こんなニュースにでくわした

気になった英語の記事や掲示板などを翻訳しようと思います

画期的な方法で海での発電を目指す日本の研究が話題に 海外の反応

画期的な方法で海での持続可能で安価な発電を目指す日本の研究が話題に 海外の反応
海の力で持続可能な未来を
沖縄科学技術大学大学院大学(OIST)の新竹積教授は、安価でクリーンなエネルギーによる持続可能な未来を目指しています。 もともと高エネルギー加速器科学を専門分野とする新竹教授は、2012年、新しいエネルギー源を探索しようと決意しました。その際、風力や太陽光発電は既によく研究されていたので、同教授は海のエネルギーに着目しました。

同年、新竹教授率いる量子波光学顕微鏡ユニット は、台湾の東海岸から日本の南側を流れる黒潮からのエネルギーを活用することを目指し、「Sea Horse(タツノオトシゴ)」というプロジェクトを始動させました。 このプロジェクトでは、海底のアンカーにケーブルで係留された水中タービンを使用し、黒潮の持続的な自然の流れからくる運動エネルギーを使用可能な電力に変換し、ケーブルで陸上に供給します。プロジェクトは第一段階を成功裡に終え、ユニットは現在、産業界のパートナーを探しながら、次の段階に進もうとしています。 同時にOIST研究者らは、さらに安価で設置が容易な海洋エネルギー源を探索しました。

そこで登場したのが、海岸に打ち寄せる波の力です。 「海岸を巡ると特に日本では、数多くのテトラポッドがありますよね」と新竹教授は語ります。 テトラポッドとは、打ち寄せる波の力を弱め、海岸を侵食から守るため、しばしば海岸線に沿って設置されているピラミッド状のコンクリート構造物です。 また同様に、テトラポットと同じ目的で海岸の手前に建てられたのが防波壁です。 「驚くべきことに、日本本土の海岸線の30%は、テトラポッドと防波壁で覆われています。」 新竹教授によれば、これらを特殊なテトラポッドと防波壁に置き換えれば、海岸を保護すると同時に、テトラポットに設置した発電タービンで、エネルギーを産出することもできるのです。

「本土の海岸線のわずか1%を利用するだけで、約10ギガワットの発電が可能で、これは原発10基分に相当します」と新竹教授は説明します。

この方式に取り組むため、2013年にOIST研究者は、The Wave Energy Converter(WEC=波力発電機)プロジェクトを始動させました。テトラポッドやサンゴ礁など、海岸線近くの波の起きる場所に、発電タービンを設置します。 これらの場所では、発電タービンが理想的な波にさらされ、クリーンで再生可能なエネルギーを産出するのみならず、限られた資金やインフラしかなくても、侵食から海岸を保護することにも一役買うことができます。…

(海外の反応をまとめました)






■ こういうのを待ってた。脱帽だ。軍事予算なしでこんなことができるなんて素晴らしい。



■ 波力を使って電気を作ることはフランスがやってたと思う。スマートでクリーンだね。



■ 再生可能エネルギーは絶え間ない誇大広告・ニセ科学・ニセ工学。約束通りになったことなど一度もない。あまりにもうまく出来すぎてる話は、恐らく真実ではないのだろう。



■ でもハリケーンには耐えられる?



■ これぞ進むべき正しい方向なのかもしれない。



■ すぐにグリーンピースが海洋生物を殺してるとケチを付けると思うよ。



■ 化石燃料から再生可能エネルギーへの転換は人類がぜひとも成し遂げなといけないこと。



■ メンテナンスコストと収益率はどれほどでしょう?



■ これぞ必要な物。原発ではなく!



■ 10ギガワット?それでバックトゥザフューチャーを私のところに届けてくれるのに十分?



■ 人間って電力を使う・生産するすることに執着するよね。何でだろう?

■ 快楽と快適さのためさ。




■ 我が家の電機は風力だけど、電気代は半分になった。夏にエアコンをずっとつけてたのに。史上最高に良い決断だったよ。



■ 原発がメルトダウンするよりましだね。



■ こうやって再生可能エネルギーが作れるなんて本当に素晴らしいと思った。



■ オーストラリアも北から南に4ノットで流れる東オーストラリア海流をうまく利用すべき。



■ そしてトランプは石炭に注力する!我々の気候を壊す時代遅れの死にかけの産業なのに。



■ とても素晴らしいアイディア。でもプロペラはフジツボに覆われると上手く回らなくなる。そのことはちゃんと見たのかな?



