こんなニュースにでくわした

気になった英語の記事や掲示板などを翻訳しようと思います

小松精練の炭素繊維を使った耐震補強ビル 海外の反応

小松精練の炭素繊維を使った耐震補強ビル 海外の反応

小松精練、炭素繊維の耐震補強材 4年で実用化

 繊維加工の小松精練は炭素繊維を使った耐震補強材を事業化する。独自開発した数百本の細い棒状の炭素繊維で建物を支える。炭素繊維は鉄の4分の1の軽さで、10倍以上の強度を持つ。鉄骨やセメントでの補強のように建物外壁を覆う必要がない。4年内をめどに実用化し、売上高100億円規模の事業に育てる。


(海外の反応をまとめました)





■ 内部に付けるものだったならビルの見た目を損なわなかったかもしれないね。



■ 防弾繊維のクモの糸で覆われてしまったんだから、車はどこに駐車する?



■ ビルのデザインはそのままなかもしれないけど、見た目が酷くなってしまうね。



■ 活断層の真上ならこれはうまく行かない。



■ 1週間もせずにクモが繁殖するだろう。



■ 興味深い考えだ。電気を付ければ夜にも美しくなるだろう。



■ いい副作用として、ビルが崩れたとしてもゴミを小さくまとめてくれるだろうね。



■ 火事になったらどうなるんだろう?ビルから逃げる人たちが糸によって邪魔されてしまう!

■ クッションをつないだら上の階にいる人たちに別の逃げる手段を提供できるかもしれないよ。




■ これはおいくらでどこで入手できるんでしょう?



■ インドならあの糸は映画や不動産のポスターで埋め尽くされて人々は小便をすると思う。



■ この炭素繊維の締め直しはどれくらいの間隔でしなくっちゃいけないんだろうか?



■ 地面にひびが入ったらどうする?



■ 外観を損なっていると思う。



■ 自殺も防いでくれるだろう。



■ すごく醜いと思う。小さいビル向けだね。



■ ビルはずっとこれに覆われていないといけないんだろうか?あるいは僕の知らないところで地震の予知ができるようになったんだろうか?これは不便そうだし美しくないよ。

■ 地震は今のところ予知できていないし、将来も恐らくできない。




■ 安全が確保されるのなら外観なんてどうでもいいだろ。



■ ビルの内側に付けるべきだったと思うよ。



■ 美しくはないかもしれないけど、耐震という点では機能するんだと思う。素晴らしいエンジニアリングだ!



■ クモを惹きつけるに違いない。


ソース1234
関連記事

[ 2016/04/15 18:21 ] 日本 | TB(0) | CM(11)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
[ 63098 ]
耐震補強費が安く済むしビルのテナントに不自由かけない一つの施行だろ。
選択肢が増えてんのにwww
[ 2016/04/15 18:44 ] [ 編集 ]
[ 63099 ]
支えるってどういう事なんだろ?
吊ってんの?
[ 2016/04/15 18:52 ] [ 編集 ]
[ 63100 ]
蜘蛛の巣だらけになって専用の清掃業者が儲かるわけですね
見た目がひどいし場所も嵩張るけど売れるのかね
[ 2016/04/15 19:03 ] [ 編集 ]
[ 63101 ]
炭素繊維の表面を硫黄でコーティングすれば蜘蛛がよりつかないよ
[ 2016/04/15 19:07 ] [ 編集 ]
[ 63102 ]
見栄えが

よくないな・・・
[ 2016/04/15 19:10 ] [ 編集 ]
[ 63103 ]
雪吊かな?
[ 2016/04/15 19:35 ] [ 編集 ]
[ 63104 ]
これは駄目、地面が変形しないと考えるのは危ない。

一番簡単なのは、地面を掘って、支柱にスプリングやゴム
を挟み、免震構造にする事だ、支柱一本毎に工事ができる。
[ 2016/04/15 19:41 ] [ 編集 ]
[ 63105 ]
頭の悪い人が作りました感が満載の方法だな
[ 2016/04/15 19:57 ] [ 編集 ]
[ 63106 ]
費用的にはどうなんだろうな。
耐震壁やブレスを使わない分だけ、採光は確保できるな。
[ 2016/04/15 21:13 ] [ 編集 ]
[ 63107 ]
最終的には昔「すごいよ!マサルさん」に出てきたような布を被った建物になるんだろうかw
[ 2016/04/15 21:39 ] [ 編集 ]
[ 63110 ]
デザイン的にも面白そうだし建築家が食いついてくれればな
[ 2016/04/15 23:22 ] [ 編集 ]
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク
スポンサードリンク