こんなニュースにでくわした

気になった英語の記事や掲示板などを翻訳しようと思います

NHK女性記者の過労死の件が海外で話題に 海外の反応

NHK女性記者の過労死の件が海外で話題に 海外の反応
NHKの31歳女性記者が過労死 長時間労働で労災認定
 日本放送協会(NHK)の記者だった女性(当時31)が2013年7月に心不全で死亡したのは過重労働が原因だったとして、14年に渋谷労働基準監督署が労災を認定していたことが分かった。NHKが4日、発表した。ピーク時の時間外労働は月150時間を超えていた。

 職員が労災認定を受けてから3年余り、NHKは局内で起きた過労死事案を公表していなかった。この間、電通の過労自殺事件をはじめ、過労死問題を手厚く報道しており、公共放送としての報道姿勢が問われそうだ。

 亡くなったのは、入社9年目だった佐戸未和(さど・みわ)さん。2005年3月に一橋大法学部を卒業後、同年4月に記者職としてNHKに入局。鹿児島放送局で5年間勤めた後、10年7月から東京・渋谷の首都圏放送センターで勤務していた。…

(海外の反応をまとめました)






■ その159時間の残業でも家賃を払うので精いっぱい。



■ 東京には長時間の通勤をしてる人がたくさんいる。片道2時間立ちっぱなしとか圧迫されることもよくある。私も通勤だけでぐったりなって仕事どころじゃないということがよくあったよ。



■ 今月の優秀社員賞!



■ やっぱりバランスが大事だよね。プライベートも大事にしてほどほどに働く。



■ 資本主義者の精神を持った人にとっては英雄的な労働者。



■ 一日12時間働いたことで死ぬことはないと思う。重圧とストレスもあったんだと思う。それと食事や睡眠不足など他の要因も。

■ 12時間も働くことが重圧とストレスを生むんじゃないか。




■ 日本の文化では社員の健康に良いことは認めれらない。イギリスの仕事での重圧とは比べものにならない。全てが面子を失うという考えと結びついてて、会社を第二の家族以下のように扱っていると思われるわけにはいかないんだ。つまり本当の家族より会社が優先されるということ。顧客との雑談とか同僚との飲み会も強制と考えられていて、帰宅時間が遅くなてしまうこともあるし。日本に過労死という、働きすぎによる死に対する固有の単語があることが、これが作り話でないことを物語っている。



■ こういうことはプエルトリコ人には起こりそうにない。



■ 人生とは働くことだなんて考えを作ったのは誰だ?この女性は奴隷でそのために死んだんだ。仕事なんて物事の大きさに比べたら何の意味もない。あなたがどれだけ働いて上司から素晴らしいと思われ、賞をもらったとしても、死んでしまった後では誰も何とも思わない。



■ 「勤勉さで人は死なない」ってことわざは明らかに真実ではないね。仕事の状況による。



■ クルーズシップはもっとひどいよ。私は週に92時間働かされた。この後の脱力感は本当にひどかった。



■ 労働時間と生産性にほとんど相関はない。忙しいことを賛美するのはやめよう。



■ 日本のことは好きで素晴らしい場所なんだけど、仕事文化は本当にひどいと思うし、変わって欲しい。私の経験では、長時間働くことが期待され、作業効率は悪く、それが改善されることはほとんどない。午前中に達成されることは少なく、午後の遅い時間に会議が多くて、ほとんど5時を過ぎることになってしまう。オーストラリアやイギリスで働いてた時とは対照的。そこでは付き合いや家族のためにできるだけ早く仕事を終えることに焦点を置いていた。その結果日本よりはるかに効率がいい職場になっていたよ。



■ 自分のかつての職場にそっくり。



■ 週に100時間働く人たちを知ってるよ。あるいは同じ時間働いて18日に一度しか休まない人とか。



■ やっぱり残業は割に合わないという証拠だね。



■ 何という悲劇だ。



■ 月に48時間の残業で死んだみたいな気分になった私。



■ 日本ではこれがずっと問題になってるね。多くの組織が解決策を見つけようとしたり、遺族を支援しようとしている。悲しいけどこれが彼らの文化の現実だね。



■ 私も8か月同じ時間働いているけど、まだ生きてる…。


ソース1
関連記事

[ 2017/10/06 09:05 ] 日本 | TB(0) | CM(18)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
[ 106489 ]
過労死なんてマスメディアとかIT企業みたいな限られた業界でばかり起こってるのに、こういう1つの事例だけ取り上げて「これが日本の文化なんだ」みたいに一般化してデマを流す外人うぜえ
[ 2017/10/06 09:24 ] [ 編集 ]
[ 106490 ]
まず時間自体は大したことない。
その時間を過ごす仕事の質の問題だよな。
33時間働いて9時間休み、5回に1回1日休みだけど仕事内容はかなり楽してるし何もつらくない。
自分がこの女性の仕事をしたら1日8時間労働でもしにそう。
[ 2017/10/06 09:38 ] [ 編集 ]
[ 106491 ]
これほとんど原因は労働組合にあると思うぞ

