こんなニュースにでくわした

気になった英語の記事や掲示板などを翻訳しようと思います

日本から見た第二次世界大戦を舞台にしたアニメって何かある? 海外の反応

日本から見た第二次世界大戦を舞台にしたアニメって何かある? 海外の反応

投稿者:
私は戦争について勉強してて、この時代に興味が尽きないんだ。この時代の近くを描いた作品でもいいよ。


(海外の反応をまとめました)





■ はじめの一歩・Risingの一部。これは当時の日本人の物の見方が良くわかるものだと思う。

■ 確かに、戦争が当時の日本人の生活に与えた影響をよく描いているという点には同意。でもそのためには100話以上ある前編を見ないといけないことになるね。

■ はじめの一歩は素晴らしいシリーズだから、投稿者にもおすすめ。

■ 276個のアニメを完走したけどその中で3番目に好きなアニメだ。漫画も面白くて好きだ。




■ 昭和元禄落語心中

■ それは戦争に関しては一話しかなかったと思うし、当時の苦しさは全く描かれてなかったよ。

■ そうかな。通信が失われ、愛する人たちの生死が分からなかくなるところは当時の状況をよく描いていると思ったけどな。戦後の日本の雰囲気や経済がどう変わったかもよく描かれていると思った。

■ 「人々の生活が正常に戻るまで落語はできない」ってところが描かれてるけど、それは戦争ではよくある話で、日本についてだけ当てはまることじゃないからな。

■ 生活の厳しさについては描かれてなかったけど、戦後の経済復興に関しては描かれたよ。

■ 投稿者が知りたいのはそういう事じゃないと思う…。

■ このアニメは豊かな人たち(八雲は大金持ち)の話であって、普通の人たちの話ではないことは留意しておいてね。みよ吉以外はね。彼女も幸運なところはあるけど。

■ それでも当時の話ではあるよね。




■ 火垂るの墓。厳密にいえば千年女優もかな。



■ 手塚治虫のアドルフに告ぐを読むといい。半分以上は第2次大戦の日本帝国のことで、残りはドイツについて描いてある。



■ はだしのゲン、ふたつの胡桃、火垂るの墓。これらは一派市民の視点で描かれている。コックピットは兵士の視点で、SFで構わなのなら、ジパングもある。



■ ジパング。これは超ハイテク軍艦が偶然ミッドウェイ海戦に行って歴史を永遠に変えてしまうという話だ。

■ ジパングは良かったね。漫画版がもう翻訳されないのは残念だけど。




■ 来季だけどジョーカー・ゲームって新しい番組がある。すごく面白そうだよ。



■ 風立ちぬ。第2次大戦に至る過程の大半を描いてる。特にゼロ戦の開発をね。



■ 漫画の方がいいと思う。水木しげるの「総員玉砕せよ!」。水木は日本陸軍に従事し、ラバウルで左腕を失った。総員玉砕せよ!は自伝というわけではないけど、自分の経験をありのままに描いている。



■ はだしのゲンは本当に市民の視点で描かれた良作。



■ 火垂るの墓。アメリカの空襲の影響を詳細に描いている。



■ 艦隊これくしょん。


ソース1
関連記事

[ 2016/03/04 19:32 ] 日本 | TB(0) | CM(27)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
[ 61227 ]
機神兵団
[ 2016/03/04 19:56 ] [ 編集 ]
[ 61228 ]
どの作品もあくまでもフィクションである、ということを忘れないでほしいんだけど。

あと日本ではやはりアニメより漫画やドキュメンタリーのほうが多いよね。
[ 2016/03/04 20:01 ] [ 編集 ]
[ 61229 ]
GHQの影響をモロにうけた世代の作品ばっかなんだよなぁ
[ 2016/03/04 20:14 ] [ 編集 ]
[ 61230 ]
えっ決断は?
[ 2016/03/04 20:15 ] [ 編集 ]
[ 61231 ]
さすがに「決断」は出されないか。
[ 2016/03/04 20:16 ] [ 編集 ]
[ 61232 ]
最後の艦これでわらったw
[ 2016/03/04 20:16 ] [ 編集 ]
[ 61233 ]
決断ってDVDにはなってたけどBLは出んのかな
[ 2016/03/04 20:28 ] [ 編集 ]
[ 61235 ]
対馬丸でも見てろ
[ 2016/03/04 21:06 ] [ 編集 ]
[ 61236 ]
今の時代真正面からえがこうとするとほとんどが反戦物にならざるを得ない
[ 2016/03/04 21:06 ] [ 編集 ]
[ 61237 ]
第2次世界大戦が舞台?

