こんなニュースにでくわした

気になった英語の記事や掲示板などを翻訳しようと思います

トルコで軍がクーデター 海外の反応

トルコで軍がクーデター 海外の反応

トルコでクーデターか=軍が展開、首都で銃声も

トルコで15日、国軍がクーデターを試み、国際空港などに戦車部隊が展開した。

 首都アンカラや最大都市イスタンブールでは銃声が聞かれ、軍は「権力を掌握した」と主張した。

 現地メディアによると、イスラム系与党「公正発展党」の本部にも軍が突入。国軍は声明を出し、近く新憲法を発布すると表明した。

 クーデターを画策したのは軍の一部とみられ、参謀総長が軟禁されたとの情報もある。軍は国営メディアの掌握も画策しているもようだ。(後略)


(海外の反応をまとめました)





■ 世界はぐちゃぐちゃだな。



■ 彼らは親イスラム過激派のファシスト政権からトルコを守ろうとしているのだ。



■ ワオ、いまだにクーデターがあるのに安定した民主国家を名乗るなんて。EUの候補として完璧な国だな。



■ トルコにはチェンジが必要だからよかった。イランもこれに続いてイスラム原理主義の独裁者を何とかしないとね。



■ エルドガンはアタテュルクが第1次大戦後に苦労して勝ち取ってきたものを破壊していた。エルドガンなんて転覆させてしまえ!



■ トルコにはNATOの基地がある。だから国際社会が黙ってみてることはないと思う。



■ ヨーロッパはめちゃくちゃだな。そのさ中にいる人たちの無事を祈る。アメリカより愛を込めて。

■ トルコはヨーロッパじゃない。グアテマラがアメリカでないように。




■ こんな国がEUにふさわしいとは思わない。



■ これは深刻なニュースだよ。世界大戦につながるかもしれない。

■ クーデターなんて数年に一度はある。でも世界大戦になんてならない。




■ EUなんてできるだけ早く離脱するに限るな。



■ 背後にいるのはプーチンだろうか?



