こんなニュースにでくわした

気になった英語の記事や掲示板などを翻訳しようと思います

1888年、侍によって書かれた警察用拳法書 海外の反応

・侍、久富鉄太郎によって書かれた1888年の本が新たに英訳された。

・この本には犯人確保のための高度に秘密にされた多くの方法が描かれている。

・紙のひもで犯人を逮捕する方法や、刀で攻撃を防ぐ方法、簡単な方法で犯人を立ち上がらせる方法などが描かれている。

・この手法により、警察は犯人を殺すことなく逮捕することができた。

・明治時代になり特権を失った侍だが、彼らの武術は警察にとって有益であると考えられて、「拳法」として取り入れらた。

1888年、侍によって書かれた警察用拳法書 海外の反応

1888年、侍によって書かれた警察用拳法書 海外の反応3

1888年、侍によって書かれた警察用拳法書 海外の反応2

1888年、侍によって書かれた警察用拳法書 海外の反応4

1888年、侍によって書かれた警察用拳法書 海外の反応5

1888年、侍によって書かれた警察用拳法書 海外の反応6


(海外の反応をまとめました)





■ 本当に面白い!



■ 拘束SMプレーに見えるが。



■ 犯人がナイフを取り出したなら撃たれて当然だ。なぜ危険を冒してまで拘束する必要がある?



■ スーパーボール観戦を邪魔したら子どもたちをこれでしばってやる。



■ 帽子をかぶっている警察たちは記事に書いてあるような侍じゃなかったよ。西洋式の現代的な警察にする時、侍階級はなくなった。元侍の警察はいたかもしれないけど。



■ あの警察はハイムリック法(気道に詰まった異物を除去する救急救命法)をやってるみたいに見える。



■ アメリカの警察は容疑者を撃つだけだから簡単でいいね。



■ 現代警察でも使えるかもね。そうすれば拘置所での「自然死」が減るかもしれない。



■ これを学ぶことにする!そして美女を吊るすんだ!!

■ お前は病院に行った方がいい。




■ 日本の古武術に興味のある人にはエリック・シャハンが翻訳した本をお勧めするよ。素晴らしい情報源になると思う。彼の本は100年以上前の本を忠実に正確に翻訳したものなんだ。



■ 警察もかつては犯罪者の武装解除法を教えられたものだったんだけどね。特にナイフを持った犯人に対するね。仮に発砲するにしても腕を撃って殺さないようにすればいいのにね。

■ 動く犯人の腕を狙って撃つのはものすごく難しいと思う。




■ 柔術は合気道、柔道といくつかの流派の空手の元になってる。

■ 柔術ってのはアメリカ人が作った言葉なんだ。柔は柔らかいを意味し、術は技を意味する。柔術が柔道の元ってことはないよ。




■ 相手を捕まえる術は捕縛術として知られていて、江戸時代には侍はいざという時のために縄を持ち歩くことがあったんだ。



■ 最近のアメリカ警察は好き放題やって逃げ切れると思ってるからたちが悪い。



■ 警察官も犯人もできるだけ傷つけないように気を配ってて素晴らしいと思う。犯罪史に詳しいわけじゃないけど、人命に対するこのような配慮があったと知って気分が良い。



■ 時代は変わる。銃の喧嘩に刀やナイフを持って行くな。お前は空手使いかもしれないが、俺は銃を撃つ。



■ 合気道やってるからこの本にはものすごく興味がある。



■ これは現代警察にとっても、ものすごく役に立つ情報だと思う。



■ 捕縄術に興味がある人は国際捕縄術研究会にコンタクトしてみるといい。無料でも多くの情報が手に入れられるよ。フルメンバーになるには年会費10ポンドからね。


ソース123
関連記事

[ 2016/02/15 18:32 ] 日本 | TB(0) | CM(13)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
[ 60425 ]
紙の紐ってなんじゃ?
[ 2016/02/15 18:44 ] [ 編集 ]
[ 60426 ]
>■ 柔術ってのはアメリカ人が作った言葉なんだ。柔は柔らかいを意味し、術は技を意味する。柔術が柔道の元ってことはないよ。

え?
[ 2016/02/15 19:24 ] [ 編集 ]
[ 60427 ]
>>柔術ってのはアメリカ人が作った言葉なんだ。柔は柔らかいを意味し、術は技を意味する。柔術が柔道の元ってことはないよ。
嘘乙
[ 2016/02/15 19:24 ] [ 編集 ]
[ 60428 ]
相変わらず外人どもの知ったかはひどいな・・・・
①捕手術・捕縄術など、下手人を傷つけず逮捕する技術は室町時代から柔術をベースにして研究されていた
②明治期の巡査は元氏族が多かった、当然武術の素養がある
③明治期に多くの柔術や剣術の流派が途絶えたが、一部の流派が軍隊・警察での武術指導や、学校での社会体育の指導者として生き残った
④それが現代の柔道・剣道の礎となり、海外へもスポーツとして普及された
・・・ちょっと思いつくだけでもこれぐらい出てくるな
[ 2016/02/15 19:52 ] [ 編集 ]
[ 60429 ]
竹内流柔術なんかもアメリカ人がつくったのか…(困惑
[ 2016/02/15 19:55 ] [ 編集 ]
[ 60431 ]
昔の人の絵っていいよね
動物でも人間でも独特で好き
[ 2016/02/15 20:53 ] [ 編集 ]
[ 60432 ]
アメリカ人すげぇー(汗)
[ 2016/02/15 21:49 ] [ 編集 ]
[ 60433 ]
銃はあくまでツールであって誤作動が起こる可能性もある
距離によっては抜いて構える動作が間に合わない場合もある

強力なツールではあるけど、完全無欠の万能品と考えるのはちょっと不足してるだろうね
[ 2016/02/16 03:16 ] [ 編集 ]
[ 60434 ]
>柔術が柔道の元ってことはないよ。
俺も「え?柔術が合気道と柔道にわかれたんだろ」っておもってたらすでに米に溢れてた
[ 2016/02/16 04:19 ] [ 編集 ]
[ 60444 ]
何処の国の誰が柔術を作ったとか、そんな事はどうでもいいから、
日本もアメリカも、現在の警察官は、偉大な先人達をちゃんと見習って、悪人を監視たり、捕まえて下さい。
[ 2016/02/16 18:34 ] [ 編集 ]
[ 60456 ]
犯罪を先に捕まえるっていうのは疑わしきは罰するだから
ガンガン怪しい奴は片っ端から高圧的な態度で取り調べるってことだぞ
そうじゃなければどんだけ人員使えばいいんだ
誤認したら叩かれまくる現代じゃ無理
[ 2016/02/17 00:12 ] [ 編集 ]
[ 60478 ]
この手の資料 昔祖父の家で見たことある、紙人形で罪人の縛り方とか解説してあるの。
[ 2016/02/17 22:17 ] [ 編集 ]
[ 60610 ]
そのうち米国の警官は手榴弾とか持ち出す
[ 2016/02/20 09:11 ] [ 編集 ]
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク
スポンサードリンク