こんなニュースにでくわした

気になった英語の記事や掲示板などを翻訳しようと思います

「にほん」と「にっぽん」 日本は自国の正式な呼び方が決まってないらしい 海外の反応

「にほん」と「にっぽん」日本は自国の正式な呼び方が決まってないらしい 海外の反応

スレッド・今日学んだこと
「日本は自国の正式な呼び方が決まってないらしい」
より



(海外の反応をまとめました)





■ 私の日本語の先生は「にほん」が一般的だと言ってたな。でもスポーツイベントなどで叫ぶときには「にっぽん」を使うそうだ。こっちのほうが強くてはっきりした音になるから。



■ 国の呼び方が正式に決まった国なんて存在するの?



■ カナダも決まってないよ。二つの公用語でちょっとだけ違う。



■ 日本、ちゃんと決めろ。必要ならコイントスで決めたらいい。

■ 俺たちだって日本のことをJapanと呼ぶけど、本当はそんな音じゃない。昔の誤伝播がそのまま使われ続けてるんだ。

■ 世界中がこの点でルールを決めて欲しいね。どんな言葉を学んでも「それじゃ、この国の本当の名前を学習しましょう」って時がある。




■ Ivory Coast(コートジボワール)は自国をフランス語のCôte d'Ivoireと全ての国が呼ぶように主張してて、変更は一切認めていない。



■ ジャパン、にほん、にっぽん、そんなのどうでもいい。この国は「かわいい」と呼ばれるべきだ。



■ 日本が中国から漢字を借用したことで起こる問題だと思う。日本が漢字をやめればこんな問題は起こらずよくなると思う。ひらがなとカタカナは51文字より多くて音も多くなってただろう。同音異義語も少なくなってたと思う。

■ 中国からの漢字借用がなければひらがなもカタカナも生まれてなかった。漢字学習には時間がかかりすぎるから、漢字をなくした方がよいというのは簡単だけど、数千年の歴史や文化、文学が消えてしまうよ。いい考えじゃないと思う。




■ 「にっぽん」はより強調的で国家主義的な場面で多く使われるものだと思ってた。日本のスポーツ選手が活躍する時にNHKの実況者が「にっぽん!」て叫ぶみたいに。



■ どうでもいいことで騒ぐな。



■ 「ひのもと」っていう本来の呼称にすべきだ。



■ いかにも日本的意思決定の方法だ。自分の国の名前すら決められないのか?どっちかに決めろ。皆を喜ばせようと中途半端なことはするな。



■ 「にっぽん」と「にほん」の違いはナショナリズムに関係してるというより、日本語の音に由来する上品さの程度と関係してるんだと思う。



■ 若者にとっては「にっぽん」は時代遅れでダサく響くと思う。



■ イギリス人は自国をUKと言ったり、連合王国と言ったり、ブリテンといったり、グレートブリテンと呼ぶけど、それはどうやって決めてるの?アメリカ人はアメリカ、アメリカ合衆国だったり、合衆国、US、USA、どうやって決めてる?大統領はGod Bless Americaとは言うけど、God bless the USAとかGod bless the statesとは言わないでしょ。日本政府が「にほん」と「にっぽん」の使用についてどちらも認めてるのは良いと思うよ。



■ 混乱を避けるため、自国の歴史に誇りを持つ日本は「瑞」や「扶桑」などより美しい名前に戻ることもできる。個人的には扶桑の方が現代の日本をより表してると思う。



■ カナダ人だけど数千年の歴史のある国ですら国の名前の起源が定かでないというのはすごく興味深くて面白いと思った。カナダって名前がどこから来てるのかも論争があるけどね。


