こんなニュースにでくわした

気になった英語の記事や掲示板などを翻訳しようと思います

人類を救う? 日本でハチの代わりに小型ドローンによる授粉に成功 海外の反応

人類を救う? 日本でハチに代わり小型ドローンによる授粉に成功 海外の反応
小型ドローンで授粉に成功 ハチの代わり期待
 昆虫サイズの小型ドローンと特殊なジェルを使って、人工的にユリの花に授粉することができたとの研究成果を、産業技術総合研究所(茨城県つくば市)のチームが9日付の国際科学誌電子版に発表した。

 農作物の受粉に必要なハチは世界的に減少しているとされ、大きな問題になっている。実用化にはまだ技術的課題があるが、チームの都英次郎・産総研主任研究員は「将来的には人工知能(AI)などを活用して、本物のハチの代わりに授粉するものを作りたい」としている。

 チームが“人工のハチ”として選んだのが、市販のフル充電で3分ほど飛行できる縦横約4センチ、重さ約15グラムの小型ドローン。花粉を運ぶため、機体下部にチームが開発した特殊なジェルが塗られた馬の毛を装着した。一般の接着剤はすぐに乾燥してしまうが、このジェルは粘り気を長期間保てる構造で、花粉を吸着できる。

(海外の反応をまとめました)





■ あるいは殺虫剤の使用をやめて地球の汚染をやめるという選択もある。

■ それと通信の周波数がハチのナビゲーションを妨げないように世界中で規制しないとね。

■ そんなことしたら人間の食料供給を管理できなくなっちゃうよ。

■ 鳥ですら飛行するのに困難を生じるほどだからな。




■ 素晴らしい!人類にはこれが何十億も必要だ。急いで!



■ まずはハチを殺さない方法を考えた方が良いんじゃないですかね。



■ 鳥小屋を作るのをやめよう。鳥がハチを食べてしまうんだ。



■ 日本とテクノロジーと地球を救うかもしれないという組み合わせか。最高だな。



■ こんなものいらないよ。



■ そのうち暗殺にも使われるようになるさ。



■ 機械が仕事をしてくれるからもうハチはいらないってことか。



■ ハチが減ってるなんて話、嘘だから…。2万種類いるハチのうち絶滅危惧は7種類程度だから。



■ 俺の常識的感覚を超えたテクノロジーだな。



■ ハチを絶滅させよう。その代わりにロボットを導入するんだ。ロボットをコントールすることにより世界を支配できるようになる。



■ でもドローンでは蜂蜜は作れないでしょ?ハチの絶滅を防ぐ方法を考えたら?

■ それもすぐにできるようになるんじゃないかな。




■ 安くできそうにはないよね。



■ 興味深いけど、人類が地球汚染をやめることも意味のあることだ。



■ テクノロジーが再び人類を救ってくれる!



■ このサイトをフォローしてるあまりにも多くの人たちが頑なにアンチ・テクノロジーなのはいつも驚かされる。



■ 人の手によって既に行われているだろ。



■ これは支持できない。科学者たちはこういうことをすることで、神を演じている。



■ ハチは救えないのに受粉できるドローンは作れるなんて、何だか悲しいな。



■ 今からでもハチは救えないのだろうか?


