こんなニュースにでくわした

気になった英語の記事や掲示板などを翻訳しようと思います

「シン・ゴジラ」 北米で10月公開へ 海外の反応

「シン・ゴジラ」 北米で10月公開へ 海外の反応

映画「シン・ゴジラ」 北米で10月公開へ

米国のファニメーションは2日、映画「シン・ゴジラ」を北米で公開すると発表した。米国とカナダの400以上の劇場で10月11日から18日まで限定上映される。

7月に国内で公開されたシン・ゴジラは、累計興行収入が53億円を突破するなど、驚異的な成功を収めている。エヴァンゲリオンのクリエイターとして知られる庵野秀明氏と実写版「進撃の巨人」の樋口真嗣氏が共同で監督した本作は、東宝が手掛ける29作目のゴジラ映画だ。主な出演者は長谷川博己、竹野内豊、石原さとみなど。


(海外の反応をまとめました)





■ 私は嫌いだ。ゴジラにどう対応するか政府が会議室で議論する場面ばかりだった。現実世界みたいで面白い、面白い、面白い。



■ 数週間前日本に行った時に見たよ。本当に初期のゴジラのような感じだった。他の怪獣と戦うのじゃなくて。



■ だから何?今度はどんなゴミ映画が北米440館で公開されることになるんだ?

■ 君はことの重大さを理解してないようだ。




■ ニューヨークとロサンゼルスが爆笑モノの英会話の場面を楽しんでくれればいい。それ以外は本当にいい映画なんだけど…。



■ 字幕?吹き替え?



■ 待ちきれない!



■ シンジは今度は恐竜に乗り込んだようだ。



■ 4枚のチケットを予約した。ちょうど息子の誕生日だ!



■ この映画見てみたい。2時間運転してまで見る価値があるのかは確信が持てないけど。なぜもっと大規模に上映されない?



■ 日本で巨大ゴジラがビル越しに睨んでたよ。かなりクールだった。



■ 予告編を見た限りでは…イマイチ。そうではないことを願う。



■ ネタバレになるかもしれないから注意。日本でこの映画を見たよ。8割は会議、あるいは会議のための新しいオフィスを立ち上げる場面だった。ゴジラはほとんど突っ立てて攻撃を受けるだけだった。僕はエヴァのファンだけど、庵野が監督だとは思えなかったしエヴァを思い起こすこともなかった。

■ この投稿はトップに来るべきだ。自分も見たけど怪獣が暴れ叫ぶ映画を見に行ったと思ったら、仕事の会議場面を見せられた感じだった。




■ この映画が庵野秀明によって監督されたことを知らない人に言っておくけど、彼はエヴァンゲリオンシリーズの監督だ。この男は怪獣ものをどうすれば凄いものになるかわかってる。

■ ゴジラを終えたから彼はエヴァ4.0.に取り掛かれるね。




■ Godzilla: Resurgence(ゴジラ:復活)はひどいタイトルだな。

■ 全く。本当のタイトルはシン・ゴジラなのに。




■ 注意しておくけど、2時間ずっと怪獣の決闘が展開されるわけじゃないからね。どちらかというと日本や国際政治に関する風刺ドラマだ。エンディングは何じゃこりゃってなることも予想しておけよ。



■ このゴジラは本当に不気味な感じがする。すごく邪悪で不安な気分にさせられる。いい映画であることを願う。今と昔の日本文化を幅広く取り込んだ映画を期待してる。



■ ゴジラの腕がもうちょっと大ききればよかったのに。



■ 予告編を見ると、映画の95%の部分はスーツを着た少しだけ深刻な顔の人たちが中距離のクローズアップで話してるだけのように見える。



■ すごく楽しみなんだけどうちの州ではやらないようだ。



■ 少ないとは言え劇場公開されるだけアメリカ人は幸運だ。イギリスで上映される可能性は非常に低い。

■ 100か国以上で公開するらしいよ。もしその中にイギリスが入っていないのなら驚きだ。



ソース12
関連記事

[ 2016/09/06 17:46 ] 日本 | TB(0) | CM(98)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
[ 73016 ]
字幕だと画面の情報量えらい事になりそう
[ 2016/09/06 17:53 ] [ 編集 ]
[ 73017 ]
ゴジラの腕なんか、どっちでもいい。
[ 2016/09/06 17:55 ] [ 編集 ]
[ 73018 ]
わかんないだろうなぁ
[ 2016/09/06 17:58 ] [ 編集 ]
[ 73019 ]
ゴジラに二時間ぶっ通しで暴れられてたまるかい

