こんなニュースにでくわした

気になった英語の記事や掲示板などを翻訳しようと思います

五郎丸、世界一稼ぐラグビー選手に 海外の反応

五郎丸、世界一稼ぐラグビー選手に 海外の反応

仏名門と来季契約報道 五郎丸いきなり“金満ラガー”に現実味

 昨年のW杯で一世を風靡したラグビー日本代表FBが、フランスの強豪チームと来季の契約を結んだという。

 今季はスーパーラグビー(SR)のクイーンズランド・レッズでプレーする五郎丸歩(29)。フランスのテレビ局「カナル・プラス」が14日(日本時間15日)に報じたところによれば、フランスリーグ「トップ14」のトゥーロンと来季(16-17シーズン)から2年契約で合意。SRのシーズン終了後(8月下旬)に渡仏してチームに合流するという。

「トップ14」は欧州や南半球のトップ選手がプレーし、SRと並ぶ世界最高峰のリーグの一つ。中でもトゥーロンはリーグ優勝4回を誇る名門だ。来季の五郎丸は各国の代表選手が揃うスター軍団に名を連ねるばかりか、いきなりチームトップの高給取りになる可能性もある。

 同日、フランスの複数メディアが伝えたところによれば、五郎丸の今季の月収はスポンサーとの契約料も含めて20万ユーロ(約2500万円)にのぼるとか。レッズでの年俸は約1000万円と決して高額ではないが、グラウンド以外での収入はラグビー選手では世界一だという。


(海外の反応をまとめました)





■ 素晴らしい。彼にとってもラグビーにとってもいいことだ。 



■ 1シーズンで3-4百万ドル?メッシ、ロナウド、ルーニーなんかだと3.5試合で稼ぐな。



■ 五郎丸の活躍で日本人がラグビーに注目するようになった。オーストラリア人もそうだけど、日本人も世界の舞台で活躍する選手に注目し、そのスポーツをやる人が増えるんだ。



■ 彼がどうやってそんな大金を引き出せたんだ?彼は最高のフルバックでもないし、当然最高のラグビー選手でもないのに。

■ セネガルが2002年のワールドカップでフランスを破った時みたいな感じじゃないの。アフリカ人のサッカー支配を告げることになったあれ…。

■ 五郎丸のフィンガーテープはクールだし、日本が南アを破った後のイケイケの波に乗ってるんだよ。あの試合は多くの人の人生を変えることになるね。




■ 「五郎丸は次のワールドカップを開催する巨大な国で人気を誇っている。トゥーロンはマンUが90年代2000年代にやったようにアジアでブランドを確立したいと思っている。」
これがトゥーロンが彼を獲得する理由をよく説明している。お金儲けをするためにはお金を使わないとね。彼にはパフォーマンスを期待するというより、宣伝効果を期待して投資するんだ。

■ ラグビーの観点から言って彼は良いキッカーだよ。彼が欧州で何を見せてくれるのか見てみようじゃないか。




■ プレーヤーの価値はグランドだけでなくそのイメージも含まれるからね。サッカーでもそう。



■ 単なるプレーヤーの移籍じゃなくて、スポンサーシップに基づく取引でもあるからね。



■ 彼がリッチになるのはとてもいいことだと思う。ダン・カーターよりお金を稼いだとしても気にしない。カーターは長い間大金を稼いできたけど、五郎丸はまだそれを始めたばかりだし。



■ 誰?

■ 五郎丸歩だよ。ラグビーワールドカップの日本・南ア戦を見てみな。本当に胸がいっぱいになるから。




■ 彼には頑張ってレッズを勝たせてほしいね。



■ 彼に対する評価はまだ決めかねるな。どうなるか見てみよう。偉大なダン・カーターには永遠に及ばないだろう。



■ 年に400万ドル以上稼ぐという計算かな。良いプレーを見せないと許さないぞ!



■ いいね。彼には頑張って欲しい。



■ 今が旬だからね。日本では良いプレーヤーだし、特徴的な動きも持ってるから驚きではないね。彼がラグビーをやり始めた時、こんな大金を稼ぐとは思ってもいなかっただろうね。