■ 日本は知的な国で大好きだ。



■ 海岸線の1%とはかなり長大なものになるんじゃないか。



■ 水力を除く再生可能エネルギーにはすべて当てはまるけど、導入コストが異常なのと稼働できる時間が十分ではないのが問題。



■ トリウム原発と比べても安いの?



■ これで化石燃料の使用を減らして温室効果ガスを減らせるね。



■ クールだ。でもサーファーにとっては悪いニュースかもね。


ソース12
関連記事

[ 2017/10/12 17:45 ] 日本 | TB(0) | CM(84)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
[ 107168 ]
潮力発電と波力発電、これが実用化されれば楽しみだな
だが、それでも幾つか原発は保有しておくべき
ゼロはありえない
[ 2017/10/12 18:02 ] [ 編集 ]
[ 107169 ]
申し訳ないけど、見るからに嘘くさいわ・・なんだこれ
こんなので原発10基分とかw
[ 2017/10/12 18:05 ] [ 編集 ]
[ 107170 ]
絶えず波浪に曝されるんだから維持メンテナンス費用が掛かりそうだけど、
どんなもんなんだろうね。
[ 2017/10/12 18:05 ] [ 編集 ]
[ 107171 ]
うーん、フジツボか…
[ 2017/10/12 18:06 ] [ 編集 ]
[ 107172 ]
台風のエネルギーで発電する方法を真剣に考えてほしいなぁ。
台風のエネルギを電力に買えられたらその分台風の勢力小さくなる?
[ 2017/10/12 18:07 ] [ 編集 ]
[ 107173 ]

波力発電はノウハウが無いのと
そもそも日本政府自体が乗り気じゃ無いらしいですよ
なんでも原子力ムラが反対してるとか。
中曽根が生きてるうちは検討もされないだろうね…
[ 2017/10/12 18:09 ] [ 編集 ]
[ 107174 ]
故障対応、腐食、メンテナンス維持費、台風などでの耐久不安・・
形状もコレジャナイ感
[ 2017/10/12 18:12 ] [ 編集 ]
[ 107175 ]
駆動部が必要な発電方式は、結局メンテナンスがネックになる。水没、それも海中に
沈むんでは茨の道だわ。
浸透圧発電の方が有望だと思うんだけどな。
[ 2017/10/12 18:17 ] [ 編集 ]
[ 107176 ]
意図的に明示していないのか、日本本土の海岸線の長さは3万4千km
[ 2017/10/12 18:18 ] [ 編集 ]
[ 107177 ]
既存のテトラポットがプロペラ付きになるイメージかね
立ち入り禁止の場所に設置したはずなのに、なぜか釣り人がはまり込んで壊して大損害っていう事故が多発しそう
[ 2017/10/12 18:25 ] [ 編集 ]
[ 107178 ]
原発10基分の電力が得られますが
維持費が50基分です。
[ 2017/10/12 18:26 ] [ 編集 ]
[ 107179 ]
まぁ、どっちにせよ、回りを完全に海で囲まれている日本でこれらを研究しないということはありえないな
[ 2017/10/12 18:27 ] [ 編集 ]
[ 107180 ]
電力の供給元は沢山あるほどいい。どれか一つに絞るなんて愚の骨頂。
[ 2017/10/12 18:27 ] [ 編集 ]
[ 107181 ]
※107178

その50基分って数字はどこから出てきたの?
[ 2017/10/12 18:28 ] [ 編集 ]
[ 107183 ]
どんないい発電方法でも、原発屋が巨大な資金をもって潰しにかかるよ

