こんなニュースにでくわした

気になった英語の記事や掲示板などを翻訳しようと思います

なぜ主要なカメラメーカーは全部日本の会社なんだ? 海外の反応

なぜ主要なカメラメーカーは全部日本の会社なんだ? 海外の反応

投稿者:

ライカやハッセルブラッド、フェーズワンのような専門的、あるいはニッチと呼んでいいプレイヤーは数えないとして、主要なカメラブランドはなぜみんな日本勢なんだろう?

戦後の日本が家電製品や製造業で大きい存在だったのは知ってるけど、写真分野ほど支配的な分野はないと思うんだよね。

トヨタは世界一の自動車会社だけど国際的な競争をしている。ソニーも携帯電話を作ってるけど、台湾のHTCや韓国のサムスン、フィンランドのNOKIA、アメリカのアップルなどとと競争してる。

カメラに限ってはキャノン、ニコン、富士フィルム、オリンパス、ソニー、ペンタックス、パナソニック、みんな100パーセント日本資本だ。

誰かこれに良い答えを持ってる人いる?この前例のない覇権に対する文化的、歴史的、科学的な洞察をしてくれるなら興味深いです。


(海外の反応をまとめました)





■ ライカやハッセルブラッド、フェーズワン
これらは良いカメラを売ってるメジャーなブランドだと思う。他にもArri, Red, BlackMagic, Samsungといった会社がある。日本は近年たまたま消費市場に恵まれて、良いカメラを競争力のある価格で作ることができただけだ。一つのカメラとして最も人気があるのはiPhoneだ。これはアメリカの会社。だから時代は変わるよ。

■ iPhoneはソニーのカメラを使ってる。今人気のあるカメラはほとんどがそうだ。




■ エレクトロニクスに関してはアジア勢がだいたい支配してる。



■ なぜかつての枢軸国である日本とドイツがカメラ市場を支配しのかには4ちゃんねるでいくつかセオリーが出てた。一つは戦後両国で武器の開発が禁止されたので、製造業がこの方面に向かったということ。もう一つは戦前から支配的だったが、戦後の世界経済の状況が日独の支配を可能にしたというもの。



■ ペンタックスって元はアメリカの会社だと思ってた。

■ 50年代から70年代にかけてペンタックスカメラはハネウェルが輸入してた。ペンタックスがアメリカの会社であったことはない。




■ 超長くて面白い答えが欲しいのなら、History of Japanのビデオを見ればいい。



■ 日本人は戦前からモノづくりに関して完璧主義で、芸術的なところがあった。



■ コダックとポラロイドはアメリカとイギリスのカメラ会社だけど、フィルムに集中しすぎて改革が遅れてしまった。

■ デジタルカメラを発明したのはコダックだから奇妙な話だね。

■ デジタルセンサーだな。

■ センサーを発明したのはAT&Tでデジタルカメラを発明したのはコダックだよ。

■ コダックはデジカメが出るとフィルムが終わってしまうので、商品を出さないことにしたんだよ。それでも最初期のデジカメを出してはいるんだけどね。

■ コダックもポラロイドもアメリカの会社だよ。




■ 日本のソフトウェア会社で1年働いたけど、彼らの繰返し設計のうまさには舌を巻いたよ。新しいものを作るんじゃなくて前のものをより良いものにするんだ。そのために全力を尽くしていた。この設計思想がカメラ産業にはぴったりだったんじゃないかな。



■ 日本以外にもカメラを作ってる会社は存在している。だが日本勢と比べるとあまりにも下手だから耳にすることもない。友達があまり有名でない世界中のカメラを集めてる。見る分にはクールなんだけど、それらには重大な欠陥があって、全く競争にならないんだ。カメラ作りには忍耐と精確さが求められる。同時にサプライチェーンも必要。日本にはその両方がある。だから日本に集中するんだ。