ソース1
関連記事

[ 2016/09/14 10:12 ] 日本 | TB(0) | CM(65)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
[ 74079 ]
「ニホン」だろうと「ニッポン」だろうと外国人には関係ないだろ?
マジでウザいわ どっちも正式だ
[ 2016/09/14 10:28 ] [ 編集 ]
[ 74080 ]
定めるメリットがあるとは思えないんだが
[ 2016/09/14 10:30 ] [ 編集 ]
[ 74081 ]
昔は小さい「っ」とか、半濁音の○印なんてなかった、どっちも「にほん」と書いた。「ん」も12世紀末どろまでは使ったり使わなかったりだが、多分国名が少数だろうけど使用が使われだした頃には使っていたと思う。で、ちゃんとした読み方を知らない人が「ニホン」と誤読した。「ニッポン」と発音してたものを「にほん」と書いたんだから仕方がない面もあった。ちなみに日を「に」と読むのは、この国名の読み間違いによる読みの場合以外はない。「にっ」と読むのは
日記とか日報とかいくらでもある。
[ 2016/09/14 10:33 ] [ 編集 ]
[ 74082 ]
日本人以外に口出す資格無し。
[ 2016/09/14 10:37 ] [ 編集 ]
[ 74083 ]
二ホンじゃ応援しづらいねん
[ 2016/09/14 10:38 ] [ 編集 ]
[ 74084 ]
使う文章で変化するでいいんじゃない。Heveもハブやハフみたいな感じ。
ただ、1語で書かれたら「にっぽん」かな。
[ 2016/09/14 10:39 ] [ 編集 ]
[ 74085 ]
他にも「ひのもと」や「やまと」とも読める
というか日本語は音訓読みがあるから一通りしか読み方がない漢字のほうが少ない
単語になるとだいぶ減るがそれでもかなり多い

だからむしろ「日本」という言葉は日本語の中では極めてベーシックなタイプだと思う
「春風」とか「今日」とかも読み方が二通りあるし豊田だってとよただったりとよだだったりするからにほんだったりにっぽんだったりするのは珍しくない
[ 2016/09/14 10:43 ] [ 編集 ]
[ 74086 ]
口出しはしてないと思う
[ 2016/09/14 10:44 ] [ 編集 ]
[ 74087 ]
今更遅い
[ 2016/09/14 10:45 ] [ 編集 ]
[ 74088 ]
「ひのもと」というのも、対中国外交上の言い方だった。「とよあしはらのみずほのくに」豊葦原瑞穂国がもともとの国名だ。「ひのもと」の呼称は、中国よりもっと太陽に近い国がという自負と、中国から見て近い・・中国からの相対的立場を述べて、中国中心を認めた譲歩の意味あいがある。中国には刃向かわないが、従属もしないということの宣言だ。この宣言以前から国はあったし、名称もあった。外交を意識しないときからの国の呼び名が豊葦原瑞穂国だ。
[ 2016/09/14 10:45 ] [ 編集 ]
[ 74090 ]
では、大日本帝国にしまーす!
[ 2016/09/14 10:51 ] [ 編集 ]
[ 74091 ]
豊田だってとよただったりとよだだったりするけど、固有名詞なんだから、同じ家族てどちらも使うよ、なんてありえないだろう。訓読みとか音読みなんて、固有名詞には関係ないよ、どちらかだよ。ホントは「ニッポン」だよ、でも「にほん」て間違えて読む人がメチャクチャ多くて、それだけではなく地位の高い人とかも間違えてたから正すことが出来なかった。権威、権力のある人が間違いを素直に認めないことは往々にしてある。で、明治政府は余計な軋轢をさけどっちでもいいとしたのだ。本当の国名は、他の人がいっているように豊葦原瑞穂国なんだから別にたいした問題ではない、という意識だった。
