こんなニュースにでくわした

気になった英語の記事や掲示板などを翻訳しようと思います

『シン・ゴジラ』の観客動員が2週連続1位、東宝の当初目標をはるかに突破する勢い 海外の反応

『シン・ゴジラ』の観客動員が2週連続1位、東宝の当初目標をはるかに突破する勢い 海外の反応2

『シン・ゴジラ』が動員ランキング2週連続1位!

2016年8月6日、7日の全国映画動員ランキングは、『シン・ゴジラ』(全国348館)が公開2週目も首位を守り、2位の『ファインディング・ドリー』(全国362館)、3位の『ONE PIECE FILM GOLD』(全国346館)も順位をキープした。

週末に封切られた『劇場版 仮面ライダーゴースト 100の眼魂とゴースト運命の瞬間』(全国302館)は初登場4位。『ルドルフとイッパイアッテナ』(全国332館)は初登場5位。『秘密 THE TOP SECRET』(全国304館)は初登場6位につけており、次週、TOP3内がどのように変動するのか注目だ。

全国映画動員ランキングトップ10(興行通信社調べ)
1位『シン・ゴジラ』
2位『ファインディング・ドリー』
3位『ONE PIECE FILM GOLD』
4位『劇場版 仮面ライダーゴースト 100の眼魂とゴースト運命の瞬間』
5位『ルドルフとイッパイアッテナ』
6位『秘密 THE TOP SECRET』
7位『ポケモン・ザ・ムービーXY&Z「ボルケニオンと機巧(からくり)のマギアナ」』
8位『ターザン:REBORN』
9位『HiGH&LOW THE MOVIE』
10位『インデペンデンス・デイ:リサージェンス』


(海外の反応をまとめました)





■ この映画本当に見てみたいな。

■ 西洋でも公開されると思うよ。劇場公開になるか円盤だけになるかはわからないけど。

■ やっぱり劇場で見たいよね。

■ 西洋でどれくらい受けそうか試験的にやってみればいいのに。

■ 日本でIMAXで見たけど本当によかった。もしそっちでも劇場公開されたら絶対見るべきだ。




■ 太平洋の両岸どちらでもいいけどゴジラや怪獣人気が復活したのはうれしい。

■ でかいモンスターがクールなのは世界共通だと思う。

■ 90年代に怪獣が好きだったことでからかわれたな。今では自分がからかわれたものが話題になってて変な気分だ。




■ ゴジラ・モスラ・キングギドラ 大怪獣総攻撃を除いて、21世紀のゴジラシリーズ映画は不振だったからすごく大きな出来事だ。東宝が次にどうするつもりなのか興味深い。



■ アメリカではいつ?

■ 2016年後半。




■ シンゴジラは本当に怖い見た目だね。気に入った。



■ エヴァンゲリオンに似ててエヴァファンの人たちが実写版エヴァを見に行くような感じだったのかな。それでいいんだけどね。

■ 庵野がゴジラ映画を作れるチャンスを得られてよかった。これが次のエヴァ映画に向けての刺激になればいいけど。

■ 聞いたところによると、庵野の精神状態はシンゴジラのおかげでいい状態にあるらしい。

■ 日本のテレビで庵野のインタビューを見たけど笑顔で物事を楽しんでるようだったよ。




■ この映画にはすごく期待してる。



■ 本当に面白いのか?

■ 今までのところレビューは素晴らしいよ。今までのゴジラとはだいぶ違って怪獣が格闘したりはしない。より緻密なプロットで福島の災害に大きく発想を得たようだ。




■ 大きな収益をもたらしたのはあの長い尻尾だろう。

■ あるいはあの気持ち悪い目かも。




■ シンゴジラは2000年代シリーズのゴジラ・モスラ・キングギドラ 大怪獣総攻撃の27億1000万円を抜きそうだし、ゴジラ史上最高の収益になりそうだ。



■ 待ちきれない。この映画が今年一番期待してる映画だ。


ソース1
関連記事

[ 2016/08/09 07:45 ] 日本 | TB(0) | CM(66)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
[ 70190 ]
核廃棄物という公害から生まれ姿を変えながら成長する今回のゴジラはゴジラというよりゴジラの姿をしたヘドラだと思う。
[ 2016/08/09 08:05 ] [ 編集 ]
[ 70191 ]
どうかなぁ?ハリウッド映画好きな連中にはキツイぞ
恋愛要素なし、家族描写なし、私生活描写なし、
エイリアンなし、個人のヒーロー性なし、だからな

