こんなニュースにでくわした

気になった英語の記事や掲示板などを翻訳しようと思います

かつて貧しかった日本は経済的に繁栄し、アフリカや南米地域が貧しいままなのはなぜなの? 海外の反応

かつて貧しかった日本は経済的に繁栄し、アフリカや南米地域が貧しいままなのはなぜなの? 海外の反応

何でかつて貧しかった日本は経済的に繁栄し、アフリカや南米地域は貧しいままなの?


(海外の反応をまとめました)





■ 1.日本の全てを焼き払ったアメリカが、経済復興をすぐやるためにドイツにしたのと同じように莫大な支援をした。
2.日本政府の方がアフリカや南米諸国よりお金に関してきっちりしてた。アフリカ諸国の政府は基本的に酋長とその仲間たちで構成されていて、政府は税金を自分のものにする仕組みでしかない。



■ 憲法が戦争を禁じているので、4パーセントのお金を軍事に使わずに済んだから。それに興味深いのはじゅうたん爆撃で古い建物が破壊されたけど、そのせいで街の刷新が迅速に進んで、経済面で長期的に良い影響があったということ。日本とドイツが経済大国になったのは投資だけが理由じゃないということ。この点はアメリカやその他の国が日本とドイツを共産主義から守るために彼らに経済的な投資をしなかったら大して重要ではなかったかもしれないけど。

■ 日本の軍事費は上位10か国に入ってるんだけどね。

■ うん、強力な軍隊を「自衛隊」と呼んだからと言って安くはならないよね。

■ 確かに額自体は大きいけど、GDP比で言えば巨大とは言えない。1%は世界平均の半分だ。もっとも最近の政治の動きではより大きくて活動的な軍事力を保持する方向に向かっているようだけど。

■ 日本は3,4番目の経済大国なんだから当然だろう…。




■ 1.日本は第2次大戦前にも繁栄していて、戦後も頼るべきモデルがあった。
2.1945年の降伏後、占領軍は日本の民主化と経済的復興を支える決心をしていた。
3.W・エドワーズ・デミングという日本で尊敬され、アメリカではほとんど知られていない男のおかげ。



■ アフリカ・南米と言っても70以上の国がある。全ての国が貧しいわけじゃない。それぞれの国に特有の説明が必要だよ。

■ どの国が欧米諸国並みに豊かな生活をしてる?

■ 南米に関してだけど、アルゼンチンとチリはかなり高い生活水準だと思うよ。

■ アルゼンチンは今はそうでもない。




■ 日本は19世紀にイギリスモデルに倣って産業化した数少ない非ヨーロッパの国だ。これは米英が日本を強制的に開国させて近代化し、搾取してやろうとしたことと大いに関係している。



■ 地理、歴史、気候、IQや他の多くの要因のためだ。簡単に説明することはできない。



■ 前半部分に関してはアメリカの罪の意識からの支援と、日本人の意思の固さのためだ。



■ アフリカや南米は赤道地域にあるから、開発せずとも生きていけるからだろう。



■ 色々考えたけど、教育と開発を重視するところと、権力者の腐敗と戦うことのできる司法制度のためだと思う。



■ 経済的な成功はまじめな指導者による良い統治である場合がほとんど。指導者が国の改善に向けた政策をちゃんと実行するのなら、多少の腐敗があってもいい。これは中国がそうだ。アメリカはロビーという腐敗を合法化しているけど世界最大の経済大国という、別世界だ。



■ 日本は戦争に向けていた資源を経済発展の方向に有効に完璧に転換した。それと日本は小さい国なので、巨大なアフリカやラテンアメリカより簡単に再建しやすかった。



■ 一言で言えば文化。文化がすべて。アフリカと中東の全てがダメなのは偶然じゃない。西洋文明の元に築かれた国々が最も発展していることも偶然ではない。



■ 中国は世界から孤立したので植民地になった。一方日本はアメリカの船が来た時、何か違うことをしないと植民地になってしまうと悟って実行した。日本は欧米の力の秘密を研究しそれをコピーした。技術、教育、憲法、法律、議会、軍隊などなど。そして日本はそれを本当に上手くやった。