[ 2016/09/14 10:54 ] [ 編集 ]
[ 74092 ]
『にっぽん』は破裂音が入ってるから弾けてるイメージ
なので、スポーツなどの動的なイベント向きな印象だから
若者にはダサいと思われてるって意見には「はぁ?」って感じ
「にっぽん!にっぽん!」叫んでる日本人の多くは若者だと思うんだが
[ 2016/09/14 10:54 ] [ 編集 ]
[ 74093 ]
語呂と雰囲気でかめへんで
[ 2016/09/14 10:56 ] [ 編集 ]
[ 74094 ]
日本書紀では日本と書いて(万葉仮名で)「やまと」と読ませている
仮名表記の最古のものは「にほん」
[ 2016/09/14 10:57 ] [ 編集 ]
[ 74096 ]
「日本」で統一されてる。
表音主義の外国語の基準を押し付けるな。
ばかかじゃねえの。何も困っていないのに。
[ 2016/09/14 11:06 ] [ 編集 ]
[ 74097 ]
>外人:国号ちゃんと決めろ!
いや
国じゃねーし
日本星だし。
[ 2016/09/14 11:08 ] [ 編集 ]
[ 74098 ]
日本に限った話じゃないだろうが
日本は日本はと言う前に少しは周りに当てはめて考えろよ
[ 2016/09/14 11:09 ] [ 編集 ]
[ 74099 ]
大した問題じゃないからね
[ 2016/09/14 11:12 ] [ 編集 ]
[ 74100 ]
大倭豊秋津島 豊葦原之千秋五百秋之瑞穂国 敷島 和国 大和 ほかにもまだまだ有るニャー
日本国憲法や大日本帝国憲法でも「日本」って定めていない。
柿本人麻呂さんも「言霊の助くる国」みたいなこと言ってるよん🗻☀
昔から言葉を大切にし日の光りや自然の恵みが豊富でありがたい。これからも大事にして行こうと言う国なり!
[ 2016/09/14 11:13 ] [ 編集 ]
[ 74101 ]
漢字云々とあるが、
漢字とひらがなカタカナの概念は、一つしか文字種がない人達には絶対に理解できない。
これは、2次元に住む生物に、3次元について説明できないようなものだ。
[ 2016/09/14 11:14 ] [ 編集 ]
[ 74102 ]
※74097
まさに内星干渉w余計なお世話だ
ジャパンって呼ばなくなるなら考えるけどな
あ、ハホンとかヤーパンは音が可愛いから方言的に許す。
[ 2016/09/14 11:15 ] [ 編集 ]
[ 74103 ]
筑紫←つくし?ちくし?墨田区と隅田川の漢字はなんで違うの?
んな感じかな?
[ 2016/09/14 11:19 ] [ 編集 ]
[ 74104 ]
漢字無くせとまで言い出すなんてホント馬鹿の極みだね
自分が分からないから他人が使わなければいいなんて、まともな人間なら思わない
どんな歪んだ人生歩んできたんだろう
[ 2016/09/14 11:26 ] [ 編集 ]
[ 74105 ]
本当は人間が口に出来ない、してはいけない神の言葉で出来ている正式名称がありま~すww なので定まった名前がないという説がある。
[ 2016/09/14 11:26 ] [ 編集 ]
[ 74106 ]
うるせーな
日本じゃ『にほん』も『にっぽん』も重要な呼び方なんだよ
[ 2016/09/14 11:27 ] [ 編集 ]
[ 74107 ]
慣習法的な感じで定められてない物が日本には多いよねぇ
[ 2016/09/14 11:31 ] [ 編集 ]
[ 74108 ]
「にほん」、「にっぽん」の違いは東と西の違いで、どちらかに決定すると角がたつとかで曖昧なままになったと聞いたが、本当かどうかは知らん。

