こんなニュースにでくわした

気になった英語の記事や掲示板などを翻訳しようと思います

戦艦大和が沈没する時のキノコ雲は鹿児島から見えたという報告があるらしい 海外の反応

戦艦大和が沈没する時のキノコ雲は鹿児島から見えたという報告があるらしい 海外の反応

大和 (戦艦) - Wikipedia

大和が爆発した際の火柱やキノコ雲は、遙か鹿児島でも確認できたという。
だが、視認距離を求める公式に当てはめてみると視認距離は152.6kmとなり、計算の結果は213km以上も離れた鹿児島県からは確認できないこととなる。徳之島から見えたという伝承がある。


(海外の反応をまとめました)





■ 壊滅的な爆発に見えるけど、280人の乗員が助かった。
「海に浮いている生存者に対して米軍が機銃掃射をしたと証言した者たちもいれば、駆逐艦が生存者を助ける間、米軍は攻撃を止めたと証言した者たちもいた。」

■ 矛盾する情報とはまさしくこのことだな。

■ たぶん、前者はプロパガンダで、後者が本物の生存者の証言なんだと思う。

■ 矛盾はしてないと思う。

■ 両方実際にあったのかもしれないね。




■ その雲は日本帝国の野望と、史上最も偉大な戦艦の終わりにふさわしい記念碑だな。

■ 史上最も偉大な戦艦かどうかは議論の余地があるな。

■ 議論ですらない。アイオワの方が優れていた。アイオワの方がかなり高速で、装甲はそんなに厚くはなかったかもしれないが、より進んだ金属学のおかげでより高い安全性を実現していた。砲の口径も大和より小さかったが、破壊力は大和と同等だった。大和の操縦は目視だったけど、アイオワはレーダーだった。アイオワは動く標的に最初から砲撃することができた。こんな能力は日本には全くなかった。
 決闘になったら一方的だったよ。

■ 大和のファンの人たちは大和はゴミだったと言われるのが嫌いだよね。

■ ゴミとまでは言わないけど、言われるほどいい船じゃない。

■ アイオワのダメージコントロールのことも忘れないでくれ。

■ それは船の出来の問題というより、乗員の質の問題じゃないだろうか。

■ アイオワの乗員の質のことも忘れないでくれ。

■ 船の出来と乗員の質は両方大事だと思うけど。

■ 僕は大和のファンだけど、この話はいくらでも対立点を見出すことができる。大和の装甲は圧倒的に最強だとみなされている。大和のバイタルパートは自らの主砲に耐えられるように作られていたが、アイオワはそうではなかった。大和の弾薬はほんの少しだけど、アイオワのものより優れていた。大和の光学照準機は戦艦に積まれた最大のもので、どんな状況でも標的に命中させることができた。アイオワのレーダー射撃が優れていたとしも大和のこの素晴らしさが無効になるわけではない。こうやって並べると大和の方が優れていると思うだろ?

■ 大和の装甲は厚かっただけで優れていたわけじゃない。

■ 飛行機に撃沈されてしまったんだから、どっちが優れていたかなんて知りようもない。

■ 1944年のフィリピンでアイオワが空母のおとり艦隊を追わなければ、大和と直接対決してたかもしれない。

■ 大和が大きくて、野心的で、光学機器が優れていたとう点には同意するけど、軍艦として優れていたのはアイオワだと思う。




■ こういう船が二度と作られなくなってしまったのは残念だね。



■ 戦闘力はともかく、大和は美しい船だし、WW2で最も未知の要因を持っていた船だと思う。アイオワは机上では美しい船だけど、最も退屈な見た目の軍艦の一つだ。


ソース1
関連記事

[ 2016/07/04 19:31 ] 日本 | TB(0) | CM(32)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
[ 66871 ]
当時のレーダー射撃にそんな精度有ったっけ
[ 2016/07/04 20:15 ] [ 編集 ]
[ 66872 ]
アイオワ級は船体が細長くて主砲を発射すると船体が激しく動揺して云々
[ 2016/07/04 20:15 ] [ 編集 ]
[ 66873 ]
>大和の操縦は目視だったけど、アイオワはレーダーだった。アイオワは動く標的に最初から砲撃することができた。こんな能力は日本には全くなかった。