ソース1
関連記事

[ 2016/05/05 18:31 ] 日本 | TB(0) | CM(79)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
[ 63955 ]
戦前からすでに経済大国だったけど
[ 2016/05/05 18:43 ] [ 編集 ]
[ 63956 ]
日本は第一次世界大戦時には既に「列強」だったんですがそれは
[ 2016/05/05 18:53 ] [ 編集 ]
[ 63957 ]
明治以前から富の蓄積は出来ていたし、教育も義務教育こそ無かったが、寺子屋などを通じてそれなりにしていたもの。
ベースがまるで違う。
[ 2016/05/05 18:53 ] [ 編集 ]
[ 63958 ]
まるで戦前がアフリカ並みの国だったとでも思ってるかのようだ
[ 2016/05/05 18:56 ] [ 編集 ]
[ 63959 ]
簡単にいえば住んでるのが日本人だから
どんな状況のどんな国でも日本人が住んでればそれなりの国になってた
1945年までに積み重ねてきた歴史があるから既にベースは完成していた
[ 2016/05/05 19:02 ] [ 編集 ]
[ 63961 ]
戦争を引き起こせるくらいの工業技術を日本やドイツは保有してたんだもの、あっという間に立て直せるやんね
[ 2016/05/05 19:04 ] [ 編集 ]
[ 63962 ]
比較対象がおかしいだろw
アフリカや南米地域のように極端に
日本が貧しかった時代なんてなかったよ
[ 2016/05/05 19:05 ] [ 編集 ]
[ 63963 ]
元々識字率は世界最高レベルだったはず
建物や物資は戦争で失われたが、日本人が持った知識や技術は失われていなかった
[ 2016/05/05 19:06 ] [ 編集 ]
[ 63964 ]
日本は明治以降議会制民主主義の国なんですけどねw
[ 2016/05/05 19:08 ] [ 編集 ]
[ 63965 ]
>憲法が戦争を禁じているので、4パーセントのお金を軍事に使わずに済んだから。

こういうアホはどうしていなくならないのかな
適切な軍需産業支援は一番の公共事業なのに
[ 2016/05/05 19:10 ] [ 編集 ]
[ 63966 ]
戦前の日本は世界の列強の一角だったんですがね。
欧米人はよほど歴史意識が足りないのでしょう。
日本が明治以降に急激に力をつけた原因は、
直接的には、近世以来の教育設備の充実。
その背景には教育に対する意識。
アフリカでも教育意識のある国は安定している。
ケニアなど。(近年はイスラム過激派がいるけど)
[ 2016/05/05 19:11 ] [ 編集 ]
[ 63967 ]
江戸時代(特に前半)に、海外からの干渉を撥ね退けられるだけの武力を持ってたからこそ、スイスのように武装中立が出来たのに、アフリカ並みとかジョークかよw
[ 2016/05/05 19:16 ] [ 編集 ]
[ 63968 ]
「日本人がひとたび文明世界の過去・現在の技能を有したならば、機械工業の成功を目指す強力なライバルとなるだろう」