■ デジカメ以前もそうだった。日本とドイツの光学機器が最高だ。最高のガラス製品を作るんだ。

■ 戦後日本は欧米製品のコピーができなくて、カメラ会社は生き残りのために厳格な基準でレンズ作りをしなければならなかったんだ。



ソース1
関連記事

[ 2016/07/11 18:46 ] 日本 | TB(0) | CM(92)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
[ 67437 ]
フィルム時代はAFが大きかっただろうな。デジカメは製品自体が日本で動いてきたから(超高額機種を除く)、そりゃ日本ばかりになるよ。
レンズの性能も悪くないし(私的にはもう少し柔らかいレンズがあればと思うんだけど)。
[ 2016/07/11 18:53 ] [ 編集 ]
[ 67438 ]
光学系のコピー商品は売れないからね…
そのくせ音響や画像はナンチャッテのモドキで良い…
その辺は日本人と違ううよなw やっぱ映像も音も良い方が欲しいぜ!
[ 2016/07/11 18:55 ] [ 編集 ]
[ 67439 ]
レンズは作れるところが限られてるからにぇ
[ 2016/07/11 18:59 ] [ 編集 ]
[ 67440 ]
一言・・・「使ってみれば分かる」
[ 2016/07/11 19:04 ] [ 編集 ]
[ 67441 ]
レンズだな、コレを自社で作れれば完全自社製品が作れる。
国内メーカーは技術者の取り合いで品質の向上合戦が出来たので
いい意味でのガラパゴス的発展と言えるよね。
カメラにとって液晶やメモリーはあくまでも二次的なものだから
Nikonやペンタックス、MINOLTAも技術者の獲得で遅れをとらなくてすんだ反面、キャノンやソニーもレンズ製造の技術を盗んだ。
誰も文句言わないのは日本国内の製造業の暗黙のルールなんだが、韓国の事はいろいろ言うよね。
どっちもどっちなんだけどね。
[ 2016/07/11 19:08 ] [ 編集 ]
[ 67442 ]
日本は消費者がわりと質を重視するような商品は強い
[ 2016/07/11 19:15 ] [ 編集 ]
[ 67443 ]
 
ロシアが光学技術をニコンから盗んで軍事転用する位にほんの技術は先進的だからな
[ 2016/07/11 19:18 ] [ 編集 ]
[ 67444 ]
レンズはそうそうコピー出来ないからな
数十年後にはデジタルズームでどうにかされるかもしれんが
[ 2016/07/11 19:21 ] [ 編集 ]
[ 67445 ]
アメリカ側で、アジアがどうの時代がどうのとの意見があるが、
[ 2016/07/11 19:22 ] [ 編集 ]
[ 67446 ]
特許もサポート体制も整いきってるから後追いするうまみがないというのもあるわな。
品質がものをいう世界じゃ劣化コピーで焼畑産業も出来ないし。
[ 2016/07/11 19:23 ] [ 編集 ]
[ 67447 ]
>■ エレクトロニクスに関してはアジア勢がだいたい支配してる。


日本の成果ををアジアと言うのをやめてくれ
[ 2016/07/11 19:24 ] [ 編集 ]
[ 67448 ]
(続き)それならば「日本に追いつき追い越せ」の韓国が
全く歯が立たない説明ができてない。
[ 2016/07/11 19:25 ] [ 編集 ]
[ 67449 ]
理屈じゃねーんだよ
一度その手に取ってフィルム1本分撮ってみろ
そうすればイヤでも理解出来る
[ 2016/07/11 19:26 ] [ 編集 ]
[ 67450 ]
戦中、レーダーがお粗末だったため、
むしろ光学兵器といわれる
測距儀などの開発が進んだのも技術のベースの一部ではある。
大和型の巨大な測距儀はニコンだったよな、たしか。
[ 2016/07/11 19:28 ] [ 編集 ]
[ 67451 ]
ペンタックスはデジタル化に遅れたのが致命的だった
キヤノンとニコンに特許抑えられて未だにもがいてる
真面目過ぎて馬鹿を見る典型的な例
[ 2016/07/11 19:35 ] [ 編集 ]
[ 67453 ]
ちょっとづつ性能上げるのはうまいんだけど
革命的な製品は規格の段階でつぶされそうだし
まず出てこないよな
[ 2016/07/11 19:41 ] [ 編集 ]
[ 67454 ]
>他にもArri, Red, BlackMagic, Samsungといった会社がある


