こんなニュースにでくわした

気になった英語の記事や掲示板などを翻訳しようと思います

アメリカ海軍艦艇を攻撃する日本軍機の映像 海外の反応

アメリカ海軍艦艇を攻撃する日本軍機の映像 海外の反応




日本軍機がアメリカ海軍を攻撃している。攻撃されている船にはCV-19ハンコック、CV-6エンタープライズ、BB-55ノースカロライナ、CL-55クリーブランドが含まれる。


(海外の反応をまとめました)





■ これを見に来た。
https://www.youtube.com/watch?v=OaDi87QWjQw

■ この時には既に戦争は終わっていた。ミッドウェイの後、日本はずっと後退し続けた。

■ 私の父はカナダ海軍のマグニフィセントとボナヴェンチャーに乗ってた。私が生まれた時から家を出るまでずっと海軍の航空隊に勤めていた。私は基地を転々とした。私は今60歳で十人以上の孫がいる。自分は戦争について良く分かっていると控えめながら言わせてもらいたい。




■ アメリカ海軍のノースカロライナに何回か乗ったことがある。アラバマとヨークタウンにも何回か乗ったことがある。ボーイスカウトの一員だったので、自由に走り回ることができた。

■ その旅行のクライマックスは裸の大人を見ることだった?

■ いや、その場にお前はいなかったから。




■ これは結局日本に何をもたらした?

■ 短期的にはいい結果はもたらさなかったね。でも長期的にみると、自分の誤りを反省し教訓を学び、世界で3番目に大きな経済大国になることになった。日本の大きさを考えるとこれはなかなかの業績だ。

■ 日本は今こそ国力に見合った防衛費を負担すべきだね。




■ 不意打ちだ。



■ 何の場面だ?解像度が低すぎてぼやけている。日本のテリヤキは好きだよ…。



■ 日本人は史上最高のパイロットだった。アナキン・スカイウォーカーより上手だ。

■ 日本人とイタリア人が最高のパイロットだった。

■ 日本人やイタリア人はトップ50に一人も入ってないよ。
https://en.wikipedia.org/wiki/List_of_World_War_II_flying_aces

■ 上位はドイツ人とロシア人だけだ。

■ 日本の飛行機は可燃性の竹でできていたから数発当たるだけで火だるまになった。



ソース1
関連記事

[ 2016/06/19 18:32 ] 日本 | TB(0) | CM(13)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
[ 65928 ]
当たった瞬間よっしゃって思っちゃうなw
[ 2016/06/19 19:15 ] [ 編集 ]
[ 65929 ]
リメンバー パールハーバー
[ 2016/06/19 19:23 ] [ 編集 ]
[ 65930 ]
リベンジしよう!
[ 2016/06/19 19:32 ] [ 編集 ]
[ 65932 ]
■ これは結局日本に何をもたらした?

ハミルトン・フィッシュ(参戦表明したルーズベルトの演説に続いて下院議員代表としてそれを容認する演説した)
「日本との間の悲惨な戦争は不必要であった。 これは共産主義の脅威をより恐れていた日米両国にとって悲劇的であった。我々は、戦争から何も得るところがなかったばかりか友好的だった中国を共産主義者の手に奪われることとなった。 イギリスはそれ以上に多くのものを失った。 イギリスは中国に対して特別の利益と特権を失いマレーシア、シンガポール、ビルマ、インドおよびセイロンをも失った。 この大戦は米国に三十万人の死亡者と七十万人の負傷者そして五千億ドルの出費を米国にもたらした。日本には軍人民間人合わせて三百万人以上の死亡者をもたらした。 日本の物的、人的、精神的被害は計り知れない。その責任はルーズベルトが負っているのだ」
マッカーサー
「朝鮮戦争が始まってアメリカは自分たちのやっていることは明治以来日本がやったことと同じだと気がついた。アメリカが過去100年に太平洋で犯した最大の政治的過ちは共産主義者がチャイナにおいて勢力を増大して行くのを黙過してしまったことである」
ジョージ・ケナン(国務省政策企画部初代部長)
「アメリカは日本の勢力をチャイナ大陸、満州、朝鮮から駆逐したことで自分たちの目標を達成したかに見える。しかしその結果アメリカは過去半世紀にこの地域で日本が直面し対処してきた問題と責任を日本に代わって引き受けなくてはならなくなっただけだ」
「マッカーサー将軍の本部によって、その時点までに実施された占領政策の性質は、一見して共産主義の乗っ取りのために日本社会を弱体化するという特別の目的で準備されたとしか思えないものだった」
[ 2016/06/19 19:34 ] [ 編集 ]
[ 65933 ]
■ これは結局日本に何をもたらした?