ペリー提督が書いてる。
[ 2016/05/05 19:18 ] [ 編集 ]
[ 63969 ]
戦中の日本は野蛮っていう事にしておきたいんだよ。この思考から抜け出さない限り、本当の日本を知る事は出来ない。
[ 2016/05/05 19:18 ] [ 編集 ]
[ 63970 ]
下地がなけりゃ発展なんてできないんだけど
明治維新で非文明国の土人から、いきなり運で成り上がった国だとでも
思っているのかな。
[ 2016/05/05 19:19 ] [ 編集 ]
[ 63971 ]
アメリカが莫大な費用…
海外日系人からの救援物資分まで加算して
全部借金で、要返済じゃなかった?
[ 2016/05/05 19:25 ] [ 編集 ]
[ 63972 ]
日本は神の国だから。
[ 2016/05/05 19:25 ] [ 編集 ]
[ 63973 ]
欧米では日本が戦前まで竪穴式住居に住んでたとか思ってるのかねぇ
どこから突っ込んで良いのかわからんレベルで堂々と自説を唱えられる欧米人はかっこいいな~w
[ 2016/05/05 19:26 ] [ 編集 ]
[ 63974 ]
この手の話しで支援なんちゃらは朝鮮人が良く言うんだよな
[ 2016/05/05 19:27 ] [ 編集 ]
[ 63975 ]
日本は国民全体が質素を良しとする民族であり、古代よりもっとも差別の少なかった国。
おそらく18世紀時点でも読み書きソロバンの出来る割合は世界一のハズ。
紙や布地、工芸、建築、美術、食文化など形式は違うが西洋とは違うが、ひけを取らない一級の文化は有ったと思うけどね。
[ 2016/05/05 19:35 ] [ 編集 ]
[ 63976 ]
アフリカにはエチオピア帝国があったじゃん。
[ 2016/05/05 19:40 ] [ 編集 ]
[ 63977 ]
中世から日本は屈指の大国だが?
産業革命期に後れを取っただけ
[ 2016/05/05 19:42 ] [ 編集 ]
[ 63978 ]
日本は開国する以前から識字率が高く
教育や行政もしっかりしてたからね
[ 2016/05/05 19:44 ] [ 編集 ]
[ 63979 ]
日本人は外国人と比べて用心深く臆病な性質を持っている、っていうのが実験で検証されてた。要は臆病な人間が大陸から追いやられて流れ着いた先が日本って事らしいのだけれど、その臆病さが良い方向に働いているような気がしないでもない。
[ 2016/05/05 19:46 ] [ 編集 ]
[ 63980 ]
元々列強だったから、以上。
それに日本はちゃんと借金は返したぞ。
[ 2016/05/05 19:46 ] [ 編集 ]
[ 63981 ]
明治以前から裕福ですが、、、?
[ 2016/05/05 19:56 ] [ 編集 ]
[ 63982 ]
新興国、発展途上国、貧困国の連中の大きな問題は、文化、経済、社会性を結び付けて考えられないこと。人間性でいえば、礼儀、マナー、衛生観念がない人種が住む国は継続した発展は望めない。

[ 2016/05/05 19:59 ] [ 編集 ]
[ 63983 ]
※63970
文明を与えたってファンタジーに浸ってるからね
零戦も大和も日本製って知ってるのに「日本はアメリカ之お陰で戦後に工業化した」というアメリカ人は自己矛盾を感じないのかね?

まあ、戦前の本当の日本を知れて困らないのはフランスくらいで、他の戦勝国は色々と知られたら困るからねー
日本は連盟の常任理事国だったとか、人種差別撤廃を提案したが英米が強固に反対したとか
連盟もアメリカの日英同盟を破綻させる為のアメリカの布石だったとか
そんなわけでアメリカはオブザーバー的立場で議長だったのに何故か理事国より強権発動して多数決矛盾とか
まずいよねw
[ 2016/05/05 20:00 ] [ 編集 ]
[ 63984 ]
戦前で既に国際連盟の常任理事国になってたんだがな
ガイジンは無知の自覚が無いのか
[ 2016/05/05 20:01 ] [ 編集 ]
[ 63985 ]
貧しかった、というのが何時をさすのかによるだろうけど(実際、死に物狂いで独立を維持するために莫大な金を費やしていたし、教養は重要視されてたけど今みたいに経済的に豊かだったかというとそうじゃなかったしな)

