こんなニュースにでくわした

気になった英語の記事や掲示板などを翻訳しようと思います

日本受注のインド新幹線、2018年の着工決まる 海外の反応

日本受注のインド新幹線、2018年の着工決まる 海外の反応
インド新幹線、2023年に完成へ 日本モデルを輸出
 日本とインド両政府が、日本の新幹線方式が採用されたインド高速鉄道計画について2018年に着工し、23年に完成させることで合意する見通しになった。11日に東京である首脳会談で確認する。日本政府が進める「パッケージ型インフラ輸出」の新幹線分野の目玉案件で、具体的な工期が初めて決まる。

 日本政府関係者が明らかにした。18年に着工するのは、インド西部のムンバイ―アーメダバード間(約500キロ)。昨年12月の日印首脳会談で、日本の新幹線方式で建設する方針を確認していた。

 建設だけでなく運営ノウハウなども包括的に提供するパッケージ型として、運行技術者などの確保に向けてインドの国有鉄道職員ら約4千人を現地や日本で育成。総事業費約1兆8千億円のうち、最大81%を低利の円借款で供与することも正式に決める運びだ。

(海外の反応をまとめました)





■ 「日本の宣伝文句は品質を重視している。半世紀以上死亡事故がないという点を誇っている」
これはかなりすごいことだと認めるよ。

■ 日本の組織がメンテナンスをするのなら、事故はめったに起こらないと思うよ。




■ 日本の電車は時間に正確で清潔だ。冬の暖かいシートもうれしい。



■ インドには新幹線を実現して欲しい。それには人々の貢献が必要になるだろう。



■ インドにとって良いことだ。インドは正しい選択をした。



■ 日本の鉄道技術が一番だ。



■ 新幹線はすごく高いんだよね。



■ 日本ごめん、スペインもインドのお金が必要なんだ。



■ 新幹線は史上最高の輸送機関だ。決して遅れない。



■ 高価な高速鉄道ではなく、なぜインドはアメリカのように飛行機を採用しないんだ?飛行機の方が安いし早く目的地まで届けてくれるのに。

■ インドはアメリカ人ほど愚かではないということ。

■ むしろアメリカはなぜ鉄道を使わないのだろう?

■ アメリカはいくつかの回廊を除いて人口密度が低いから。日本や中国、ヨーロッパ、インドはみんな人口密度が高い。

■ インドも高速鉄道の高い料金を払える人口の密度は低いと思う。




■ 汚職やら政治家の割り込みやらで工事は大幅に遅れるだろう。2028年になっても10キロしか完成していないかも。

■ これは政府の試験的プロジェクトだから、ちゃんと監視されて汚職など起こらないと思うよ。




■ 別のニュースで主要ルートの航空運賃が値上がりすると言ってた。安くないのなら何のためにあるんだよ…。



■ 日本とドイツから技術を盗んでインドの輸出を増やせればいいのに。



■ インドに必要なのは少数の高速鉄道ではなく、多数の普通の電車であり、ちゃんとした道だ。そしてそれを維持する人材だ。インフラを適切に使うように人々を教育する必要もある。新幹線は無駄遣いで非効率的だと思う。

■ 僕もそう思ってたことがあるけど、今は考えが変わったよ。新幹線は産業を生み、インドに独自の高速鉄道建設の知識を与えてくれると思う。10年前の中国にも高速鉄道などなかったが今では世界最大の高速鉄道輸出国だ。それとこれは日本が低金利で全額出資する事業で、インドの予算には全く影響はない。時間や労力はかかるだろうけどね。




■ リニア新幹線ではないんだろうね…。



■ これは正しい方向だし、素晴らしい将来への展望を示している。六つの大都市圏を高速鉄道で結ぶことが最優先だ。安全で、快適、汚染の少ない高速鉄道こそ目指すべき未来だ。六大都市圏を結べば周辺の開発も促進されるだろう。


ソース12
関連記事

[ 2016/11/13 09:07 ] 日本 | TB(0) | CM(42)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
[ 79518 ]
>日本とドイツから技術を盗んでインドの輸出を増やせればいいのに。