■ トルコ軍がんばれ。今こそエルドガンは追放され秩序が回復されるべき時だ。



■ ブレグジットは正しい選択だったと日に日に明らかになっていくな。



■ クーデターが成功してもっとリベラルな政府が生まれますように。



■ エルドガンは狂信的なイスラム主義者。トルコ国民はうんざりしてるんだよ。



■ トルコ軍はどうやってこんな高度な企てを考え実行したのだろうか。よく連携のとれた動きのようだ。



■ 民主的じゃないけど、恐怖政治よりはましだ。



■ ようやく軍隊が行動を起こした。トルコは世俗国家だ。アタテュルクもほっとしているだろう。



■ 中東の不安定が増してまた難民が増えるのかな…。



■ 今トルコで休暇中だけど、すべてが順調で、銃声も聞こえないよ。



■ これがトルコの日常。政権が不安定になると軍が介入してくる。



■ トルコではアタテュルクが崇拝されているけど、今の政府は過激なイスラム思想を押し付けようとしていた。トルコ国民はそれが嫌なんだ。だからよかった。



■ トルコが不安定になるとISISがまたはびこるよ。



■ エルドガンが黙って引き下がるとも思えない。つまり内戦ということだ。残念。


ソース1
関連記事

[ 2016/07/16 07:25 ] その他世界 | TB(0) | CM(24)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
[ 67903 ]
クーデターが市民から支持されると言う日本人にはにわかに理解し難い状況。
[ 2016/07/16 07:42 ] [ 編集 ]
[ 67904 ]
エルドアン人気あるんじゃなかったのか?
[ 2016/07/16 07:58 ] [ 編集 ]
[ 67905 ]
もし民主化目的で中国や北朝鮮でクーデターが起きれば多くの市民は軍をしじするだろう。
重要なのは目的であってクーデターは単なる手段だよ
[ 2016/07/16 08:02 ] [ 編集 ]
[ 67906 ]
このクーデターを前向きに捉えられるかどうかで、
トルコの現状を知っているかどうかがわかる。
今のトルコでは人権抑圧が日常化している。
エルドアンは、終身大統領になれるように憲法改正しようと企んでるが、今のところ阻止されているが今後もチャレンジするだろう。
経済が良くなれば独裁が可能になるというパラドックス。
つまり選挙で勝つことができ、憲法改正が可能になる。
まさに、民主主義の欠陥。
[ 2016/07/16 08:03 ] [ 編集 ]
[ 67907 ]
ガチでヤバくて草
[ 2016/07/16 08:05 ] [ 編集 ]
[ 67908 ]
クーデターはタイミングが命。
今回のケースでは、トルコ経済が減速している今がチャンスと
トルコ軍は捉えたのだろう。
景気が良ければ国民は現政権を支持するからね。
トルコ国民はトルコ軍に対して良い印象を持ってるし、
過去に難度もクーデターをし、政治を刷新する役割を果たしてきたから。
[ 2016/07/16 08:06 ] [ 編集 ]
[ 67910 ]
エルドアンはイスラム原理主義に近いからイスラム教徒には人気ある。
だが放っとくとISISみたくなる。大統領権限も強化しようとしてたし。
軍部は世俗主義なのでいままでもイスラム色が強くなるとクーデターで修正してた。
[ 2016/07/16 08:10 ] [ 編集 ]
[ 67911 ]
世俗主義のトルコを取り戻して欲しいので、
トルコ軍によるクーデターを支持するよ。
クーデターといえば、タイとトルコが戦後は有名だから、
驚きはないね。
[ 2016/07/16 08:17 ] [ 編集 ]
[ 67912 ]
邪悪な大統領に反発する市民てとこかな?
[ 2016/07/16 08:17 ] [ 編集 ]
[ 67913 ]
自国でクーデターが起きることを願う政権など存在しないだろう、
だから各国はたとえトルコの軍事クーデターやエルドアンの失脚を歓迎していたとしても、
基本的には支持するコメントは出来ないだろうね
[ 2016/07/16 08:27 ] [ 編集 ]
[ 67914 ]
エルドアン政権の下での今の日本政府は関係が最高潮に良かったから
これは日本にとっては良くないと思うわ
でもトルコの国民がこれを支持するんなら何も言えねえよな
[ 2016/07/16 09:31 ] [ 編集 ]
[ 67916 ]
原理主義政権はないほうがいいけど、これに対抗してISISがいろいろやり始めるだろうから、治安は酷くなるだろうな
行ってはいけない国の一つだな
[ 2016/07/16 09:48 ] [ 編集 ]
[ 67917 ]
エジプトみたいにクーデター後にイスラムこそが我が国の経典とか言って暴走始めるだけじゃないの
[ 2016/07/16 09:51 ] [ 編集 ]
[ 67918 ]
いや混迷してきて面白い
[ 2016/07/16 09:57 ] [ 編集 ]
[ 67919 ]
西側メディアの報道で一方を「ファシスト」だの「過激派」とかの
言葉で白黒はっきりつけてるのよく見るが、どうも信用出来ない。
アラブの春なんかその典型だったしね。
海外で取り上げる日本のニュースもそうだが、国内情勢をまったく
理解せず、色の付いた記者のプロパガンダチックな記事を恥ずかし
げも無く報道してたりね・・・
エルドアンだって良くも悪くも支持者が過半数いるわけだし、それを
「国民が支持してるクーデター」だの「民主化」だの単純化して
考える事・報道してる事にどうも納得がいかない。
でもコメント読んでると、俺がうがった見方してるだけかもしれ
ないが・・・
[ 2016/07/16 09:59 ] [ 編集 ]
[ 67920 ]
※67904
イスラム教を基盤にした社会を望む層には人気がある。
世俗的で宗教を重要視しない社会を望む層にとっては悪夢。

それよりなにより、税金使って派手な自分の宮殿を建てさせたり、カリフを夢見たりと、まともな指導者じゃなかった。
[ 2016/07/16 09:59 ] [ 編集 ]
[ 67921 ]
次から次へと忙しいなw
[ 2016/07/16 10:13 ] [ 編集 ]
[ 67922 ]
今度は、トルコ人とクルド人の紛争ですか?

鎖国してぇ・・・世界めんどくせぇなぁ
[ 2016/07/16 10:14 ] [ 編集 ]
[ 67924 ]
革命をコンサルタントしている企業が革命側を支援していると未来世紀ジパングで数年前にやってたけど

それが成功したのかな拳を突き上げるマークがある旗があったらそうなんだが
[ 2016/07/16 10:28 ] [ 編集 ]
[ 67929 ]
何が目的だろうと、手段が間違っている。
こんなことが罷り通るなら、ISも革マル派もなんも間違ってないことになる。
[ 2016/07/16 13:04 ] [ 編集 ]
[ 67930 ]
間違ってるように見えるかもしれないがトルコではこれが伝統なんだよ
政権が暴走しようとしたことが何度かあり、そのたびに国軍が修正してきた
そして前回までは上手く機能し続けてきた
今回もそうであればいいと思う
[ 2016/07/16 14:04 ] [ 編集 ]
[ 67932 ]
これ肝心のクーデター側が別に世俗主義じゃないし 市民に発砲したり戦車で轢いたりしてるみたいなんだけど?
反エルドアンというだけでクーデター側を正義とみるのは尚早なんじゃない?
まだ情報錯綜してるけど、少なくともクーデターが成功するほど市民の支持は得られてないようだけど。
[ 2016/07/16 15:59 ] [ 編集 ]
[ 67937 ]
人種はえり好みせず入国させるくせに、国はえり好みするのかEU
[ 2016/07/16 18:50 ] [ 編集 ]
[ 67946 ]
民主主義とは、民主主義を持った者が政権についてはじめて可能になる。革命やクーデターをする勢力のほとんどは、民主化を叫びながら自分たちの内部に民主主義を持っていない。だから多くは独裁化するか崩壊する。

民主主義の根底は「自分たちが間違ってるかもしれない」という意識を常に維持する努力である。

「民主」なのだから人間が社会を支配するのだ。不完全な、間違いを犯しやすい我々人間が!!

ならば間違いの予防策として、反対意見を真剣に聞き、自分たちの意見が本当に正しいのか、常に再検討する習慣を社会全体が希求せねばならない。言論の自由はそのためにあるのだ。

これはリヴェラル本来の姿勢である。どうみても、ネトウヨのほうが本来のリヴェラルに近いwww


[ 2016/07/16 20:24 ] [ 編集 ]
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク
スポンサードリンク