ソース12
関連記事

[ 2017/02/10 18:31 ] 日本 | TB(0) | CM(32)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
[ 86117 ]
ドローンの意味は蜂の音だし正しい
でもハチミツ作れないし複雑な動き出来ないから手作業のが早そうだな
[ 2017/02/10 18:46 ] [ 編集 ]
[ 86118 ]
セイヨウミツバチが原因不明で激減してるからね。
原因が特定できれば対処法の研究もできるんだろうけどな。
[ 2017/02/10 18:59 ] [ 編集 ]
[ 86120 ]
果物の人工授粉が機械化出来るな。
[ 2017/02/10 19:00 ] [ 編集 ]
[ 86121 ]
蜂に二回刺されたことがある
蜂なんて要らない
全滅希望
[ 2017/02/10 19:01 ] [ 編集 ]
[ 86122 ]
ロボットで授粉をする時代が来るとは未来がやってきた感じがするな
[ 2017/02/10 19:02 ] [ 編集 ]
[ 86123 ]
蜂減少のことは蜂のプロにお任せして自分たちが出来る範囲でやってみましたってことでしょ?
否定的な意見が多すぎない?
[ 2017/02/10 19:03 ] [ 編集 ]
[ 86126 ]
いや、コストの問題だろ。受粉のためにハチを飼育しておくより、小型ドローンを一個買った方が安くなるということ。農業での負担が減る。
[ 2017/02/10 19:14 ] [ 編集 ]
[ 86127 ]
西洋蜜蜂が一晩で巣ごと放棄して逃亡して行方不明になるから何が問題かすらわかってない
日本蜜蜂みたいに巣が快適じゃなくなったら引越しっていう生態とも違うらしい
カビに寄生されたなら巣箱周りに蜂の死骸があるのにない
ウィルスか農薬かと言われてはいる
犬猫のノミ予防に使うフロントラインなど神経薬が怪しいとは思うけど解決には数十年かかるだろう
繋ぎとしてもドローンは超有効
[ 2017/02/10 19:27 ] [ 編集 ]
[ 86128 ]
そもそも日本は基本的に農業従事者の減少を念頭に置いた研究をしているので…これもマルハナバチの減少に対応ってよりかは受粉作業の簡略化をお題目にしてない?
[ 2017/02/10 19:28 ] [ 編集 ]
[ 86129 ]
安易にそんなのいらんとか言ってしまうような単細胞には、新しい技術の恩恵を受ける資格はないな
技術開発と蜂の減少は別の話しと捉えりゃ良いものを
この技術が何に繋がるか分からないんだぜ
[ 2017/02/10 19:37 ] [ 編集 ]
[ 86130 ]
そもそも専門分野ってものがあるのにな
蜂は蜂で研究者が居るだろ
別の分野でそれぞれ対策することが悪いわけでもないのにね

大体機械化が嫌なら色んな物を手放す必要があるのに一部分だけなぜ嫌がるのか理解ができないわ
人がするにしても手間なりかかるし健康に問題があったり人がそもそも少なくなれば対応できなくなる
選択肢としてあるのと無いのではぜんぜん違うよ
[ 2017/02/10 19:50 ] [ 編集 ]
[ 86131 ]
蜂減少の理由が不明なのに蜂を減らさない問題が先って…
世界には環境問題以外は何ひとつ理解できない人がいるんだな
[ 2017/02/10 19:55 ] [ 編集 ]
[ 86132 ]
よく日本の科学力や発想力は凄いとか、海外で騒ぐ人がいるが
こういう反応みると、むしろ日本以外の人がいかに発想力がなく
想像力がないかがわかるね。
馬鹿なのは知っていたけど。
何か問題が起きたときに、それを現状で防ぐことができなかったら
別の手段を考えるのは当たり前だと思うのにな。
ミツバチ急死の原因も解明できていないのにどうやって守るんだよ。
絶滅してから代案考えるんじゃあ遅いのに・・・
今回のニュースは人類にとってこの上なく素晴らしいニュースだと思うが。
代案として浮かんでも実用化は相当難しいと思われていたからね。
一歩ずつでも着実にこの分野が進んでいることが凄くうれしい。
もちろん、また別の問題は生まれるのだろうけど、進化なんてそんなものだ。
[ 2017/02/10 20:10 ] [ 編集 ]
[ 86134 ]
イチゴとメロンを受粉成功出来たら凄いけどな
[ 2017/02/10 20:17 ] [ 編集 ]
[ 86135 ]
各国がドローン小型化や軍事開発にしのぎを削る中
極めて日本らしいわ。
[ 2017/02/10 20:18 ] [ 編集 ]
[ 86136 ]
そういえば養蜂に対しては動物虐待って言わないんだな
自分らが食べるものはいいのか…
人間が蜂さん使役しなくて良くなるんだから、動物愛護団体は喜ぶんじゃないのか?
[ 2017/02/10 20:22 ] [ 編集 ]
[ 86139 ]
大量の蜂が突然姿を消すんだけど、その蜂の死骸はどこにもないという
マジで謎なんだってな
[ 2017/02/10 20:52 ] [ 編集 ]
[ 86141 ]
自動で飛ぶなら便利だけど人間が操縦するなら面倒すぎる
[ 2017/02/10 20:58 ] [ 編集 ]
[ 86142 ]
あれ? 農薬かなんかの影響で方向感覚おかしくなって巣に戻ってこれなくなるって話じゃなかったっけ?
単なる説の一つだったのかな。
[ 2017/02/10 21:05 ] [ 編集 ]
[ 86143 ]
※86136

