こんなニュースにでくわした

気になった英語の記事や掲示板などを翻訳しようと思います

1000年以上の歴史ある日本の透明な麺「ところてん」 海外の反応

1000年以上の歴史ある日本の透明な麺「ところてん」 海外の反応
古くからある日本の透明な麺「ところてん」

動画はここから

(海外の反応をまとめました)






■ どうやって作ってるんだろう。



■ ワオ、渋いな。



■ 手の上で切るところを見てたら不安になってきた。



■ 1000年以上も歴史のある寒天の麺か。すごいね。



■ このゼリーを食べてみたいね。



■ おいしそう。



■ 春雨よりまずいよ。



■ これは麺というよりゼリーじゃないか。



■ ガラスのような麺だね。



■ 食べたことないけどゼリーみたいな食感に違いないと思うlol



■ これ食べたよ。夏にはさっぱりしてて美味しかったです。



■ 日光のお土産でもらったな。



■ 海藻から作られるビーガンにとってのゼリーだ。メキシコでは一キロ2000ペソするよ。



■ すごく気持ち悪いんだけど。

■ でも食べてみたいね。




■ 食べたことないけど、こんにゃくっぽいね。



■ ベトナムのミエンに似てるね。



■ 日本に行ったら食べてみる。



■ 見た目はいいね。どんな味がするのか知りたいな。



■ 誰かが手を切るんじゃないかと思ったのは私だけ?



■ フィリピンにもこういうのあるよ。



■ これ見たら餅のことを思い出した。



■ で、美味しいの?

■ 寒天に味はない。

■ つまりこの麺は味がしないということ?

■ ソースやスープの味がするんだよ。




■ これって煮たら溶けてしまわない?それとも冷たいまま食べるのかな?いずれにせよぜひ食べてみたいな。炭水化物も少なそうだし。


ソース1
関連記事

[ 2018/05/13 08:31 ] 日本 | TB(0) | CM(43)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
[ 124585 ]
はい、ゼリーです
[ 2018/05/13 08:44 ] [ 編集 ]
[ 124586 ]
(; ̄ェ ̄)カロリー低くてさっぱりして美味しいあるね~
[ 2018/05/13 08:51 ] [ 編集 ]
[ 124587 ]
テングサから作るときの匂いが苦手。
[ 2018/05/13 08:52 ] [ 編集 ]
[ 124588 ]
手の上で切ってるのは日本じゃないような。
[ 2018/05/13 09:03 ] [ 編集 ]
[ 124589 ]
麺じゃねえしw
[ 2018/05/13 09:03 ] [ 編集 ]
[ 124590 ]
トコロテンもね、昔ながらの製法で作っているところのは格段にうまいやね。
[ 2018/05/13 09:09 ] [ 編集 ]
[ 124591 ]
>>124587
ワザワザ海藻のテングサから作る人ってかなりレアだな
かなり面倒くさいだろ

普通の人はスーパーでも売ってる寒天を使う
[ 2018/05/13 09:09 ] [ 編集 ]
[ 124593 ]
酢醤油より蜜で食べるほうが好き
[ 2018/05/13 09:15 ] [ 編集 ]
[ 124595 ]
後ろ掘られて触らずにイかされるやつ?
[ 2018/05/13 09:24 ] [ 編集 ]
[ 124596 ]
ところてんは韓国から日本に伝わった物ですね。だから辛めのスープが良く合います。日本風は、甘かったり、酸っぱかったりで、まずくて駄目ですね。
[ 2018/05/13 09:29 ] [ 編集 ]
[ 124597 ]
し、心太
[ 2018/05/13 09:30 ] [ 編集 ]
[ 124598 ]
所ジョージの番組だな。
[ 2018/05/13 09:30 ] [ 編集 ]
[ 124599 ]
>ソースやスープの味がするんだよ。


