こんなニュースにでくわした

気になった英語の記事や掲示板などを翻訳しようと思います

3万年前の日本人の先祖はどうやて海を渡ったのか?国立科学博物館、再現目指す 海外の反応

3万年前の日本人の先祖はどうやて海を渡ったのか?国立科学博物館、台湾から沖縄・先島諸島へ再現目指す 海外の反応

3万年前、祖先はどうやって海を…航海を再現へ

 3万年前、日本人の祖先はどうやって海を渡ることができたのか−−。国立科学博物館は9日、大陸から琉球列島への航海を再現して、科学的に渡来ルートを確かめるプロジェクトを開始すると発表した。代表の海部陽介・人類史研究グループ長は「失敗など途中経過も公開して、多くの人と謎解き体験を共有したい」と話す。

 海部さんによると、アフリカ起源のホモ・サピエンス(新人)が日本にやってきた経路は、朝鮮半島から対馬を経由して九州北部へ▽大陸と陸続きだった台湾から琉球列島を北上▽サハリンと陸続きだった北海道から南下−−の3ルートと考えられている。特に琉球列島への航海は、流れの強い黒潮を横切る必要があり、最も難しかったとみられる。

 プロジェクトチームには人類学、考古学に加え、植物学などの専門家や、探検家ら26人が参加。人口を維持するのに必要な移住者数を試算し、舟の大きさなどを検討。沖縄の遺跡からおのが出土していないため、自生する植物を編んで古代舟を復元し、チームの船が伴走して安全を確保しながら、当時の航海を再現する。

 チームは今年7月、沖縄・与那国島−西表島間(約75キロ)で実験し、来年7月に台湾から日本最西端の沖縄・与那国島まで200キロ以上の航海に挑む。プロジェクトの経過は、11月から同館で開催されるラスコー洞窟壁画展(毎日新聞社など主催)でも紹介される予定。

 総費用約5000万円は民間など外部から調達。第1弾として今年の航海にかかる約2000万円を目標にインターネットを通じた「クラウドファンディング」を活用して広く出資を募る。募集期間は4月12日まで。プロジェクトや出資の詳細はホームページ(http://readyfor.jp/projects/koukai)。


(海外の反応をまとめました)





■ コンチキ号の探検に似ている。



■ 最初の入植者たちがライフジャケットをつけてたとは思わないけど。



■ まずはお先にどうぞ。私は後でいいです。



■ こんなのミステリーでも何でもないよ。



■ 3万年前の航海再現とはすごいな。



■ 過去5万年のうちに日本と大陸は何回もつながったことがあると思うし、現代日本人の祖先が大挙して海を渡ったのはこの2500年に過ぎないのは明らか。まあ5000年前のアジアの航海技術がすごかったのは認める。西はアフリカのマダガスカル、東は南米沖のイースターまで自由に航海し、植民に成功したんだから。これは地球の半分に匹敵し、500年前までどの文明もそんな航海技術を持ったことはなかった。



■ 日本人の起源を調べるって言ってるけど、DNAの解析をすればいいだけじゃない?尖閣領有への主張強化のための策略じゃないかと考えてしまいそうだ。

■ 実験室だけでなく実際にやってみるのは楽しいよ。科学者も楽しくないとね。

■ DNAの解析はやったし、最近もやって発表されている。そしてそれは予想外の結果だったんだ。




■ 人類はポリネシアからイースター諸島までの航海に成功したことはあるけど、あの貧弱なボートでやるのか?DNAのコメントには賛成だな。自分にはネアンデルタール人とデニソワ人の血が流れてるからこういう性質なんだと思うけど!

■ 僕達にはネアンデルタール人成分が通常の人たちより多そうだよね。




■ 死ぬのはそんなに難しくはないようだ。



■ 本当に冒険的だね。



■ 失敗したらどうする?

