こんなニュースにでくわした

気になった英語の記事や掲示板などを翻訳しようと思います

日本初か 人工知能が白血病のタイプを10分で見抜き治療法助言 海外の反応

日本初か 人工知能が白血病のタイプを10分で見抜き治療法助言 海外の反応

人工知能ががん治療法助言 国内初か 白血病10分で見抜く

 膨大な医学論文を学習した人工知能(AI)が、60代の女性患者の白血病が治療などが難しい特殊なタイプだと10分で見抜き、適切な治療法の助言で回復に貢献していたことが4日、分かった。治療した東京大医科学研究所は「医療へのAI応用に大きな手応えを感じた」としている。

 同研究所が使ったのは、米国のクイズ番組で人間のチャンピオンを破った米IBMのAI「ワトソン」。同研究所はAIが患者の救命に役立ったケースは日本初ではないかとしている。

 治療に関わった東條有伸教授は「AIが医療分野への応用に非常に大きな可能性を持っていることが実感できた。将来は診断や治療の方針づくりに役立つだろう」と話す。

 膨大なデータの学習で的確な判断を行うAIは、多様な分野で応用が模索されているが、今後は医療への応用が本格化しそうだ。(後略)


(海外の反応をまとめました)





■ これから遺伝子で病気を診断することは広がっていくと思う。それは寿命と健康の増進をもたらすだろう。



■ 俺の左のキンタマが痛いんだけど、超音波ではわからなかった。このニュースは俺に希望を与えてくれる。コンピュータの助けでキンタマの痛みから解放される日が来ることを願ってる。

■ ちゃんと自分にあうパンツはいてる?




■ AIが進歩してもスカイネットのようになることを心配する必要がなく、この技術のように専門任務だけに閉じ込めておけるだろうか?



■ うちの医者もAIを持っていればいいのに。あればはるかに有能になれると思う。



■ オレゴンにはないのか?私の肝臓の調子が最近すごく悪いけど、医者にも原因がわからないみたいなんだ。



■ 今後数年でIBMはコンピュータ医療システムの最大の供給者になるだろう。ワトソンがどの緊急治療室にもインストールされるようになって完全自動化される。治療も完ぺきになる。



■ AIがやがて政治政策も作り出すようになるだろうか?



■ 命を助けるAIのアニメが早くも作られそうだ。



■ 私は人類最後の死を免れない世代に属しているのかもしれない。



■ 素晴らしいけど、この技術を開発するのにどれだけの費用がかかったんだろう?



■ やっぱり医者は誤診するものなんだな。



■ これは大きな一歩だ。医者の負担も軽減してくれるだろう。



■ ワトソンがアップストアで利用できるようになるのはいつだ?



■ AIが賢くなりすぎて人間を殺し始めるかもしれないぞ。気を付けろ。



■ 親戚が具合が悪くなってロサンゼルスのいろんな医者に診てもらったけど原因不明だった。でもグーグルで症状を調べると30秒で彼女の病気を突き止めることができたよ。



■ 全ての医療関係の仕事がAIとロボットに置き換えられる日が待ちきれない。



■ AIの判断の方が正確で人間の言うことなど信用できないという時代の始まりかもしれないね



■ こういう技術はやがて医者の削減と医療費の削減につながるのかな?

■ 医療産業の人たちは自動化技術を人間を雇うより高い値段で売りつけると思う。




■ 私の左足の問題を突き止めるためにワトソンが必要だ。無能で高給取りの医者にお金を吸い取られて続けている。



■ ついに高度な専門技術が必要な分野も機械に置き換えられる時代が来たか!