幕末には日本の周りが白人の征服地だらけで、
実際にそこから武力干渉され不平等条約で
世界中の有色人種のように奴隷になる寸前だった。

しかしこの戦争で人口のたった1/25以下の犠牲者だけで、
日本の周りの白人をほとんど追い出す事に成功し
日本の安全保障環境は劇的に改善。
H・G・ウェルズ SF作家
 あの戦争の敗者は日本ではない。真の敗者は植民地をほとんど失った欧米列強だ。
歴史家 A.トインビー
第二次世界大戦において、日本人は日本のためよりも、むしろ戦争によって利益を得た国々のために、偉大な歴史を残した。それらの国々とは日本の掲げた短命な理想、大東亜共栄圏に含まれた国々である
日本人が歴史上残した最大の業績は、世界を支配していた西洋人が「不敗の神」ではない事を示した点である
SF作家 H・G・ウェルズ
この大戦は植民地主義に終止符を打ち、白人と有色人種との平等をもたらし、世界連邦の礎石をおいた。
レーリンク(極東国際軍事裁判蘭代表判事)
日本は西洋諸国の植民地を解放した罪によって罰せられたが、
エドゥアルト・ヴァン・ティン オランダアムステルダム市長
あなた方こそ、自らの血を流して、アジア民族を解放し、救い出すと言う人類最高の良い事をしたのです。
シャルル・ドゴール フランス第18代大統領
 シンガポール陥落は、白人植民地主義の歴史に終焉をもたらした。
マウントバッテン卿 英印軍総司令
 かつて精強を誇った日本軍も、最後は精神力のみとなり敗れていった。が、何かが残った。「西洋人をアジアから追い落とした」という結果だ。
[ 2016/06/19 19:58 ] [ 編集 ]
[ 65934 ]
ドイツ人とロシア人だけつーか
東部戦線でソ連人をカモ撃ちしてたドイツ人だけじゃねーかw
[ 2016/06/19 20:51 ] [ 編集 ]
[ 65935 ]
>日本の飛行機は可燃性の竹でできていたから
>数発当たるだけで火だるまになった。

欧米の一部マスコミが戦前に述べた
「日本にはまともな航空機がなく、欧米を攻撃するなどありえない」
という主張の根拠として挙げられた話そのままじゃねーかw
情報が半世紀以上遅れてるぞw
[ 2016/06/19 20:52 ] [ 編集 ]
[ 65936 ]
>自分の誤りを反省し教訓を学び・・・・

日本国民に対してはそういう事もありうるが、諸外国に対しては誤りを反省し教訓を学び・・・・ 
なんてことは無いわ
負けたから従っただけで、別に悪いことなどしていないからな
悪は欧米諸国だ
[ 2016/06/19 20:52 ] [ 編集 ]
[ 65937 ]
イタリアはまともに戦ってないからな
エースにドイツがいて日本がいない一つの要因は広大な太平洋と点在する島々の上空での戦いがメインか陸上、しかも自国の勢力下での戦いがメインかの違いだね
[ 2016/06/19 20:56 ] [ 編集 ]
[ 65938 ]
誤りを反省するべきは鬼畜米英だが、
現実は勝ち負けで決まるんだよな
[ 2016/06/19 20:56 ] [ 編集 ]
[ 65944 ]
こんなアホどもに、負けたのか
[ 2016/06/20 08:47 ] [ 編集 ]
[ 65956 ]
それで、いつになったらアメリカは反省して学ぶの?
長期的に見て戦争をし続けて世界の嫌われ国家になったけど
戦勝国で戦争し続けて憎まれるなんてなかなかの偉業だねwww
それに日本は戦前から列強でGDPも10位以内に入ってたけど知らないの?
ああ、ごめんなさい
税金は戦費に使うから教育が行き届かないのは仕方ないよね
[ 2016/06/20 11:14 ] [ 編集 ]
[ 65957 ]
※65944
戦争は鬼畜なアホの方が勝つんだよ
沢山殺した方が勝つんだから
[ 2016/06/20 11:16 ] [ 編集 ]
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク
スポンサードリンク