まぁ、だからこそ辟易してた我々に大ウケしたんだがwww
[ 2016/08/09 08:11 ] [ 編集 ]
[ 70192 ]
管理人、サムネ何?ふざけてんの?
[ 2016/08/09 08:11 ] [ 編集 ]
[ 70193 ]
自衛隊の攻撃中止でブーイング起こりそうw
[ 2016/08/09 08:18 ] [ 編集 ]
[ 70194 ]
大人たちが怪獣について真面目に会議を開くってすごいな。「かいじゅうたちのいるところ」では、子供の夢という解釈が出来るようになっているのに、この映画では大人たちが怪獣を信じるという。
[ 2016/08/09 08:22 ] [ 編集 ]
[ 70195 ]
セリフは完全吹き替えで、速射砲のように発せられる様子をどう思うか、中盤の大破壊に恐怖を感じてくれるか、今から楽しみだ
[ 2016/08/09 08:23 ] [ 編集 ]
[ 70196 ]
余程往生際悪くロングランでもしないと国内でも20億は難しいんでない?
海外は売れるかどうか以前に理解できるかというレベルで更にハードルが高いと思う
[ 2016/08/09 08:25 ] [ 編集 ]
[ 70197 ]
ドリー・ファンク・ジュニア
[ 2016/08/09 08:34 ] [ 編集 ]
[ 70198 ]
>70196
もう21億円突破したそうだよ
[ 2016/08/09 08:34 ] [ 編集 ]
[ 70199 ]
昨日観てきたよ。
まぁ間違いなく平成シリーズよりは面白いよ。
初代を彷彿とさせる作風、ただただ何を考えているか分からないキチガイ染みた不気味さと攻撃性、従来のゴジラとはほぼ別物と考えて良い生態。
人間側の初期政府の無能さと、絶望感。正直ゴジラ作品の中では最高傑作だと感じた。
あと自衛隊をたっぷり堪能する映画で、ミリオタ俺大歓喜ですた。

ただ子供たちには見せられないな。トラウマになる(確信
[ 2016/08/09 08:39 ] [ 編集 ]
[ 70200 ]
やはり、庵野効果だよ
[ 2016/08/09 08:41 ] [ 編集 ]
[ 70201 ]
庵野が総監督という事で奇抜な面が注目されがちだが
時代の映し鏡という点でシンゴジは正しく怪獣映画だし案外オーソドックスな作りだと思う
これを機会に他の作品も見てみようとなれば良いのだが世の中の流れ的にはシンゴジは庵野だから特別で後は糞みたいに思われてるのが悲しい
[ 2016/08/09 08:48 ] [ 編集 ]
[ 70202 ]
ぶっちゃけ庵野?って人だから見に来るって人は少ないんじゃないか?
行ったらほとんど往年のゴジラファンみたいなおっさんばっかだったし。
あまりアニメ興味ないから知らんけど、エヴァンゲリオンの監督なんだっけ?
[ 2016/08/09 08:55 ] [ 編集 ]
[ 70203 ]
迷ってる奴は観ろ
2回は観に行く価値ある
ちなマッドマックス6回(自分が行った回数)
[ 2016/08/09 09:05 ] [ 編集 ]
[ 70204 ]
次は仮面ライダー撮るんやろな
[ 2016/08/09 09:06 ] [ 編集 ]
[ 70205 ]
>>70191