最後に可笑しなのが混じってませんかね???
[ 2016/07/11 19:46 ] [ 編集 ]
[ 67455 ]
NHKの超絶すご技でハイテクな機械で研磨したしたレンズより
職人が手で研磨した方があっという間に鉄を焼き切ったのは凄かった。
[ 2016/07/11 19:50 ] [ 編集 ]
[ 67456 ]
そろそろ感づいてもいい頃だと思うよ。
カメラに限らず、あまりにも小国の日本が世界でトップの分野が多すぎる点に。
これは、もはやカメラに限ってではなく民族的な優劣だよ。
[ 2016/07/11 19:51 ] [ 編集 ]
[ 67457 ]
APS はどうなった
[ 2016/07/11 19:52 ] [ 編集 ]
[ 67458 ]
3Dプリンターではカメラは作れないからね。
[ 2016/07/11 19:53 ] [ 編集 ]
[ 67459 ]
携帯電話みたいなものは、手順さえわかれば誰でも作ることはできる
本質的に「組み立て」なのだから、誰が作ってもそれほど性能に差はでない
しかし一方、手順がわかっていても容易に真似して作れないものが産業界にはいくつかある
一番代表的なものは刃物だろう
そしていま一つ他の代表例が、カメラなどの光学機器だろう
コダックがデジカメを発明したとか大仰なことをいってるが、
CCDをフィルムの代わりに使おうくらい、馬鹿でも思いつく
だが誰もが何をすればいいのかはわかっていても、それをどう実行したらいいのかがわからない
そういった分野になると、日本人が本領を発揮することが多い
その日本人の特性が、いかんなく発揮されたのが、まさにカメラ業界というわけだ
[ 2016/07/11 19:57 ] [ 編集 ]
[ 67460 ]
カメラについては、完全にドイツのパクリから始まってますよね・・・
一部アメリカからもパクってるでしょうけど
[ 2016/07/11 19:59 ] [ 編集 ]
[ 67461 ]
こういう話だとコメント欄に「専門家」が沢山湧くのが見ていて面白い
[ 2016/07/11 20:01 ] [ 編集 ]
[ 67462 ]
>コダックはデジカメが出るとフィルムが終わってしまうので、商品を出さないことにした
この手のことをやると、結局失敗しちゃうんだなぁ
CD会社持ってたがゆえにmp3プレイヤーに及び腰となったソニーみたいだ
[ 2016/07/11 20:02 ] [ 編集 ]
[ 67463 ]
レンズって、言ってみればアナログ製品なのかな?

日本って、電機系なんかでもデジタル化以前のアナログな分野ではかなり強かったような気がするけど、デジタル化以降は以前ほどの強さは無いように見える。特にソフトウエアは。