ハハハ・・・・・・・
[ 2016/07/04 20:24 ] [ 編集 ]
[ 66874 ]
当時のレーダーに幻想持ちすぎ。
信頼性低すぎ故障多すぎで、結局は光学機使ってたなんてのは有名な話。
ましてや大和と撃ち合う様な射程でいきなり命中弾なんて無理だよ。
[ 2016/07/04 20:31 ] [ 編集 ]
[ 66875 ]
砲弾にレーダーってw

誘導ミサイルかよw
[ 2016/07/04 20:33 ] [ 編集 ]
[ 66876 ]
演算スピードが算盤より遅い電算機でどうやって補正したのか説明してもらいたいね
[ 2016/07/04 20:34 ] [ 編集 ]
[ 66877 ]
映画バトルシップの見過ぎだな
[ 2016/07/04 20:36 ] [ 編集 ]
[ 66878 ]
アイオワとビスマルクは過大評価し過ぎ。
当時のレーダー技術はそれほど精度も無く、信頼性も低かった。
やはり世界最大の主砲と装甲を持つ大和が世界一だよ。
[ 2016/07/04 20:42 ] [ 編集 ]
[ 66880 ]
アイオワを同じだけの航空機で襲ってみたらいいんじゃない?
絶好の比較ができるでしょ(ダメコンに必要な船員の安否?知らんがな
[ 2016/07/04 20:59 ] [ 編集 ]
[ 66881 ]
よし、アイオワがどれだけ優れた艦か大和が受けた物と同じ攻撃に晒して確かめてみよう
[ 2016/07/04 21:00 ] [ 編集 ]
[ 66882 ]
計算してみると岬ではなく標高が高いところだとギリギリ可能な結果がでてしまった。
煙の高さも1000mを超えてるとしたらもっと可能性はあるかもな。煙だし。

[ 2016/07/04 21:01 ] [ 編集 ]
[ 66883 ]
連合艦隊「そちらに回すと約束していた油だがね、あれは半分ほど大和に回すことになったよ…沖縄に座礁してでも米軍を叩こうと言うのだ…。
 なんとも壮烈じゃないか。大和の武勇は、誇りを持って後世に伝えられるだろう…」
護衛総隊「そうですか。7000t必要というのは、絶対に必要な量だったのですが、わかりました」
(ガチャン)
護衛総隊「…国を挙げての戦争に、水上部隊の伝統が何だ。水上部隊の栄光が何だ。馬鹿野郎」
[ 2016/07/04 21:29 ] [ 編集 ]
[ 66885 ]
大和とアイオワでは世代が違う。
竣工年で見れば、ノースカロライナなどが同世代。レーダーがどうたらとか恥ずかしいと思わんのか。
[ 2016/07/04 21:31 ] [ 編集 ]
[ 66886 ]
アイオワファンが必死すぎwww
ピートローズといい負けを素直に認めないアメリカは惨めッたらしい…
[ 2016/07/04 21:47 ] [ 編集 ]
[ 66888 ]
よく大和とやりあえると思えるな比較にもならんだろうに
艦隊決戦なら圧倒的に日本に分があった
制空権維持さえあればだけど……
[ 2016/07/04 22:10 ] [ 編集 ]
[ 66889 ]
初めて人類が月に到着した時のNASAのコンピューターが今に換算して数千億円とかで、今のスマホ1機の処理能力に遠く及ばないってつい先日TVで放送してた

ここから考えるに、当時のレーダーは敵の存在を知るには役だったろうが
命中云々は…無理だろwww
[ 2016/07/04 22:13 ] [ 編集 ]
[ 66890 ]
当時のアメリカ戦艦の主砲がレーダー連動であるかのように誤解してるヤツって多いのよね。初弾から必中とか抜かす馬鹿もいるし。確かに精度はアメリカ>日本だが、アイオワも大和もレーダーは測的のみで、それに合わせて主砲の照準・発射を手動で行う。
で、アイオワ級の装甲は対16インチ砲弾で、大和型の装甲は対18インチ砲弾。
ついでに言うとアイオワ級の主砲命中率は高くない。
[ 2016/07/04 22:13 ] [ 編集 ]
[ 66891 ]
でも大和型は全て海の藻屑になったけどアイオワ級は全て現存してるのよね
悲しいなぁ
[ 2016/07/04 22:26 ] [ 編集 ]
[ 66892 ]
突然現れるアイオワ信者に笑った
タイマンで故障、悪天候なしなら大和に勝てる戦艦なんていねぇよw
悪天候でも船体が細いアイオワが不利になるだけだしなぁ?
あと機銃掃射の下りも人間心理がでてて面白いね
「正義のアメリカ軍が機銃掃射なんてする訳ないデース!」
[ 2016/07/04 22:50 ] [ 編集 ]
[ 66893 ]
大和の時は知らんが、米軍は戦闘力を失くした
遭難者に徹底的に機銃操作したよな
ダンピールとかそりゃひどいもんだ
[ 2016/07/05 00:00 ] [ 編集 ]
[ 66895 ]
武蔵並に魚雷、爆弾食らって耐えられるのか?
護衛機も居ない、まともな艦もない、そんななかで350機以上の航空機からの攻撃に晒されて当時沈まない船は有るのか?
問いたいわ
アイオワは対金剛型、大和型相手ならモンタナ級持ってこいや
[ 2016/07/05 01:26 ] [ 編集 ]
[ 66896 ]
敵艦が沈没して生存者救助の時に攻撃を止めたのは日本軍の方だよ。

