こんなニュースにでくわした

気になった英語の記事や掲示板などを翻訳しようと思います

チャップリンはアメリカとの戦争をけしかけるため日本で暗殺されるところだったらしい 海外の反応

チャップリンはアメリカとの戦争をけしかけるため日本で暗殺されるところだったらしい 海外の反応
スレッド・今日学んだこと「チャーリー・チャップリンは犬養毅を暗殺した暗殺者たちによって危うく殺されるところだった。彼らはアメリカとの戦争をけしかけるつもりだった。しかし首相の息子と共に相撲を観戦しに行っていたチャップリンは難を逃れた」より

※五・一五事件 - Wikipedia
事件の前日にはイギリスの喜劇俳優のチャールズ・チャップリンが来日し、事件当日に犬養首相と面会する予定であった。また「日本に退廃文化を流した元凶」として、首謀者の間でチャップリンの暗殺も画策されていた。しかし当日チャップリンは思いつきで相撲観戦に出掛けた為に難を逃れた。

(海外の反応をまとめました)






■ なぜ彼らはアメリカと戦争をしたかったんだ?軍隊の大きさを見れば結果は明らかじゃないか。

■ 当時の日本は中国と戦争中でアメリカより巨大な軍隊を持っていた。ロシアとの戦争に勝利し、それは技術力より天皇崇拝とサムライ精神・武人文化のおかげだと信じるようになった。日本の工場の多くはアメリカ製の機械を使っててアメリカと戦争になればそれが入手できなくなるけど、リバースエンジニアリングで何とかなると考えた。明治維新の後、経済、技術、文化が急成長し100年足らずで孤立した封建国家から世界の大国にのし上がった時期でもあった。

■ それでイギリスの役者を殺すことでアメリカとの戦争を始めようとしたの?




■ 
Charlie Chaplin

http://imgur.com/W3wKMUD

■ やっぱり彼の作品は永遠だな。ほとんどの映画は時と共に古臭くなるけど彼の作品は今見ても面白い。

■ 肉体を使ったコメディはそうだね。

■ これ何て映画?

■ 1918年の「担へ銃」。




■ 彼がアメリカで演じてたのは知ってるけど、チャップリンはイギリス国民だろ?

■ そうだけど人は馬鹿だからね。だからイギリス人であってもアメリカの象徴であるチャップリンのような俳優を暗殺すれば火を付けられると思ったんだろう。入念に練られた計画だというわけでもなさそうだし。

■ もし実際に暗殺されてたとしても俺たちのイギリスは遺憾の意を表明するだけだったと思う。

■ 国籍は取らなかったけど、ほとんどアメリカにいたからな。そのせいで冷戦期にアメリカから追放された。アメリカの象徴と思われてたんだと思う。




■ アメリカと戦争するのにイギリス人を殺したかったって?

■ 最近の俺たちの戦争に比べると、それの方が正当性があると思う。




■ なぜ映画化されてないんだ?



■ なぜ日本はこんなだったんだ?

■ 数百年の封建制と今日まで続く好戦的な文化のせい?




■ チャップリンの首を欲しがった人はたくさんいた。ウィリアム・ランドルフ・ハーストはチャップリンと勘違いしトーマス・インスを殺したという都市伝説もある。これは「ブロンドと柩の謎」で映画化されている。



■ 彼らは条約によって軍事力を不当に制限されてると感じてたからこれをやったんだよ。条約は工業力で圧倒的だったアメリカに有利になってて、日本の軍部は日本が弱く見えてしまうこの条約を維持し続ける政治家たちを好ましく思ってなかったんだ。



■ 俺たちを戦争に引きずり込むにはパールハーバーの方がもっと好都合な方法だったろう。



■ チャップリンは一番好きなエンターテイナーだ。彼の作品は今でも面白いし、こういう逸話があると彼の神秘性がさらに増す。



■ これってゴースト・イン・ザ・シェル SAC 2nd gigのネタになってるよね。フィクションではなく史実だとは思わなかった。



■ 日本のアサシン…。チャップリンと忍者の戦いが見られたのかもしれないということか。


ソース1
関連記事

[ 2017/05/22 09:12 ] 日本 | TB(0) | CM(43)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
[ 94723 ]
今日知ったこと
「チャップリンはイギリス人」
[ 2017/05/22 09:37 ] [ 編集 ]
[ 94724 ]
5月15日はサーバルちゃんの誕生日
[ 2017/05/22 09:38 ] [ 編集 ]
[ 94725 ]
これってガセネタくさいんだけど
[ 2017/05/22 09:39 ] [ 編集 ]
[ 94727 ]
515事件って1932年だし、対米戦争とか誰も考えてないから。
[ 2017/05/22 09:55 ] [ 編集 ]
[ 94728 ]
戦争をけしかけようとしたのはそっちだろうが。
[ 2017/05/22 10:00 ] [ 編集 ]
[ 94729 ]
通訳がスパイ疑惑があったチャップリンを皇居前で一度車を降ろして皇居に向かって一礼させたことで日本人の感情を緩和させた逸話は聞いたことあるけど、こっちはどうなんだろ
[ 2017/05/22 10:06 ] [ 編集 ]
[ 94730 ]
また朝鮮人の妄想か
[ 2017/05/22 10:08 ] [ 編集 ]
[ 94731 ]
文章の中に事実が一つもないwww

