こんなニュースにでくわした

気になった英語の記事や掲示板などを翻訳しようと思います

「他の惑星の文明のようだ」 岡山のはだか祭り「西大寺会陽」 海外の反応



はだか祭り「西大寺会陽」、1万人が宝木の争奪戦

 500年あまりの歴史があり日本三大奇祭の1つとされる、はだか祭り「西大寺会陽」が、20日夜、岡山市東区で行われました。

 午後10時、明かりが一斉に消えると、福をもたらすとされる2本の宝木(しんぎ)が、はだかの群れに投げ落とされます。1万人が激しい争奪戦を繰り広げた結果、岡山市に住む重松洋平さんと羽納通浩さんが宝木をつかみ、今年の福男になりました。

 「西大寺会陽」が終わると、岡山には春が訪れるといわれています。


(海外の反応をまとめました)





■ メルケルは不愉快だろうな。文化を豊かにするための彼女の男の子たちが一人も招待されていないんだから。



■ ベトナムでもこれと似たイベントがあるんだけど、近年はラッキーボールを巡って乱闘になってしまう。



■ 他の惑星のエイリアン文明のようだ。



■ 少なくとも彼らは第三世界の侵略者に屈服しないで伝統を維持してるわけだ。



■ 女人禁制。

■ じゃあ俺行かない。




■ 大きな木にまたがって山を下りて来るのかと思った。



■ ライブリークのクリスマスパーティみたいだ。



■ 半裸の日本女性じゃないのか…。



■ 一言 ゲイ!セルフィースティックに何の棒を使ってるんだろうか?今まで見た最大のソーセージフェスティバルだ!



■ 奇妙なやつたらだな。でもちょっと嫉妬しちゃう。



■ 胸毛のある人がひとりもいない。



■ アメリカ人があんな格好してたらむかつくな。



■ 日本はどうしちゃったんだ?



■ ソーセージ祭り。



■ 何人の人が「幸運の棒」を掴まれたことだろう?



■ 半裸の男たちが喧嘩するところを見たかったのに。



■ スモウがホモになったらこうなる。



■ あんな小さい布切れで腰を隠さなくちゃいけなくなったら、あんなに誇り高く笑ってなんかいられない。



■ 日本の奇妙な祭りだね。



■ ノーサンクス。


ソース123
関連記事

[ 2016/02/23 07:55 ] 日本 | TB(0) | CM(21)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
[ 60746 ]
そーいやアメリカは勿論欧州にすら現代の尺度で言えば奇妙な祭り的なのほとんど残ってないな

世界中何処であっても人類が生息してたとこには絶対にあったはずなんだよ
アフリカとか東南アジアにはまだたくさん残ってる
アメリカでもインディアンは持ってるだろう

やっぱグローバル化すると絶対に消える宿命なんだよな
多文化を推進すると多文化どころか文化が減るという逆の結果になるのが面白い
[ 2016/02/23 09:46 ] [ 編集 ]
[ 60747 ]
福男は本人が幸福になるということではない。周囲に福を与える役目だときいた。日本的でいいなと思った。
[ 2016/02/23 09:51 ] [ 編集 ]
[ 60748 ]
(; ̄ェ ̄)コレはYouは何しにでやってたヤツかにゃ❓
[ 2016/02/23 09:52 ] [ 編集 ]
[ 60749 ]
裸になる理由はこんなの服着て行ったら
ボロボロになるから。
ゲイとかホモとか言ってる外人どもは
この祭に出てみやがれ完全にフルボッコにされるから。
[ 2016/02/23 10:01 ] [ 編集 ]
[ 60750 ]
※60746
それはグローバル化以前にキリスト教やイスラム教などの一神教で失われたんだと思うよ

まあ、広範囲の価値観の統一と考えればグローバル化の一種だろうけど
[ 2016/02/23 10:02 ] [ 編集 ]
[ 60751 ]
 
やはり低脳な外人どもには日本の伝統を理解するには1000年ぐらい早かったようだな。
[ 2016/02/23 10:17 ] [ 編集 ]
[ 60752 ]
>やっぱグローバル化すると絶対に消える宿命なんだよな
多文化を推進すると多文化どころか文化が減るという逆の結果になるのが面白い