ギャレスゴジラもえらく人間ドラマパートが長かったのは
海外でも不評だったぞw もっし怪獣を見せろってw
[ 2016/08/09 09:13 ] [ 編集 ]
[ 70206 ]
サムネなんでミレゴジなん?
[ 2016/08/09 09:14 ] [ 編集 ]
[ 70207 ]
サムネェ……
[ 2016/08/09 09:24 ] [ 編集 ]
[ 70208 ]
この映画は俺の中でバックトゥザフューチャーと七人の侍を超えてしまった
俺が生涯見てきた映画の中でいちばん面白い
[ 2016/08/09 09:25 ] [ 編集 ]
[ 70209 ]
面白かったよ。
変な恋愛要素とかお涙頂戴シーンとか無かったし、無駄に差し込まれるそういうのに飽々してた人は楽しめると思う。
只々不気味なゴジラが与える不安、広がる被害と時間との戦い。
ガチガチに縛られた現代日本の中で日本人が必死に頑張る姿が良かった。
しっかり怪獣映画してた。
[ 2016/08/09 09:46 ] [ 編集 ]
[ 70210 ]
映画館遠いお・・(´・ω・`)
[ 2016/08/09 09:47 ] [ 編集 ]
[ 70211 ]
巨神兵ゴジラ、慣れたらかっこよくみえる。なにこれ、超かっこいい。
従来のゴジラ映画どおり、直接的な残虐描写や大げさな流血シーン
とかは無いんでしょ?だったら、子供に見せても大丈夫だよね。
トラウマになれw
[ 2016/08/09 09:54 ] [ 編集 ]
[ 70212 ]
中盤のゴジラが口を開くあたりは本当にウンコもらしそうになった
あれ観るためにもう一回金払ってもいい
BGMはエヴァファンがニヤニヤすること間違いなし
迷ってる方は今すぐ劇場へ!
[ 2016/08/09 09:57 ] [ 編集 ]
[ 70213 ]
海外の人まで庵野の精神状態の件を知ってるのか?
まああそこまで作品に精神状態が反映する作家も珍しいからね
[ 2016/08/09 10:05 ] [ 編集 ]
[ 70214 ]
一番良かったなと思う点は出てくる人物が真剣に問題に取り組んでること
やたら感情を振り乱して泣きわめいたり、呑気に恋愛したりせずに
そして大の大人がしょうもなく青臭い論理を叫んだりしないこと
見てきたほとんどの日本の大作でこういう白けるシーンがあったのに対してこの作品はない
大人が大人としてまっとうに問題に取り組んでいる

そして特撮も良かったよ!
[ 2016/08/09 10:12 ] [ 編集 ]
[ 70215 ]
不満点を挙げるとすれば石原さとみのアニメじみたキャラと
一部CGのチャチさかな。
13億は少なすぎ。せめて倍はかけてくれ
[ 2016/08/09 10:20 ] [ 編集 ]
[ 70216 ]
これだけは見なかったら絶対後悔する作品
とりあえずあと一回はIMAXで見に行く予定
あとVRのお試しコンテンツも楽しみ
[ 2016/08/09 10:35 ] [ 編集 ]
[ 70218 ]
俺の期待してたゴジラじゃなかったよ。
なんだよあの地味で説得力のない倒し方と不完全燃焼な終わり方。
やっぱ平成ゴジラが最強ですわ。