個人的には「にほん」の方が音が綺麗だと思うし、海外の人も発音しやすいと思うがね。
「ひのもと」も捨てがたい。
[ 2016/09/14 11:40 ] [ 編集 ]
[ 74109 ]
オーニッポーニッポーは?(*≧m≦*)
[ 2016/09/14 11:40 ] [ 編集 ]
[ 74110 ]
にっぽんに決まったのではなかったか?
[ 2016/09/14 11:53 ] [ 編集 ]
[ 74111 ]
日本

ひのもと
[ 2016/09/14 11:59 ] [ 編集 ]
[ 74112 ]
秋津島。
[ 2016/09/14 12:02 ] [ 編集 ]
[ 74113 ]
どっちでもいい、それが正解
[ 2016/09/14 12:09 ] [ 編集 ]
[ 74114 ]
意味分からんな、大勢が住む国なんだから
方言じゃ無いがいくつかの読みが無い方が不思議だ
歴史的な変遷もあるしな
同じようなことはイギリスでもそうだろう
要は伝わればいいだけだし
そもそも外国人はジャパンとかハポンとか
元の音から想像できない音で呼んでいるだろうに
[ 2016/09/14 12:12 ] [ 編集 ]
[ 74115 ]
正式名称は「日本国」に決まってる。
それをどう読むかは定めてないけど。
個人の戸籍に読み仮名を定めないのと同じ。
[ 2016/09/14 12:21 ] [ 編集 ]
[ 74116 ]
結局どっちかに決めても白人はジャパンって呼ぶんだろ
[ 2016/09/14 12:25 ] [ 編集 ]
[ 74117 ]
話すときのリズム感なんて外人にはわからんか
意識せんでも75調なんかに合わせやすくなる
[ 2016/09/14 12:32 ] [ 編集 ]
[ 74118 ]
一本.二本.三本.四本.五本.六本.七本.八本.九本.十本
[ 2016/09/14 12:41 ] [ 編集 ]
[ 74119 ]
文脈とか語呂で変わるだけです。
英語だってdo not が don'tになったりするやろ。
どっちも間違ってない。
[ 2016/09/14 12:42 ] [ 編集 ]
[ 74120 ]
まずは「ジャパン」「ヤーパン」「ハポン」など、
世界中で、複数ある読み方を統一する方が先だ
[ 2016/09/14 12:45 ] [ 編集 ]
[ 74121 ]
ひのもと、やまと、わこく
他にもいろいろあるぞ
[ 2016/09/14 13:03 ] [ 編集 ]
[ 74122 ]
こっちは混乱なんかしてないのにいちいちめんどくせーな。
[ 2016/09/14 13:08 ] [ 編集 ]
[ 74123 ]
表記優先主義で「日本」て決まってんだからいいんだよw
表音主義だと時代によって変えなきゃならなくなるから、日本みたいに歴史が長くて継続性もある国だと大変よ。
日:nit'→niti→nichiだし、
本:pon→fon→honだし。

日=niの読みは特殊だけど、歴史の長い地名だとこの手の読みは幾らでもある。
烏丸がなんでカラスマルじゃないの?ってこと。
[ 2016/09/14 13:09 ] [ 編集 ]
[ 74124 ]
NipponとNihonのどっちがいい?なんて、選べないよな。
いずれにしろ外国人は別の呼称を使ってるから関係無いわけだけど。
[ 2016/09/14 13:17 ] [ 編集 ]
[ 74125 ]
ニホンとニッポンは前後の文字と声の大きさで違う
これで日本生まれ日本育ち日本の両親のネイティブか外国人スパイかを区別できるよ
[ 2016/09/14 13:26 ] [ 編集 ]
[ 74126 ]
「日本」が初出した『旧唐書』の頃の中国の発音は「日」はニェット、「本」はプァン
つまり、「ニェットプァン」と発音されていた
しかも、当時の日本語には「h」の音はなく「p」で発音されていたので、「ニホン」と発音されていた可能性は低い
「ニェットプァン」が徐々に「ニッポン」と変化した
ちなみに、中国では発音の変化も起きていて、nが巻き舌のようなrになり、p,t,kの欠落
niはriに、tの欠落により、ニェットはジーのような発音になった
「プァン」も「パン」になり、それが中国から西洋に伝わり、「ジャパン」となった
[ 2016/09/14 13:31 ] [ 編集 ]
[ 74127 ]
元スレ知ってるから、どっちかに決めろとキーキー騒いでるのは中国人韓国人なのも知ってる
日本がどちらか決めないと「日本の 方 から来ました」をやるときに見破られて困るよねw
豊葦原之千秋長五百秋之水穂国
[ 2016/09/14 13:35 ] [ 編集 ]
[ 74128 ]
>>本当は人間が口に出来ない、してはいけない神の言葉で出来ている正式名称

