こんなニュースにでくわした

気になった英語の記事や掲示板などを翻訳しようと思います

日本社会は中国より硬直なのに何で創造的なものをたくさん産み出せるの? 海外の反応

日本社会は中国より硬直なのに何で創造的なものをたくさん産み出せるの? 海外の反応

投稿者
 僕は香港系中国人なんだけど、日本人の創造力にはすごく驚いているし、本当に興味をそそられる。日本社会や文化はものすごく柔軟性に欠けてるように見えにもかかわらずだ。中国や香港が創造性に欠けるのは、プレッシャーの大きい教育制度や、権力への従順さ、突出することを嫌う文化規範のせいだと言われることが多い。でも日本にも同じような特徴があって、ひょっとしたら中国よりひどいかもしれない。例えば時間厳守とかルールを守るとか、日本人はものすごく規範に忠実だし、女性に関しては古い時代の規範が残ってたりする。中国はその点自由奔放なのに。
 それなのに何で日本は漫画やアニメ、ゲーム、技術などで独創的なものを作れるのだろうか?


(海外の反応をまとめました)






■ それは日本が60年代70年代に創造的階級を皆殺しにしたり、文化を破壊することに熱中したりしなかったからだよ。



■ 中国は1番になることしか興味がなくて、そのためなら他人の成功をコピーした方が安上がりで、創造的なものを作ることにエネルギーを費やすのは無駄だと考えていように見える。日本はもう1番になりたがったりしてないんじゃないかな。まあ、何をもって一番と言うのかなんて誰にも分らないけど。



■ 創造力と規律は違うものだ。日本はこの二つが混ざると文化がどれほど豊かになりうるかを示してくれた。それに日本には巨大な中流階級があって、そこに向けて自分たちの好きなものを作れた。日本が作り出したものは富と平等、規律と教育が組み合わさった成果だと思う。



■ 日本を創造力があると考えるのは君の主観に過ぎないね。



■ 共産主義のせい



■ 日本がいつ技術面で独創的だった?日本人は改良するだけだ。発明はしない。



■ 新世代の中国人、特に北京や上海の豊かな家庭で育った人たちはもっとクリエイティブな仕事を始めてるように見えるけど。



■ 日本は戦前も西洋より優れた技術を開発してた。例えば魚雷など。日本は負けたけど、創造性は失われなかった。政府は変わったけど、天皇制は維持された。つまり国体はずっと続いている。
 一方中国は西洋に支配され、その後は共産主義の革命で知的階級は粛清されてしまったし、世界から孤立してしまった。



■ 民主主義のおかげだと思う。それと日本は一人当たりGDPが3万ドルを超えてて人口1億人以上ある国だけど、そんな国は世界に二つしかない。市場が大きいとニッチな製品が生まれる。



■ 中国人は教育水準が低く、リスクを取らないからだろう。



■ 検閲のせいだと思う。表現に制限があれば独創性など発揮できないだろう。

■ そんなことはない。過去の偉大な文学の多くは今日では抑圧的と言われる政権の下で書かれている。

■ でも現在の偉大な作品のほとんどは自由でオープンな世界で作られてるだろ。




■ 日本の方が豊かな期間が長かった。中国文化はコピーを恥じない。共産中国は中国の文化的アイデンティティをほとんど壊してしまった。中国の方がはるかに古い国だから、もっと豊かな文化があってもよかったのに。本当に残念。



■ 中国で新興企業と仕事してるよ。日本でもかなり過ごしたことがある。私の見たところは投稿者の意見とは正反対だ。投稿者の前提を証明する統計が欲しいけど、ステレオタイプしか見つからないのは悲しいことだ。上海や杭州、成都などの新興企業を見ると、本当にびっくりするよ。



■ 子供が日本の学校に行ってる。確かに日本の教育ではマナーを教える。人の話は最後まで聞けとか、どれくらい大きな声で話すべきかとかね。
 でも美術は全く制約されていないし、むしろ推奨される。夏休みには美術や工作が宿題として出される。読書感想文も書かないといけない。ほとんどの宿題に「自分で考える」要素が含まれている。
 私は中国系なんだけど、親は美術なんてやれと言わなかった。「美術では豊かになれない。医者やエンジニアになれ。そうでないなら店を開いて物を売れ」と言われたことをはっきり覚えてる。



■ 前提が間違ってると思う。どうやって測定したんだ?