中身は本当に中国かそれ以下だな
[ 2016/11/13 09:16 ] [ 編集 ]
[ 79519 ]
インド人もビックリ
[ 2016/11/13 09:24 ] [ 編集 ]
[ 79520 ]
高速鉄道って観光では赤字
ビジネスの経費で使われないと採算は取れない
[ 2016/11/13 09:40 ] [ 編集 ]
[ 79521 ]
運賃高くなっ利用できる人少ないと危惧しているけど
10億以上いるうち富裕層だけでも日本の人口超えるんじゃないか?
[ 2016/11/13 09:41 ] [ 編集 ]
[ 79522 ]
公害がすごいらしいから、クルマは減らしたほうがいいかもね・・
[ 2016/11/13 09:54 ] [ 編集 ]
[ 79523 ]
印度はまず灌漑設備と農業の知識を身に着けて国内の民を思えよ
そして学校、病院の建設をして環境改善をしろ
環境を考慮する工業技術を身に着けるに値するレベルに達していない
[ 2016/11/13 10:00 ] [ 編集 ]
[ 79524 ]
日本にあまりメリットないよな。実績が一番欲しいのか?
[ 2016/11/13 10:00 ] [ 編集 ]
[ 79525 ]
新幹線の屋根の上には乗らないほうがいい
[ 2016/11/13 10:09 ] [ 編集 ]
[ 79526 ]
気温対策は十分なんだろうか?
日本でも暑くなるけど、インドなんて気温50℃くらいまで上がるだろ?
輻射熱やらでレールの温度が洒落に成らない事になりそうなんだが
あと大型生物 野生のゾウとか日本には居ないからな
あとは、軌道敷内に勝手に入り込む馬鹿?とかの対策もしとかなきゃ 
[ 2016/11/13 10:10 ] [ 編集 ]
[ 79527 ]
パクる気まんまんじゃん。
パクって中国みたいに輸出したいんだろうけど、まず衛生概念とインフラ整備して国民の底上げを頑張ってください。
[ 2016/11/13 10:11 ] [ 編集 ]
[ 79528 ]
まず普通の電車が必要ってのが正解だな。
基盤があってこその高速鉄道だし。
日本じゃないから色々なこと足元すくわれないように。
[ 2016/11/13 10:11 ] [ 編集 ]
[ 79529 ]
技術もあげちゃうよ
[ 2016/11/13 10:13 ] [ 編集 ]
[ 79530 ]
>■ 日本ごめん、スペインもインドのお金が必要なんだ。

あほかと81%の円借款でつくると書いてあるだろうに
言うなれば8割日本の金で作るんだよ、借金の形にするのは
「インドのモノ」という意味合いを強調するためだ
そうすれば彼らの誇りになり、発展の原動力になるからだ
日本の真の目的はインドの発展だよ
中韓も同じように支援して両方とも発展した、今となっては
首を絞める結果になったが
[ 2016/11/13 10:17 ] [ 編集 ]
[ 79531 ]
名無し
インドは予測が難しいな。
ゼロの発明を始めとして無茶苦茶優秀な一方、手や足の無い人が結構普通にいたり、人が公然となぶり殺しにされたり、振り幅が激しい。
[ 2016/11/13 10:20 ] [ 編集 ]
[ 79532 ]
インドがどうなるかはわからないが
インド人自身が決めることだろうし
その助けとして日本のやり方を目にしたりするのは
良いだろうと思う
今回も新幹線というモノじたいは大勢が目にするだろうし
キモは4千人の鉄道マンの教育だろう
この人達の働きぶりが彼らの切っ掛けになるかもしれない
[ 2016/11/13 10:24 ] [ 編集 ]
[ 79533 ]
トンネルほとんどなさそうだから最低でも360km営業はやるだろうな。本気で高速用新型車両開発したら400km営業も不可能ではないだろうが、まあ無駄だからそれはないだろう。
[ 2016/11/13 10:29 ] [ 編集 ]
[ 79534 ]
>技術を盗んで

この発想がもうね…
[ 2016/11/13 10:31 ] [ 編集 ]
[ 79535 ]
※79528
それは視野が狭すぎ、大都市間の行き来が従来の7時間から2時間ちょいになるというのはビジネス形態もチャンスの量もまったく変わってくる。