by日本国民
[ 2016/09/06 17:58 ] [ 編集 ]
[ 73020 ]
日本人じゃなきゃワカランよ

何故なら、これは
日本人が日本人のために作った日本映画だ
[ 2016/09/06 18:01 ] [ 編集 ]
[ 73021 ]
怪獣アクションだと思ってる奴まだ居るみたいだねw
まあかなりの確率で逆切れして「会議室ばかりでつまんなかった!」って
なるだろうなw
[ 2016/09/06 18:01 ] [ 編集 ]
[ 73023 ]
怪獣映画を期待して見に行かれるよりも
これぐらいハードル低くして見に行って貰った方が正解かな
でもアメリカじゃ受けないだろうな
字幕版しか上映しないみたいだし
[ 2016/09/06 18:04 ] [ 編集 ]
[ 73024 ]
この映画に善悪のプロレスショーを期待すんなよー
[ 2016/09/06 18:07 ] [ 編集 ]
[ 73025 ]
ドンチャン、お決まりのお涙、恋愛…

期待していく単純なアメリカ人多いんだろうなぁ
[ 2016/09/06 18:08 ] [ 編集 ]
[ 73026 ]
コメ見るとおもんなさそう
[ 2016/09/06 18:09 ] [ 編集 ]
[ 73027 ]
こりゃアメリカでは大コケだな。
無理だ、あいつらにはこういう面白さの感覚は備わってない。
まだ欧州の方が望みがありそうだ。
[ 2016/09/06 18:10 ] [ 編集 ]
[ 73028 ]
石原さとみの英語をアメリカ人に聞かれるのは恥ずかしいな
[ 2016/09/06 18:14 ] [ 編集 ]
[ 73029 ]
やっぱり脳筋アメ公そのものなコメントあるなw
それでこそだ
[ 2016/09/06 18:15 ] [ 編集 ]
[ 73030 ]
評判悪いね。観てないけど、外国人に受ければよいが・・
[ 2016/09/06 18:17 ] [ 編集 ]
[ 73031 ]
反応が楽しみだ
[ 2016/09/06 18:17 ] [ 編集 ]
[ 73032 ]
俺にとっては七人の侍を超える大傑作だから
他人がどういう評価を下そうとどうでもいいよ
[ 2016/09/06 18:18 ] [ 編集 ]
[ 73034 ]
アメリカ人には絶対うけない
[ 2016/09/06 18:20 ] [ 編集 ]
[ 73035 ]
これを楽しめる日本人でよかった
[ 2016/09/06 18:20 ] [ 編集 ]
[ 73036 ]
アクションも問題解決のプロセスもキャラクターもひどいとしか言いようがないし、言うほど現実味もない。
どう見てもシンゴジは過大評価。劣化版インディペンデンスデイだ。
理想の日本見てホルホルしたい奴だけが楽しめる映画。
[ 2016/09/06 18:22 ] [ 編集 ]
[ 73037 ]
つーか字幕じゃ無理だろ
画面の半分が字幕になる
[ 2016/09/06 18:25 ] [ 編集 ]
[ 73038 ]
この映画のヒットは今の日本の空気、気分が前提にあるからしょうがないと思うよ。
[ 2016/09/06 18:28 ] [ 編集 ]
[ 73039 ]
 
戦闘などアクションシーンにしか興味が無いアクション外人の典型だな
彼らには単純な会話劇でもオーバーリアクションと幼稚園の先生による解説がないと理解できないよ
[ 2016/09/06 18:31 ] [ 編集 ]
[ 73040 ]
>>2時間ずっと怪獣の決闘が展開されるわけじゃないからね
そんな怪獣映画あるなら紹介してくれ
[ 2016/09/06 18:31 ] [ 編集 ]
[ 73041 ]
 