ソース123
関連記事

[ 2016/02/16 19:36 ] 日本 | TB(0) | CM(18)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
[ 60445 ]
世界一でもプロ野球より低いんか
ラグビーって人気無いのかな
プロ野球なんか一球も投げなくても4億もらえるのに
[ 2016/02/16 20:01 ] [ 編集 ]
[ 60446 ]
熊本の五郎丸ワインは売れすぎて手にはいらなくなったとよ。(´・ω・`)
[ 2016/02/16 20:03 ] [ 編集 ]
[ 60447 ]
一過性のブームで終わらんことを祈る!
[ 2016/02/16 20:26 ] [ 編集 ]
[ 60448 ]
ラグビーのワールドカップは本当に面白かった
海外でも頑張れ!
[ 2016/02/16 20:31 ] [ 編集 ]
[ 60449 ]
まだヤマハ発動機の「社員」なんやが…
[ 2016/02/16 20:33 ] [ 編集 ]
[ 60450 ]
sora to umi
エディー・ジョーンズなみの知恵と機転がラグビー協会にあるかが問題。3年後に責任のなすり合いになりそうだなあ。やはり失敗して反省して再出発のコースになるのかなあ。
[ 2016/02/16 21:19 ] [ 編集 ]
[ 60451 ]
本当の意味でラグビーナンバーワンプレーヤーでも、なにこれ年俸
日本の所属する「ラグビーユニオン」の選手はプロっぽくない年俸
[ 2016/02/16 21:47 ] [ 編集 ]
[ 60452 ]
大半のスポーツはトップでもこんなもんかそれ以下だぞ
一部の儲かってるスポーツしか見ない人間にはおかしく見えるだろうが
[ 2016/02/16 22:40 ] [ 編集 ]
[ 60453 ]
よく知らんけど、社会人ラグビーって社会人野球とは契約形態が違うの?
社会人野球はそこの社員だから副業的なことができないように思ってたけど、ラグビーはおkなの?
[ 2016/02/16 22:47 ] [ 編集 ]
[ 60454 ]
ラグビーは、球技としての普及国数ではトップクラスなんだけど、
どの国でもスポーツとしての人気はたいてい3位以下程度だからねえ。
NZやポリネシア各国では国技だし人気もNO1だけど、人口が少ないから興収も少ない。
ラグビー大好きだけど、報われづらいのは残念だなあ。
[ 2016/02/16 22:49 ] [ 編集 ]
[ 60455 ]
フットボールの歴史
フットボールというかつての競技がもともとエリート養成私立学校で人気が出て、
その私立学校ではラグビーが続けられ教育目的のアマチュア精神で続けられてきた。
アマチュアではなくショーとして稼ぎたいとした労働者階級の選手は
フットボールからラグビーとサッカーに分かれ、
又、ラグビーもアマチュアのユニオンとプロのリーグラグビーに分かれた。
また宗主国の真似をしたくないアメリカや豪州は
アメフトやオージーボールに分かれていった。
結局エリートが始めたフットボールルールのラグビーは
枝分かれしていったどのプロスポーツよりも人気がない時代が百年以上続いた。
アマチュアの間はショーとして稼ぐ意識もないので非常にテンポの悪い力比べのつまらん競技だった。(権威は結構あったが)
しかし20年前にプロ化して意向ルールの微調整を繰り返しとうとうテンポのある競技性に到達した。(リーグラグビーやアメフトは野球みたいなアウト制にして妥協した興ざめルール)
去年WCを見て結構面白いと感じた人間も結構いたはず。でもそれは最近になってルールのチューニングが合ってきたから。
プロとしての歩みはまだまだこれからの競技。
ラグビーのサラリーは低くスポンサーが付いても最高10億くらい。
(念の為オレはサッカーとラグビーの長年のオタク)
[ 2016/02/16 23:01 ] [ 編集 ]
[ 60457 ]
この人好きじゃない
[ 2016/02/17 01:36 ] [ 編集 ]
[ 60458 ]
まあ世界で見たら中の上クラスだよな
[ 2016/02/17 02:11 ] [ 編集 ]
[ 60459 ]
実際プロの価値は実力よりブランド力だと思う 
[ 2016/02/17 03:14 ] [ 編集 ]
[ 60460 ]
シーズン中の月収が2500万円ってことなら、めっちゃすごいじゃんね。
日本のプロスポーツ選手のなかでも上位だよ。
[ 2016/02/17 06:52 ] [ 編集 ]
[ 60465 ]
>>エディー・ジョーンズなみの知恵と機転がラグビー協会にあるかが問題。

はっきり言える。ない。 あったらそもそもエディを手放さない。
[ 2016/02/17 09:06 ] [ 編集 ]
[ 60466 ]
フランスなんかやめておけよ。スーパーラグビーよりレベル低いのに、欧州は人種差別が凄いぞ。誰に乗せられたのか。まあ、行って欧州の醜さを体験してこい。
[ 2016/02/17 09:09 ] [ 編集 ]
[ 60498 ]
このレベルの選手で世界一とは、ラグビー選手は儲からない職業のようだね。そちらのほうが驚く。
これだから、英国では金満サッカー選手(すぐ倒れる)より、ラグビー選手の方が尊敬を集めるわけだ。
[ 2016/02/18 04:29 ] [ 編集 ]
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク
スポンサードリンク