東京大阪間の移動に7時間もかかっていたらどれだけ発展の妨げになったか。
従来線の拡充をなんてのはすでに高速鉄道があるからいえること。
[ 2016/11/13 10:36 ] [ 編集 ]
[ 79536 ]
スペインの高速鉄道ってカーブの手前でスピード出しすぎていても自動で減速せずに脱線してただろ
ああフランスのTGVでも最近あったなあ
[ 2016/11/13 10:41 ] [ 編集 ]
[ 79537 ]
屋根の上に乗れない高速鉄道は要らないカレー!屋根に上ってこそイン土.人のアイデンティティが確率されるカレー!
[ 2016/11/13 10:43 ] [ 編集 ]
[ 79538 ]
あのインド人だからな、軍隊式にしごきたおして根性叩き直さないと、新幹線の運用なんかできないぞ。
[ 2016/11/13 10:43 ] [ 編集 ]
[ 79539 ]
麻生さんの本にもあったよな。地下鉄建設でインドの作業員や鉄道員の意識改革が起きた話。経験を通した両国の友好に深みが増すといいな
[ 2016/11/13 10:52 ] [ 編集 ]
[ 79540 ]
新幹線の技術は日本にとってみれば旧時代的な物
別に差し出したって然程の痛手はない(既に中国にご贈答済)
この輸出によってリニア資金を稼がなければならない切実な事情がある
[ 2016/11/13 10:55 ] [ 編集 ]
[ 79543 ]
ふむ、地図を見るとムンバイからさらに伸ばしてプネー(人口500万程度。富裕層の避暑地)まで引いた方がよさそうだが・・・
[ 2016/11/13 11:07 ] [ 編集 ]
[ 79545 ]
中国とかは売ったらおしまいだから結果高くつく
[ 2016/11/13 11:17 ] [ 編集 ]
[ 79546 ]
遠交近攻だよ。
インドとの関係を強化して中国を挟み撃ち。
[ 2016/11/13 11:27 ] [ 編集 ]
[ 79547 ]
三方良しや!
[ 2016/11/13 11:42 ] [ 編集 ]
[ 79548 ]
これが完成したら次はムンバイ⇔ハイデラバード間、アーメダバード⇔デリー間かな。ムンバイ⇔カルカッタ間インド横断新幹線も夢じゃない。
[ 2016/11/13 11:43 ] [ 編集 ]
[ 79549 ]
うん、中国に続いてパクろうって話だよね・・・
けどきっと中国ほど恥知らずではないと信じるよ・・・
[ 2016/11/13 11:51 ] [ 編集 ]
[ 79550 ]
日本にとってインドは中国攻略のためにかなり重要な国って事なんだろうな
インドネシアやフィリピンが中国側に傾きかけてるから・・・
[ 2016/11/13 12:18 ] [ 編集 ]
[ 79551 ]
>日本とドイツから技術を盗んでインドの輸出を増やせればいいのに。

そういう事を平気で言ってるとイン土人て言われるぞ、いいの?
[ 2016/11/13 12:33 ] [ 編集 ]
[ 79553 ]
インド人がインド時間で暮らしてるのに
本当に世界最高の高速鉄道を欲してるとは思えない
大量に乗客できる列車の方が良さそうだが、
どこの国にも甘い汁吸う奴いそう
[ 2016/11/13 13:05 ] [ 編集 ]
[ 79554 ]
インドとインドネシアの高速鉄道どっちが早く出来上がるかが楽しみ。
[ 2016/11/13 13:06 ] [ 編集 ]
[ 79555 ]
技術を盗む・・・ってのに食らいついているヤツが2人程いるけど

書き込んだのは中國人か韓国人だとは思わんのかな
日本の事になると、いつも粘着してミスリードを狙う連中の事は知らんのか?
そう言う疑いすら持たずに、インド人の書き込みだと思うんなら、ちょっとアホじゃないか?
[ 2016/11/13 13:17 ] [ 編集 ]
[ 79556 ]
技術を盗むんじゃなくて(というかそもそも簡単に盗めない)
譲り受けて、それを利用して相互発展を目指そうとは思わないのかなぁ…
[ 2016/11/13 13:52 ] [ 編集 ]
[ 79557 ]
タイがインドネシアに続きやらかしたようだね。
[ 2016/11/13 13:57 ] [ 編集 ]
[ 79558 ]
パクって翻訳の仕方が間違ってるだけでは?
普通に研究って言葉でいいんじゃないか、まぁ作れないだろうけどね~
[ 2016/11/13 16:50 ] [ 編集 ]
[ 79560 ]
中国みたいに技術与えたら自分たちで作って商売し始めるぞ
[ 2016/11/13 18:47 ] [ 編集 ]
[ 79580 ]
高速じゃない普通の鉄道インフラさえまともに整っていないインドで、新幹線なんて本当に必要なのか? インドに進出したユダヤ資本の為に、日本がインドの鉄道インフラの整備をやらされてるんだろう。 
またインド人に新幹線の保守・運用が出来るのか?
もしも新幹線が事故を起こしても、全てJRの責任な。日本政府は1円も出すなよ。福島原発事故みたく国民にツケを回すなよ。
[ 2016/11/14 02:52 ] [ 編集 ]
[ 79581 ]
>日本にあまりメリットないよな。実績が一番欲しいのか?

CIAが作ったグローバリストの傀儡政党・朝鮮カルト統一教会自民党が、日本の国益なんて考慮するはずがない。 
これもグローバル企業に命令されてやるんだろう。
今や経団連の大企業の株主は、害国人株主=グローバリスト。
[ 2016/11/14 03:02 ] [ 編集 ]
[ 79583 ]
宇宙開発だとインドは日本の先を行っているぞ
インドの技術力を過小評価してはいけない
そんなに怒ってばかりだと日本人は怒りっぽいと思われてしまうしな
[ 2016/11/14 04:55 ] [ 編集 ]
[ 79585 ]
ぶっちゃけ、インドに新幹線レベルを管理できんのかよ?
もう少しクラス落として、まともなインフラと教育に金かけた方が良いだろ?
[ 2016/11/14 06:02 ] [ 編集 ]
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク
スポンサードリンク