ゴジラが火を噴くシーンだけは最高によかったけどさ。
[ 2016/08/09 10:47 ] [ 編集 ]
[ 70219 ]
昨日観てきた。邦画で観た後ほえ〜ってなったの最近なかったけどすごく良かった。
こういう映画もっと増えろ。
[ 2016/08/09 10:53 ] [ 編集 ]
[ 70220 ]
100ヶ国に配給予定らしい
日本人なら共感出来るところ多かったけど
海外の反応がどうなるか
[ 2016/08/09 11:06 ] [ 編集 ]
[ 70221 ]
日本人が面白い思ったものが海外で受けてきんだ、
下手に海外受けを狙ってきたから最近は駄目。
[ 2016/08/09 11:22 ] [ 編集 ]
[ 70222 ]
DVDはいつ頃?
[ 2016/08/09 11:45 ] [ 編集 ]
[ 70223 ]
84年のゴジラを子供時代に見た奴らはみんなトラウマになった。
それが今ではいい思い出だ。
[ 2016/08/09 11:46 ] [ 編集 ]
[ 70225 ]
面白かったけれどわかりやすい面白さじゃないからな
怪獣映画が絶賛されている
っていう情報を鵜呑みにして期待すると肩透かしを食う
[ 2016/08/09 12:22 ] [ 編集 ]
[ 70226 ]
言い方に気をつけなければいけないが、3.11後の日本のゴジラは誰が撮ってもあんな感じになるんじゃないか?
アンチョコがあるんだもん。
[ 2016/08/09 12:29 ] [ 編集 ]
[ 70227 ]
面白いんだが現実に虚構が現れたら?がテーマだから
日本が置かれてる情勢や歴史に法を知ってないと面白い点がわからないだろうな
完全に日本人が見て面白い作品だし
[ 2016/08/09 12:31 ] [ 編集 ]
[ 70228 ]
↑地震、津波、原発、民主党政権。アンチョコだらけね。
なぞれば良いんだもん。
[ 2016/08/09 12:33 ] [ 編集 ]
[ 70229 ]
石原さとみのキャラ批判されてるけど、小学校の時にいたアメリカからの帰国子女がこんな感じやったで。
[ 2016/08/09 12:42 ] [ 編集 ]
[ 70230 ]
衝撃事実拡散

公明党(創価)が、一般人や学会員を病気にしたり、事故に合わせたりする、危険な組織だって事が世間に知られてないので、拡散させてます

犯罪組織を特定して、拡散していく事で、この犯罪は減って行きますから、メクラ滅法にバラまいて、世間に浸透させてます

この犯罪の主犯各は、米諜報機関(スパイ組織) のNSA(米国家安全保障局)です

創価が、米諜報機関CIA (米中央情報局)の下部組織ってのもあって、これは『NSA』っていうスパイ組織が、創価の悪事に便乗して、創価になりすまし、創価を利用してやってる犯罪です

公明党が与党になってから、精神科、心療内科が急増、障害者手帳を持つ人が急増、向精神薬の売り上げ急増、教師の長期休暇急増、精神障害の労災請求者急増。何十年にも渡って、人知れず多くの人に災いを与えて来た政党が、公明党(なりすましのNSA )です

多くの人を病気にしてるのに、この犯罪が、世間に漏れ出してない理由は、遠隔から私生活を監視盗聴して、生活に沿った病気や痛みを与えて来たからです。重い物を持ったら腕に痛みを与えたり、ツラい事があったら鬱にしたり等。相手に覚られず、任務を遂行するスパイ組織が主犯各なんで、私生活に便乗して、違和感を持たせずにやります

この犯罪は、人工衛星を使ってやるので、地球上のどの地点にいようと、どんな建物の中に入ろうと、継続的に、監視追跡出来ますし、どこに居てもピンポイントで、痛みやカユミや病気を作れます

NSAは、生き物を意のままに操る技術も持ってますしし、痛み、カユミ、病気を作り出す技術も持ってます

NSAは、気象を操作して、大雨を降らす事も出来ますし、地震すらも人工的に作り出せます。東日本大震災や熊本地震もこいつらの仕業です

【重要】青森県三沢基地には、 NSAの電波傍受(盗聴)施設がありますし、世界中に通信傍受施設を配備してるので、地球上のどの地点にいても、ケータイやPC等の通信機を介して盗聴します。通信機は、電源オフにしてても盗聴器になってます

NSAは、遠隔神経監視(リモートニューラルモニタリン
グ)技術を使って、世界中の人間を監視してます

地球上の人を監視盗聴して、その家庭の家族構成、生活スタイル、家庭環境等の情報を取り込んで管理し、創価の用途に応じて、それに適した人間を瞬時に選び出して、功徳や仏罰や嫌がらせに利用します

創価のオハコ芸、ノイズキャンペーン(騒音の嫌がらせ)は、救急車のサイレンで嫌がらせする為に、重篤な患者を作り出しますし、パトカーが付きまといをする集団ストーカーは、警察に通報させないように、警官を操って、いかにも警察が嫌がらせしてるように、工作します。警官は、自分が操られてる事に気付いてません。これらは全国でやってますから、警察関係者は知らぬ間に、多くの人に恨みをかってるって事です。警察の内部事情は全て筒抜けで、パトロールに行く時間も全て把握してますから、それに便乗する形で警官を操り、定規で測ったかのような、神懸かった抜群のタイミングで集ストします