何故貧しい状態から発展できたかってのなら、国家意識の有無だろ。
汚職が無いとは言わないが、自分が権力の限り金をかき集めて一族ごと豊かな国へ逃げてしまえばいい、というようなゴミクズが少ない時代に発展したからだ。
[ 2016/05/05 20:09 ] [ 編集 ]
[ 63986 ]
若者に中年が分析されて有る事無い事言われてるような
むず痒さを感じるw
[ 2016/05/05 20:23 ] [ 編集 ]
[ 63987 ]
えー江戸時代より
世界でダントツの識字率
世界でダントツの単位面積あたりの収穫量
世界初の先物取引が行われる程の信用経済が発達

奴隷制度もなく大規模なスラム街もない世界最大の都市江戸は
温暖湿潤であるのにも関わらず生の魚が道端で食べられるほどの公衆衛生。

他の国は未開国だったと言って良い。

あと貧し過ぎたり人口を支える為の水源が不足しているなり国民全員を養う事が不可能な社会は民主主義は成り立たない。
無い袖は振れないので全員を食わせる事はできないから。

そしてアフリカの多くの国は白人の植民地支配でそれまでの持続的社会基盤を破壊され、知識も継承されていないので自立が難しい。
[ 2016/05/05 20:26 ] [ 編集 ]
[ 63988 ]
もちろん日本は中世近世から発展していました。
マジレスすると
アジアモンスーンの北端で豊富な水資源で森林の維持管理が乾燥地域に比べ容易なのと多様な風土での適応性。
島国で近海の海流が早く他国からの侵略や民族大移動の被害に会わず、
必要分のみ中世までの先端的な大陸の人・モノ・情報を取り入れられた事。
日本はよく海外の文物を日本に最適化させると言われるが、
それは侵略されたり、大規模な移民を受け入れて乗っ取られず日本人が主権を掌握し続けたから。
水資源(食料)が維持管理出来ると社会の構成員は他人を蹴落とさずとも生きていけるので社会心理学的に言えば互恵関係が築けるので、強調団結が可能で、世界初の先物取引のような信用経済が発達し世界中の都市文明で唯一の性善説の社会。
弱者切り捨ての社会にならず奴隷制度も根付かない。そして就学率や識字時率が何百年も前から世界中でダントツに高く、現代まで続く日本の伝統文化はその多くが大衆文化であり、それらの大衆文化は現代では芸術たと評価されるほど洗練されている。つまり貧富の差が小さい社会で現代まで続いている。
近代世界史に続く。
[ 2016/05/05 20:30 ] [ 編集 ]
[ 63989 ]
つづき 近代世界史

文明の興亡は多くの人口を支える森林=水資源にアクセス出来るかに掛かっている。
地中海世界は中近東・エジプト・ギリシャ・ローマと古代に繁栄を極めたが、
領域内の森林を破壊し尽くして、停滞とキリスト教の抑圧の貧乏な中世に突入。
自然に頼っても生き残れないので自然信仰は廃れ、一神教の「産めよ増やせよ地に満ち満ちよ」とは
一刻も早く領域内の自然を開発(破壊)して人口を増やす事で富国強兵して他国に侵略して資源を確保せよという戦略。
十世紀以降の世界的な造船航海技術の発達で白人は近くにあったサハラ以南のアフリカ大陸や南北アメリカ大陸という無尽蔵とも言える土地資源と奴隷人材を手に入れ、人口が爆増して需要が爆増し、
既存の供給体制では全く需要に応えられないので産業革命が起き、白人絶対優位の時代に突入。
黄河文明も有史以来森林破壊を続けたが、アジアモンスーン地域(長江以南)に南下し続ける事で自然資源にアクセスし続けられ、発展を続けたが、
白人の時代に突入し東南アジアの資源にアクセス出来なくなって清朝以降停滞を始める。
水資源が不足すると弱者切り捨ての社会になり、社会の構成員は共同体に対する帰属意識は薄くなり、犯罪も増えるし、戦争でも敵前逃亡兵が増える。
まさに張り子の虎でGDPが高くても白人列強や日本にも勝てなくなる。
因みに欧米の思想や経済理論でリベラル気風が近代以降中心になったのは
無尽蔵の資源を手に入れたので共同体を省みる必要がなくなったから。
自然や労働力を使い捨てにしても代わりはいくらでもいるから。
日本近代化に続く。
[ 2016/05/05 20:31 ] [ 編集 ]
[ 63990 ]
つづき 日本近代化