本当の多様性の尊重とは、混ぜることは出なく、その国がその国の独自性を維持して、そのままの形で未来へ残していくことだ。
ドイツはドイツのまま、スペインはスペインのままというよにね。多文化主義を導入して、文化や民族のごった煮状態にすることは、そうした独自性を放棄することを意味する。つまり多文化主義こそ多様性の否定に他ならないのだよ。
国境線を一歩超えたら、別の世界が広がっている。それが、多様性の素晴らしであり、面白さといえる。
[ 2016/02/23 11:36 ] [ 編集 ]
[ 60753 ]
ガイジンって逆にゲイなんじゃね?
[ 2016/02/23 11:49 ] [ 編集 ]
[ 60754 ]
きのこの山
[ 2016/02/23 11:50 ] [ 編集 ]
[ 60755 ]
>福男は本人が幸福になるということではない。周囲に福を与える役目だときいた。日本的でいいなと思った。

なるほど。それはいいな。素敵だ。
[ 2016/02/23 12:09 ] [ 編集 ]
[ 60756 ]
忌避する人の方がその気があるらしいけどね
[ 2016/02/23 12:12 ] [ 編集 ]
[ 60757 ]
家から見えるレベルで地元やわ
[ 2016/02/23 12:35 ] [ 編集 ]
[ 60761 ]
何人か外国人が必ず参加するんだよな。あのお堂の中まで進むんだけど
暗闇で二つの札は取れないよな。
[ 2016/02/23 13:48 ] [ 編集 ]
[ 60762 ]
うちの地元にはこの手の伝統的祭りが何一つないんやが
若いときにこういうのを経験したり、直に触れる機会が
あるというのは良いことだと思うよ
日本が伝統を重んじたり、一つの目的に向かって邁進
したり、奇妙な発想力を発揮できるための素地が
こういうところにあるような気がする
[ 2016/02/23 14:22 ] [ 編集 ]
[ 60763 ]
日本全国にある裸祭りの中でもこの西大寺会陽は
はっきり言って最強中の最強、直に見ると超弩級の迫力
祭り好きの日本でなんであまり話題にならないか不思議
[ 2016/02/23 14:31 ] [ 編集 ]
[ 60767 ]
あ^~たまらねぇぜ
[ 2016/02/23 16:49 ] [ 編集 ]
[ 60771 ]
少なくとも俺は参加したくない
男女混合ならまあ考える余地はあるw
[ 2016/02/23 18:21 ] [ 編集 ]
[ 60772 ]
ゲイとかホモとか言ってる連中は全員フルボッキにしてやんよ
[ 2016/02/23 18:31 ] [ 編集 ]
[ 60789 ]
人数少なくなったなあ
階段が見えるし、階段下の広場に人が居ない
西側はテントで仕切っちゃってる
密集していないから上を泳ぐと落っこちる
もう10年も経ったらなくなるかも・・
後祭はウィークデーでも露店が営業してて木下大サーカスが来てた頃と比べてしまうと何とも切ない気分になるなあ
[ 2016/02/23 23:39 ] [ 編集 ]
[ 60795 ]
こんな大昔の風習なんて、一歩隣の都道府県に住む人は知らないわけだけど、ネットオタクの外国人は、こんな事ばかり調べてんだね。

ヨーロッパにだって、動物虐待じゃないの?と思うような祭りやら、トマト無駄使いしている祭りやらあるし、
超大国アメリカこそ、州ごとに風習も価値観もライフスタイルも違うでしょう?
それらをいちいち調べたりするのかな?

そんな事してる暇あったら、もっと他の能力でも見つけて、自分磨きしていったほうが良いよ。
[ 2016/02/24 16:13 ] [ 編集 ]
[ 60910 ]
>アメリカ人があんな格好してたらむかつくな。
三〇年以上前から普通にいますよ
[ 2016/02/26 14:56 ] [ 編集 ]
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク
スポンサードリンク