行く所行く所で周りの人が咳払いしたり、くしゃみをしたりする集団ストーカーは、被害者の周りの人に波動を当てて、咳払いやくしゃみをさせてるだけです。いかにも集団でストーカーしてると思わせて、心理的負担をかけてるだけです

咳をした時の周波数と同じ周波の波動当てると、人為的に咳を出させる事が出来ます。例えば、TBSラジオ90.5MHz(メガヘルツ)、ニッポン放送93.0MHzに周波数を合わせると、これらのラジオを聴けます。これと同じように、食欲が湧かない時の周波数、眠れない時の周波数って具合に、それぞれの周波数と同じ周波を当てると、ラジオが切り替わるように、その状態に切り替わって、意識操作や精神疾患を作り出せます

生態の周波数コードを読み取って、脳波パルス信号に、同じ周波数を送ると、波動が共鳴して、その状態に切り替わります。例えば、人が右に曲がる時の周波数コードを読み取って、その周波数と同じ周波数を送ると、いとも簡単に右に行かせる事が出来ます。これを利用すれば、警官を操って、パトカーに集ストさせる事も、たわいないです。好き嫌いの感情、食欲等を操る事なんか、造作もないです

例えば、蛍光灯に虫が集まるのは、ある決まった周波数の紫外線に、吸い寄せられてるからです。逆にいうと虫ですら、周波数で操作が可能って事です。昆虫類は、それぞれが違った周波数の光に誘引される性質があるんで、どんな虫でも周波数を変えると、自在に操作が可能って事です

創価が仏敵によくヤる、家の中に害虫を呼び込んだり、カラスを屋根の上に集めて暴れさせたり鳴かせたり、犬を吠えさせる嫌がらせも、科学技術を用いてヤってます

ちなみに、27~38Hzで不眠に、48~55Hzで喘息に、50Hzで生理痛、52Hzでてんかん、60Hzで痙攣、88Hzで片頭痛が引き起こされます。それぞれの病気が、それぞれ決まった周波数を持ってます。これらの周波数と同じ周波を当てれば、どんな病気でも作り出せるって事です

特に、公明の支持母体、公明の栄養源である、創価の活動家には、頻繁に災難が降りかかるんですけど、信者は皆、魔(仏罰、現証、非科学的な原始的発想)にヤられてると思ってます。災難が続くと、信者は仏にすがって、学会活動や選挙活動に精を出すようになるので、定期的に科学技術で災いを与えます。モチベーションを上げさせる為の、起爆剤みたいなもんです

この世の病気、痛み、カユミ、争い、自殺、殺人、墜落事故、交通事故、火災、自然災害、ありとあらゆる災いを作り出してる組織がNSAです

剛力彩芽のなりすましが、「北川景子貧乏くさい」「忽那汐里は虫みたいな顔」等の中傷をTwitterでしてましたけど、SNSやネット掲示板等でなりすましする人は、暴言吐いたり、荒らしたり、やりたい放題やります

相手の着ぐるみ付けてヤるので、中傷しても責められのは相手のみ、後で自分が責められる事は無いです。人は、身元が特定されず、罰則をくらわないってわかると、理性のタガが外れて、やりたい放題やる生き物って事です

現実社会では、面と向かって中傷する人は少ないですけど、ネットの中は、暴言や中傷だらけです。顔が認識出来る実社会で中傷すれば、特定され、後で責められて酷いめに合うんで、中傷がやりづらくなります。ネットの場合は、顔も見えないですし、匿名性ゆえ不特定多数の中に紛れ込めるんで、後で責められる事も無いです。だからネットは、誹謗中傷の温床になってます