■ 中国はコピーしかしないから。



■ 中国は伝統文化を意図的に破壊した。そしてその後、最悪の種類の資本主義に国を売り渡してしまった。香港はましだけど、本土は最悪の悲劇に見舞われたんだよ。



■ 日本はちゃんとした国として再興する必要があった。それには美術も含まれた。日本は一生懸命努力し、それが60,70年代にアニメや映画やテレビとして成果を上げた。
 アメリカ軍に占領されたことでアメリカ文化に触れたことも大きかった。シェンムーのようなものにアメリカ文化がどれほど浸透していたかが描かれている。手塚治虫などの人々にも影響を与え、現代アニメ産業につながっている。
 日本には毛沢東や金日成のような独裁者がいなくて、文化を壊されなかったのも大きい。


ソース1
関連記事

[ 2016/09/26 19:33 ] 日本 | TB(0) | CM(74)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
[ 75280 ]
真似はいい。 真似をして元以下になることを恥じろ。
[ 2016/09/26 19:50 ] [ 編集 ]
[ 75281 ]
このチャイニーズに一言

「バカジャネーノ?」
[ 2016/09/26 19:56 ] [ 編集 ]
[ 75282 ]
アメリカ文化の浸透の根拠がシェンムーなことに吹いた。なんでそこで出てきたww

[ 2016/09/26 20:01 ] [ 編集 ]
[ 75283 ]
移民受け入れ
[ 2016/09/26 20:01 ] [ 編集 ]
[ 75284 ]
そもそもルールを守らないやつが創造的じゃないからな
規律を守る時は守りそれ以外はやりたいようにやる
日本人はオンとオフの切り替えがうまいんだよ
[ 2016/09/26 20:04 ] [ 編集 ]
[ 75285 ]
戦前から日本は改善文化だからね、種子島鉄砲伝来から、蒸気船、機関車など、見よう見まねで造って改善してきた
[ 2016/09/26 20:05 ] [ 編集 ]
[ 75286 ]
馬鹿すぎ。馬鹿すぎると創造力もそりゃあ養われないわ。
[ 2016/09/26 20:05 ] [ 編集 ]
[ 75287 ]
学問や芸術の上に党があるうちは何も花開かないよ。
[ 2016/09/26 20:08 ] [ 編集 ]
[ 75288 ]
 
焚書文化でなかったらきっと面白いでかい国だったろうにね>中国
[ 2016/09/26 20:08 ] [ 編集 ]
[ 75289 ]
※75282
よく読むとシェンムーの作品中でそういう事が言及されているという意味にも解せるので、キャラクターの台詞に戦後日米関係に触れる下りでもあったと言いたいんじゃないか。さすがに昔のゲームなんで俺は覚えていないから本当かどうか分からないけれど。
[ 2016/09/26 20:09 ] [ 編集 ]
[ 75290 ]
少しは知的財産とかで検索掛けろよ、チャイナ
既に日本は物真似どころかアメに次いで革新技術の中心を担ってるってのに…

テメー等が誇ってる火薬・羅針盤も古代中国の発明品であって、今現在中国と言う名の土地に生息している『火事場泥棒・辺境の蛮族の子孫』とは無関係な人種の成果だぜ?
[ 2016/09/26 20:10 ] [ 編集 ]
[ 75291 ]
アメリカより自由だから
[ 2016/09/26 20:11 ] [ 編集 ]
[ 75292 ]
>創造力と規律は違うものだ

これで充分だろ
[ 2016/09/26 20:15 ] [ 編集 ]
[ 75293 ]
疑問を持つことはいいことだと思う
他者を理解してこそ己を理解できるから
答えは出ないかもしれないが
とりあえず福沢諭吉が書いた教育論とか
学問のススメとか読んでみたらいいと思う
[ 2016/09/26 20:15 ] [ 編集 ]
[ 75294 ]
型を覚え敢えて外すのは型破り。
そもそも型を知らないのは形無し。
[ 2016/09/26 20:17 ] [ 編集 ]
[ 75296 ]
文化大革命
古い書物を焼いて、古い文化財を破壊し、知識階級を弾圧

資本主義はブルジョワ的とされ、海外出版の書物を持っていただけでチクられ、紅衛兵がやってきてリンチにあう
みんなで同じ食事を取るために、家での自由な料理禁止
勉学は庶民に必要なく、農民が一番偉いとされ、農民に学べと都会の大学生が強制的に田舎に移住されられた