過去の石油屋と一緒

クリーンエネルギーなんて彼らに言わせると必要ないんだよ

彼らにとって「クリーン」なの原子力だけ!!!
[ 2017/10/12 18:30 ] [ 編集 ]
[ 107184 ]
なんだろね
外国人が温室効果ガスってしゃべり始めると またか…って思ってしまうね
[ 2017/10/12 18:31 ] [ 編集 ]
[ 107185 ]
波は地球が回転し続ける限りはずーーーーと起きてるんだから普通に利用したらいい
低コストでできないんじゃない
やりたがらない勢力が日本を豊かにするのを防いでる
[ 2017/10/12 18:32 ] [ 編集 ]
[ 107186 ]
津波発電で原発を無くすって
なんだかとんちみたいだな
[ 2017/10/12 18:33 ] [ 編集 ]
[ 107187 ]
風力よりは日本にあってそう
風力でありがちなプロペラの唸りによる騒音公害とかは少なそう
[ 2017/10/12 18:34 ] [ 編集 ]
[ 107188 ]
新エネルギーの話をレギュラー番組でずっと言い続けてたら解雇されて、今ではさら鬱になって、狂ったついでに政治家まで目指し出してしまい、落選して番組も失いテレビからも消えた勝谷まさひこ氏
[ 2017/10/12 18:35 ] [ 編集 ]
[ 107189 ]
波力なんて確かにエネルギーとしては大きいが、変動もでかい
つまり質が超悪い
使うにはものすごく手間が必要
こんなこと、工学やってりゃ誰でもわかる
[ 2017/10/12 18:37 ] [ 編集 ]
[ 107190 ]
まずは国内資本限定の電力事業自由化が始まらんとな。
既存電力各社のなあなあを切り崩さないと
[ 2017/10/12 18:38 ] [ 編集 ]
[ 107191 ]
> 107186

トンチどころか当たり前だよ

波はあれほどの破壊をもたらす程、巨大な威力のあるエネルギー資源だということをみんな目にして知ってるのに、なぜ有益利用しないで被害ばかりに甘んじているんかってこと



[ 2017/10/12 18:39 ] [ 編集 ]
[ 107192 ]
・ゴミ
・海藻
・フジツボ

これらへの対処が可能ならいけるんじゃね?
[ 2017/10/12 18:42 ] [ 編集 ]
[ 107193 ]
距離を明示しないのは嘘くさいね。1%でも数百キロでしょ。
距離もそうだし設置数や1基あたりの予想発電量、製造にかかるエネルギーコスト、メンテナンス費用、部品交換頻度、搬送設置費用・耐久年数など諸々数値を出して比較しないと、信用出来ないわな。

波打ち際でメンテ作業なんか出来ないから、その都度クレーン使って取り外して部品交換しなきゃいけないとか、実現性が低そうなんだけどその辺の考えも聞きたいわ。
[ 2017/10/12 18:42 ] [ 編集 ]
[ 107194 ]
採算が合うなら産業パートナー探しなんてしてないと思う。
[ 2017/10/12 18:43 ] [ 編集 ]
[ 107195 ]
※107181
従来の波力発電方式の発電コストが原発の4~10倍。
燃料費0で設置コストも原発より安かろうと、地熱以外じゃ最も維持費のかかる発電方式。
ブレークスルーが無い限り、そして分散配置しなきゃいけないことを考えればこんなもんかと。
[ 2017/10/12 18:44 ] [ 編集 ]
[ 107196 ]
あー、こりゃジュゴン大好きパヨが全力で猛反対ですわ
[ 2017/10/12 18:45 ] [ 編集 ]
[ 107197 ]


変動が大きいってのは変動が一時的にでもほぼなくなることを想定した懸念だけど、海の波は地球が自転しなくならない限りは波のない海辺はないので安定したエネルギーだよ
あるいは毎日同じように起こる満潮と干潮がなくなったりしない限りは
[ 2017/10/12 18:45 ] [ 編集 ]
[ 107198 ]
潮流が安定してあるところは潮力で、
波濤が常に押し寄せるところでは波力で
ダムが作れるところでは水力で
人が定住しづらくなった暗黒地帯の福島では原子力で
それぞれ適材適所でお願いしますw
[ 2017/10/12 18:45 ] [ 編集 ]
[ 107199 ]
太陽光と風力でいいよ。この2つのパワーは本当に半端ない。
[ 2017/10/12 18:47 ] [ 編集 ]
[ 107200 ]
従来の波力発電から発展した形なんだね
すごい
[ 2017/10/12 18:47 ] [ 編集 ]
[ 107201 ]
新しいエネルギーはとりあえず否定したがる人たちいるよね
[ 2017/10/12 18:49 ] [ 編集 ]
[ 107203 ]
まあ、日本の原発の維持コストなんざ福島ともんじゅの処理費用込みで考えば実際にはもうとんでもないところまで膨れ上がっているけどな。
それに比べたら運用面でも障害時に人が住めなくなるとかのリスクが低くて改良の余地があり、改良にあたるリスクも低さも考えればこれらは検討に値すると思うよ。
あまり大きいとは言えない日本の国土で福島みたいに死んだ土地を生み出す事による経済的損失はうん兆円どころじゃないからな。
[ 2017/10/12 18:52 ] [ 編集 ]
[ 107204 ]
※107201
いや波力自体は新しくないぞ
むしろ日本が世界で一番早く波力発電を実用化した。
しかし普及において後発で、しかも変動が大きいはずの太陽光や風力に遅れをとってるのはそれだけの理由があるんだよ
[ 2017/10/12 18:52 ] [ 編集 ]
[ 107205 ]
原発10基分は間違いなく眉唾
いつもの資金集めのブラフの可能性が高いと俺は感じる
[ 2017/10/12 18:53 ] [ 編集 ]
[ 107206 ]
どっちにせよ、発電なんて自然が貯めた力や自然が生み出し続けているエネルギーを電力に変換してるだけだからな(原発はその中でもかなり異端サイドだけどw)、大いにやれ。
[ 2017/10/12 18:55 ] [ 編集 ]
[ 107207 ]
・波の力を利用した発電をする
=>沿岸部の新色具合が変わる(環境破壊)
・太陽光発電
=>その分の日光が地面に当たらないので植物の生態系等変わる(環境破壊)
#土砂崩れなども起きやすくなる
・風力発電
=>風が来ていたところに風が届かなくなる。(環境破壊)
#どのような影響が出るのか判断付かない
・原子力発電
=>廃棄物処理の方法が確定していない。(環境破壊)