卑劣なアメリカ軍は機銃掃射を繰り返して大虐殺した。
[ 2016/07/05 02:14 ] [ 編集 ]
[ 66901 ]
沖縄に向かって来る大和以下の艦隊に対して、アメリカ戦艦部隊の提督が砲撃戦を挑む気で準備していたが、空母部隊の提督に出し抜かれてしまったと聞いたことがある
もしかすると大和VSアイオワ級の撃ち合いが発生したかも知れなかったんだよな
こちらは大和以外は軽巡と駆逐艦ばかりなので、どっちにしろやられただろうけど
[ 2016/07/05 06:00 ] [ 編集 ]
[ 66903 ]
大和が受けた攻撃と同等の攻撃でシミュレーションしたら、アイオワは大和型よりも持ちこたえられなかったと言う結果が出た、と言う話を聞いたことがある
[ 2016/07/05 07:58 ] [ 編集 ]
[ 66904 ]
機銃掃射が事実で。
救助がプロバガンダだろwww
[ 2016/07/05 08:25 ] [ 編集 ]
[ 66907 ]
>たぶん、前者はプロパガンダで、後者が本物の生存者の証言なんだと思う。
いや、あんたらの避難船やら民間船皆殺し伝説を忘れんなや
[ 2016/07/05 08:53 ] [ 編集 ]
[ 66934 ]
会社の研修所には過去会社で15m測距儀の製造をしたことが誇らしげに展示されてる
そんな会社には入れたことを誇りに思う
[ 2016/07/05 10:19 ] [ 編集 ]
[ 66959 ]
大和は真の力を発揮できずに沈んでしまった
周りに護衛艦、飛行機が飛んでいれば最強だったと思う
大和が受けた猛攻をアイオワも受けてアイオワの方が長く浮いてたら勝ちだな
[ 2016/07/05 15:12 ] [ 編集 ]
[ 66962 ]
飛行機の援護無しで300機以上による雷爆混合波状攻撃に耐えられる船なんか無いわ
[ 2016/07/05 15:43 ] [ 編集 ]
[ 67160 ]
ただ、真正面に並べて一対一ヨーイドンで撃ち合ったらそりゃ大和有利かも知れんけどさ、竣工時期や技術格差を考えたら
アイオワの方がより優れた戦艦なのは確かだわ。
単純な火力や装甲では上だけど速力や精度、その他ソフト面では負けている
勿論二次大戦の頃には戦艦なんて時代遅れだからどっちもどっちと言えるかも知れないが
[ 2016/07/07 00:23 ] [ 編集 ]
[ 67211 ]
その単純な火力と装甲の差が、あの時代では決定的な差となるんだよ。アイオワの方が新しいとは言え、世代的には同じだしな。これが金剛や長門だとその通りなんだが。
ソフト面が何を指しているのかは分からないが、レーダー性能を例に上げても、現代のイージス艦と比べるような圧倒的な差は存在しない。そして大和が敵艦を射撃した時の初弾の弾着状況、大和と武蔵が実際に示した耐弾能力、アイオワ級が二隻がかりで日本の駆逐艦を撃ちまくって一発の至近弾すら与えられなかったという事実を照らし合わせると、おのずと結果は見えて来る。ラッキーパンチってのもあるけどね。
[ 2016/07/07 20:41 ] [ 編集 ]
[ 72869 ]
アメリカ人必死すぎだ
大和の方が強い
[ 2016/09/05 13:25 ] [ 編集 ]
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク
スポンサードリンク