ソース1
関連記事

[ 2016/08/06 08:01 ] 日本 | TB(0) | CM(34)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
[ 69938 ]
 
医者が不要になってしまいそうね
[ 2016/08/06 08:18 ] [ 編集 ]
[ 69939 ]
夜間診療とか、単純に医師の負担を減らすのにも効果ありそう。
[ 2016/08/06 08:22 ] [ 編集 ]
[ 69940 ]
  
医者とパイロットはAIに限る。
[ 2016/08/06 08:33 ] [ 編集 ]
[ 69941 ]
AI上手く使える医師がベストだね
[ 2016/08/06 08:35 ] [ 編集 ]
[ 69942 ]
この技術が進めば、最初にどの診療科にいけばいいか悩まなくて
済むようになるね
最初の問診に取られる時間が減って、そういう意味では意志の負担
は減るだろうけど、医師の仕事自体がなくなるようなSFチックな
レベルは遠い未来の話だろう
[ 2016/08/06 08:35 ] [ 編集 ]
[ 69943 ]
大量の論文は発表されてるが、それを医療に転用するのが難しいって話だよね
コンピューターなら大量の論文は問題ではない
最適な論文を導きだしてくれるのはコンピューターの利点
[ 2016/08/06 08:38 ] [ 編集 ]
[ 69944 ]
どの病気の疑いがあるか全方位に注意しないといけないのがネックで効果的な治療方針を決められない事が多かった
やらないで良い検査も減れば医者と患者の負担も軽くなる
判断材料が増えるのはとても良い
[ 2016/08/06 09:07 ] [ 編集 ]
[ 69945 ]
コンピューターが論文読めるわけないだろw
人間がその膨大な論文を一つ一つ読んで情報を整理してインプットしたのだろ
AIがどんなに進化しても医者は必要と思うがな
なぜならその結果をチェックしないといけないから
ATができることは全て人間もできなければ意味がない
そしてその結果を理解し、正非を判断できる者がいなければ利用することはできない
[ 2016/08/06 09:12 ] [ 編集 ]
[ 69947 ]
広く深くを求められる必要が無くなる可能性に期待。適していない分野の医師に無理を強いる充実していない地域の医師には朗報かもしれない。
[ 2016/08/06 09:16 ] [ 編集 ]
[ 69948 ]
組み合わせを判定してるだけなんだが
その判断基準は人が調べて集積して入力したんだよ
[ 2016/08/06 09:19 ] [ 編集 ]
[ 69949 ]
投薬の適正化で医療費が下がることは国益にかなうな
[ 2016/08/06 09:35 ] [ 編集 ]
[ 69950 ]
インプットするのも、アウトプットされたデータを判断するのも医者なわけで
まぁ負担は減るだろうな
[ 2016/08/06 09:37 ] [ 編集 ]
[ 69951 ]
只の道具であって、使うのは人間。
AIを一つの人格のように理解してる人がいるけど、
コレで医者が不要になる訳ではない、
膨大な情報を整理し、適切に提示してくれる機械なだけ。
[ 2016/08/06 09:40 ] [ 編集 ]
[ 69952 ]
>医者が不要になってしまいそうね
医者だけではなくこの世の99%の職業がロボットが代用する時代がくるでしょう。労働も機械がやって人間は朝から晩まで遊んで暮らせるかもしれないが人間的にどうなるのかねw
[ 2016/08/06 09:50 ] [ 編集 ]
[ 69953 ]
膨大なデータベースの総ざらいはAIに任せるってことでしょ
全ての症例を全ての医者が把握してるなんてことあり得ないしね
でも症状や検査結果や検索項目を入力する側にも当然専門知識がいるし
あくまで医者の補助ツールであって医者が要らないってもんでもないと思うけど
[ 2016/08/06 10:07 ] [ 編集 ]
[ 69955 ]
犯人の顔の照合とかも今はコンピュータがやるもんな
[ 2016/08/06 10:58 ] [ 編集 ]
[ 69956 ]
まつらいさんの病気もワトソンに診断してもらっていれば死なずにすんだのかもしれない
[ 2016/08/06 11:01 ] [ 編集 ]
[ 69957 ]
いい話なんだけど、これをAIと呼ぶのには抵抗有るなぁ。


でも、これが将来、StarTrek Voyagerに出てくるドクター になっていくんだろうな。
[ 2016/08/06 11:09 ] [ 編集 ]
[ 69958 ]
政治もAIが優秀なアドバイザーになるんだろな。
メディアもAIがやればスポンサーや財界、政治家による外圧によらず、本当に重要なニュースを報道してくれそうだ。
[ 2016/08/06 11:12 ] [ 編集 ]
[ 69960 ]
69945
将来それも可能になると思う

