こんなニュースにでくわした

気になった英語の記事や掲示板などを翻訳しようと思います

「1966年の日本の家族は何で赤ちゃんを避けたのか?」 丙午が話題に 海外の反応

「1966年の日本の家族は何で赤ちゃんを避けたの?」 丙午が話題に 海外の反応

1966年の日本の家族は何で赤ちゃんを避けたのか?


(海外の反応をまとめました)





■ イングランドのワールドカップ優勝と関連があるに違いない。このような衝撃波は避けられない。



■ 私の父親は1966年生まれの日本人だけど、彼は地域で一番の高校にスムーズに行けたし、就職でも有利だったようだ。



■ 原爆を受けた赤ちゃんが20歳になった時だな。この年に大衆は奇形や病気のことを知ったんじゃないだろうか。そのため赤ちゃんを持つのを恐れたとか?



■ うちの母ちゃんがああなのは1966年生まれのためだったのか…。



■ 午年は縁起が悪いとされていたためらしい。

■ 厳密に言うと火の馬の年だね。




■ 避妊と中絶をしたんだろう。

■ それは方法であってなぜではない。




■ キリストがまばたきをしたから。



■ 女の赤ちゃんが避けられるのは未年(ひつじどし)だと思ってた。。中国ではこの年に明らかな減少が見られるよ。ヒツジは怠け者で浪費家の象徴と受け取られているようだ。

■ ヒツジが悪いわけじゃない。他の年がもっと良いとされているだけだ。どの年にもプラスマイナスはある。例えばサルは知的だとされてて、リュウは野心的だとされている。これらの年には女性は優秀な子孫を残すために妊娠することが期待される。中国では今でも陰暦が生きているからね。中国人の母親たちはトラ年の女を息子の嫁にすることは避けたがっているようだ。この年の女たちはひどく口やかましいと言われているから。

■ 自分は申年生まれで、姉は辰年生まれだけど、これは計画的なものだったんだろうか…。

■ 自分がこういう性質なのは未年生まれのせいだったのか。




■ 丙午の年だね。午年は12年ごとだけど、丙午は60年に一回で、次は2026年だよ。

■ 火の馬なんてすごくかっこよく聞こえるんだけど。




■ 日本はただでさえ出生率が低いのにさらに打撃になってしまったね。



■ 迷信によればこの年に生まれた女性は結婚に難儀することになっているらしい。



■ ギャロップ(ポケモン)の年だったのか。



■ こんな迷信は馬鹿げているとからかおうと思ったけど、うちの国でもサンタクロースという迷信を信じてる人がたくさんいるからな…。



■ それよりも1940年代以降の日本で出生率が下がった原因に興味があるな。戦後の日本では子育てをしたくないと思ったのかな?

■ アメリカの出生率もベビーブームの後に凹んでるから、先進国共通の出生減少なんだと思うよ。




■ 1966年にはウルトラマンが日本で放映開始されている。それと関係してるのかな?そんなわけないね。


ソース1
関連記事

[ 2016/05/10 08:01 ] 日本 | TB(0) | CM(6)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
[ 64290 ]
今はもう、毎年が丙午ですわ。
これが60年続く。
[ 2016/05/10 08:37 ] [ 編集 ]
[ 64291 ]
これ見るとプラザ合意が日本経済の分岐点だったのがわかるね
経済の先行き不安から二人子供を持ちたくても一人にする日本人が増えた
[ 2016/05/10 09:20 ] [ 編集 ]
[ 64293 ]
丙午ね
[ 2016/05/10 10:11 ] [ 編集 ]
[ 64295 ]
八百屋お七が丙午の生まれって設定が迷信に輪をかけたな…
まぁ2026年には廃れてるんじゃない?
[ 2016/05/10 10:26 ] [ 編集 ]
[ 64297 ]
丙午生まれの女性を生まれた時から知ってるが
その女性が生まれた次の年の元旦に火事を起こし(失火)
それでもスクスク育ったと思っていたら
今では鬼女になりましたよ。
[ 2016/05/10 12:19 ] [ 編集 ]
[ 64354 ]
あれいつ見ても不思議だったな
なんで一年だけあんなに下がるのか
今でも不思議だが
[ 2016/05/11 22:44 ] [ 編集 ]
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク
スポンサードリンク