創価の着ぐるみつけたNSAっていうスパイ組織が、創価になりすまし、悪の限りを尽くして傍若無人な振る舞いが出来るのも、後で自分らに火の粉が降りかかる事が無いからです。こいつらに火の粉が降りかかるようにしないと、際限無く悪事を働くので、NSAの名を全面に出して広げてます

https://shinkamigo.wordpress.com
[ 2016/08/09 12:44 ] [ 編集 ]
[ 70231 ]
平成シリーズを見直したけど、
けっこう酷いの多いな、子供だましにも過ぎるというか。
最後ちょっと押し相撲みたいな闘いがあるだけだし。
思い出補正だったのかな、平成ガメラ1、2のほうが好みだった。
[ 2016/08/09 12:55 ] [ 編集 ]
[ 70232 ]
ぶっちゃけギャレス監督のゴジラも最後暗いところで、ちょっと出てくるだけだったし、シンゴジラのゴジラのほうが出演時間長いんじゃね?
[ 2016/08/09 12:58 ] [ 編集 ]
[ 70233 ]
会議シーンがメインだから外人には退屈でつまんないんじゃないかね
[ 2016/08/09 13:12 ] [ 編集 ]
[ 70234 ]
すごいことになってんのな
かくいう俺も、見に行くつもりだがまだ見ていない組の一人だ
こんな奴がまだ多いと考えると、これからもっと伸びるぞ~
[ 2016/08/09 13:28 ] [ 編集 ]
[ 70235 ]
あれは字幕で見ちゃだめだよね。
字幕芸とかぶっちゃうし、海外で公開するときは現地の言葉に吹き替えてやらないと「このやり取りは全部理解する必要ないんだ」ってことを理解してもらえなくなる。
理解する必要ないってことを理解してもらうために理解できる言葉に吹き替えるってめんどくさいけど、実際そういう内容だもんね。
[ 2016/08/09 14:00 ] [ 編集 ]
[ 70237 ]
>>70196
>余程往生際悪くロングランでもしないと国内でも20億は難しいんでない?

は?公開一週間で21億円突破してるぞ、1か月超で40億円は確実

『シンゴジラ』8月6日と7日の興行収入 21億円を突破。
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160809-00000004-reallive-ent
[ 2016/08/09 14:57 ] [ 編集 ]
[ 70238 ]
>恋愛要素なし、家族描写なし、私生活描写なし、 エイリアンなし、個人のヒーロー性なし

そういうの(異星人おいといて)怪獣映画には全部いらんねん。
只々怪獣とそれに対抗する人々がいればいい。
平成ガメラ(特に2)が面白かったのはそれや。
[ 2016/08/09 15:07 ] [ 編集 ]
[ 70239 ]
ガルパンもリピーターが多くて話題になったけど、
シン・ゴジラもリピーターだらけになりそう。
かく言う自分も、あと2~3回は見に行こうと思ってるしw

IMAXとか4Dとか気軽に見られる都会が羨ましいぉ・・・
[ 2016/08/09 15:10 ] [ 編集 ]
[ 70240 ]
>>70239
>シン・ゴジラもリピーターだらけになりそう。
かく言う自分も、あと2~3回は見に行こうと思ってるしw

自分もIMAXを4回、MX4Dを2回の計6回見てしまった
立川の爆音上映も見たいから上京しようか迷ってる

IMAXは例外除き明日、8月10日までだから絶対見た方がいいぞ!
[ 2016/08/09 15:32 ] [ 編集 ]
[ 70241 ]
シン観た後で、平成シリーズで一番怖くて好きだったGMK見返したけど、レベルが違いすぎて拍子抜けした。とにかくシンはゴジラシリーズでは括れない。平成ガメラでさえ2回劇場に足を運ばなかったのに、明日2度目行きます。
[ 2016/08/09 16:38 ] [ 編集 ]
[ 70244 ]
パシフィック・リムが好きな外国人で
特撮だと理解した上で見れたら面白いんじゃない
[ 2016/08/09 17:22 ] [ 編集 ]
[ 70261 ]
中身のないヲタク監督が生み出したクソ・ゴジラ
頭悪い奴にしかウケない。
[ 2016/08/09 18:31 ] [ 編集 ]
[ 70271 ]
これは日本の憲法の矛盾を知らんと分からんですろ。
外国公開版は編集構成をしなおして、新撮を加えて公開した方が良いな。
初代の怪獣王版みたいな感じで。
[ 2016/08/09 19:57 ] [ 編集 ]
[ 70273 ]
およ?
ギャー人とか、公開前はデザイン糞味噌に叩いてなかったけ?
やれ手が細いの目が小さいのETC。
調子いいぜ、全く!
[ 2016/08/09 20:02 ] [ 編集 ]
[ 70283 ]
※70226
>言い方に気をつけなければいけないが、3.11後の日本のゴジラは誰が撮ってもあんな感じになるんじゃないか?
>アンチョコがあるんだもん。

