こんなニュースにでくわした

気になった英語の記事や掲示板などを翻訳しようと思います

短い鉛筆を有効活用する日本の?アイディア商品が話題に 海外の反応

短い鉛筆を有効活用する日本の?アイディア商品が話題に 海外の反応

日本人は鉛筆を最後まで使うために延長キャップを使う


(海外の反応をまとめました)





■ これは魅力的だし、同時に興味深い。



■ 俺はこんなに短くなる前に鉛筆をなくしてしまう。



■ ちょっと待って。日本だけでなく、どこの国の人でもこうやるんじゃないの?

■ 40年ほど学生をやってないから今の学生がこれをやってるのかわからないけど、アメリカでは使ってないんじゃないかな。短くなったら捨てるんだと思う。

■ 鉛筆業界がそうするように仕向けているんだろうね。

■ 80年代初頭、私が子供のころアメリカでこれを使ってたよ。でもなくしてしまってそれ以来見たことがない。




■ こんなに短くなる前にほぼ100パーセントの鉛筆が消しゴムがなくなったり折れたりするし、どこかに行ってしまう。



■ 俺の学校では大抵の生徒はシャーペンを使ってたよ。



■ 鉛筆の延長キャップくらいアメリカのどの文房具店にも売ってるよ。



■ 90年代に美大に行ってたけど、延長キャップは使ってたよ。今でも使ってるし。



■ 美大にでも行かない限りこんな鉛筆は使わないと思う。こういうのは彼らが使うものだ。



■ 日本人は無駄遣いが嫌いなんだね。



■ こんなの見たことないな。鉛筆なんて安いからみんなすぐ捨てちゃうんだ。



■ まじで聞きたいんだけど、今のアメリカの学生はこういうの使ってるの?

■ 21年教師をしてるから、人生の39年は学校にかかわってるけど、こんなものは見たことがないよ。

■ アメリカの全てはわからないけど、高い鉛筆の時にはこういうものは使ってたよ。

■ 技術分野の学生だけど、鉛筆なんて13歳の時以来使ってない。

■ アメリカの学生はシャーペンを使うからな。

■ 美大生だけど、鉛筆を最大限利用したいから使ってるよ。でも美術以外の場面では使わないね。




■ これは日本のものというより、賢いものだな。



■ 日本人は鉛筆産業をダメにする気か。寿命を2倍になると収益が半分になってしまう。



■ 鉛筆延長キャップ?何も日本的なところはないだろ。

■ そうだよね。うちのばあちゃんが1920年代のキャップを残してくれたよ。

■ 何でも無駄にしたくないというところが日本的だということじゃないかな。




■ 三菱が鉛筆を作っていると知ったことが一番重要なところだったよ。

■ めちゃくちゃでかい会社で、何でも作ってるね。

■ これは違う会社だよ。



ソース1
関連記事

[ 2016/06/30 07:31 ] 日本 | TB(0) | CM(4)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
[ 66517 ]
三菱ネタまで知ってるとは
[ 2016/06/30 07:47 ] [ 編集 ]
[ 66518 ]
ちびた鉛筆を継ぎ足すギミック備えた鉛筆削りすらある。
むしろそっちの話かと思ったらコレかよ。
[ 2016/06/30 09:33 ] [ 編集 ]
[ 66520 ]
欧米の学生はノートを取るのに消せないボールペンを使う、日本は簡単に消して書き直せるから日本はダメなんだ!みたいな話をしてる人がいたがどうやらそうではないようだな。
[ 2016/06/30 12:13 ] [ 編集 ]
[ 66606 ]
最貧国では鉛筆一本でも重要だよ。
[ 2016/07/02 04:41 ] [ 編集 ]
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク
スポンサードリンク