>理想の日本見てホルホルしたい奴だけが楽しめる映画。


あんな課題だらけの状態が理想に見える原始人もいるんだなぁw
[ 2016/09/06 18:35 ] [ 編集 ]
[ 73042 ]
No title
家族が描かれてないとダメなんだよねアメリカって
[ 2016/09/06 18:38 ] [ 編集 ]
[ 73043 ]
外人は文句ばっかりだな、日本の中高生と変わらん
[ 2016/09/06 18:39 ] [ 編集 ]
[ 73044 ]
「離婚を控えたレスキュー隊の隊長が、ゴジラ襲来のために仕事をほっぽりだして家族を救いに出かけ、家族のきずなが深まってハッピーエンド」なんて作品は、客とゴジラ(と震災災害)を馬鹿にしてるんだよ

って映画だから、それを求める人間は侮辱されたと思うんだろうな
[ 2016/09/06 18:39 ] [ 編集 ]
[ 73045 ]
アメリカ人は街が焼き払われるシーンで
「Yes!Yes!」って喜びそう
[ 2016/09/06 18:40 ] [ 編集 ]
[ 73046 ]
この映画は問題が発生したときにぐずぐずすることが多い日本人の特徴を皮肉っているんでしょ。アメリカだったら誰かがリーダーシップを取ってさっさと問題を解決しようとするわけだから、この映画には共感できないでしょ。
[ 2016/09/06 18:45 ] [ 編集 ]
[ 73047 ]
 
機関砲やらロケット砲やら、全弾顔面に命中してびくともしない、絶望の塊感は歴代一位じゃないかな。
[ 2016/09/06 18:45 ] [ 編集 ]
[ 73048 ]
73036みたいに自分の嫌いなモノが好きな人間に対する藁人形的な批判する奴は嫌いだ。
[ 2016/09/06 18:46 ] [ 編集 ]
[ 73049 ]
2時間ゴジラに暴れられたら日本がもたんわ
。・゜・(ノД`)・゜・。
[ 2016/09/06 18:52 ] [ 編集 ]
[ 73050 ]
アメリカ人「ゴジラの襲撃事件は会議室で起きてるんじゃない!」
[ 2016/09/06 18:59 ] [ 編集 ]
[ 73051 ]
海外じゃ、かなりのマニア以外には全く受けないだろうな
[ 2016/09/06 19:02 ] [ 編集 ]
[ 73052 ]
脳筋がどうのこうの別にして
遠い異国の地で起こった天災と人災についての映画なんて理解出来るわけが無い
[ 2016/09/06 19:04 ] [ 編集 ]
[ 73053 ]
欧州で先に大々的に公開した方が良かった気がするなあ
アメリカでは少ない館数でいいと思う
反米でも親米でもなく右でもなく左でもないから、明確なプロパガンダに慣れてるアメリカ人は「どう解釈しろってんだよぉ!!」って投げると思う
[ 2016/09/06 19:06 ] [ 編集 ]
[ 73054 ]
大統領やヒーローが突撃して勝利すればいい国には
内閣が吹っ飛んだあとの絶望的な抵抗みたいなのはダメなんだろ
[ 2016/09/06 19:10 ] [ 編集 ]
[ 73055 ]
将来の大統領候補と目される女が話す英語を聞いてぶったまげろや!毛唐ども(# ゚Д゚)
[ 2016/09/06 19:12 ] [ 編集 ]
[ 73056 ]
アメリカ人はドッカンドッカンしてるのしか分からないんじゃないかなw
[ 2016/09/06 19:18 ] [ 編集 ]
[ 73057 ]
大統領命令でトップダウン、個人のヒーローが救うってのがアメリカ映画だから。それを、誰が主人公でもなく当たり障り無く全体で世界情勢の日本の立ち位置を維持しながら回り道で解決ってヤキモキするだろうなw
[ 2016/09/06 19:22 ] [ 編集 ]
[ 73058 ]
100パーセント日本人顔の石原さとみが日系クォーターのアメリカ人役(祖母が日本人、日本人率25パーセント)でごめんなさいアメリカ人たち、
せいぜい笑ってあげてください。
[ 2016/09/06 19:23 ] [ 編集 ]
[ 73059 ]
石原さとみが物笑いの種
石原さとみが将来のアメリカ大統領候補なんてトンデモな設定をアメリカ人達が何て思うか?恥ずかしいやら、情けないやら、笑っちゃうやら、・・・
[ 2016/09/06 19:25 ] [ 編集 ]
[ 73060 ]
シンゴジラ、海外で酷評されて、その後大御所の監督がシンゴジラすげーって絶賛してからコロッと評価変わりそうなイメージなんだよな
[ 2016/09/06 19:28 ] [ 編集 ]
[ 73061 ]
米国の副大統領も見ろよ。米国による日本へのハーグ陸戦条約違反の「占領下での他国への憲法強制」が日本人をいまだに苦しめ悩ませ、現実乖離させ続けているのか確認しろ。
[ 2016/09/06 19:28 ] [ 編集 ]
[ 73062 ]
やはり会議のところに不満の人がいるな。日本のゴジラはわずか400館の公開だし、日本語の分からない子供には全くつまらないドラマ展開だから、ネット記事を見て映画館に行こうと思っている親は、映画館に子供を連れて行こうとは思わんだろうな。ミュータントタートルズみたいな親子が楽しめる映画だったら行くんだろうが。興行収入100万ドルレベルかなあ。なんとか頑張って、1000万ドルはいってほしいが。無理かなあ。
[ 2016/09/06 19:29 ] [ 編集 ]
[ 73063 ]
>8割は会議、あるいは会議のための新しいオフィスを立ち上げる場面だった。ゴジラはほとんど突っ立てて攻撃を受けるだけだった。