日本は江戸時代には世界中でダントツの就学率や識字率の高さがあり、世界初の先物取引が行われるほど信用経済が発達。
奥山を開発禁止にして国土が肥えていたうえに高度な強調を要する農業で世界中でダントツの面積単位あたりの作物収穫量があり、
労働力の多くを第二次産業に移しても自前で自国の食料を賄えた。
他国にこの能力はなかった。
他の国は奴隷がいるような資源不足による弱者切り捨ての社会なので先軍政治で富国強兵などしたら国中が自然資源不足で反乱が起きてまとまらない。
白人列強は植民地から自然資源を無尽蔵に供給出来たので第二次産業の転換が容易だった。

人類の有史をまとめると乾燥地域起源の文明をルーツにもつ民族が、
湿潤地域起源の文明をルーツにもつ民族を侵略征服していく歴史。
その過程で持続性を無視したの開発が進められ自然信仰もどんどん排除されていった。

日本は他国の侵略を受けにくい島国で、他国の文物を取り入れ、白人列強の侵略を受けるまでに力を蓄える事が出来た。

この長文読んでくれた人だれでもいいから意見聞かせて。
[ 2016/05/05 20:32 ] [ 編集 ]
[ 63991 ]
朝鮮人が百済から日本に文明が行ったと同じようにペリーが文明を渡したくらいにしか考えないクソ外人だからな。
どっちもどっちだよ。
馬鹿は馬鹿
[ 2016/05/05 20:34 ] [ 編集 ]
[ 63992 ]
小泉さんと安倍ちゃんのおかげで
また貧しい国になっちゃったけどね
[ 2016/05/05 20:40 ] [ 編集 ]
[ 63994 ]
※63962
日本が貧乏で食いっぱぐれる人がいたから
政府が移民を奨励して海外に新天地を求めて南米に行ったでしょ
特にブラジルに日系人が多いのはそのため
[ 2016/05/05 20:53 ] [ 編集 ]
[ 63995 ]
教育!
江戸の昔から、識字率が他国と桁違い
[ 2016/05/05 20:57 ] [ 編集 ]
[ 63996 ]
「シュリーマン旅行記 清国・日本」を読め
[ 2016/05/05 20:59 ] [ 編集 ]
[ 63997 ]
貧しかったって単純な話じゃないよね
若い人たちが死んですべてを壊されたんだよ
文化と教養は戦前からあったから
[ 2016/05/05 21:08 ] [ 編集 ]
[ 63998 ]
文明国が発展してないから文明の危機を拡大して破滅を招き入れて行ってる とも言える
[ 2016/05/05 21:09 ] [ 編集 ]
[ 63999 ]
日本は世界最古のラブストーリーを女が書いた国だよ
貧しい地方だって無法地帯じゃないし
[ 2016/05/05 21:11 ] [ 編集 ]
[ 64000 ]
安倍ちゃんが移民2000万人を入れると公言してるし
近いうちに無法地帯になるけどね。
[ 2016/05/05 21:26 ] [ 編集 ]
[ 64001 ]
日本人の栄養状態が良い時代は

1位 高度経済成長以降の現代
  (経済力にモノを言わせて他国の労働力と水を含む食料を調達)
2位 江戸時代
  (富国強兵の為に人口を増やす必要もなく適性人口維持政策)
3位 縄文時代
  (移民も少なく人口圧力が無い為単作の農業をする必要もなく
   不作の心配も少なく多種多様な食材を食している)