ほとんどの発電が何かしらの環境破壊を起こすんだけどねぇ。
一番破壊が少ないのは(破壊=>再生のサイクルが短いのは)木材などを利用した火力発電+植林なんだろうかね。

太陽光、太陽熱発電は現在既存構造物の上を利用できれば環境への影響は少なくて済むかもね。
[ 2017/10/12 19:09 ] [ 編集 ]
[ 107208 ]
1kWhあたりの発電コスト

波力 64円
太陽光 30円
天然ガス 13.7円
石炭 12.3円
原子力 10.1円

こりゃ普及しませんわ
[ 2017/10/12 19:09 ] [ 編集 ]
[ 107209 ]
波の力って大きすぎるんだよ
陸地をどんどん削って行くあの力をなめちゃいけない
しかもコントロール出来ず常に機械が晒されたままの状態になるから耐用年数が凄く短くなってしまう
腐食の問題も大きい
機器ではなく材料面でのブレイクスルーが必要なんだよ
[ 2017/10/12 19:09 ] [ 編集 ]
[ 107210 ]
見た目は非効率でアホっぽい
でも重要なのは結果のみ
[ 2017/10/12 19:22 ] [ 編集 ]
[ 107211 ]
運動エネルギーというのであれば東京の各駅の階段に踏んで発電できる機構を組み込んでおけばいいと思うの
[ 2017/10/12 19:22 ] [ 編集 ]
[ 107212 ]
フジツボは船と同じように亜鉛を貼っておけば
微弱電流が起きて付かないように出来る
[ 2017/10/12 19:25 ] [ 編集 ]
[ 107213 ]
本気で実用化してほしいわ
エネルギーと食料は、自分たちで作らないと国とは呼べない
輸入ありきでのみ成立するような国家は、まともな国家じゃない
まずは自給だ
とにかく生存に関わるものは自給できなきゃ話にならん
[ 2017/10/12 19:28 ] [ 編集 ]
[ 107214 ]
※107208

1kWhあたりの発電コスト

波力 64円
太陽光 30円
天然ガス 13.7円
石炭 12.3円
原子力 10.1円(+福島もんじゅの後片付け費用数百兆円の負債)

こうだろw
正確に書こうなw
[ 2017/10/12 19:33 ] [ 編集 ]
[ 107216 ]
沖縄って日本人じゃなくて土人なんだろ?土人の学校なんて信用できないな。
[ 2017/10/12 19:40 ] [ 編集 ]
[ 107217 ]
沈むし漂流物がブチ当たるしメンテがメチャ大変そう
おまけにゴミ掃除が半端ないぞ
[ 2017/10/12 19:40 ] [ 編集 ]
[ 107218 ]
どんな発電方式にしたって何かしらの公害がでるのは確実だと思うけど
公害が減衰するのに何万年も掛かるってのはカンベンな
[ 2017/10/12 19:41 ] [ 編集 ]
[ 107219 ]
※107217