ビーガンは確か、蜂蜜もNGだよ。
[ 2017/02/10 21:14 ] [ 編集 ]
[ 86145 ]
86142
ネオニコチノイド系農薬原因説は有力視されていた(まだいる?)けど禁止or使ってない地域でも蜂群崩壊症候群が起こったので説得力が後退、無罪か複合的なものか?ってのが最近の流れ
でもこれ自動化できたら本当に画期的な気がする。超音波送粉機とか展示会で見たが高いし無駄多そうだったけどこれなら
[ 2017/02/10 22:41 ] [ 編集 ]
[ 86147 ]
外国は教育格差が大きいのか否定的な意見が多いね
教会あたりに毒されているのかな
[ 2017/02/10 22:59 ] [ 編集 ]
[ 86150 ]
ミツバチの減少問題は抜きにしても、日本の農業には需要があると思う。
爺ちゃん婆ちゃんが果樹の受粉を手作業でやってる農家も多いから。
[ 2017/02/11 00:17 ] [ 編集 ]
[ 86151 ]
ただのバカのくせに、したり気分で要らないとか否定する外人は
はなっから見なきゃいいだろw
何の理由もなく書いてるから理由もないんだろうな。
[ 2017/02/11 00:39 ] [ 編集 ]
[ 86154 ]
飛ぶ必要ある?
[ 2017/02/11 02:20 ] [ 編集 ]
[ 86157 ]
こういうニュースに書き込みするぐらいの知性があるのだからわざと妨害を目的にあほな書き込みをしているのだ。
心底あほならもっと純粋だ。
この人たちは悪意があってあほの振りしてるのだ。
彼らは日本を諦めさせている間に自分たちが出し抜くことしか考えていない。そういう奴らだ。
[ 2017/02/11 08:05 ] [ 編集 ]
[ 86158 ]
○○の技術が××に繋がった
なんて話しはヤマほどあるのに、未だに○○なんて無駄とか簡単に言ってのける単細胞な人間がいるんだねぇ
[ 2017/02/11 09:10 ] [ 編集 ]
[ 86160 ]
アリを巣ごと駆除するとか
ゴキブリを根こそぎ駆除するとか
死骸に残留してコロニーごと消滅させる系の
殺虫剤が氾濫してるのも原因かもしれない。
[ 2017/02/11 09:52 ] [ 編集 ]
[ 86164 ]
>ハチが減ってるなんて話、嘘だから…。2万種類いるハチのうち絶滅危惧は7種類程度だから。

養蜂されてる蜂の種類にまで考えが及ばないようだな。

[ 2017/02/11 10:54 ] [ 編集 ]
[ 86171 ]
実用化待った無しなんだろうけど、養蜂産業が衰退してしまう…
高くても国産蜂蜜買ってるのに…
[ 2017/02/11 11:55 ] [ 編集 ]
[ 86174 ]
少子化対策のためにヒトの受粉をした方がいいんじゃないか?
日本に多数の「マリア様」が誕生しちゃうけどね
[ 2017/02/11 12:40 ] [ 編集 ]
[ 86606 ]
日本にいるハチ鳥のような蛾を初めて見たときは感動した。まるでハチ鳥のように密を吸っていた。 果物は昆虫が受粉した方が美味しくなる不思議
[ 2017/02/16 06:53 ] [ 編集 ]
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク
スポンサードリンク