デジタルなレンズってどんなものか想像も付かないけど、仮にそういうのが出現したら、カメラ/光学系でもどうなるか分かんないかも。
[ 2016/07/11 20:18 ] [ 編集 ]
[ 67464 ]
使い捨てカメラ発明のために日本独自にプラスティックレンズの製造特許取ったのが大きかったな。初の国産地対空携帯ミサイルは世界初の光学誘導だ、手製の研磨技術も日本の中小企業が保持してる、カメラと電卓は日本のニッチ製品になりそう
[ 2016/07/11 20:20 ] [ 編集 ]
[ 67465 ]
[ 67453 ]
それが違うんだよ。
日本は3手先を見て発売するんだよ(完全なるモノ)
今のレンズは20年前のものだよ(一般で売られてるもの)
[ 2016/07/11 20:21 ] [ 編集 ]
[ 67466 ]
白豚どもの議論の根底に日本人ごときがカメラ製造を独占するのが納得できないって精神が存在してるよな…
[ 2016/07/11 20:22 ] [ 編集 ]
[ 67467 ]
それはアナログじゃなく
アナクロだろ
[ 2016/07/11 20:28 ] [ 編集 ]
[ 67468 ]
毎度何かにつけ「なぜ日本は~」で理由探しするだけで何か納得しようとして、 自分たちはそれを踏まえてどうするべきなのか考えることはしないのかねえ
[ 2016/07/11 20:42 ] [ 編集 ]
[ 67470 ]
カメラ作ってる会社は軍事産業で儲かるよね
やるかどうかは分からないが
[ 2016/07/11 20:52 ] [ 編集 ]
[ 67471 ]
第二次大戦中のアメリカはカメラが作れなくて困ったそうだな
日本から輸入してた頃のニコン製をずっと使っていたそうだ
[ 2016/07/11 21:00 ] [ 編集 ]
[ 67472 ]
現在まともなレンズ作れるのはこの星でキャノンの工員3人だけらしい
[ 2016/07/11 21:02 ] [ 編集 ]
[ 67473 ]
カメラはレンズによって性能・評価が左右される!
大袈裟だが日本にはミクロンレベルでレンズを加工できる職人が居る!
それに尽きるだろ。
[ 2016/07/11 21:08 ] [ 編集 ]
[ 67474 ]
日本円が安い頃にニコンが頑張って、自動露出やオートフォーカスを手頃な価格で実用商品化した。
デジタルになってからは早期からニコキャノに対抗するように家電メーカーも参入して競争が起こった。
[ 2016/07/11 21:10 ] [ 編集 ]
[ 67475 ]
コピーが作りにくいからだよ
部品だけじゃなくて組立にも精度がひつようだからね
一方でコピーできる製品は中韓に勝手に盗まれてダンピングされる構造ができてしまった
[ 2016/07/11 21:13 ] [ 編集 ]
[ 67476 ]
まあ、完璧主義の一言に尽きる
[ 2016/07/11 21:16 ] [ 編集 ]
[ 67477 ]
戦後は一貫して欧州+北米市場 v.s. 日本単独で戦い続けてきたから
欧米は互いに助け合いながら温室のぬるま湯につかりすぎた
簡単に欧米内他国の手を借りてきたからね
技術も資本も経営陣、労働者も
[ 2016/07/11 21:16 ] [ 編集 ]
[ 67478 ]
カメラ業界だけに限らず、 欧米のメーカー、 製品はどの分野も、 最初はどこの国の何人による起業・技術、 現在どこに本社や工場があろうが、 そのままブランド名が存続していようが、 もう実際の内情はどこの国の技術で、どこの国の企業すらわからないくらいにまで多国籍化しすぎてしまっている
[ 2016/07/11 21:25 ] [ 編集 ]
[ 67479 ]
むかしむかし、というか今も、
記録媒体の「鬼」みたいな会社があって。
まぁそにーつーんだけど、
そこがカセットテープだとかDATだとかつくってまして、
そのうち光学記録媒体のMOとかCDとかに手を出しなさったと。
MOとかの記録媒体で重要なのは、光の反射性の低さだったり、透明性だったりなんだな。
んで、媒体作ってたケミカルメーカーが一生懸命、
そにーさんの求める製品を作ってた途中、
おや、純度やら透明性ってさ、ガラスよりf値は低いし、
歪みもないし、レンズに向いてるんじゃね、てきなことになって、
今のスマホ向けレンズが誕生したのでした〜(受け売りですが)。
そにーさんもメーカーさんもすごいっすね、というお話でした。
[ 2016/07/11 21:28 ] [ 編集 ]
[ 67480 ]
プロという、最高のものでないと納得しないユーザーが
存在するからだよ
滅んだと言われつつ、TV映像機器はSONYが握って
いるのと同じ
カメラメーカーとSONYの差は、カメラはプロの声が
消費者の行動を左右するがTV機器はそうでないこと
とりあえず使えりゃ良いレベルの消費財と、その後に
出てくる結果が問われる世界の差だ
[ 2016/07/11 21:34 ] [ 編集 ]
[ 67481 ]
ドイツが独走していた光学技術が、
