こんなニュースにでくわした

気になった英語の記事や掲示板などを翻訳しようと思います

日本人操縦のゼロ戦が日本の空に里帰り 海外の反応


https://www.youtube.com/watch?v=00JStLYSMoQ
日本人操縦の零戦、東京湾で里帰り飛行 エアレースで
 千葉市美浜区で4日まで開かれた「レッドブル・エアレース千葉2017」で、日本人の操縦する零戦が東京湾の上空を飛行した。
 パイロットを務めたのは米国在住で、操縦士歴40年の柳田一昭さん(66)。飛行を終えた柳田さんは「感無量。東京湾の上は気持ち良かった」と話した。

 機体は、1942年に三菱重工が製造した「零式艦上戦闘機22型」。所有者で、約10年かけて「零戦里帰りプロジェクト」を進めてきた実業家の石塚政秀さん(56)によると、飛行可能な零戦は世界に4機という。

 石塚さんは「日本の技術遺産として飛行できる状態で保存し、日本各地で飛ばすことで平和を考える機会になれば」と話している。

(海外の反応をまとめました)






■ これは素晴らしい。ゼロ戦は数回見たことがあって、カリフォルニアのチノで見たものは本当に良かったよ。数年前のミシガンのエアショーでは確か2機飛んだと思う。10-16機のコルセアもいたよ。



■ 当時としては高性能のビーストだったけどすぐに追い抜かれてしまったね。



■ 「ゼロ戦に罪はない。戦った人々が悪かったのだ」
それは地上全ての武器に言える。



■ ゼロ戦は自爆攻撃に使われたから恐れられたのだ。ISISのテロリストと変わらない。

■ 君は歴史を知らないんだね。




■ 非常に素晴らしい!



■ この飛行機は去年アメリカ人のパイロットで飛んだ。日本人の地上整備士に固定される姿はかなりシュールな光景だった。



■ ゼロ戦が良かったのは日本がアメリカの5年前に戦争に突入していたからだ。そのため全てのパイロットがベテランであった。飛行機は高速で操縦も良かったが、武装と装甲が貧弱で、パイロットの座席の後ろにあった防護なしの燃料タンクはすぐに火を噴いた。



■ 映画トラトラトラのために作られたレプリカが数機存在したと思う。ヒューストンのエリントン飛行場に今でもあって、時々飛んでるのを見ることができる。特にエアショーの時期にね。



■ ゼロ戦が復元されてまた日本で飛んでくれてよかった。歴史は研究され学ばれなければならない。アメリカ人もそうしなければならない。



■ P51が登場してからは恐れられなくなったんでしょ?

■ コルセアもね。

■ ヘルキャットも。

■ P51はイギリスのマーリンエンジンが搭載されるまで大したことなかった。

■ ゼロ戦は開戦当初連合軍を上回った。逆に後半には連合軍がゼロ戦を上回った。日本が戦争後半にも連合軍の最高の飛行機に匹敵する飛行機を作ってたことは忘れないでおこう。




■ 塗装とマークが本物じゃないのが残念。アメリカにあるのも本物じゃない。所有者が面倒くさいと思わないのなら、本物のように塗装したらいいと思う。

■ 彼らの方が君より詳しいと思うんだけど。

■ 正確なドイツのマークを付けた爆撃機を見たドイツ人から怒られたというある人の話を思い出した。尾翼のカギ十字は「許されない」と言われたそうだ。彼は「ここはアメリカだからいいんですよ」と言ったそうだ。




■ 言われるほど大したことはない。



■ ゼロ戦は素晴らしい飛行機だ。宮崎駿の風立ちぬを見ることを強くお勧めしたい。個人的にはオスカーを取るべきだった作品だと思う。

■ 素晴らしかったけど装甲がないことが失敗につながった。




■ 軽くて俊敏な飛行機だった。速度を追及したためパイロットを防護する装甲がなかった。



■ あんまり知られてないけどP-40は高速下ではゼロ戦を上回り、戦闘でも上回っていたんだ。



■ A6…。とんでもない飛行機だった。


ソース123
関連記事

[ 2017/06/28 08:45 ] 日本 | TB(0) | CM(34)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
[ 98231 ]
戦艦に突撃した日本兵と一般市民を標的にしているISISのテロが変わらないのか。
アメリカが東京を中心に無条件爆撃を続けた事や
同じように原爆を投下した事はどうだ?
ベトナムで枯葉剤を使った事だってあるが。
一般市民を標的にしている点でISISと共通していると思うけど。
[ 2017/06/28 09:16 ] [ 編集 ]
[ 98232 ]
戦闘機に装甲って、同じヤツかな?
戦車じゃあるまいしw
[ 2017/06/28 09:23 ] [ 編集 ]
[ 98233 ]
もう何年も前に亡くなった親戚が民国軍でフライングタイガーのパイロットだった。
ゼロ戦を何機も落としたそうだ。ゼロ戦は大したことないといつも言ってたよ。
[ 2017/06/28 09:24 ] [ 編集 ]
[ 98234 ]
ゼロ戦の特徴
①卓絶した格闘性能 ②強力な武装(20ミリ)③長大な航続距離 ④攻撃に特化し防弾は考えない