豆知識
・チャップリンが信頼をしていた付き人の一人は、日本人の高野虎市
[ 2017/05/22 10:08 ] [ 編集 ]
[ 94733 ]
伝統か?小説や映画…漫画から真実を掘りだす
[ 2017/05/22 10:22 ] [ 編集 ]
[ 94734 ]
イギリス人だったのか知らんかったw
[ 2017/05/22 10:24 ] [ 編集 ]
[ 94735 ]
首相だって暗殺されたんだからチャップリンくらいやろうと思えばいつでも暗殺できたと思う
[ 2017/05/22 10:33 ] [ 編集 ]
[ 94736 ]
当時の日本人はアメリカとイギリスの区別が付いてなかった説
[ 2017/05/22 10:40 ] [ 編集 ]
[ 94737 ]
赤軍とかもそうだけど都合の悪いことは忘れるのが日本人の特徴だし
※欄がデマ説で埋まるに300ボリバル
[ 2017/05/22 10:44 ] [ 編集 ]
[ 94738 ]
ガセじゃなくて高野虎市の証言も残ってるし、本も何冊もでてるし、ここにいるのは馬鹿ばっかりか。
[ 2017/05/22 10:46 ] [ 編集 ]
[ 94739 ]
空想や妄想そして願望と現実の区別も付かずに嘘とうんこ垂れ流すのが朝鮮人
[ 2017/05/22 10:47 ] [ 編集 ]
[ 94740 ]
 
※この節は検証可能な参考文献や出典が全く示されていないか、不十分です。
[ 2017/05/22 10:53 ] [ 編集 ]
[ 94741 ]
大陸利権に乗り遅れた米国が参戦の口実探してた頃ですねw
[ 2017/05/22 10:55 ] [ 編集 ]
[ 94742 ]
チャップリンを救ったのは当時彼に雇われていた日本人秘書、高野虎市
彼は一計を案じて皇居近くに連れて行き皇居に会釈するよう求める
良く判らないままチャップリンは信頼する秘書の言うとおりにした
高野は「天皇陛下に敬意を払うチャップリン」を演出することで軍部急進派の敵意をそらそうとした
[ 2017/05/22 11:11 ] [ 編集 ]
[ 94743 ]
欧米人に好戦的なんて言われると苦笑いするしかないよな
[ 2017/05/22 11:43 ] [ 編集 ]
[ 94744 ]
少し前にテレビ番組(わいどなショーだったかな?)で、安藤和津さんも言ってたし有名なエピソードじゃないの?

俺は中学の歴史で習ったよ。
[ 2017/05/22 11:49 ] [ 編集 ]
[ 94745 ]
>なぜ日本はこんなだったんだ?

 >数百年の封建制と今日まで続く好戦的な文化のせい?

好戦的なアメリカが砲艦外交を仕掛けてきたから、対抗上そうなったんだろ
[ 2017/05/22 12:36 ] [ 編集 ]
[ 94746 ]
日本政府はアメリカとの戦争は回避しようとしてたよ
戦争やりたかったのはあくまで陸軍の一部だ
[ 2017/05/22 12:51 ] [ 編集 ]
[ 94748 ]
「チャップリンはイギリス人」
家族もおらず、乞食同然の境遇でアメリカに渡ったんだよ
で、映画で大成功して久しぶりに帰国したら
「俺はチャップリンの親戚だ」と主張する人が山ほど現れて
彼は人間不信になった
[ 2017/05/22 13:06 ] [ 編集 ]
[ 94749 ]
※94742

これが真実。
[ 2017/05/22 13:23 ] [ 編集 ]
[ 94750 ]
5月15日は沖縄が返還された日だろ
合わせて覚えましょう。
[ 2017/05/22 13:36 ] [ 編集 ]
[ 94751 ]
暗殺されずにすんで良かった
[ 2017/05/22 13:40 ] [ 編集 ]
[ 94752 ]
なんで戦争仕掛けるために日本で暗サツする必要があるんだ?
そういうつもりなら、アメリカ人が日本人を殺したっていう風にしないか?
何の罪もないアメリカの芸人を日本国内でコロしたって、日本が悪者にされるって事ぐらい阿保でも分かるよね?
だとしたら暗サツ企てた日本人って、アメリカに日本攻撃の口実を与えるために動いてた売国スパイじゃないの?
今の日本にもいるよね、日本の足を引っ張る事に全力投球してる売国奴が。
[ 2017/05/22 16:06 ] [ 編集 ]
[ 94754 ]
まあテロリストがそういうこと考えてたとしても何ら不思議ないしな
[ 2017/05/22 16:33 ] [ 編集 ]
[ 94755 ]
アメリカ側がチャップリンを暗殺して、それを口実にかと思ったわ。
日本側が得する事なんて何も無いじゃないか。滅茶苦茶過ぎ。
[ 2017/05/22 16:33 ] [ 編集 ]
[ 94756 ]
チョンゴキブリならやりそうだと思いました
[ 2017/05/22 17:28 ] [ 編集 ]
[ 94758 ]
殺されなかったのはチャップリンの専属日本人運転手のお陰
その名は高野虎市
来日した日に皇居のそばで一礼したのが翌日の新聞で出て暗殺をやめた
この高野さんはチャップリンの映画にも出ている
この人の事凄く信頼してて、それで日本が見たくなって来日した
チャップリンの周りには10人以上の日本人使いがいた
[ 2017/05/22 18:31 ] [ 編集 ]
[ 94771 ]
>■ 数百年の封建制と今日まで続く好戦的な文化のせい?