■ 海の神ポセイドンに捧げられる。




■ 怖そうだな。トール・ヘイエルダールとコンチキ号の太平洋横断の冒険を思い出させる。



■ 当時は今より120メートルほど海面が低かったから、入植者たちは半分ほどは歩いてきたんじゃないかな。、



■ この冒険が最初の航海を再現するとは必ずしも思わないし、荒れた海をイカダで航海して先祖を明らかにするという試みも無駄に終わるかもしれないけど、健闘を祈る。



■ 近所の人がカヤックを作って日本と台湾の間を毎年行き来してる。ある年には嵐のために海保に救助された。



■ 勇気があるのか無謀なのか?海を経てやってくる移民の死亡率はものすごく高いよ。それでも人間は止められないだろうけど。



■ コンチキみたい。


ソース1234
関連記事

[ 2016/02/18 19:41 ] 日本 | TB(0) | CM(35)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
[ 60553 ]
>■ DNAの解析はやったし、最近もやって発表されている。そしてそれは予想外の結果だったんだ。

日本人はウリが祖先ニダが覆されたから発狂してますね
[ 2016/02/18 20:01 ] [ 編集 ]
[ 60554 ]
ブリアート人~北海道、本州 土器、打製石器、栗の栽培
雲南~台湾~九州 稲作(水稲)、磨製石器、航海術
[ 2016/02/18 20:14 ] [ 編集 ]
[ 60555 ]
[ 60553 ]
煽りたい気持ちが前に出すぎて意味分からん文章になってるw
[ 2016/02/18 20:19 ] [ 編集 ]
[ 60556 ]
日本人の皇族や貴族はユダヤの血を引いているという説が有力だよね。
[ 2016/02/18 20:20 ] [ 編集 ]
[ 60557 ]
普通に丸太に乗って結構な距離を渡れるって外国の科学系のテレビでやってたのを見た覚えがある。そりゃ南海太平洋の島々の人はそうやったんだろうって思うよ。
[ 2016/02/18 20:23 ] [ 編集 ]
[ 60558 ]
DNA的には縄文人との共通祖先はチベットと、インド洋のアンダマン諸島に住む人たちなんだよな
だからなんだって話だが
[ 2016/02/18 20:26 ] [ 編集 ]
[ 60559 ]
局部磨製石斧を使ってた3万年以上前に居た人はとりあえず無視するんですね
[ 2016/02/18 20:33 ] [ 編集 ]
[ 60560 ]
台湾の側は陸続きになってたんじゃなかったっけ
[ 2016/02/18 20:35 ] [ 編集 ]
[ 60561 ]
陸続きだったんじゃないの?
南と北は陸でつながっていた
もちろん半島とは陸では繋がっていないけど
[ 2016/02/18 20:50 ] [ 編集 ]
[ 60564 ]
> 過去5万年のうちに日本と大陸は何回もつながったことがあると思うし、
> 現代日本人の祖先が大挙して海を渡ったのはこの2500年に過ぎないのは明
> らか。
縄文人なめてんのか?
[ 2016/02/18 21:07 ] [ 編集 ]
[ 60566 ]
思うんだが人類が生まれたのがアフリカだけとは限らないんじゃないか?

最初はアフリカでも何万年以内の誤差で後々色々な場所から人類が生まれててもおかしくないだろ

何万年かけてアフリカから広がるより何万年かけていろいろな場所で各々人類が発生するほうが確率的に低くない?
[ 2016/02/18 21:23 ] [ 編集 ]
[ 60567 ]
渡航するのは海流の向きからいって
台湾~沖縄ルートよりも韓国~対馬ルートのほうが難しいのだが。
そして後悔技術はアジアモンスーンの島々の人々が長けていた。
[ 2016/02/18 21:26 ] [ 編集 ]
[ 60568 ]
渡来系弥生人は中国南部からの海洋ルートだろうと分かったけど、縄文人はどうなのか良く分からないんだよな
案外縄文人もこのルートじゃないのかね
[ 2016/02/18 21:34 ] [ 編集 ]
[ 60569 ]
※60564
だよね。
縄文時代は約1万3000年前~約2300年前。
その前の旧石器時代から、もう日本には人が渡ってきている。
[ 2016/02/18 21:43 ] [ 編集 ]
[ 60572 ]
3万年前ってまだ氷河期だよね。 状況が違いすぎて現在再現は流石に無理だろう?
[ 2016/02/18 21:53 ] [ 編集 ]
[ 60573 ]
これグレートジャーニーの人がやってなかったっけ?
[ 2016/02/18 21:59 ] [ 編集 ]
[ 60574 ]
自分も真っ先にコンチキ号思い出した。
確か南米からイカダでイースター島目指す冒険だった。