これって、すべて現在の最新鋭戦闘機の特徴なんだよな。
ゼロ戦の貧弱な装甲を良く指摘されるが、現在の戦闘機に「装甲を強化」と言ったら笑われるぜW
ま、ゼロ戦の設計思想は、当時の100年は進んでいたってことだな。
[ 2017/06/28 09:25 ] [ 編集 ]
[ 98235 ]
※98231
pearl harborで民間人を撃ち殺している。記録としてハワイにもしっかり残っている。
[ 2017/06/28 09:26 ] [ 編集 ]
[ 98236 ]
※98235
ま、軍事施設内で民間人が巻き込まれて犠牲者は出てるだろうが、
日本軍は民間人自体を標的にはしていないな。
住宅、病院、店舗、企業施設などには攻撃していない。
[ 2017/06/28 09:33 ] [ 編集 ]
[ 98237 ]
>98234
索敵とステルスが無いとダメだろ
[ 2017/06/28 09:40 ] [ 編集 ]
[ 98238 ]
※98233
チャンコロ、嘘吐きばかりに君らに良いことを教えちゃるよ

日帝が南京に入城すると、一時的に南京安全地帯(外国人居留地)逃げていた南京市民・周辺住民らが南京に戻り始め、街に活気がw
日帝が傀儡の満州国を建てると、多くの中国人が満州国に流れ込んで人口が増えました。
日帝が朝鮮半島を35年間、統治すると、朝鮮人の寿命が倍になり、人口が倍になりました。

どーだ?これこそが真の日本国、最強だろうw
[ 2017/06/28 09:47 ] [ 編集 ]
[ 98239 ]
格闘性能に関しては、大戦中ずっと敵より優越してた
しかし、大戦後半は優秀パイロットの不足、燃料の品質悪化、連合軍機との圧倒的な数量差等で活躍の場を失ったんだよ
[ 2017/06/28 09:57 ] [ 編集 ]
[ 98240 ]
バカの一つ覚えみたいに装甲装甲連呼してるけど、12ミリ防ぐ装甲なんて何センチの厚さの鉄板が必要か知ってて言ってんのかこいつら?
[ 2017/06/28 09:57 ] [ 編集 ]
[ 98241 ]
防御無振りと聞いてw
[ 2017/06/28 10:03 ] [ 編集 ]
[ 98242 ]
アメリカはアメリカでユダヤ人に核開発やらせて利用したけどな
[ 2017/06/28 10:07 ] [ 編集 ]
[ 98243 ]
「当たらなければどうということはない」
[ 2017/06/28 10:08 ] [ 編集 ]
[ 98244 ]
忍者に重い鎧を着せたら、良い所がすべて無くなっちゃう
みたいな話だ。
[ 2017/06/28 10:22 ] [ 編集 ]
[ 98245 ]
※98235
ハワイの民間人は日本の攻撃じゃなく米軍の乱射で死んでる
ハワイの記念館にはわざと主語を曖昧にして日本の攻撃で民間人が死んだかのように嘘をついている
日本人観光客が「日本は民間人狙ってないでしょ?アメリカの乱射が原因でしょ?」と問いただすと
「主語に日本軍と入れてないから嘘は書いていない」と開き直った言い分けをされる
つまり文脈で“たまたま主語が抜け落ちた”んじゃなく、最初から“罪を日本になすりつける為に”読んだ人が誤解するように主語を外してる
こうやって“日本の戦争犯罪”は“戦後に捏造”されたんだよ
[ 2017/06/28 10:38 ] [ 編集 ]
[ 98246 ]
※98233
(連合含めて)複数の記録があるけど、どれもキルレシオは日本側が圧倒しているんですが・・・

※98235
基地内なら撃たれるのは仕方ない。
例えば東京や大阪などを空襲したように、ホノルル市などを最初から狙ったりはしていないという事。
[ 2017/06/28 10:46 ] [ 編集 ]
[ 98247 ]
どんどん神格化されていってるな
確かに格闘は強いけど重戦闘機で格闘戦に挑むという米側のミスに助けられた部分も大きかった
すぐに対策とられて逆転したけど
[ 2017/06/28 10:51 ] [ 編集 ]
[ 98248 ]
>98234
最新では格闘性能は重要視されていない。
敵に発見される前に攻撃終了して逃げている。
そもそも格闘に入らないようにするのが最新のコンセプト。
[ 2017/06/28 11:12 ] [ 編集 ]
[ 98249 ]
というかアメリカは侵略の歴史しかないだろ。
アメリカそのものもそうだけど、ハワイだって侵略で手に入れたんだから。