ゲームを渡して1からではなく0から学習して、得た情報から遊び方の正誤を判断して蓄積し効率化するという、漫画の世界でやってることがもう現実で起きてる

この0からってのがとんでもなくすごい
[ 2016/08/06 11:23 ] [ 編集 ]
[ 69961 ]
将棋や囲碁のAIが強いといっても、棋譜が全く無い状態でも強いのかといえばそうでも無い
[ 2016/08/06 11:45 ] [ 編集 ]
[ 69962 ]
医者の判断なんてその個人の経験と知識に基づいたものでしかないからな
それなら膨大な知識を自動的に選出できるAIの方が
より多くの可能性から適切な判断を下せるッテわけだ
何十年前に医師免許取ったきりで最新の医療なんて勉強してないような
爺さん開業医にこそ必要な技術だな
[ 2016/08/06 12:03 ] [ 編集 ]
[ 69964 ]
童、貞だった俺を梅毒と診断した医者を思い出した。母親困惑してたなあ。
[ 2016/08/06 12:28 ] [ 編集 ]
[ 69965 ]
気象予報士もAIでいいな
ぜんぜん当たらないし
[ 2016/08/06 12:41 ] [ 編集 ]
[ 69966 ]
米69964
私は女なんだけど、女性ホルモンの分泌が不安定になって、
そこからくる不具合を線維筋痛症(通称筋痛症。難病だけど難病指定されてない)
に誤診されて自殺しようか迷ったw
婦人科で3ヶ月治療+薬が抜けるのに3ヶ月で計半年くらいで寛解したw
確かに症状は筋痛症とかなり被ってて辛かったんだけどさ
[ 2016/08/06 12:50 ] [ 編集 ]
[ 69968 ]
エキスパートシステムは専門家の補助として使えるってのは認めるよ
でも人工知能呼ばわりは、ちと大げさ過ぎやせんか?

おそらくウォールストリートあたりが「AI」をキーワードにして
またぞろ金儲けでも企んでんのとちゃう?
[ 2016/08/06 13:28 ] [ 編集 ]
[ 69969 ]
海外ではAIでの治療法助言何例あるんだろう?
[ 2016/08/06 13:59 ] [ 編集 ]
[ 69970 ]
医者が病人を診察して症状を入力しないとAIの助言始まらないだろ?
これで医者が減るとは思えんだが
[ 2016/08/06 14:03 ] [ 編集 ]
[ 69983 ]
今回は命を救ったわけだけど、次は奪うかもしれないよ?
賢いAIなら人類を滅ぼす方法の一つとして医者に成り代わることを画策してもおかしくない
[ 2016/08/06 17:51 ] [ 編集 ]
[ 69995 ]
>>やっぱり医者は誤診するものなんだな。

医者が変われば病名も変わると言われるくらいだからな。
外傷のような見た目で分かるのはいいけど、体の中は分からないから
経験と勘に頼る部分が大きい。
各診療科を超えた総合的な診療をAIでやって的確な治療方法が分かれば
医者による当たり外れが無くなれば最高だな
[ 2016/08/06 18:25 ] [ 編集 ]
[ 70007 ]
夜間は何にも分からない頓珍漢な学生みたいな
医者がいるから嫌だ。
[ 2016/08/06 19:14 ] [ 編集 ]
[ 70036 ]
金を稼ぐためにもう一度検査とかこの薬使って見ましょうもないから
ただしおかしな論文もインプットされているから万能ではない
STAP細胞はあるから
[ 2016/08/06 23:37 ] [ 編集 ]
[ 70042 ]
(仮)「何年も皮膚科に通って原因不明で治療を諦めかけていたら実は心臓病だった。もう少し早ければ助かったのに」
みたいな話がたくさんあるからね。無数のデータから症例を判定するのに「滅多にいない名医に巡りあう奇跡」なんて待っていたら助かる命も助からない。機械と人はお互いの長所で助け合うべきだよ。
[ 2016/08/07 00:28 ] [ 編集 ]
[ 70043 ]
政治や防衛にも使えないか?
[ 2016/08/07 00:33 ] [ 編集 ]
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク
スポンサードリンク