テンプレートの労働形態と労働時間しか認めないから
それでは対応できない労働形態の職員に歪みが出ている

それに、正社員ばかりを守ることに必死だから、
非正規社員の賃金や身分をまもれないどころか、正社員
と分業することも出来なくて、賃金のデメリットは派遣
社員に、時間のデメリットは正社員に振り分けられる様
になって全体的に衰退してる。
[ 2017/10/06 09:40 ] [ 編集 ]
[ 106492 ]
NHKはさっさと分社してバラエティとかは民営化しろ
[ 2017/10/06 10:15 ] [ 編集 ]
[ 106493 ]
NHK職員が犯した連続強姦致傷&住居不法侵入の事件も
ニュースでスルー隠蔽したマスコミとは名ばかりの犯罪組織=NHK

さっさと解体しろ。
[ 2017/10/06 10:32 ] [ 編集 ]
[ 106494 ]
これ、籾井さん時代に組合を排除した結果だという意見が職員から出てるらしい。
安倍さん憎しのパヨクの捏造なんだよな。過労死なんて安倍政権の日本ではあり得ない。
[ 2017/10/06 11:12 ] [ 編集 ]
[ 106497 ]
NHKは解体するよりも、民放と統合して自民党直轄の国内唯一のメディア(テレビ・ラジオ・
ネット・新聞・出版を統合)に再編した方がよい。ネットは海外と繋がるサイト(YouTubeなど)を
遮断して、自民党が審査したものだけを閲覧可能にすべき。全てを自民党の指導の下にした
メディア局として再スタートするのが最善の方法。
[ 2017/10/06 11:19 ] [ 編集 ]
[ 106498 ]
強姦、窃盗に恐喝あげくに過労死。
こんな国営でもない公共ヤクザはさぞ国から嫌われてるんだろうな?
[ 2017/10/06 11:27 ] [ 編集 ]
[ 106499 ]
テレビ局のような昼夜問わず仕事してるとこは辛い。
普通の会社員の半分は家族で夕食とれる位の時間には帰宅してるけどな。
日本人全員が15時間働いてると思われてそうだな
[ 2017/10/06 11:33 ] [ 編集 ]
[ 106500 ]
電通もNHKも労働問題で他の企業を批判していたくせに、自分がこれだもんな。
[ 2017/10/06 12:34 ] [ 編集 ]
[ 106502 ]
過労死よりもNHKの存在そのものが問題だと思うんだが。
[ 2017/10/06 12:46 ] [ 編集 ]
[ 106503 ]
>>106502
民放と統合させて、自民党直轄のメディア局に統一したほうがいいね。
日本で唯一のマスコミがこれになればいい。外国から入ってくる反日
動画をシャットダウンするようにネットも管理すればOKだよ。
[ 2017/10/06 13:03 ] [ 編集 ]
[ 106504 ]
日本は本当労働環境がクソ以下
変わる気もない
[ 2017/10/06 13:21 ] [ 編集 ]
[ 106505 ]
>106499
普通の会社員ねえ…そうやって自分の近くしか見えないやつらが多いから結局過労死って無くならないんじゃないの?
[ 2017/10/06 14:36 ] [ 編集 ]
[ 106506 ]
これで害人労働者どもが日本に来なくなればいい。
[ 2017/10/06 16:13 ] [ 編集 ]
[ 106507 ]
外人嬉しそうw
[ 2017/10/06 16:47 ] [ 編集 ]
[ 106547 ]
制作費で遊びあるって桁違いの高給取りが過労死とか…
[ 2017/10/06 19:26 ] [ 編集 ]
[ 106579 ]
もうそろそろ根本から変える革命か何か欲しいところ
[ 2017/10/06 23:02 ] [ 編集 ]
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク
スポンサードリンク