その結果が今の中国
[ 2016/09/26 20:21 ] [ 編集 ]
[ 75298 ]
改良が多いのは事実だろうけど、その改良になかに独自性とか創造性がある。アニメが一番わかりやすい例かもしれない。
[ 2016/09/26 20:25 ] [ 編集 ]
[ 75299 ]
中世近代のあるある。
西欧人「これ買わん?」
A.中国人「私達のものの方が優れている。これを買え!」
A.日本人「なにそれ!どうやって作るの?買うから教えて!」

中華思想をさっさと捨てるがよろし。
[ 2016/09/26 20:26 ] [ 編集 ]
[ 75300 ]
論理学基礎
誤った前提からはどのような結論でも導ける
[ 2016/09/26 20:30 ] [ 編集 ]
[ 75301 ]
中国には偉大な伝統文化があるじゃないか
香港だってカンフー/クライムサスペンス映画や香港の俳優は世界的に有名だろう
[ 2016/09/26 20:30 ] [ 編集 ]
[ 75302 ]
日本の社会は先進国で一番規律を求められてけど
逆に思想や空想は自由で尚且つ世界で一番宗教に囚われない表現の自由がある変わった国だからな
ただルールを守り過ぎて変化が遅かったり、マニアック過ぎて着いてこれないなくなったりする弱点もある
[ 2016/09/26 20:32 ] [ 編集 ]
[ 75303 ]
今は中国のが自由に作ってるよ
日本だと無理
e-inkの泥なんて作れないだろう

もうそういう時代じゃないんだよ
[ 2016/09/26 20:32 ] [ 編集 ]
[ 75304 ]
規律を守ることは別にイヤイヤやってるわけじゃいけど?
当たり前の行為だけど?
[ 2016/09/26 20:35 ] [ 編集 ]
[ 75305 ]
一番マズイのが政府が言論や表現に干渉して、国家権力にマイナスなことを簡単に排除できることだよ。

そういうことはどこの国や時代でも結局起きること。
今の日本だってそう。監視する体制もなけりゃ罰する法も大してないから、野々村みたいなのがでる。

中国は一党独裁をどうにかしたほうがいい。政府の意向で簡単にネットが操作されて情報も得られないなんて、怖いことこの上ない。
[ 2016/09/26 20:37 ] [ 編集 ]
[ 75306 ]
>中国で新興企業と仕事してるよ。日本でもかなり過ごしたことがある。
>私の見たところは投稿者の意見とは正反対だ。

言いたいことはわかる、そういう意味では中国ベンチャー企業の創造力は日本企業の平均より高いだろうな。
でも、その創造力はスレ主のいう創造力とは違うんだ。
違うだけじゃなく、バブルがはじけた後は実際の経済力以下に落ち込む類の「熱病」みたいなものだよ。
[ 2016/09/26 20:41 ] [ 編集 ]
[ 75307 ]
今の北京や上海や中国の新興企業から世界に影響を与えるものが一体いつ出て来て、どこにあるってんだ
中国がやってるのは先進国からのコピーか欧米の斜陽企業の買収ばかりじゃないか
[ 2016/09/26 20:42 ] [ 編集 ]
[ 75308 ]
日本人の公私の違いは外の人には分からんか。
[ 2016/09/26 20:43 ] [ 編集 ]
[ 75309 ]
世界に二つしかない国が二つともニッチなのは、人口と民主主義のせいだってか。
違うね、文化に根差した需要と供給の関係だよね。
必要だと感じてその事に関して考える時間と経済力が有れば、社会が許す限り人間は開発する生き物なんだよ。
広範囲な文化が消えてしまった今の中共にも、ネットのおかげでだいぶ甦ってきたんじゃないかな。
[ 2016/09/26 20:44 ] [ 編集 ]
[ 75310 ]
>日本人はものすごく規範に忠実だし、女性に関しては古い時代の規範が残ってたりする。中国はその点自由奔放なのに。

動物的な自由奔放さと知性的な創造性はまったく違うものだ
[ 2016/09/26 20:49 ] [ 編集 ]
[ 75311 ]
福井健一のフロンティア軌道理論とかすごいけどな
経験的ばホフマン則に対して、量子力学~波動方程式を使って明確で有用な理論的説明をしたという点で共同受賞はあり得ないくらいのブレークスルーがあった
あと湯川秀樹の強い総合作用の説明とかもすごい
ペターセンのクラウンエーテルも
[ 2016/09/26 20:56 ] [ 編集 ]
[ 75312 ]
日本人が規律を重んじたり集団行動をきちんやるのはそれが合理的で結局時間短縮になるだからだよ。
モラルとかの要素もあるけど、↑が一番。
[ 2016/09/26 20:58 ] [ 編集 ]
[ 75313 ]
日本に対する前提が間違えてるから結果と矛盾するんじゃないか?(ハナホジ
[ 2016/09/26 21:04 ] [ 編集 ]
[ 75314 ]
 
