こんなニュースにでくわした

気になった英語の記事や掲示板などを翻訳しようと思います

世界最高加速を目指す日本の電気自動車「owl」初公開 海外の反応

世界最高加速を目指す日本の電気自動車「owl」初公開 海外の反応
世界最高加速を目指すEV「owl」初公開へ…0-100km/h 2秒以内
人材派遣・受託開発のアスパークは、9月12日に開幕するフランクフルトモーターショーに出展し、世界最高加速を目指す電気自動車『owl』を世界初公開すると発表した。

owl最大の特徴は、その圧倒的な加速力。フルカーボンボディやマグネシウム鍛造ホイールなど軽量素材を取り入れ、0-100km/h加速2秒以内という、乗用車世界最高加速を目指して現在開発している。

また全高は990mmと低く、かなり低いビューポイントでの運転を実現したデザインとなっており、owlならではの特別な加速感を十分に体感できる仕様となっている。

詳細は、9月12日に会場ブース内にて行われる記者発表にて公開予定。またモーターショー会期中は、最新3D技術を駆使した演出で加速を体感できる特別展示スペースを用意する。


https://www.youtube.com/watch?v=TbTYbe1a86U

(海外の反応をまとめました)






■ 実用的な車に見えるね。



■ えっと、実はEVにとって加速はすごく簡単なんだ。パワーを増やすだけ。後は何もしなくていい。



■ バットモービルが現実になったみたいだ!どこで申し込める?



■ 0-100km/h加速2秒以内だと?運転するのにGスーツが必要になりそう。



■ 不細工なブガッティよりはるかに見た目がいいね。



■ これはすごそう。テストが待ちきれないね。EVを受け入れる心の準備はできてるよ。その技術の開発を目撃してるところだ。



■ 誰かがバットマンのステッカーを貼らなきゃ。



■ これには意味がない。ルックスが良くて、4秒以下の早さで、買える値段のものにしてくれよ。

■ 意味のない車なんてたくさんあるさ。早さと技術進歩への人間の欲求がこのような車を生みだす。




■ 俺の持ってたホットウィール(アメリカのミニカーブランド)みたいだ。



■ リマック・アウトモビリの方が早いし、公道でもテストされてるし。



■ こういうハイテクなモノに関しては日本人を信じなきゃ。



■ アストンマーチン・ヴァルキリー、マクラーレン・P1、メルセデス・ベンツ・CLK-GTRを足して割ったみたいだw



■ でも航続距離は50マイルとか。



■ 70年代にデザインされたのか?ピンクパンサーが一台持ってたぞ。



■ 彼らが本当に走って見せたら信じてやるよ。こういう小さい聞いたこともない会社がクレイモデルも作らずにすごいパフォーマンスができるんですって主張することがあるんでね。そういうのはスパムみたいなものだ。



■ ル・マンのプロトタイプがマセラティ・MC12と混ざったみたいな車だね



■ かっこいいね。唯一残念なのはこういうEVはスーパーカーのような音がしないこと。



■ でもお高いんでしょ?



■ これぞ私のものだ!航続距離100マイルで8時間程度で充電できるのなら買ってもいい。


ソース12
関連記事

[ 2017/09/14 08:40 ] 日本 | TB(0) | CM(26)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
[ 104558 ]
だせえ
これじゃバットマンしか購入できんわ
[ 2017/09/14 08:54 ] [ 編集 ]
[ 104561 ]
EVにとって加速するのは簡単パワーを増やすだけ アホだな
モーターデカくなったら車重増えて加速鈍るだろ

外人てバカがデフォルトなのかよ
[ 2017/09/14 09:00 ] [ 編集 ]
[ 104562 ]
ホイルスピンしてるね
電気自動車って車重軽そうだけど、どのくらいになるんだろ
[ 2017/09/14 09:02 ] [ 編集 ]
[ 104563 ]
1.56秒で180km/hのドドドンパと比べたらカワイイものだな
まぁいくらパワーがあっても実用性を持たせたゴムタイヤじゃ限界があるわな
[ 2017/09/14 09:19 ] [ 編集 ]
[ 104564 ]
電気モーターの特性は回転数が低いほどトルクが出ること
ガソリンエンジンとは逆だね