戦後オープン技術になってしまったんだよ。
日本には技術力と安い労働力があったんで、その分野でアドバンテージを持てた。
ドイツは敗戦で本当にいろんなものを世界に奪わた気がする。
[ 2016/07/11 21:36 ] [ 編集 ]
[ 67482 ]
※67481
多くの優秀な人たちが母国ドイツを捨てて外国に移住、 外国からも引き抜きでドイツを去ったし
ドイツ人ってあまり愛国心があるようでいてない
中国人みたいな感じ
世界中にドイツ系移民だらけ、 華僑だらけなのと同じ
[ 2016/07/11 21:42 ] [ 編集 ]
[ 67483 ]
たしかに優秀な科学者・技術者たちがたくさん、欧米に逃れたね。
それも大変な損失だったには違いない。
[ 2016/07/11 21:45 ] [ 編集 ]
[ 67484 ]
>ペンタックスって元はアメリカの会社だと思ってた
うーん、外人さんから見れば「旭光学」って言われても「?」だろうね
社屋に掲げられたマークがイルミナティのそれに似てるってんで一時期騒がれたなあ(しかもそのビルに入ってたのが当時の民主党)。LXを買えた当時の感動が忘れられない
[ 2016/07/11 21:52 ] [ 編集 ]
[ 67485 ]
※67483
ドイツは大きく便宜上はドイツなんだけど、 自分の国といえるレベルの本来の国が小国レベルで、 歴上絶えず興亡を繰り返してきていて、 ある日突然自分の国が滅亡したり、 別の国になって根底から激変してきたから
単に国の君主がコロコロ変わっただけじゃない
亡命や移住する人が多いのは仕方ない
[ 2016/07/11 21:57 ] [ 編集 ]
[ 67486 ]
かつて日本にもコニカとミノルタというカメラメーカーがあってだな...
[ 2016/07/11 22:03 ] [ 編集 ]
[ 67487 ]
レンズと言えばドイツだったんだけど、
技術の継承及び発展が上手いこと行かなかった感じですね・・・
[ 2016/07/11 22:05 ] [ 編集 ]
[ 67488 ]
※ 67486
欧米メーカーの変遷の歴史なんてもっと激しいよ
国内の企業合併や資本参加だけに限らず、 欧米内全体の中でそれやってきたから
まあ、近年日系、 中華系、 アラブ系、 インド系等も加わって、ごちゃまぜがさらに激しくなっているけど
[ 2016/07/11 22:12 ] [ 編集 ]
[ 67489 ]
ヤシカもあったっけ
業務系のユーザーには愛好者も多かったんだが
[ 2016/07/11 22:19 ] [ 編集 ]
[ 67490 ]
※67463
一口にソフトウェアと言っていろいろあって、組み込み系は日本は元から強い
今はそうでもないけど、昔はゲーム開発でもトップを走っていたしね
日本が弱いのは、企業向けのシステム開発みたいな大規模システムの開発
これは非情に非効率的な体制をとっていて、3次請け4次請けのような状態だった、今は改善しつつあるけど根本的な解決はできていない
インターネット黎明期は、日本も挑戦的な物が結構あったんだが、ITで起業して大成功を収めたところが少ないんだよね
基礎研究なら富士通なんかが結構優秀なんだけど、そこから製品を生み出していくような企業は残念ながらあんまりうまく行かなかった
ソフトウェアって、ものづくりの分野では結構昔からあったんだけど、昔は機械設計を行うエンジニアが組んで動かせればそれでいいというものだったから、ソフトウェアエンジニアはものづくり企業の中ではその地位が低かったのも一因
ただよく誤解されるのは、日本は言われてるほどソフトウェアに弱くはない、ユーザ側の理解は正直弱いと言わざるをえないんだが、開発技術は決して世界に劣っては居ない、ただ米国のIT長者企業が強すぎるというだけで
[ 2016/07/11 22:21 ] [ 編集 ]
[ 67491 ]
放射性物質含有レンズってのがあったよね。
そう言えば、波長の短い紫外線を当てると青い蛍光を発するアトムレン(トリウムレンズ)ってあったよな。
現存するアトムレンズは放射線の影響で黄変しているけど。
[ 2016/07/11 22:23 ] [ 編集 ]
[ 67492 ]
※67489
うちの死んだ爺ちゃんも使ってたぞ、ヤシカ
中判では結構な評価があった風に思う
あとゼンザブロニカとかもマニア好みだね
[ 2016/07/11 22:27 ] [ 編集 ]
[ 67493 ]
カメラ唱歌
フジの裾野にサクラ咲く
旭の中でニコンと笑った
君の微笑みキャノン砲
この恋ミノルタみのライカ
思わずハッセル正直者のコダックさん
筋肉痛にオリンパス
[ 2016/07/11 22:33 ] [ 編集 ]
[ 67494 ]
レンズはコピー出来ないからって常識じゃん。
[ 2016/07/11 22:37 ] [ 編集 ]
[ 67495 ]
>■ 戦後日本は欧米製品のコピーができなくて、カメラ会社は生き残りのために厳格な基準でレンズ作りをしなければならなかったんだ。