面白くなさそう
[ 2016/09/06 19:34 ] [ 編集 ]
[ 73064 ]
そりゃアベンジャーズさんの国だからな
理解できるわきゃない
[ 2016/09/06 19:36 ] [ 編集 ]
[ 73065 ]
まあアメリカ人がどう思おうとシンゴジラは面白かった
もう一度観に行っておこうか
[ 2016/09/06 19:37 ] [ 編集 ]
[ 73066 ]
石原さとみの英語を批判する奴ら。
テメェら外人が作った映画の日本語も失笑ものだって事わかってる?。
[ 2016/09/06 19:43 ] [ 編集 ]
[ 73067 ]
石原さとみは英語力云々の前に顔がカヨコ・アン・パタースンってな顔じゃない、
あの顔で日系クォーターのアメリカ人役は無理。
[ 2016/09/06 19:55 ] [ 編集 ]
[ 73068 ]
外国語話すときは吹き替えにして欲しい。
日本映画だろうが外国映画だろうが萎える。
[ 2016/09/06 19:58 ] [ 編集 ]
[ 73069 ]
でも字幕じゃこの映画見るの辛いでしょ
[ 2016/09/06 20:03 ] [ 編集 ]
[ 73070 ]
この映画は、ゴジラが目的じゃない!事件は会議室で起きてんだよ!
[ 2016/09/06 20:06 ] [ 編集 ]
[ 73071 ]
ハリウッド映画に出てくるなんちゃって日本人も失笑ものだし、どっちもどっちや

ゴジラマニアの外人は楽しめたって言ってたけど、一般人はアクションもの期待してるからつまらないだろうね
日本人にとっては面白かったし、大ヒットしてるしいいんじゃないかな
[ 2016/09/06 20:08 ] [ 編集 ]
[ 73072 ]
アメリカ人でも311の津波の動画をじっくり見ておけばまた印象は違うかもな
[ 2016/09/06 20:11 ] [ 編集 ]
[ 73074 ]
日本人で良かったよ 俺
[ 2016/09/06 20:17 ] [ 編集 ]
[ 73075 ]
石原さとみの英語がアメリカに…
[ 2016/09/06 20:28 ] [ 編集 ]
[ 73076 ]
最近は日本語が変な米映画は少ない気もするけどね
[ 2016/09/06 20:30 ] [ 編集 ]
[ 73079 ]
※73065
劇場では今でも順番待ちの時もあるそうで

石原さとみの英語は、あれでいい気がしてきた
だって洋画の日本人だって、上ずってたり変に甲高かったりで、さらに方言とは違うけったいな訛りのある日本語話してるんだし
なんでこっちだけ恥じなきゃいかんのか
[ 2016/09/06 20:44 ] [ 編集 ]
[ 73080 ]
東日本大震災後の日本人という文化的にも時間的にも限定されたマーケットを想定して作られた作品が、そこを外れた観客に受けなかったとしても当然だし、それを当該日本人が気にする必要なんてない。