アメリカに危機感を抱いて日本に助けを求めて拒否られて
最終的に助けを求めたその日本に攻撃されてしまったハワイが可哀想だな。

キリスト教を利用して侵略を繰り返した白人様がISISを責められるのか?
[ 2017/06/28 11:50 ] [ 編集 ]
[ 98250 ]
実はこのゼロを今後も維持できるかどうかは資金の問題で難しいらしい。
[ 2017/06/28 12:31 ] [ 編集 ]
[ 98251 ]
>最新では格闘性能は重要視されていない。

F4ファントムから機銃が外された時もそうだったさ。
ミサイルさえありゃいいんだって。
でもねえ、こちらにステルスがあれば、
向こうにもカウンターステルスが出てくるし。
ミサイルってそんなにたくさん積めないし。
[ 2017/06/28 12:32 ] [ 編集 ]
[ 98252 ]
日本は過去を認めて謝罪も賠償もしてるだろ
自分らの都合が悪いからってそれ以上捏造されたやってもいないことを認める必要は無い

それにこいつらいつも
「日本は!」
であって
「日本も!」
じゃないんだよな
自分はいいけど日本はダメって強烈なダブスタ
言いたかないが、オマエラの方がよっぽど極悪非道なのにな
[ 2017/06/28 12:36 ] [ 編集 ]
[ 98253 ]
そりゃ、ブロック経済の閉め出しが戦争勃発を招いたんだから、後期は材料・燃料不足が深刻だもの新機体開発する余裕はないさ
[ 2017/06/28 12:44 ] [ 編集 ]
[ 98254 ]
※98252
本当の誠意ある謝罪と賠償とは、大韓民国と中華人民共和国に日本列島を全て割譲することですよ。
そして日本人はエジプトを逐われた王子モーゼたちよろしく世界各地に出ていくことです。
[ 2017/06/28 13:05 ] [ 編集 ]
[ 98256 ]
スレが荒れるから中韓人のコメントだけ排除したかw
[ 2017/06/28 14:08 ] [ 編集 ]
[ 98257 ]
朝鮮人が存在する限り日本はディスられ続けるよ
[ 2017/06/28 14:24 ] [ 編集 ]
[ 98258 ]
段階の社畜と同じで死ぬのが怖いのかとパラシュート装着まで拒否したり一撃離脱拒否したり使う側の問題も有ったと思うが!
[ 2017/06/28 14:32 ] [ 編集 ]
[ 98259 ]
>素晴らしかったけど装甲がないことが失敗につながった。

存在そのものを否定するような事言うかwそれじゃ最初から失敗だw
資源豊富で重装甲で高出力エンジン作れる国とは状況が違いすぎる
軽量化しなければ高性能な戦闘機にならず航続距離も稼げない
そんなロクに運用できない戦闘機作ってどうするって話
[ 2017/06/28 14:40 ] [ 編集 ]
[ 98260 ]
防弾装備が日本に比べ遥かに充実していたソ連軍機がばたばた落とされていたことを考えると、結局性能面で刷新できず、戦術面でも圧倒されていったことが大損害の要因みたいだ。
ニューギニアで苦戦した隼も、情報/哨戒面で充実していたビルマでは終戦まで果敢に戦っているし、遥かに防弾装備の充実した戦争末期の日本軍新鋭戦闘機が投入されても、性能面では遜色なくなってもやはり技量と戦術面で圧倒された。
[ 2017/06/28 15:19 ] [ 編集 ]
[ 98261 ]
※98248
まあ、こんなところでクドクド説明したくないが、
現在の格闘性能は、戦闘機自体の代わりにその発射したミサイルがやってくれる。ミサイルの追撃性能、命中性能がかつてのゼロ戦の格闘性能に当たるってことだな。
[ 2017/06/28 15:36 ] [ 編集 ]
[ 98268 ]
当時の基本の状況で開発できる限界の機体。まぁ案の定人材が足りなくなってからぼこぼこ落とされたり特攻に使われたりしたけど・・
[ 2017/06/28 19:12 ] [ 編集 ]
[ 98271 ]
欧州の戦車博物館とかは毎年のようにドイツ戦車走らせてるじゃないかw
[ 2017/06/28 19:19 ] [ 編集 ]
[ 98318 ]
有事の際に行けるかどうか。
若い世代は、国の為に残りなさい。
神風は、俺らおっさんにさせなさい。
オートマにしてね。
[ 2017/06/29 00:54 ] [ 編集 ]
[ 98412 ]
日本軍機の特徴として高い運動性能があるけどそれって旋回性能だけじゃなく加減速性能も優れているから
重く最高速度狙いの米軍機はエンジンパワーがあっても加減速性能が劣悪で日本機とは全く逆の設計思想
[ 2017/06/29 19:46 ] [ 編集 ]
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク
スポンサードリンク