シッタカ丸出しで支離滅裂
[ 2016/07/11 23:11 ] [ 編集 ]
[ 67499 ]
>ロシアが光学技術をニコンから盗んで軍事転用する位にほんの技術は先進的だからな

じゃあ、米軍にはもっと朴られてんな。サブマリン特許とか胡散臭いのもあったし。
[ 2016/07/11 23:44 ] [ 編集 ]
[ 67500 ]
日本のカメラは、ライカの模倣、コピーから始まった。
今はないとあるメーカーのもの等はライカの丸々コピーだったりした
ところが、ライカM3と言うカメラは必死で追いすがる日本のカメラを大きく突き放すレベルのものであった。
もはや追いつけないと理解した日本のカメラメーカーはライカのレンジファインダータイプを諦め、一眼レフへと大きく舵を切る。
これが日本とドイツのカメラメーカーの運命を決めた分岐点であった。
[ 2016/07/12 00:07 ] [ 編集 ]
[ 67502 ]
民族的な気質が大きいね。神経質なまでに微細な作業が日本人最大の特質。光学系の製品群はその気質が求められる。繊細なカメラの加工技術は他国じゃ難しいよ。防水・防塵、ナノサイズを見極めるレベルだからな。車の内外装など、カメラ業界の微細さに習えば、ドイツ車を大きく引き離す事が出来るだろうに。ださいデザイン性も必然的に変わるはず。
[ 2016/07/12 00:28 ] [ 編集 ]
[ 67503 ]
ほんまモンのデジタルカメラを初めて作ったのは東芝と富士フイルムだろう
コダックは静止画ビデオカメラじゃん
[ 2016/07/12 00:37 ] [ 編集 ]
[ 67504 ]
日本のカメラメーカーの個人的ランキング(デジカメ以前)
S・・キャノン、ニコン
S'・・ペンタックス、オリンパス、ミノルタ
A・・リコー、コニカ、ヤシカ(キョーセラ)
A'・・トプコン、ペトリ、コーワ
別枠・・ゼンザブロニカ、マミヤ、フジ

ちなみに天体望遠鏡も
タカハシ、ニコン、ペンタックス、五藤光学、旭精工、日本精光、西村製作所・・
日本は高性能な光学製品に恵まれてる。
[ 2016/07/12 01:05 ] [ 編集 ]
[ 67505 ]
日本は近年たまたま消費市場に恵まれて、良いカメラを競争力のある価格で作ることができただけだ。一つのカメラとして最も人気があるのはiPhoneだ。これはアメリカの会社。だから時代は変わるよ。

なんだこの馬鹿
[ 2016/07/12 01:29 ] [ 編集 ]
[ 67506 ]
iPhoneのカメラはソニー
でも次の機種には熊本地震の影響などによりLGのカメラが採用されるらしい
購入を検討されている方は留意されたし
[ 2016/07/12 01:36 ] [ 編集 ]
[ 67507 ]
※67500
別方式、 別の技術で攻められるとドイツは弱い
[ 2016/07/12 01:36 ] [ 編集 ]
[ 67508 ]
日本メーカー多すぎって言うけどこれでも戦後かなり潰れたんだよね
ドイツが競争力を失ったのは東西に分かれたうえ東側にメインの工場があったこと。
そんなことになればどんな国でも衰退する
日本が伸びたのはそうやってドイツが潰れてくれたのと、カメラという機械そのものが日本人の性に合ったことが原因。
極端な話磨けば良いだけだから技術の延長が得意な日本人の独壇場になったねぇ。
[ 2016/07/12 01:47 ] [ 編集 ]
[ 67509 ]
67507

ドイツ技術というのはいったん方向性が決まると統一化されやすい傾向にあって、 それ一辺倒になり、 別のやり方が潰されてしまう
国内一律の技術者養成するマイスター制度の存在が様々な技術方式の発展の妨げになる
同じ方向性での優劣だけ