これには大いに反論したいわ。
ハリウッド版ゴジラ(最近の方)と『太陽の蓋』は観たか?
おおむね同じアンチョコを基にしてるが、全然違う映画になってるでしょうが。
あんたはコロンブスの卵に後から「こんなの誰でもできるじゃないですか~」って言ってるだけだ。
[ 2016/08/09 23:25 ] [ 編集 ]
[ 70285 ]
思い出したけど、スピルバーグは「宇宙戦争」で
こーゆーのやりたかったんじゃないかな?
だけどハリウッド縛りで家族愛とか入れなきゃだから
なんだけど、リアリティの追及もしたいから
トムに何にも出来ない主人公を演じさせたってのはうがち杉か?
まだシンゴジラ見てないけど楽しみ
[ 2016/08/10 03:55 ] [ 編集 ]
[ 70287 ]
もう一度あの震災、またこれから起こるであろう有事について真剣に考えさせられるいい映画立った。是非劇場で見るべき。本当に劇場で見てよかった。
[ 2016/08/10 07:19 ] [ 編集 ]
[ 70288 ]
>>70226
原作と言う最高のアンチョコがあっても駄作になる邦画が多いのに…
[ 2016/08/10 07:46 ] [ 編集 ]
[ 70297 ]
いろんな意味で
この空の花 長岡花火物語
を思い出したわ
[ 2016/08/10 09:28 ] [ 編集 ]
[ 70306 ]
ヒロインが創価タレントじゃなければ
観に行くんだけどね...
[ 2016/08/10 10:49 ] [ 編集 ]
[ 70308 ]
ヒロイン?
ヒロインなんか出てたっけ?
片桐はいりか?
[ 2016/08/10 17:34 ] [ 編集 ]
[ 70322 ]
 
日本の政治のあるあるを理解できない外人にはとてもつまらない映画になると思うわ
いいから早く撃てよってイライラすると思う
そして最後に一人まで退避完了してないと攻撃できない自衛隊と14年のハリウッド版の一般市民巻き込みすぎな状況を比べてもwww
[ 2016/08/10 19:20 ] [ 編集 ]
[ 70327 ]
名無し
ゴジラそのもののデザインにはちょっと言いたいこともあるけど、
話の筋としてはゴジラ映画って本来こうだよなって感じがしていい
恋愛要素や家族愛全面押出みたいなのないから欧米うけはよくないかもしれんが
[ 2016/08/10 19:39 ] [ 編集 ]
[ 70337 ]
シン・ゴジラの尻尾、長~く思えるンだけどw
このシッポはトカゲの尾のように切ったら暴れたりするん?
あるいはテロメアのようにシッポからゴジラが再生したりしたら、すっげー強くなりソーだよねw
[ 2016/08/10 21:39 ] [ 編集 ]
[ 70355 ]
円盤訳すなww
[ 2016/08/11 11:22 ] [ 編集 ]
[ 70357 ]
 
作中でも個体が分裂するなりして増える可能性も否定できないって言われてたし、この段階で対処しなければならないってあたりで後半のタイムリミットが設定された経緯があるしな。
カーズみたいな完全生物だから。
[ 2016/08/11 14:22 ] [ 編集 ]
[ 70548 ]
アンチョコってストーリーのアンチョコじゃないでしょ
政府の対応とか訳のワカラン恐怖感とか
「TSUNAMI」も「GODZILLA」も「FUKUSHIMA」も
[ 2016/08/12 14:32 ] [ 編集 ]
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク
スポンサードリンク