海部さんって、ちょっと前に、恐竜VS人類に出てた人だよね。
[ 2016/02/18 22:11 ] [ 編集 ]
[ 60575 ]
■ 過去5万年のうちに日本と大陸は何回もつながったことがあると思うし、現代日本人の祖先が大挙して海を渡ったのはこの2500年に過ぎないのは明らか。まあ5000年前のアジアの航海技術がすごかったのは認める。西はアフリカのマダガスカル、東は南米沖のイースターまで自由に航海し、植民に成功したんだから。これは地球の半分に匹敵し、500年前までどの文明もそんな航海技術を持ったことはなかった。

これが白人の本音
海を制覇するのが力であり、力があるのは知能が高くて文明的な支配民族の証しであり、支配者は正義
この考えが染み付いてるから、有色人種の航海技術が高かったなんて認めたくなくて、有色人種は日本や北米南米には氷河期に歩いて渡ったって言い張るんだよね
それじゃぁハワイ原住民やメラネシアの人達について説明できないから、最近は渋々「過去の」有色人種は太平洋を航海してたって認め始めたけど
滅んだ民族ならともかく「日本人と同じ遺伝子が」なんて、現存する有色人種を匂わせるのは一切受け付けない
日本人からしたら「ちょww5万年前とかネアンデルタールとかホモサピエンスの時代に今の国境の概念もないやろwww」なんだけどね

それに2万年前には今の日本人が日本列島に定住してたし、1万5千年前には縄文土器作ってたし、この時代に既にオニギリが存在していたらしくオニギリの化石まで発掘されてる
「現代の日本人」は2500年前に日本を侵略した悪い奴であって欲しいんだろうけど、5千年~2500年前に揚子江河口から移動してきたのは少数
しかも、その移動してきた少数も現在の中国人とは遺伝子が違っていて、限りなく日本人の遺伝子に近い(というか略同族)人達だった
縄文時代と弥生時代の骨格の大きさが違うから別民族だって主張も、縄文と弥生は同じ遺伝子を持っていて食文化や生活習慣が変わったせいで骨格が変わっただけと判明した
よく考えたらそうだよね
幕末から現代までの短期間でも平均身長が変わってるんだから
[ 2016/02/18 22:13 ] [ 編集 ]
[ 60576 ]
>現代日本人の祖先が大挙して海を渡ったのはこの2500年に過ぎないのは明らか。

無知にも程があるだろ
[ 2016/02/18 23:48 ] [ 編集 ]
[ 60577 ]
コンチキ号懐かしいなw
[ 2016/02/18 23:54 ] [ 編集 ]
[ 60578 ]
朝鮮半島から来たとか台湾から来たとか言うのやめてほしいなあ
誤解する人が大勢いて何故か優越感に浸ってるみたいだから気になる

朝鮮の人も台湾の人も大昔には今の民族ではなかったからね
彼らはどこからきたんだろうか
朝鮮は中国と同じDNAだよね
台湾も中国?
[ 2016/02/19 00:02 ] [ 編集 ]
[ 60580 ]
氷河期には大陸と陸続き(流氷続き)になっていたんじゃなかったけ
それでマンモスやトラも来ていた
[ 2016/02/19 01:57 ] [ 編集 ]
[ 60581 ]
海を渡ったんじゃなくて、もともと存在していたのが自然。
現在にわかっている日本列島の生まれ方だと、
大陸と繋がっていたのが次第に離れていったのに、
日本列島が無人だったかのように思うのは無理がある。
[ 2016/02/19 02:59 ] [ 編集 ]
[ 60583 ]
5万年前はどうか知らないけど今の東シ・ナ海は鮫がいっぱい居て
被害件数も結構な数出てるから気を付けてなー
[ 2016/02/19 05:45 ] [ 編集 ]
[ 60584 ]
今の朝鮮人は後から半島に来た民族で、太古に日本列島に渡った民族とは別
[ 2016/02/19 07:21 ] [ 編集 ]
[ 60585 ]
何万年も前の縄文土器が南米とポリネシア近辺で発掘されて話題になったよね。日本で鬼界カルデラの大噴火があって住めなくなった縄文人が移動したんじゃないかと言われてる。

ただ、ボートみたいな物しかなかったのにどうやって・・南米だよ?って感じ
もちろん時代的にはこの実験の時代設定の後の時代だけどね。
[ 2016/02/19 08:21 ] [ 編集 ]
[ 60595 ]
ポリネシアとかミクロネシアにいまだ残る縄文型土器
アメリカ大陸で見つかった縄文型土器
1万年も続いた謎の縄文時代
ある集落じゃ栗の木を村の周りに大量に植えて定着暮らししてたという・・・ロマンありすぎだな
[ 2016/02/19 11:31 ] [ 編集 ]
[ 60597 ]
日本列島は大陸と陸続きじゃ無かったらしいよ
だから実際に船で渡ってみるって事らしい