なのでスタートダッシュは大得意で、回転数を保つためのギアはいらない
[ 2017/09/14 09:41 ] [ 編集 ]
[ 104565 ]
加速より制動の利きの方に実用性を感じたわ
[ 2017/09/14 10:03 ] [ 編集 ]
[ 104566 ]
直線スピードだけなら科学技術だけでどうにかなるだろうが、まだまだニュルとかって感じではないだろうな
[ 2017/09/14 10:30 ] [ 編集 ]
[ 104567 ]
デザインが最悪
[ 2017/09/14 10:40 ] [ 編集 ]
[ 104568 ]
先日のテレビで日本在住の外国人が「日本はテクノロジーでは欧米に負けてしまった。
勝てないテクノロジーを追求するのはやめて、日本の伝統や従順さを
世界にアピールすべきだ」と答えてて、同意せざるを得なかった。
[ 2017/09/14 10:47 ] [ 編集 ]
[ 104569 ]
電動RCカー 1/1モデル
[ 2017/09/14 10:47 ] [ 編集 ]
[ 104570 ]
もう早さは良いよ。
効率をもっと追求してくれ。
[ 2017/09/14 11:12 ] [ 編集 ]
[ 104571 ]
タイヤのスキット音のみか。
クッソうるさい排気音無いだけでかなりシュールだな
[ 2017/09/14 12:22 ] [ 編集 ]
[ 104572 ]
路面をラバーにすれば2秒は切ると思う。
[ 2017/09/14 12:40 ] [ 編集 ]
[ 104573 ]
でも重くしないとグリップしないでしょ
タイヤを増やすべきじゃないか
インホイルモーターにして
そんでもっと馬鹿でかくする
[ 2017/09/14 13:04 ] [ 編集 ]
[ 104574 ]
※104568
へえー、ならその外人はさっさと母国に帰って汚いトイレで用を足し、
LEDのない電化製品を使用し、アメリカでも信頼性の低い日本メーカー以外の自動車を乗り、
テレビゲームもせず、カシオ・セイコーの時計もせず暮らしてなさい。

お前もさっさと不自由特アに帰れよ。
[ 2017/09/14 13:10 ] [ 編集 ]
[ 104577 ]
ミニ四駆そのままデカくしたの作って
[ 2017/09/14 15:55 ] [ 編集 ]
[ 104578 ]
※104568
日本の伝統を世界にアピールするのはいいとして、欧米に遅れているという理由でテクノロジーを捨てる必要はなくないか?
どちらか一方でなきゃいけないわけでもないでしょ。

同意せざるを得ないほどの理由がそのテレビで語られてたのならそこも書いて欲しい。知りたいから。
[ 2017/09/14 16:03 ] [ 編集 ]
[ 104609 ]
電気自動車でも日本メーカーはトップに立って欲しい。
[ 2017/09/14 17:27 ] [ 編集 ]
[ 104616 ]
今時の電気自動車は短時間ならタイヤの限界まで簡単に出力上げられるから、
加速ならこうやって人材派遣会社が作っても戦えるって事で、もう見た目勝負だね

んでこれは…なんかこう、ビシッとシャープな感じが無くてすごくバブル末期っぽいねw
プロポーション全然違うけど、なんかジオットキャスピタとか東電IZAとか
あのあたりの懐かしさを感じたよ

自分は中年だけど、若い人の目にはまた違って見えるのかなあ
[ 2017/09/14 17:47 ] [ 編集 ]
[ 104627 ]
エコカー出始めの頃、欧米に遅れてると盛んに言ったのが外人
結果はエコ技術の遅れにDSLで逃げる安易な選択をして大問題に
テレビで日本の技術を貶す外人は負け惜しみや願望も多い
[ 2017/09/14 19:48 ] [ 編集 ]
[ 104634 ]
※104568
実際に負けたかどうかは置いておいて
負けてたはずの欧米はやめずにいたのに同意すんのかw
そいつもお前も頭おかしいな
[ 2017/09/14 21:27 ] [ 編集 ]
[ 104636 ]
欧米は力を失い、昔ほどルール制定一人勝ちのパターンは出来なくなったので
いまだビビってるのをみると奴隷根性強いと大変だなあと思う
むしろ中国の理不尽さを警戒しろよ
[ 2017/09/14 22:38 ] [ 編集 ]
[ 104637 ]
もういいよ。宙に浮く車を作ってくれ。
[ 2017/09/14 22:48 ] [ 編集 ]
[ 104646 ]
なんというか、70年代の「ぼくがかんがえたスーパーカー」と
見た目があんま変わらんな…
これはつまり当時の子どもがデザインしたってことだろう
早い話がダサい
[ 2017/09/15 05:25 ] [ 編集 ]
[ 104660 ]
※104646
フォーミュラカーのようにタイヤ剥き出しなのを空力デバイスで補わないといけないデザインならまだしも、箱なんざCカーで理想値突き詰めてんだから、大きく変更する余地なんて残ってないよ
本格的なレースカー目指してコーナーリングを(メカニカル・トラクション抜きで)サカーカーにして頼るとしても、CD値に対してのアプローチは今と変わらんしね
[ 2017/09/15 09:21 ] [ 編集 ]
[ 104679 ]
技術のコモディティ化のよい例だね
ブラウン管やガソリンエンジンの方が液晶や電気モーターよりも実は作りにくい
日本のような高価格高付加価値(かつてのような「低~中価格・高性能」ではないことに注意すべき)で勝負をせざるをえない国にとってはまことに厳しい
純粋な技術力でかつてほど大きな差が出せない以上、よっぽど物凄い付加価値をつける以外に方法はないが、それを見つけて実現するのはなかなか容易なことではなかろうなあ
[ 2017/09/15 11:25 ] [ 編集 ]
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク
スポンサードリンク