クトゥルフかな?
[ 2016/09/14 13:35 ] [ 編集 ]
[ 74129 ]
※74081
古典の授業で同じようなことを習ったわ。
昔は「っ」や「〇」を表記しなかった。
読むときは「にっぽん」と言いうけど、書くときは「にほん」と表記していた。
「ひよこ」も「ぴよこ」と読んでいたのが「ひよこ」になった。
[ 2016/09/14 14:17 ] [ 編集 ]
[ 74130 ]
その昔にっぽんはにふぉんだった
[ 2016/09/14 14:18 ] [ 編集 ]
[ 74131 ]
当用漢字の読み方的には
「日」の「に」の読みはないので
「にちほん」がつまった「にっぽん」という読みが
正しいというべきかもしれないけど
「にほん」という読みは慣用的に広まってるので全く問題ない
[ 2016/09/14 14:23 ] [ 編集 ]
[ 74132 ]
ヒノモト、かっこいい(≧∇≦)
音読みより訓読みの方が日本らしさを感じる
[ 2016/09/14 14:54 ] [ 編集 ]
[ 74133 ]
アメリカ含め世界各国が沢山のブーメランを投げてるねぇ。
[ 2016/09/14 15:14 ] [ 編集 ]
[ 74134 ]
大日本帝国も英語の公文書上、グレータージャパンとかグレータージャパンエンパイアとかジャパンエンパイアとか色々あって定めがなかった。
地球は地球であって、ガイアでもアースでもなんでも良いだろ。
国名に対して、この世界の名前的意識が日本人にはあるってこった。
[ 2016/09/14 15:24 ] [ 編集 ]
[ 74135 ]
他所の国の人間が口を挟むなっての。
ちゃんと決めろとか何様なんだよ。
[ 2016/09/14 15:27 ] [ 編集 ]
[ 74136 ]
平安時代頃までは「はひふへほ」は「ぱぴぷぺぽ」と発音していたらしいことが研究で分かっている
だから「にほん」と書いて「にぽん」→「にっぽん」
つまり両方正しい
[ 2016/09/14 15:35 ] [ 編集 ]
[ 74137 ]
日本の読み方は定めなくてもいいと思うし、そんなアバウトさが好きだけど
公用語はきちんと憲法で定めて欲しい…変なのに利用される前に
役所とか公式文書、憲法自体も日本語で書かれてて事実上の公用語にはなってるけど、実は憲法上は何の定義もないんだよね
日本で日本語使うのが当たり前すぎて入れ忘れたのか、今の憲法作った外国人が意図的に入れなかったのは定かではないけど…
移住者に対し公用語の試験や国の歴史についての講義が必須だったりする国があるけど、日本はそれやってるのかな?
[ 2016/09/14 15:41 ] [ 編集 ]
[ 74139 ]
ニチポンでええよ
かわいいから
[ 2016/09/14 16:39 ] [ 編集 ]
[ 74140 ]
中国の漢字をそのまま導入してたら読みは一つで固定されてた
漢字廃止論に結びつける思考回路が理解できん
[ 2016/09/14 17:22 ] [ 編集 ]
[ 74141 ]
原則は単独で『日本』ならニッポン
『日本国憲法』とか『日本書紀』とかの名詞の一部なら『ニホン』と
小学生の国語で習った気がするが
当然例外もあるとも教わった
[ 2016/09/14 18:20 ] [ 編集 ]
[ 74151 ]
「にほん」という読みは慣用的に広まってるので全く問題ない・・いまでは問題はないが、寛容的に広まったきっかけが、誤読だったということ。本来はニッポンで、ニホンという誤読による言い方でも、問題にしないということ。
[ 2016/09/14 19:16 ] [ 編集 ]
[ 74152 ]
『日本国憲法』とか『日本書紀』は、正しくは「ニッポンコクケンポウ」「ニッポンショキ」と発音するのが正しい。ニホンと読むのは、誤読であるが広く通用するのでそれでも構わない、ということ。
『消耗』は、本来「ショウコウ」とよむのが正しいが、誤読の「ショウモウ」でも構わなくなったのと同じ。今では「ショウモウ」のほうが圧倒的に使われている。「ニホンショキ」も誤読のほうが多く使われているが、多いから正しい、のではない。
[ 2016/09/14 19:24 ] [ 編集 ]
[ 74159 ]
んまぁ、公の場ではニッポン呼称が多いな
力強く呼びやすいししっくりくるからな
日本のJAXAの打ち上げロケットのボディーにもでかでかと
NIPPON、と書いてあるんだぜ
[ 2016/09/14 20:01 ] [ 編集 ]
[ 74166 ]
そんなに発音が面倒なら、「H本国」でいいよ。
ガイジンも薄い本は大好きだろ?w
[ 2016/09/14 22:41 ] [ 編集 ]
[ 74180 ]
日=niの読みは特殊だけど、歴史の長い地名だとこの手の読みは幾らでもある・・具体的に10個ぐらい例を書いてほしい。たぶんあったとしても、ニホンという誤読が発生したあとに「日」をニと読むという勘違いから生じた当て字の誤用だろう。
[ 2016/09/15 09:59 ] [ 編集 ]
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク
スポンサードリンク