いま日本に住む日本人だけが面白いと感じればそれでいいんだ。
[ 2016/09/06 20:45 ] [ 編集 ]
[ 73081 ]
スラルドでも書いたが
大多数のアメリカ人のゴジラ好きは怪獣プロレスが見たい人たちだ
日本人でもこのタイプのファンにはシンゴジラは不評だった
そして米国では圧倒的にプロレス派が多数だ
恐らくボロクソに言われるだろうね
日本のゴジラクラスタの皆さん、備えよう。
[ 2016/09/06 20:51 ] [ 編集 ]
[ 73082 ]
最初のゴジラの時みたいに今回もアメリカで再編集してカヨコ・アン・パタースンの金髪女性バージョンを作って欲しいわ割とマジで。
[ 2016/09/06 21:08 ] [ 編集 ]
[ 73083 ]
今回の「シン・ゴジラ」に関しては、どんな低評価もまったく気にならない。言ってみればカレーの美味さを堪能した人が「カレーは不味い」という外部の評価を鼻で笑ってる感じ。「他の人が評価してるから自分も評価しよう」というようなものとは全く違う。実感した面白さだからだ。
[ 2016/09/06 21:09 ] [ 編集 ]
[ 73084 ]
ゴジラそのものを知らず、上陸が初めての出来事という設定の日本。
でも現実と同じで好き勝手動けない。
そりゃ会議になるだろう。
言うほど会議の時間は多く感じなかったけどなぁ。
[ 2016/09/06 21:10 ] [ 編集 ]
[ 73085 ]
うん、やはり海外で受けると思えない。どうして配給を決めたんだろう?ただ、海外で受けなかったとしても、この映画はこれでいいと思う。
[ 2016/09/06 21:14 ] [ 編集 ]
[ 73086 ]
ヒーローが恋愛したりジョーク飛ばしながら悪役をやっつける映画以外はアメリカ人には荷が重すぎるだろ
[ 2016/09/06 21:17 ] [ 編集 ]
[ 73089 ]
会議ばっかりって言う人は実際にはこの映画見てないと思う、人同士で喋ってるシーンは多かったけど会議シーンは序盤に結構あるだけで実際にはそんなでもない
ゴジラは確かにほぼ突っ立ってるか歩いてるだけなんだが、それでいて尋常じゃない被害を与え続けてるからこそ戦慄
そしてほぼ突っ立ってるか歩いてるだけだからこそ中盤のアレで完全に言葉を失う
[ 2016/09/06 21:27 ] [ 編集 ]
[ 73090 ]
古い話ですまんが、世界で唯一「レオン」がこけたのがアメリカ。それ聞いた時、ホントにあいつら駄目だと思ったよ。
[ 2016/09/06 21:36 ] [ 編集 ]
[ 73091 ]
無人在来線爆弾のインパクトが伝わらないなんて外国人は可哀相だ
[ 2016/09/06 21:40 ] [ 編集 ]
[ 73093 ]
会議ばかりで退屈では・・・
少なくともハリウッド水準ではない・・・
社会派気取りになった庵野は・・・
[ 2016/09/06 22:54 ] [ 編集 ]
[ 73094 ]
なんか日本の決定システムのグダグダさの風刺だっていうけど
むしろそれが強みだって話なのにな
[ 2016/09/06 23:04 ] [ 編集 ]
[ 73095 ]
字幕だと気の毒だな。
そもそも英語は字幕に向いてないし、元の台詞が多いのでかなり省略した字幕になるしかない。
それに日本人の下手な英語を聞かされるのは辛いだろうな。

自分もキルビルの下手な日本語が辛かった。なんとか聞き取ったけど。
[ 2016/09/07 00:19 ] [ 編集 ]
[ 73097 ]
日本で見たと言ってる外国人はちゃんと日本語理解できないくせに見てる奴しかいないからな
そりゃ会話が聞き取れないなら会議シーンばかりでつまんねえってなるだろうよ
日本語100%ネイティブレベルじゃないくせに字幕もない状態で見るとか最悪だわ
内容できてない人間に「内容が悪かった」とか言われたくねえw
あの会議シーン含めて面白いのにな
[ 2016/09/07 00:39 ] [ 編集 ]
[ 73098 ]
>73036