※世界中から食材調達の出来ない近代以前は寒冷の年は
どの時代でも栄養状態は悪い。
[ 2016/05/05 21:36 ] [ 編集 ]
[ 64002 ]
入植した白人のせいだろ。フランスとか。 中国も同じだった。 すべて日本のせいにするのはどうかね。恨みたいなら同じ程度イギリスを恨むべきだろ。 
[ 2016/05/05 21:57 ] [ 編集 ]
[ 64003 ]
1600年代に世界中を荒らして植民地にしてたポルトガル・スペイン・イギリスが武力侵略を諦めるくらいに日本は強かった
日本は貨幣制度と相場・売掛が確立していて国民が読み書き算盤が出来て、オランダが日本を侵略するより貿易を選んだ
もちろん関税権は日本が持ち、外国船は出島で日本に港使用料を払って貿易してた
外国人は江戸とロンドンのGDPが同じだったとか知らないんだな
日本に文明文化があったから西洋でジャポニズムが流行たのに
ちなみに欧米人は日本家屋を「木と紙の家」って馬鹿にするけど、これはWW2でアメリカが作ったプロパガンダ
黄禍論が流れるまで日本の街並みは「木造で真っ白な漆喰壁の美しい街」と評されていた
他にも「道路が清潔」「貧しい者も清潔な服を着てる」「物取りがいない」「みんなよく笑う」「親切」「子供の教育がしっかりしてる」等々
開国当時に日本に来た外国人の記録は、現代の外国人が日本旅行で感じる印象と大体同じ
今の日本への偏見はプロパガンダで作られたもの
[ 2016/05/05 21:57 ] [ 編集 ]
[ 64004 ]
アメリカが支援したから日本は経済大国になった
というアホ丸出しの勘違いのせいで
アフガニスタン、イランと立て続けに国が傾くほどの大失敗してんのに
まだ間違いに気付かんのか
[ 2016/05/05 21:59 ] [ 編集 ]
[ 64005 ]
WW2に巨大戦艦や空母をがんがん作ってた国なんだから、技術面ではすでにトップクラスだったわけだろ
焼野原になったといっても、復興であってそこから経済大国に生まれ変わったってもんじゃないし
明治維新の方がはるかにすごい
[ 2016/05/05 22:00 ] [ 編集 ]
[ 64006 ]
日本は源平くらいからずーっと世界的に裕福な方だったんだけど
[ 2016/05/05 22:07 ] [ 編集 ]
[ 64007 ]
18世紀に100万都市を維持できた国がどれだけあるか言ってみろバカ外人どもw
[ 2016/05/05 22:10 ] [ 編集 ]
[ 64008 ]
大日本帝国は過小評価されまくってる
と言うかそもそも関心を持ってくれる海外先進諸国の人が少なすぎるのが問題なんだが
好んで学んでいるとしてもだいたいWW2と植民地主義などの悪い側面に関してが九割だし
[ 2016/05/05 22:30 ] [ 編集 ]
[ 64009 ]
>黄禍論が流れるまで日本の街並みは「木造で真っ白な漆喰壁の美しい街」と評されていた
>他にも「道路が清潔」「貧しい者も清潔な服を着てる」「物取りがいない」「みんなよく笑う」「親切」「子供の教育がしっかりしてる」等々
当時日本に来日してイスラム教を広めた著名なイスラム教徒も第一印象としてはかねそのような記録を残しているね
まあ個人的体験なのですべてがそうとは思わないが
非常に重要なことだと思う
[ 2016/05/05 22:37 ] [ 編集 ]
[ 64010 ]
あほだか外国人は。
日本人は掃除の習慣があったからだよ。自分ちの前を掃除してたから。
21世紀になってもまだこいつら気づいてないし。
[ 2016/05/05 22:40 ] [ 編集 ]
[ 64011 ]
かって貧しかったっていつの時代のこと言ってんっだ?
江戸時代中期後半を海外と比べるなら、
農業技術は世界トップクラス。
商業制度は世界トップクラス。
教育程度は世界トップクラス。
工業は家内工業で化学・西洋医学など科学研究は遅れていた。
で、アフリカの話が出て来るってどういうことよ www
[ 2016/05/05 22:50 ] [ 編集 ]
[ 64012 ]
>>63990
以前読んだことはあるけど俺も同意見
そこに集約されてるね
特に宗教感の違いが日本を日本たらしめた
[ 2016/05/05 22:59 ] [ 編集 ]
[ 64013 ]
歴史を模造したがるのが欧米人ですwポーレー案もジョンストン報告もなかったことになっています(事実上の日本植民地計画)
戦後に米資本が入ってきて市場を抑えられないように、国内の企業が競争力をつけるまでブロックし続けた日本政府の働きあってこそだよ
フィリピン見てみなよ
奴らの言う条件満たしてるはずなのに産業が育ってない
[ 2016/05/05 22:59 ] [ 編集 ]
[ 64014 ]
まるで
トランプレベルの知識だな
[ 2016/05/05 23:04 ] [ 編集 ]
[ 64016 ]
パナマ文書によるとODAとほぼ同額がタックスヘイブン化されてるってマジなの?
国のトップ達がこぞってそういうことやってるならもはや貧困ビジネスだよね
[ 2016/05/05 23:23 ] [ 編集 ]
[ 64018 ]
名無し
教育の基盤がないアフリカを勝手に分割して搾取してきたからだろ!
日本は文化も教育の基盤もあったから先人が努力してくれたからだ!
でもなんやかんや制約を設けて搾取してきたじゃない。アメリカ軍にもどんだけ払ってると思ってんだよ!経済援助とかしてもらった覚えはないんだが・・・あと原爆落としたことを正当化するような奴らが何言ってんだと。
[ 2016/05/06 01:14 ] [ 編集 ]
[ 64019 ]
なーなしー
>アフリカや南米は赤道地域にあるから、開発せずとも生きていけるからだろう。