>「4万~3万年前は今よりも寒く、海水が極地で凍りついて海面が下がっていたのは事実です。しかし最新の研究では、日本への“入り口”になった対馬や、日本最西端の与那国島も、まったく大陸とつながってはいなかったことがわかりました。
[ 2016/02/19 14:25 ] [ 編集 ]
[ 60599 ]
こういうの、凄く興味あるんだけど、その都度、説が変わるからなぁ…

日本人の先祖はユダヤ人と同じだったとか…あれは、昔の日本人が勤勉だったから、ユダヤ人と共通点多いと考えたとか?
ならばもっと勤勉じゃなくちゃいけないと思うけど。
[ 2016/02/19 18:48 ] [ 編集 ]
[ 60600 ]
ペルーの人たちから、ほぼ日本人にしか無いATLウイルス(急性白血病のウイルスで世界に500万人)が発見されてるのが裏付けみたいね。中国とか韓国には皆無。
よく考えるとペルー人て顔似てるしな。
[ 2016/02/19 19:22 ] [ 編集 ]
[ 60601 ]
日本人の祖先がユダヤ人と同じなんじゃなくて、平安時代に来た「秦氏」ってのが渡来人で日本に帰化。
その当時の日本の人口の1割くらいの移民でとんでもない数。京都を中心に集住。日本の「太秦」も秦氏の秦から。
建築の文化・雅楽・農耕など日本のあらゆる文化の基盤を伝えた。

百済から渡ってきたから朝鮮人じゃないのか?ってことで韓国人がよく日本は韓国の弟とか言ってるけど。この「秦氏」は秦の始皇帝の末裔。
秦はもともと今のウイグルのあたりの国で、中華を統一というぶっ飛んだこと初めてやり遂げた国。ウイグルはあの場所でなぜかイスラム教。で血筋大事の共産党はなぜかウイグル人を迫害。

よくよく辿るとシルクロードに沿って、古代イスラエルから忽然と消えた失われた10氏族の子孫がどんどん発見されている。シルクロードの最終点は日本。

近年発表されたハプログループ(DNAの分布)を観ると良いよ。日本人のDNAのかなりの割合を占めているD2遺伝子はアジアで存在するのはチベットとごく限られた東南アジアに点々とあるだけ。チベットはウイグルの真下。そして、この記事に絡めるならこのD2遺伝子なるものは縄文人にある遺伝子で大陸系の弥生人は別の遺伝子。

移ってきた年代、秦が滅んだ年代とか、もろもろもっと全体的に観るとどんどん重なって面白い。自分の都合に合わせてるところもあるかもしれんけどね。

[ 2016/02/19 20:26 ] [ 編集 ]
[ 60608 ]
正解はデカイ鳥を手なずけてぶら下がってきたんだよ。
日本人が小さいのも鳥のスタミナが影響しているに違いない
[ 2016/02/20 08:05 ] [ 編集 ]
[ 60624 ]

>■ 日本人の起源を調べるって言ってるけど、DNAの解析をすればいいだけじゃない?尖閣領有への主張強化のための策略じゃないかと考えてしまいそうだ。


明 ら か に ア ホ 支 那 人 の 言 い 掛 か り
[ 2016/02/20 20:27 ] [ 編集 ]
[ 60629 ]
それより大分県で稲作が始まって、稲作は韓国人が大分に伝えたって言うのやめてくれよ
片岡鶴太郎の事無関心に思ってたけど大分豊後水道への道って番組見て一気に嫌いになったわ…郷土料理とか言って炊き込み御飯を手づかみで食べるってデマ流さないでくれる?

大分は土地もコリアンに占領されてるし今度は公共放送で市民意識を乗っ取るつもりなんかね…本物の日本歴史学者はもっと頑張ってくれ
[ 2016/02/20 22:04 ] [ 編集 ]
[ 60711 ]
何でもかんでも大陸からきたとバカの一つ覚えにも、いい加減飽きてきたわ。
稲作も縄文時代から出ているの無視して稲の遺伝子も違うのにねつ造が絶えないのはなぜかね。日教組に住み着いたエージェントのせいかね。
[ 2016/02/22 12:29 ] [ 編集 ]
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク
スポンサードリンク