急にクリーンディーゼルとか別路線取って対抗しようとして失敗するし
[ 2016/07/12 01:56 ] [ 編集 ]
[ 67510 ]
>キャノン、富士フィルム
キヤノンと富士フイルムだから・・・
日本人の常識な
[ 2016/07/12 02:40 ] [ 編集 ]
[ 67511 ]

一言で簡単にいうと高級なカメラレンズは手作業で作られてるからだよ

そういうものなら日本は得意だから

時計とかも同じ理由で、スイス以外はライバルいなくなった

[ 2016/07/12 03:03 ] [ 編集 ]
[ 67512 ]
戦前からちびまる子の時代まで
ライカは絶大な人気だった
今のライカのデジカメはダサいデザインで100万円
余程のマニアしか買わんわな
[ 2016/07/12 03:09 ] [ 編集 ]
[ 67513 ]
たぶんだけれど、製造技術の一部で、特許すら取らずに、こっそり作ってる部品があるんじゃないか?
海外なんて言っても、中韓なんかだと、丸コピに毛が生えたようなものだし、公開されてなきゃつくれんってそういうことだろう
[ 2016/07/12 03:10 ] [ 編集 ]
[ 67514 ]
いやテレビも携帯電話も半導体も白物家電もカメラと同じくらい凄いよ。技術力の高さは全然負けてないと思うよ
でもパクられちゃったんだよね
はっきりいって日本がいなかったら、今でも世界は荒い画質の箱形テレビを見ていたと思うよ。薄い液晶の高画質のテレビを今世界中の人達が見てるのは奇跡に近いことだと思う。
でも糞食い民族が 笑
例えばUFOの技術とか人類には奇跡に近いけど、その技術を教えてもらえばもうそれは奇跡ではなく、誰でも作れる技術になってしまう。
どんな凄い技術でも真似されれば、それは当たり前のゴミになる。UFOでもね。
日本のテレビや白物家電はそういうゴミになってしまっただけ。韓国や中国がUFO の作り方を学んだだけなのさ
[ 2016/07/12 03:42 ] [ 編集 ]
[ 67515 ]
ライカをコピーしたからでしょ
[ 2016/07/12 03:56 ] [ 編集 ]
[ 67516 ]
もうそろそろ、でかいカメラを首からぶら下げてる時代じゃないわけだし、
新しいものが求められてると思うんだ。
日本メーカーがそれに乗り遅れたら終わる。
日本メーカー以外にチャンスある。
[ 2016/07/12 04:00 ] [ 編集 ]
[ 67517 ]
※67504
天体望遠鏡とか双眼鏡の話題になるといきなり頭角を現すビクセンというメーカーもあるね
金持ちだった友達がそこの反射式望遠鏡買ったのを見て、羨ましかったなあ
[ 2016/07/12 04:22 ] [ 編集 ]
[ 67518 ]
ターンテーブルもTechnicsのSL-1200シリーズが世界標準だったかな
[ 2016/07/12 05:45 ] [ 編集 ]
[ 67519 ]
iphone出してる人いるけど、スマホのカメラよくなったとはいっても、あの大きさのレンズ使ってる限りまともなのは撮れないからな
拡大すると歪みまくってるし
結局スマホで撮ってスマホで見るという使い方なら粗が分かり難いだけ
[ 2016/07/12 07:09 ] [ 編集 ]
[ 67528 ]
とはいえ、戦前や第二次大戦中だと、ドイツに比べ光学機器は劣っていた
望遠照準機とか、覗いたときの明るさがまるで違っていた
[ 2016/07/12 09:09 ] [ 編集 ]
[ 67539 ]
※67471
>第二次大戦中のアメリカはカメラが作れなくて困ったそうだな
>日本から輸入してた頃のニコン製をずっと使っていたそうだ