能無し両班とその奴隷の国の人が何か言ってるわ

[ 2017/05/22 19:35 ] [ 編集 ]
[ 94772 ]
恐ろしい話だね
[ 2017/05/22 19:39 ] [ 編集 ]
[ 94773 ]
この話はチャップリンの自伝で読んだな
犬養の息子と観戦していたら、首相暗さつの報が入り、自分も彼等の暗サツリストに入っていたと知らされたと
上でも書いている人がいるが、日本人マネージャーが極右の動きを掴んでいて、日本にいる間はチャップリンを守ろうとピリピリしていたと述懐している
当時は極右の反米感情が異常に高まりつつあって、世界的に著名な彼も暗サツすることで、開戦を狙おうとしていた
今の認識で言えばバカみたいだが、テロリストは目的のためには手段を選ばないし、視野も狭量になる
でなかったら、首相暗サツなんて大それた事はしないよ
[ 2017/05/22 19:42 ] [ 編集 ]
[ 94776 ]
有名な話なのに知らない奴が妄想コメしていてワロタ

[ 2017/05/22 20:03 ] [ 編集 ]
[ 94779 ]
テロリストの行動でもってその国全体を判断するとはなんて野蛮な。
[ 2017/05/22 20:20 ] [ 編集 ]
[ 94782 ]
第一次世界大戦で日本が力をつけ、アジア人への差別も後押しする形で米国内で日本脅威論が高まった
米国は日本が大国になった理由のひとつをイギリスとの歴史的な同盟関係であるとし、日英関係を妨害するために理由にアメリカ主導で結ばれたのが四カ国同盟、日英同盟は更新されずになくなってしまう
この条約を批准した結果、1930年のロンドン海軍軍縮条約で日本は軍縮することになり、日本海軍の中で軍縮に納得いかない派が政府を非難し、統帥権干犯問題につながる
協調外交を重視した浜口総理は狙撃され、軍は政府の意向を無視するようになって暴走し、犬飼総理暗サツ後に軍国主義へ
五・一五事件もロンドン軍縮条約に反対し、統帥権独立を呼号する海軍の青年将校たちが犬飼総理を狙ったもので、イギリス人のチャップリンが狙われたのも四カ国同盟が日本の衰退の原因になっていると考えたため、亀裂をいれれば四カ国同盟を主導した米国を敵に回すことになると思ったんだと思う
犬飼総理は政権を奪うために軍部の味方をしてもち上げて、総理になった途端にころっと軍縮をして既に暴走気味だった軍部に暗サツされるっていう、自分をコロす人を自分で育てたような自業自得だね
[ 2017/05/22 21:05 ] [ 編集 ]
[ 94795 ]
 
アメリカが仲介したせいで日露戦争の戦争賠償金がディスカウントされたんだっけ?
[ 2017/05/23 02:25 ] [ 編集 ]
[ 94797 ]
白豚はまた、訳の分からないIFの話で被害者ぶって、原爆投下=人体実験や、日本全国で女・子供を狙った大爆撃のジェノサイドを正当化するつもりか。捏造した事柄で被害者ぶるところが、白豚は韓国人と同じ。
[ 2017/05/23 03:13 ] [ 編集 ]
[ 94798 ]
>アメリカが仲介したせいで日露戦争の戦争賠償金がディスカウントされたんだっけ?

事実かどうか知らんが、それで日本侵略の当事者のアメ公に感謝しろって言いたいのか? アメ公の犬の在日・半島系帰化人の売国奴君?
[ 2017/05/23 03:19 ] [ 編集 ]
[ 94799 ]
自分の知らない歴史がいっぱい出てきた。黒船来航からずっと繋がっているのか!本当に米国は悪魔。
[ 2017/05/23 06:39 ] [ 編集 ]
[ 94800 ]
チャップリンを海老天中毒にして殺害を図る話なら聞いたことがある
[ 2017/05/23 08:16 ] [ 編集 ]
[ 94801 ]
>>94798
>>94795の言ってることは日本が受け取るべき賠償金がディスカウントされてしまったって言ってるんだろ?
日露戦争の勝者と敗者を間違えてないか?
[ 2017/05/23 08:38 ] [ 編集 ]
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク
スポンサードリンク