これは羨ましい
[ 2016/05/06 01:54 ] [ 編集 ]
[ 64020 ]
おかしな仮定だよな。大戦後の日本とアフリカをどうして較べるんだ
[ 2016/05/06 02:12 ] [ 編集 ]
[ 64021 ]
やつらの頭の中

戦前戦中の日本は、野蛮で未開で刀振り回してる封建社会
というイメージ。
[ 2016/05/06 02:52 ] [ 編集 ]
[ 64022 ]
日本の購買力平価GDPは1800年代から1970年代までイタリア並だ
規模で言えばせいぜいヨーロッパの二流国レベル
全然トップレベルとは言えないし中国やインドよりも低い
数値で見る国力の推移 でぐぐれ
[ 2016/05/06 03:26 ] [ 編集 ]
[ 64023 ]
日本は戦前から五大国だった。
江戸時代以前の繁栄も言及がないとは知識が浅すぎるな。
米国は結局、植民地史観(日本が戦後繁栄たのは米国のおかげだ)なので、そこから抜け出せない。
これは韓国の「我々が文化を教えた」という対日史観と似ていいる。
[ 2016/05/06 03:42 ] [ 編集 ]
[ 64024 ]
>[ 64022 ]

購買力平価を比較するのは無意味。
[ 2016/05/06 03:44 ] [ 編集 ]
[ 64025 ]
下地があったからとしか…
[ 2016/05/06 07:53 ] [ 編集 ]
[ 64026 ]
あるいみ、アフリカは発展しないのではなく
かつて発展して終わった所ではある。
いずれ日本もアメリカも中国も残りカスみたいになってこうなる。
[ 2016/05/06 08:02 ] [ 編集 ]
[ 64032 ]
江戸時代の日本をそのまま現代に持ってきても
化学技術以外では現代の途上国よりも桁違いに上なので
普通に国として通用するし。

