタベタのB級コメディだけどマジックアワーが面白かった
[ 2016/01/23 19:42 ] [ 編集 ]
[ 59150 ]
初めて買ったビデオソフトが大誘拐

『大誘拐』は、天藤真が1978年に発表した推理小説。82歳の小柄な老婆が国家権力とマスコミを手玉に取り百億円を略取した痛快な大事件を描く。1979年、第32回日本推理作家協会賞を受賞。週刊文春ミステリーベスト10の20世紀国内部門第1位。

経験豊富な年寄がしかける頭脳戦フェチにはたまらん
[ 2016/01/23 19:47 ] [ 編集 ]
[ 59152 ]
実写版ルパン三世(爆
[ 2016/01/23 20:10 ] [ 編集 ]
[ 59153 ]
座頭市はスカッとするだろ
何故挙がってない
たけしのしか知らんが
[ 2016/01/23 20:14 ] [ 編集 ]
[ 59155 ]
スウィングガールズは良かったなー
[ 2016/01/23 20:55 ] [ 編集 ]
[ 59156 ]
・ココニイルコト
・フィッシュストーリー
[ 2016/01/23 21:51 ] [ 編集 ]
[ 59157 ]
上のコメにあった「大誘拐」と「遊びの時間は終わらない」
はスカッとする犯罪映画(と言っていいのかな)として
見てない人がいたらオススメしたい。

「遊びの時間は終わらない」の方はド真面目すぎる警察官(本木雅弘)が銀行の防犯訓練で犯人役に抜擢されてしまった為に
銀行強盗役を全うしようとした結果起こった、警察との攻防戦が面白い。
[ 2016/01/23 21:55 ] [ 編集 ]
[ 59160 ]
海外が舞台の日本映画で
「かもめ食堂」とか?
「たんぽぽ」と同じで腹は減るけど
[ 2016/01/23 23:02 ] [ 編集 ]
[ 59162 ]
三谷幸喜と矢口史靖は、それぞれの作風でコンスタントに映画撮り続けてるし、それらの映画が撮れる理由は「見ていい気分になる」面白い作品を作り続けてきた実績があるから。
あとは寅さんシリーズくらいかな?。
[ 2016/01/24 01:23 ] [ 編集 ]
[ 59163 ]
ああ、矢口監督の「裸足のピクニック」は除外ね。あれはインディーズ映画だけど。
[ 2016/01/24 01:27 ] [ 編集 ]
[ 59164 ]
 
大誘拐・・・面白かったよなぁ。
主旨がズレるかもしれんけど、気分が良くなる映画ってのは個人的にはコメディなんだよね。

・『とられてたまるか!』泥棒の明石家さんまと一家の主である武田鉄矢が攻防を繰り広げる和製ホームアローン。
・『免許がない!』舘ひろし主演。いい歳した大物俳優が身分を隠して教習所に通うコメディ作品。
・『七人のおたく』ウンナン、江口洋介、山口智子、武田真治など豪華メンバー演じるオタク達がその得意分野を活かして悪者と戦う。内村のアクションシーンは当時話題になった。
・釣りバカ日誌シリーズ(1~9までとスペシャル)
・男はつらいよシリーズ

こんなとこかな。やっぱ世代的に90年代までの映画が多くなったな。
最近の『日本映画』は全然面白くないんだよね。
演出の仕方なのかな?ドラマもそうだけどある時期から急に肌に合わなくなってきた。
[ 2016/01/24 04:02 ] [ 編集 ]
[ 59165 ]
幸福の黄色いハンカチ
[ 2016/01/24 05:54 ] [ 編集 ]
[ 59275 ]
>シャルウィーダンスが入ってるのがツボw
>それリメイク何ですけど…

どういうこと?
Shall we ダンス?は周防監督作品だよ。
後にリチャードギア主演でアメリカでリメイクされたけど元は日本の作品。
[ 2016/01/25 21:42 ] [ 編集 ]
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク
スポンサードリンク