ホルホルはきみらの専売特許でしょ!
[ 2016/09/07 00:49 ] [ 編集 ]
[ 73100 ]
石原さとみだけ吹き替えにしてくれよ
また世界に馬鹿にされる…
[ 2016/09/07 01:11 ] [ 編集 ]
[ 73103 ]
ハリウッドのただ派手な映像を極めた映画も良いけど、こういう人間ドラマのある映画も評価してほしいな。
ヨーロッパの人はそういう映画好きだけど、アメリカの人はハリウッド映画が至高で基準になっちゃってるから、派手な映像がないとつまらないって言うんだよね。
[ 2016/09/07 01:46 ] [ 編集 ]
[ 73104 ]
もう国内で60億超えたし、海外の公開はそんな気にしなくて良いレベルでしょ。
儲かったらラッキーくらいで。
CGでプロレスゴジラやるなら予算数倍以上用意しないと難しいよ、だから日本では難しい。それはハリウッドゴジラに任せよう
[ 2016/09/07 01:49 ] [ 編集 ]
[ 73105 ]
日本でヒットしてるっても、同じ人が何回も見てるだけだからな。一般層にさほど浸透してはいないよ。子供に聞いても知らんし興味ない。
結局、エバンゲリオンファンがそのままスライドした+従来からのゴジラファンでヒットしてるって感じなんだろうな。
外人の興行主はそれを的確に分かってるんじゃ無いかな。
あと、怪獣プロレスをバカにしてる奴がいるけど、怪獣映画の面白さはプロレスにある事を理解しろ。シンゴジだって、シンがサーベルくわえて客席を徘徊してるのと同じ構図なんだよ。
[ 2016/09/07 01:49 ] [ 編集 ]
[ 73106 ]
まあ久しぶりのゴジラが興行収入的に大成功で良かったんじゃね、もしファイナルウォーズみたいだったら、またゴジラ終了するところだったし。
それよりもテラフォーマーズの酷さをみんなと話したい。
[ 2016/09/07 01:52 ] [ 編集 ]
[ 73107 ]
しかし、アメリカの人はいつも自分たちの住んでる国が舞台で良いよな、
ゴジラ見て丸の内が破壊されるの見て、やっぱ自分の国が舞台の特撮はおもしろいなあって思ったよ
[ 2016/09/07 01:53 ] [ 編集 ]
[ 73108 ]
子供がーって言ってる人がいるが、このゴジラの出来以前に、今の子供はゴジラなんてほとんど知らないぞ。
[ 2016/09/07 01:55 ] [ 編集 ]
[ 73109 ]
おまえらテラフォーマーズ見てみろよ、
シンゴジラは素晴らしかったと思えるくらいだからw
[ 2016/09/07 02:00 ] [ 編集 ]
[ 73110 ]
会話劇のコミカルさとかリズムが日本語わからないと理解できないかもね。
タケシがアウトレイジでそういう会話劇の応酬の面白さを作ったのに、海外の人誰も理解してくれなかったってボヤいてたな、あれも日本ではヒットしたが。
[ 2016/09/07 02:02 ] [ 編集 ]
[ 73111 ]
12年ぶりだかのゴジラシリーズなんだから現役の子供は知らんよねぇ
2014年のハリウッド版ゴジラも只でさえ知らない+洋画だから日本の子供は見てないだろうし
[ 2016/09/07 02:03 ] [ 編集 ]
[ 73112 ]
たぶん初めのウツボみたいなゴジラのところは楽しめるんじゃないかな?
ビルとかガンガン破壊してガンガン進んでいくし。
最終形態になってからは、ゆっくり歩いたりしてるだけだからあっちの人は退屈するかもね。
[ 2016/09/07 02:03 ] [ 編集 ]
[ 73113 ]
お盆に甥っ子にゴジラ見に行こうか?って誘ったら、
野球選手だっけ?って言われたからな、なんでそっち知ってるんだと思ったけど、今の子にも松井は有名なのか
[ 2016/09/07 02:06 ] [ 編集 ]
[ 73114 ]
会話が多いから、ゴジラが動かないから、退屈しちゃうわよねぇとか