海のゴミ掃除がセットなってその面での環境保全に役立ててええやんw
政府から補助金おりそうやんw
[ 2017/10/12 19:45 ] [ 編集 ]
[ 107222 ]
いろんな物が絡まるだろ
土左衛門とか
[ 2017/10/12 19:54 ] [ 編集 ]
[ 107223 ]
まぁ理論通りにいかないのはお約束でも、色々と試してみるのは無駄じゃなかろう
[ 2017/10/12 19:55 ] [ 編集 ]
[ 107224 ]
本土の1%って何kmよ。設置可能な海岸の何%かで言って欲しいわ。
[ 2017/10/12 19:56 ] [ 編集 ]
[ 107225 ]
コストや安全面考えると実用化までまだ遠いが島国としては是非研究開発を進めて欲しい!
[ 2017/10/12 19:56 ] [ 編集 ]
[ 107226 ]
※107216
土人ってのはおまエラにたいする皮肉であって、沖縄県民に向けたものじゃないぞ
[ 2017/10/12 19:58 ] [ 編集 ]
[ 107228 ]
今の時点での単純な発電コストを論じるのはナンセンス
原子力発電が国家事業的な性格を帯びてきたのと同様に
電力の発電方式の多重化多様化も国家の重要な戦略事業なんで頑張って普及できる採算ラインまで研究を進めて欲しいわ
[ 2017/10/12 20:01 ] [ 編集 ]
[ 107229 ]
太陽電池が電卓や時計に乗り始めた数十年前には「これで商用電源の電力を賄うのは電力的にもコスト的にも無理ポ」って言われてきたけどここまで来たからな。
その内に実用化するだろ。
[ 2017/10/12 20:05 ] [ 編集 ]
[ 107230 ]
波力、潮力発電は低コストの維持と24時間途切れることなく継続的な発電が可能なシンプルな解だろう。

これなら後進国だろうと発展途上国だろうと導入の敷居が低い。

太陽光発電は国土の広さに限りが有る以上、安定供給源の本命となるには衛星軌道上に発電装置が配置されるのを待たないと駄目だろう。
[ 2017/10/12 20:10 ] [ 編集 ]
[ 107231 ]
波のエネルギーで採算とれるなら海岸線のようなメンテナンス難しいとこでする必要などまったくない
洋上に太陽光発電パネル並べるほうがまし

[ 2017/10/12 20:12 ] [ 編集 ]
[ 107232 ]
でも太陽光パネルって昼しか発電できないんでしょう?
変動がでかいどころじゃないですよ?
しかも洋上ってそれこそメンテに掛かるコストがアホみたいになりますよ?
[ 2017/10/12 20:15 ] [ 編集 ]
[ 107233 ]
どんな方式にせよ、パヨクが日本が先進的なことして利益を得ようとすると邪魔するために理由をでっち上げて文句を言い出すに1000億ジンバブエドル
[ 2017/10/12 20:17 ] [ 編集 ]
[ 107234 ]
>107181
>※107178
>その50基分って数字はどこから出てきたの?

願望の産物
[ 2017/10/12 20:18 ] [ 編集 ]
[ 107235 ]
昼の、しかも日照がある日だけしか発電しない洋上設置の太陽光パネルって悪夢としか思えんなw
[ 2017/10/12 20:20 ] [ 編集 ]
[ 107236 ]
>■ 再生可能エネルギーは絶え間ない誇大広告・ニセ科学・ニセ工学。約束通りになったことなど一度もない。あまりにもうまく出来すぎてる話は、恐らく真実ではないのだろう。

これ、おそらくまともな採算はとれず予算だけはいつまでも膨らむのだろうな
[ 2017/10/12 20:22 ] [ 編集 ]
[ 107237 ]
※107236

コレw
もんじゅも夢の無限リサイクル核燃料の謳い文句で膨大な資金が垂れ流されたし、これからも後処理に膨大な費用が掛かる見込みw
色々慎重に行きたいわな
[ 2017/10/12 20:25 ] [ 編集 ]
[ 107238 ]
nn
1%て,日本の総海岸線の1%てとんでもない距離だと思うんだが。
[ 2017/10/12 20:42 ] [ 編集 ]
[ 107239 ]
これを川に並べるのじゃいかんの?
[ 2017/10/12 20:52 ] [ 編集 ]
[ 107240 ]
原発並に国が支援すればメンテも可能なんじゃね?
[ 2017/10/12 20:58 ] [ 編集 ]
[ 107241 ]
ユニット化できれば安定した水量のある全国の河川の橋脚に併設とかも面白いかもな。
そういう企画と橋脚設計時から組み込む設計とかも面白い。
可能性は色々。
[ 2017/10/12 21:00 ] [ 編集 ]
[ 107242 ]
もしほんとうに良いものなら
陰謀なんか吹き飛ばしますよ