改良から着眼点を得て派生した発明品ならたくさんあるけど
欧米から見れば、それも改良の延長線上にできた模倣扱いなのかね
[ 2016/09/26 21:05 ] [ 編集 ]
[ 75315 ]
外人は日本人より日本の事詳しいんだなw

ちな「今の中国人が悪いのは文革のせい」

これ日本人でも言う奴おるが、本当にそう思うのか?
「俺らのせいじゃない、文革のせいなんだ」
「文革前は日本人と同じくらい民度も高く素晴らしかった」
と言いたい様子だが・・・とてもそうは思えないがな。
本当は文革以前から大して民度変わらんのが事実だろ
そんなん戦前戦時の中国人みてれば疑問にすらならんと思う。
[ 2016/09/26 21:09 ] [ 編集 ]
[ 75316 ]
日本は仕事は規律を求められるが、プライベートはけっこう自由だな
[ 2016/09/26 21:17 ] [ 編集 ]
[ 75317 ]
文化大革命によって特級厨師も大量虐殺されたんだよね
だから本物の高級中華料理はイギリス領の香港と
日本にしか存在していない

日本の街の中華料理屋に比べて中国の料理屋を
比べても中国のは糞過ぎる
[ 2016/09/26 21:29 ] [ 編集 ]
[ 75318 ]
なぜ良く知りもしない事柄を、ドヤ顔で評論しようとするのか
[ 2016/09/26 21:35 ] [ 編集 ]
[ 75319 ]
バカ外人の分析なんて意味ない
[ 2016/09/26 21:36 ] [ 編集 ]
[ 75320 ]
硬直的というものの味方こそが最も硬直的だと気づくのは無理だろうねぇ
[ 2016/09/26 21:41 ] [ 編集 ]
[ 75321 ]
香港系中国人とかいう区分で偉そうにしている時点でもうアウト。
植民地だった事を、奴隷の首輪を誇るな。

日本人は西洋の人間達に「お前達が出来る事は、私達にも出来る。私達は決してお前達よりも劣った存在などでは無い!!」と文化則面にしろ、科学的側面にしろ、軍事的側面にしろ、自分達の誇りを文字どおり命を懸けて証明してきたんだ。

中華圏の人間達が金儲け以外で命を懸けて何かをする事があるのか?
利口の振りをして努力を厭い、嘘で人を騙す人間を賢い人間だとお前らが思っているうちは文化的な隆盛は無理だろうな。
[ 2016/09/26 21:42 ] [ 編集 ]
[ 75322 ]
日本社会は中国より硬直って??
[ 2016/09/26 21:52 ] [ 編集 ]
[ 75323 ]
中国人って、ここ100年程度しか歴史を知らないもんね。
日本が凄いのは、もっと前からだぞ。
中国・朝鮮は西洋文化を受け入れず、医療に関しても科学に関しても後進国。
意味も無い漢方を信じ、手術を人体実験として恐れたし、
マラリアやペスト、コレラが発生しても、土地を離れるだけで何もやらない。
人が伝染病で死んでも助けやしない。
まず、他人を喜ばせるとか考えもしない国民が、なんで想像力なんてあると思う?
日本は昔から庶民が芝居を観たり、便利な物を開発して楽しんでたけどね。
中国に関しては、過大評価もいいとこ。
中国はシルクロードを使って、中東や欧州まで言って品物を買った。
それを、日本へ伝えただけで、自分達の偉大な発目品と自慢した。
現在の中国がやっている事は、先祖代々やって来たこと。
そりゃ、想像力なんてあるわけないよ。比較する方が違うわな。
[ 2016/09/26 21:54 ] [ 編集 ]
[ 75324 ]
共産党の文化大革命だけが悪いんじゃないぞ
お前ら歴史的にずっと易姓革命と称して焚書ばかりやってきてたじゃないか