完全にアメリカ人が集中力のないアホの子扱いされてて草
[ 2016/09/07 02:09 ] [ 編集 ]
[ 73115 ]
この反応を見る限り、会議室ばっかって情報が出てるから、逆にハードル下がって良いかもねw
まあ個人的には普通に楽しめたくらいのレベルなんだけど、
邦画が盛り上がってくれるのは嬉しいよ。
長いこと、少女漫画原作の臭い恋愛映画やアニメ、アイドル映画くらいしかヒットしてなかったから。
[ 2016/09/07 02:13 ] [ 編集 ]
[ 73116 ]
アメリカ人にとって面白いものになるわけがない
自衛隊、縦割り行政、311、放射能汚染など、切り込んでいるテーマが日本人向けすぎる
手が短いデザインも意味不明に見えるだろうな。何で取っ組み合いの喧嘩をデカい手を使ってやらんのかと
[ 2016/09/07 03:42 ] [ 編集 ]
[ 73117 ]
まず舞台がアメリカじゃないのとアメリカ人が主人公じゃない時点で
大半のアメリカ人は興味をなくす
この映画もアメリカでリメイクされるべきだ
[ 2016/09/07 05:02 ] [ 編集 ]
[ 73119 ]
とにかく大暴れするゴジラと家族そして地球を守る為に1人で戦う長谷川博己、謎の大爆発の前で嫁と濃厚キスする長谷川博己
[ 2016/09/07 09:03 ] [ 編集 ]
[ 73120 ]
善悪のプロレスショーを期待すんなと言うが、ゴジラ対エヴァンゲリュイヲンとか言うタイアップをやってその言いぐさは無いだろ。
俺は最後の最後まで期待したぞ。
あのタイアップを見て皆ワクワクしたんだろ?
[ 2016/09/07 09:11 ] [ 編集 ]
[ 73153 ]
こいつらにゃ上映直前に「これは日本において「もし現実にゴジラが現れたらどう対応するか」を描いた映画です、貴国の対応とは異なる場合が多々あるかもしれません」とでも書いとかんと、勝手にドンパチ期待して逆切れする馬鹿が多数発生するな
[ 2016/09/07 12:05 ] [ 編集 ]
[ 73171 ]
>あのタイアップを見て皆ワクワクしたんだろ?
いやぜんぜん
[ 2016/09/07 16:16 ] [ 編集 ]
[ 73274 ]
蒲田、洋光台、武蔵小杉、立川なんて地名に心当たりのない外国人が内容に没入できるわけないじゃない
「春と修羅」、矢口の執務室にあった新幹線の模型、「金帰火来で地元に戻っていて助かった」、「どの省に言ったんですか?」、無人在来線爆弾…
こいつは完全に日本人の日本人による日本人のための映画だ
むしろ海外公開なんかすべきじゃない、とすら思う
せいぜい困惑して「キングギドラが出ねえぞ!Fuck!」と喚いててくれ
日本人は好きにした、君らも好きにしろ
[ 2016/09/08 17:33 ] [ 編集 ]
[ 73501 ]
石原さとみが日系アメリカ人役なのにの英語がよくないってはわかる
だが言わせてもらうと2014年版のギャレゴジに出てくるブライアン・クランストンは長年日本の原発で働いていてかなりの地位にいる役なのにも関わらず何て言ってるのかほとんどわからない日本語喋っていたことについてはどうなんだ?
アメリカ人側が一方的に笑いものにできる立場では決してないんだよ
[ 2016/09/09 16:50 ] [ 編集 ]
[ 73549 ]
石原さとみの英語云々より、その配役はひげ面のおっちゃんのほうがよかった、事務次官クラスでの男の友情では駄目だったんだろうか
[ 2016/09/09 20:30 ] [ 編集 ]
[ 77052 ]
石原さとみの英語は日本人でも失笑物だったろ
あれは英語じゃなくてルー語だもの
[ 2016/10/12 05:51 ] [ 編集 ]
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク
スポンサードリンク