比較するものが間違っているよな。
[ 2016/05/06 10:18 ] [ 編集 ]
[ 64033 ]
白豚(おそらくアメ公か)の「日本の復興は俺達のおかげ」って本気で言ってるから笑わせる。お前等白豚は何もしていないも同然。日本は日本人自身の力で復興した。
[ 2016/05/06 10:20 ] [ 編集 ]
[ 64034 ]
在日米軍が日本を守ってる、とか間違い。占領・搾取してるだけ。白人が黄色人種を命懸けで守るはずがない。白人のレイシストぶりからしてありえない。
[ 2016/05/06 10:24 ] [ 編集 ]
[ 64035 ]
>興味深いのはじゅうたん爆撃で古い建物が破壊されたけど、そのせいで街の刷新が迅速に進んで、経済面で長期的に良い影響があったということ

日本全国で女・子供狙った大空襲を、そう言い換えるか・・・。日本人を同じ人間と看做していない、悪魔的残酷性を感じる。しかもアメリカが日本人を大勢焼き頃したせいで、その跡地に韓国・朝鮮人が日本人に成り済まして大量に棲み付いてしまったが。
[ 2016/05/06 10:29 ] [ 編集 ]
[ 64046 ]
 
バカなコメントだけ選んでいるのかってくらいバカだな。
日本が貧しい第三世界だった事なんかないんだけど。資本主義経済でのブレイクスルーって経済学で語られるけど、日本は貨幣経済と流通経済の概念がかなり昔からあり、教育水準が高かったせいで明確なブレイクスルーが定義できないんだけどね。
ヨーロッパがローマの遺産を食いつぶして盗賊経済だった頃には日本は資本の集中と流通で銀行業が成立していた。
お前らが一周遅れだったんだよ。
[ 2016/05/06 13:52 ] [ 編集 ]
[ 64051 ]
豊富な地下資源を奪い合う(収奪された過去を含め)大陸と
地下資源が資源が乏しく、人を資源として成長してきた国
何もかもを失った状態から復興できたのは、復興に邁進した『人』が居たからだと思う。
勿論、走りはじめの海外からの支援も大きいが
どんなに金銭的に支援しようが使う人間が育ってないんじゃない意味がない。
[ 2016/05/06 15:59 ] [ 編集 ]
[ 64059 ]
二百六十年の太平を謳歌した江戸時代も大英帝国のロンドン越えの世界最大の百万人都市あったぞい。しかも識字率も凄まじく高く、鎖国中であるというのに今でいう数学のノーベル賞みたいなレベルの凄いやつを神社に奉納してた身分を持たない一般町民もたくさんいた。日本を貧乏で遅れた国だったとか言ってる外国人て物知らずなのか、ただの思い込みで語ってる人種差別主義者なのかどっちなんだろう
[ 2016/05/06 19:37 ] [ 編集 ]
[ 64075 ]
たいした歴史もないアメリカ人に日本の歴史を語られてもな
[ 2016/05/06 22:19 ] [ 編集 ]
[ 64087 ]
そもそもアフリカなどが貧しい原因の一つは、植民地にして収奪しまくったからじゃないの?
まるで他人事だね、自分達は優れた人種だという意識がまだ抜けてないのかな。
[ 2016/05/07 03:30 ] [ 編集 ]
[ 64089 ]
  
古代から推定GDPトップ圏内にいた国なんですが。
島国で知られてなかっただけで。
[ 2016/05/07 07:31 ] [ 編集 ]
[ 64096 ]
取敢えず日本はアフリカや南米と同じくくりであると言う事は理解した。
彼らがその程度なら安心だな。
[ 2016/05/07 09:32 ] [ 編集 ]
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク
スポンサードリンク