連続テレビアニメならば、「ゼロ戦はやと」があるじゃないかw

真面目に推すなら「決断」なんだが。
[ 2016/03/04 21:07 ] [ 編集 ]
[ 61238 ]
永遠の0
日露戦争物語
特攻の島
ペリリュー~楽園のゲルニカ~
[ 2016/03/04 21:08 ] [ 編集 ]
[ 61240 ]
夏のあらしェ……
[ 2016/03/04 21:16 ] [ 編集 ]
[ 61241 ]
「ザ・コクピット」シリーズは外せない。
ザ・コクピット 音速雷撃隊 MAD 「或る夏の一日」 悲しいときはいつも
ttp://www.youtube.com/watch?v=7urY0NuDyIs
[ 2016/03/04 21:17 ] [ 編集 ]
[ 61242 ]
漫画、アニメはどうしてもフィクションがありきだしなー。かと言って映画はノンフィクションとは言えないが
[ 2016/03/04 21:30 ] [ 編集 ]
[ 61244 ]
『わが青春のアルカディア』の冒頭に少しあるなwww
[ 2016/03/04 21:41 ] [ 編集 ]
[ 61245 ]
ガラスのうさぎは実写が有名だけど、アニメ映画にもなってる。
[ 2016/03/04 21:46 ] [ 編集 ]
[ 61246 ]
「ハイカラさんが通る」は第一次世界大戦かな?これくらいしか思いつかないわ。
[ 2016/03/04 22:04 ] [ 編集 ]
[ 61247 ]
バロン吉元の昭和柔侠伝おもしろかったな。
そういや明るい慰安婦おばさん達がバスでついてくるような話あったな。
[ 2016/03/04 23:11 ] [ 編集 ]
[ 61248 ]
はいからさんが通るはシベリア出兵だね
[ 2016/03/04 23:14 ] [ 編集 ]
[ 61249 ]
アメリカ人は嫌い
南京とかアメリカのせいなんだから、さっさと自ら日本辱めてごめんなさい映画作りなさいよ
原爆や空襲あるから日本の嘘歴史もあってほしいんだろ?
ほんとアメリカ人って最低
[ 2016/03/04 23:31 ] [ 編集 ]
[ 61251 ]
のらくろ
[ 2016/03/05 01:56 ] [ 編集 ]
[ 61252 ]
facebookのコメ読むとアメリカ人て反日多いぞ?
読んでて殺したくなる
マジで南京や慰安婦信じてるからな
そろそろ自前の軍隊もとうぜ おまえら恥ずかしくないのか?
[ 2016/03/05 02:58 ] [ 編集 ]
[ 61256 ]
コメの年齢層高いわ。「決断」って幼稚園のころに放送されてたのうろ覚えで、なんかそういう戦争題材にしたアニメあったなって感じ。「ゼロ戦ハヤト」な~ンか聞いたことあるけど幼稚園前って感じ。「ガラスのウサギは」小学校の時の推奨小説だった。 

ところで南京、慰安婦で日本側の意見聞くとアメリカが一般市民に原爆落としたの正当化できなくなるからね。原爆を2発も一般市民に落とした免罪符として日本人が悪極悪非道でなかったら困るから。

レイチェルの動画見て感じたげと、アメリカ人には自分が正義と思えば相手側の立場言い分もきかず、論議でやり負かす社会だって言ってたわ。そういう流れもあって、だから慰安婦問題は孤児や目撃者がいない矛盾点にもかかわらず、なんでアメリカ人が日本側の言い分聞かないのか分かったわ。
[ 2016/03/05 07:48 ] [ 編集 ]
[ 61261 ]
OVA「ザ・コックピット」

つーか、松本零士の「戦場まんがシリーズ」は戦争漫画の傑作なので
エピソードを厳選して深夜アニメで1クール放映してもいいと思う
[ 2016/03/05 11:51 ] [ 編集 ]
[ 61262 ]
外人に「対馬丸」を見せてみたい
[ 2016/03/05 12:00 ] [ 編集 ]
[ 61267 ]
水木しげるの総員玉砕せよ!は幅広く読まれてほしいと思った
良くも悪くも思想的な主張はしないし、
ただありのままに等身大で生々しい
どの立場とか関係なく、『戦争』というものを知るうえで是非
[ 2016/03/05 14:51 ] [ 編集 ]
[ 61268 ]
何故、最近の外国人は、アニメで見ないと歴史の真実を学べないのかね?
読書もしないし、自分でいろいろ調べたりしないからかな?
[ 2016/03/05 17:23 ] [ 編集 ]
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク
スポンサードリンク