劣化していくのは当たり前だ
[ 2016/09/26 22:08 ] [ 編集 ]
[ 75325 ]
時間や規範を守らないのが柔軟性w
だから何時までも経っても国際社会のイナカ者。日本の事についてはかも知れないだとw
[ 2016/09/26 22:09 ] [ 編集 ]
[ 75326 ]
中国人はまだ人間になって日が浅いからね。
日本は2.700年くらい経った中年だけど、中国は70年にも満たないガキじゃんw
まぁがんばれ!支援も応援もしないけどさ。
[ 2016/09/26 22:41 ] [ 編集 ]
[ 75328 ]
シェンムーwww

続きは?
[ 2016/09/26 22:51 ] [ 編集 ]
[ 75329 ]
○○が欲しい

1から造るより完成品コピーすれば手間掛からんがw

そこに至る過程を知らないため、ソレがどう生まれどう改善してきたか解らない

ソレを更に改善が出来ない、昇華する方向性が解らない、間違った方向に改造・改悪

万事こういう感じですかね?
[ 2016/09/26 23:00 ] [ 編集 ]
[ 75330 ]
中国の方が硬直でしょ。お笑いとかも(芸能)オープンではない。

共産主義、一党独裁、賄賂の横行、政府系企業の存在もダメな要因。特許・商標権など滅茶苦茶だし、パクリばかりでは、きちんとした産業は育たない。目先の利益しか見てない点もダメ。労働者もすぐ会社辞める様ではダメだしね。
[ 2016/09/26 23:26 ] [ 編集 ]
[ 75332 ]
万里の長城の修復の仕方を見たら「ああ、昔から中国ってこういう国なんだよな」って思った。
自分達で自分達の物を台無しにする感じ。もし何か偉大な発明を誰かがしても、他の誰かが壊してリセットされた状態で物事がまた最初から始まるんだろう。
そうされる事を中国人も分かっているから、後世に残る物を作りたくないんじゃないかな。
[ 2016/09/26 23:58 ] [ 編集 ]
[ 75334 ]
3Dプリンターは日本人の発明だぞ!
[ 2016/09/27 00:42 ] [ 編集 ]
[ 75336 ]
最近中国からも面白いものを作る会社が出てきている
けれど悲しいことに長続きしない
なぜならその面白いものを寄ってたかってパクるからだ
気づくと最初に作った会社は消えてしまっている
[ 2016/09/27 01:02 ] [ 編集 ]
[ 75337 ]
[>>75317
ニクソンの突然の訪中。毛沢東との歴史的会談の後の晩餐会。その晩餐会に饗する中華料理を作れるコックが、文化大革命とやらで国内には居なくて、香港から呼び寄せたよね。まともな料理文化が残ってなかった。

生きてれば100歳を超す親戚から聞いた話。太平洋戦争より前のころ、運河に死体が浮いていても警察にも知らせないでほったらかしだって。
死体が自分のジャンク船の近くまで流されて来たら、竿で押して遠ざけるだけ。国を信じない法を守らない。戦前から変わってない。
[ 2016/09/27 01:14 ] [ 編集 ]
[ 75338 ]
日本は大して規範に忠実ではないし女性も普通に自由だよ
どこから情報を得ているんだろうね
[ 2016/09/27 01:23 ] [ 編集 ]
[ 75340 ]
結果しか求めないからだろ
[ 2016/09/27 03:49 ] [ 編集 ]
[ 75341 ]
パクリ、パチモンばかり作って金儲けのみに目を向けているから、創造する気持ちが湧いてこないんじゃないの?
[ 2016/09/27 04:06 ] [ 編集 ]
[ 75343 ]
いろんな理由で分析してるけど、どれもしっくりこない。
でもそこからもう自然に答えは出ている。

「中国人だから」この一言が一番しっくりする。
そこには気が付かないのが中国人らしいところ。
[ 2016/09/27 05:24 ] [ 編集 ]
[ 75346 ]
>少しは知的財産とかで検索掛けろよ、チャイナ

中国も問題だが、日本は日米合同委員会を通じて、日本の技術がアメリカに片っ端から盗まれてるが。日本はアメリカに好き放題、金と技術を搾取されまくってる。
[ 2016/09/27 06:17 ] [ 編集 ]
[ 75347 ]
どう考えてもコピー&模倣大国のせいだろう。
折角自国で優れた技術・職人・アイデアが生まれても、
自国人にパクられ荒らされ潰されていく。
誰かが懸命に作ったものに敬意を払わず、
自分だけが簡単に稼げれば良いと考えてるからヤバイ。
だから劣悪な環境・食品汚染が蔓延してるんだよ。
[ 2016/09/27 06:34 ] [ 編集 ]
[ 75348 ]
共産党に支配されてる限り未来はないよ
[ 2016/09/27 07:05 ] [ 編集 ]
[ 75356 ]
どうせ、こんなアホなこと言うのは中国人だろうと思ったら案の定だった
[ 2016/09/27 09:23 ] [ 編集 ]
[ 75361 ]
>>中国の方がはるかに古い国だから、もっと豊かな文化があってもよかったのに。

