こんなニュースにでくわした

気になった英語の記事や掲示板などを翻訳しようと思います

大阪のストリートフード 刺身 海外の反応


大阪のストリートフード 刺身


(海外の反応をまとめました)





■ よだれが出そう。



■ うーむ、イルカかな。

■ ほとんどの日本人は鯨すら食べたことがない。ましてやイルカなどという珍しい魚ならなおさらだ。




■ 最初の刀が恐ろしいほどにシャープだな。バターが溶けるみたいだったぞ。

■ ツナは一番硬い魚というわけではない。見せるためのショーみたいなもんさ。

■ 興味深かったのは切る時に決して包丁をまな板に触れさせようとしなかったところ。シャープさを保つためだろうね。




■ 本当においしそうだ。サーモンを解体するのに刀がいるのか。

■ あれはツナだ。サーモンはあんなに大きくない。




■ アメリカ産の超高品質のツナだろう。アメリカはシーフードをアジアに輸出し、代わりに食べ放題のレストランのためにアジアで養殖された最低の魚を輸入してる。パンガシウスはスワイとかベトナムナマズとかバサとか様々な名前で売られている。何と呼ぼうがメコン川という天然の下水で繁殖してる魚に変わりはない。友達に輸入魚は食べさせない方がいいよ。



■ ツナを刀で切るところなんて初めて見た。



■ 東京の魚市場に朝早く起きて行っていろいろなものを食べたな。自分で市場を評価することはしないけど。



■ 隣の和牛をくれよ。生魚とそれに付いてくる寄生虫なんてファックだ。



■ 8分間の魚を切る映像…。



■ オランダならあのでっかいツナの塊は400ユーロはする。もし幸運にも見つけることができればだが。

■ 何だって。ここニュージーランドでは魚の餌に過ぎないのに。




■ すごく気持ちのいい映像だ。そして腹が減る。



■ 日本のそこら辺の食品販売の人たちの方がアメリカの軽食移動販売車の人たちより無限に信頼できるね。



■ 非の打ち所がないな。世界で一番清潔な食品売り場だ。



■ ウェルダンで焼いてケチャップを付けてくださいって頼んだらどうなるかな?



■ 100年後の人々はこの映像と乱獲の映像を見てどこで間違ったのか理解するだろうね。



■ すごくおいしそうなんだけど、やっぱり魚臭いのかな?

■ 生魚だから臭うだろう。むしろ臭いがしなかったら心配だ。




■ マグロは大好きだ。でも海にもうあんまり残されていないのが残念。



■ カナダだと寿司は小さいトレーで20ドルする。悲しいよ…。



■ 腹がグーグーなってるぞ。



■ うまそう。ツナもその他の食材もすごく新鮮に見える。



■ あれ以上新鮮なものはないだろう。そして本当においしそうだ。


ソース1
関連記事

[ 2016/10/30 09:16 ] 日本 | TB(0) | CM(5)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
[ 78423 ]
ぼくもイルカとかいう珍しい”魚”をみてみたいですね
世紀の大発見になるでしょう
[ 2016/10/30 10:33 ] [ 編集 ]
[ 78424 ]
イルカは魚を食いまくるんだぞ
資源が減るじゃねえか
[ 2016/10/30 11:27 ] [ 編集 ]
[ 78425 ]
ストリートフードじゃねぇよ
ただの商店街の魚屋だ
家で食うんだよ!
[ 2016/10/30 11:29 ] [ 編集 ]
[ 78427 ]
外国人観光客用にイートインするスペースも作って店頭販売してるんだよ
[ 2016/10/30 15:19 ] [ 編集 ]
[ 78527 ]
害人は真似するのやめとけよ。害人は衛生面への配慮が足りないから、生物を扱わない方がいい。食中毒を起こすから。
[ 2016/10/31 13:26 ] [ 編集 ]
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク
スポンサードリンク