さすがにこれは恥ずかしいw ものを知らなすぎ。
[ 2016/07/12 10:07 ] [ 編集 ]
[ 67540 ]
ドイツの強みの分野って、日本も得意だよな。
性分が似てるんだろうな。
[ 2016/07/12 10:24 ] [ 編集 ]
[ 67541 ]
家電同様に中国韓国企業も参戦してるけどいかんせんカメラは特許の塊だから思うようにいい製品生み出せてないね
将来はわからんけどさ
[ 2016/07/12 10:32 ] [ 編集 ]
[ 67549 ]
ただの淘汰だろ
ややこしい原因なんてねーよ
[ 2016/07/12 11:35 ] [ 編集 ]
[ 67560 ]
ドイツがよかったが戦後のあり方に日本と差がついたな
[ 2016/07/12 16:18 ] [ 編集 ]
[ 67562 ]
>Samsungといった会社がある。
ありません。カメラ事業は消滅しました。
[ 2016/07/12 17:21 ] [ 編集 ]
[ 67563 ]
高性能なカメラは精度だけじゃなく素材技術センサー技術や組み立てなども要求されるから、上辺だけのコピーじゃ無理だよね。
フローライトやEDレンズなど高屈折率のガラスの開発や実用化、多分他にも高温低音でも動作するグリース成分や仕組み、金属やガラスの膨張係数など突き詰めるところが多くて日独以外は難しいというのが実情じゃないかな。

そして日本が胡座をかかないでオートフォーカスなどの技術革新やコストダウン、アフターケアなどに取り組んだ結果ドイツを引き離したんだろう。
[ 2016/07/12 17:50 ] [ 編集 ]
[ 67566 ]
カメラ好きの人は特にこだわりが強いからねぇ
安くてそこそこのカメラより、よっぽど高くても少しでもいい性能のカメラを求めるでしょ
[ 2016/07/12 18:25 ] [ 編集 ]
[ 67596 ]
日本は自国で軍事用光学機器を作ってたからな
[ 2016/07/12 21:03 ] [ 編集 ]
[ 68064 ]
コニカミノルタの技術者は今、sonyでがんばってる。
αなんてソニーとは思えないほど頑丈で良いカメラだよ。
手ぶれ補正を本体に組み込む特許とバックモニタが変態的な稼働をする特許
はソニーが握ってる
[ 2016/07/18 23:05 ] [ 編集 ]
[ 78536 ]
[ 68064 ]
>>>コニカミノルタの技術者は今、sonyでがんばってる。
微妙だね。。
レンズの特許関連は、未だにコニカミノルタが保持しているわけだし、未だにトップメーカーのために、コニカミノルタが”現役”で、一部のレンズ設計を請け負っていたりするほど。
そして、αブランド(&Aマウントカメラ)はソニーに移管はされたが、その実、レンズ設計に関係する、光学技術者の一部はPanasonicへ移籍して技術力を発揮している。
よって、当のsonyはカールツァイスのレンズ(ブランド力)を借りている。
ま、sonyにも優秀な光学技術者はいますがね。

>>>αなんてソニーとは思えないほど頑丈で良いカメラだよ。
これも、微妙だね。。
ソニー製αEマウントの歪みやら、肝心のカメラボディ設計に関しては、、
ソニーが強いのは、むしろ、イメージセンサーの設計と製造だからね、だから、iPhoneでもソニー製が採用されているわけで。。
[ 2016/10/31 14:30 ] [ 編集 ]
[ 78537 ]
現在まともなレンズ作れるのはこの星でキャノンの工員3人だけらしい

あ、サムソンに買い取られた、
DEGICエンジンのキヤノン大物技術者1名とともに買収(個人)された、キヤノン光学技術関連の3名の事?

[ 2016/10/31 14:39 ] [ 編集 ]
[ 78539 ]
ま、そのサムソンも強引に技術をコピーしたわけだが、、、結局、、撤退。。

サムソン NX1?のシステムは?レンズは?
結局、日本人(元キヤノンの技術者)が作り上げたわけで。。。
[ 2016/10/31 14:45 ] [ 編集 ]
[ 107060 ]
>戦後日本は欧米製品のコピーができなくて、カメラ会社は生き残りのために厳格な基準でレンズ作りをしなければならなかったんだ。
お前は何を言ってるんだ?
光学機器は軍用で戦時中から作ってたっての
[ 2017/10/11 00:06 ] [ 編集 ]
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク
スポンサードリンク