儲かる話はほっとかれませんから
[ 2017/10/12 21:01 ] [ 編集 ]
[ 107243 ]
>107238

格納容器が3つ損壊した福島原発事故によって避難指示区域に指定された区域の面積は日本の国土の役0.3%。
それを考えると1%の海岸線で(自称)10基の原発相当なら悪くないんじゃない?
そもそもテトラポッドに代表される波消しブロックの現在の総設置距離も相当な物になっているはずだし、それから代替される分もあるだろうから海岸線もそこまで劇的には変わらんだろ。
[ 2017/10/12 21:11 ] [ 編集 ]
[ 107244 ]
これ別サイトで特許の話がでてた物だ
[ 2017/10/12 21:29 ] [ 編集 ]
[ 107246 ]
 
「本土の海岸線のわずか1%を利用するだけで、約10ギガワットの発電が可能で、これは原発10基分に相当します」

これ間違いは言ってないんだろうけど誤解を招く表現では。
原発1基の「最大出力」は1ギガワットだけど、定格出力で1年の内何時間動かせるか「発電量」が現実の安定電力供給には大事なわけで。
原発の年間稼働率が70%程度で1基当たりの発電量は約6000ギガワット時。
これまでの波力発電の稼働率は20~40%なのでここが改善されていないなら設置規模はさらに2~3倍になる。
まだ開発段階なんだろうし、メンテナンスの簡便化もきっと織り込んでるんだろうけど、稼働率どれくらい見積もっているのか知りたいところ。
[ 2017/10/12 21:54 ] [ 編集 ]
[ 107247 ]
日本は地熱を頑張って欲しい。
燃料を輸入しなくて済むし。
有害物質もほとんど出ない。
[ 2017/10/12 21:59 ] [ 編集 ]
[ 107248 ]
今までは一箇所に集中した大規模な発電が効率的なのも相まって優先的に開発設置されてきたけど、
蓄電や配電などの周辺技術の進歩で小規模発電の効率が大規模発電の効率に迫ってくれば自ずとこういうのが増えてくるんだろうな。
[ 2017/10/12 22:02 ] [ 編集 ]
[ 107251 ]
台風を小さくする方法はあるけどそれをすると日本は万年水不足になる
[ 2017/10/13 00:12 ] [ 編集 ]
[ 107252 ]
>107242

今まで儲けてた同じ人間が、また儲けられるわけじゃないから邪魔するんだよ
[ 2017/10/13 01:13 ] [ 編集 ]
[ 107254 ]
国に負担させ続ける膨大な維持費と生産量との比較を説明しないと。
安全性は有り難いけど、日本のインフラを支えられるのかな?
[ 2017/10/13 09:29 ] [ 編集 ]
[ 107257 ]
本土から離れた島なんかには良いかもしれない。
島で使う電力はそれほど大きくないだろうし、離れていると電気引くのも大変だし。
[ 2017/10/13 11:06 ] [ 編集 ]
[ 107265 ]
そもそも日本全国の全ての電力をコレで賄うって話じゃないからな
[ 2017/10/13 15:28 ] [ 編集 ]
[ 107269 ]
フジツボ付着防止塗料はすでに存在する
[ 2017/10/13 17:14 ] [ 編集 ]
[ 107295 ]
勘弁して、海を見に行った時にこんなのを見かけるなんて興醒め。
[ 2017/10/13 20:12 ] [ 編集 ]
[ 107302 ]
※107295
景観は何とでもなる。テトラポット置いているような場所に設置するとか、見えない場所に設置すればいい。
岩とかに似せた外装作るとかって手もあるし。
[ 2017/10/13 20:42 ] [ 編集 ]
[ 107325 ]
2013年プロジェクトスタートでまだ実証実験してないの?
動画ないの?画像はCG?
[ 2017/10/13 22:49 ] [ 編集 ]
[ 107471 ]
>台風のエネルギーで発電する方法を真剣に考えてほしいなぁ。
安定した電力供給できないもの作っても意味ない
電気は必要なときに必要なだけ発電するのが重要
[ 2017/10/14 23:11 ] [ 編集 ]
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク
スポンサードリンク