古い国だから豊かな文化があると言うなら、アメリカイギリスフランスの文化より、エジプトイラクギリシアの方が豊かな文化が存在するのかよw
[ 2016/09/27 10:18 ] [ 編集 ]
[ 75363 ]
規律ルールは、常識の延長線上にある。そして創造性とはその常識を破壊することから生まれる。規律やルールがない国は常識もなく、無いものを破壊する事は出来ない。規律と創造性は表裏一体だという所がわかってないな。
[ 2016/09/27 10:35 ] [ 編集 ]
[ 75365 ]
現実は日本に自由があり、中国には自由が無いから。理由なんてそれだけだろ。
[ 2016/09/27 10:55 ] [ 編集 ]
[ 75366 ]
江戸時代に日本で暮らしてた外人が言った。
労働者階級でこれほど美的教養を持つ国は見た事が無い。
[ 2016/09/27 11:27 ] [ 編集 ]
[ 75369 ]
温故知新。
古き(知らない)物を知り且つ取り入れ、そこから新しい物を創る。
中国には無いのかね?
英語で言う「リスペクト」と言う精神が。
古人曰く「真似するだけなら猿でも出来る」
[ 2016/09/27 12:38 ] [ 編集 ]
[ 75378 ]
日本は西洋が写実主義やってる時代にグラフィックアートやってましたけど?社会構造以前に土台が違うでしょ
[ 2016/09/27 15:35 ] [ 編集 ]
[ 75400 ]
自由に好き勝手に創っちゃうと、当局の検閲にひっかかるしなあ。

そういう意味では、最近のハリウッド映画が今一パッとしないのは、
年齢のレイティングとか、人種差別、性差別とか、
必要以上に気にし過ぎて縛りが増えて、面白味が欠けて来ている様に感じる。
昔は、監督が好きな様に自分の趣味の作品を作ってたんで一本筋が通ってた。
最近のは、スポンサーに気を使いすぎてて雇われ監督になっちゃってる気がする。
[ 2016/09/27 20:48 ] [ 編集 ]
[ 75407 ]
世界で一番自由がない中国を自由奔放って理解してる時点で間違ってるよ
あれは自由じゃなくて欲という本能に忠実なだけ
日本は損得じゃなくて面白いものが好きなだけ
[ 2016/09/27 21:48 ] [ 編集 ]
[ 75413 ]
中共がある限り、中国在住の創作者は絶対に日本を超える事は出来ない、って話。
[ 2016/09/28 07:28 ] [ 編集 ]
[ 75460 ]
文革「だけ」ではないにせよ、あれで大きく遅れをとったのは事実
「みんな公平に非創造的かつ貧しくなろう」という、無能が有能の足をひっぱるだけの思想としか思えんな、共産主義
[ 2016/09/28 17:21 ] [ 編集 ]
[ 75525 ]
中国人は昔から変わらないし

日本人も昔から変わらない

結局、阿Qのままで、中国人は変わらない。
[ 2016/09/28 21:31 ] [ 編集 ]
[ 75531 ]
日本ほど自由を具現化した国は無いと思う。
[ 2016/09/28 22:43 ] [ 編集 ]
[ 75542 ]
日本では昔から物作りにこだわる精神が脈々と続いている。
江戸時代の輸出品であった陶器や磁器、浮世絵などは、
欧州美術に大きな影響を与えた。単なる真似事の水準とは異なる。
それが中国人や朝鮮人と決定的に違う部分だ。
[ 2016/09/29 03:05 ] [ 編集 ]
[ 75543 ]
モンゴル帝国や満州族の清国も中国なのか? 違うだろ。
中国の歴史は、長くても、中華民国建国(2012年)から。
厳密には、中華人民共和国建国(2049年)から。

民族的にも、現代中国は、漢民族の最初の統一国家である秦とは、
人種が異なっている。 現在の中国は、モンゴル民族、満州民族、
漢民族、及び、その他の民族の混血なんだよ。
[ 2016/09/29 03:14 ] [ 編集 ]
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク
スポンサードリンク