味覚音痴なガイジンの馬鹿舌じゃ味なんかわからんわなw
[ 2018/05/13 09:44 ] [ 編集 ]
[ 124600 ]
常連客の英国人ベジタリアンにちょくちょく出したっけ
[ 2018/05/13 09:51 ] [ 編集 ]
[ 124601 ]
二杯酢や黒蜜で食べるのが好きです。
[ 2018/05/13 09:56 ] [ 編集 ]
[ 124602 ]
黒蜜味よりは黒酢味が好きだな。もんじゃ焼きのシメに大体食ってたわ。
しかし繊維質が多いとはいえ体を冷やす作用があるから
食いすぎると腹を壊すから気を付けろ!!
[ 2018/05/13 10:04 ] [ 編集 ]
[ 124603 ]
外人はトイレ行っても手を洗わんから素手がいやなんだろ
[ 2018/05/13 10:07 ] [ 編集 ]
[ 124604 ]
マメ知識
冷えて固まることを「こごる」と言う.現代語の「こごえる」「煮こごり」などの「こごる」である.冷えて固まったものが「こごろ」.
天草(てぐさ)は体枝(て)が3本、3本に枝分かれし、無数の手が生えているように見えるから「むかでぐさ(百箇手草)」、また煮ると「ぬらぬら」するので、「おごのり(おほごりのり おごのり)」とも言われる.
いづれにせよ、代表的な呼び名である「こごろて(凝った手)」が万葉仮名で「心天」と書いたのを、平安時代末期にはそのままココロテンと読み、やがてトコロテンと成る.その食べ方は昔は酢醤油だけだったが、江戸時代には黒蜜をかけたものも食べるようになった.
[ 2018/05/13 10:11 ] [ 編集 ]
[ 124605 ]
甘いと思って食べるとがっかりする一品
[ 2018/05/13 10:37 ] [ 編集 ]
[ 124606 ]
ゼリー状ではあるけど「ゼリー」は動物性由来じゃないかな?
皮とか軟骨とかからの・・。だからゼリーとは別。

ところで、トコロテンは旨いよね。いい素材の海藻を使えば格別。そして香りづけした酢醤油でサッパリ。
これほど蒸し暑さに相応しいおやつはない。
子供の頃、近所ではタレの瓶の口に檜の葉っぱをさして香りづけして、それがまた良い風味だった。
[ 2018/05/13 10:39 ] [ 編集 ]
[ 124607 ]
もずく酢や酢だこ、キュウリの酢の物・・そして酢醤油のトコロテン。
外国人にはわかりづらい食品かもしれない。それでも良いけど。
[ 2018/05/13 10:42 ] [ 編集 ]
[ 124608 ]
これは食事ではない、という意味で箸一本で食べるんだよ 
何故かオレの田舎ではさ。
[ 2018/05/13 10:49 ] [ 編集 ]
[ 124609 ]
夏のプールの帰りによく食ったわ
酢醤油に辛子効かせて美味かったなぁ
[ 2018/05/13 11:20 ] [ 編集 ]
[ 124610 ]
ところてんを始め、寒天で固めた食品ってぼそぼそでまずいのしか食べたことないわ。いいものはおいしいってたまに聞くけど、どれほど違うんだろう。
[ 2018/05/13 11:32 ] [ 編集 ]
[ 124611 ]
子供の頃は嫌いだった
今は出されたら食べるけど、進んで食べようとは思わない程度
[ 2018/05/13 11:35 ] [ 編集 ]
[ 124613 ]
特売では黒蜜が先に売り切れる
[ 2018/05/13 12:14 ] [ 編集 ]
[ 124614 ]
寒天でもところてんでも透明感のある食べ物やキレイに人工的な形や色付いてる物ってどうしてこうも食欲をそそるんだろう
[ 2018/05/13 12:27 ] [ 編集 ]
[ 124615 ]
江戸だったか明治時代だったかな
ある外国人が、他のアジア諸国では驚き珍しがられたゼリーが
日本ではあまり興味を惹かなかったと言っていた

まあ、似たようなの、つまり寒天があったからなんだよな
[ 2018/05/13 12:48 ] [ 編集 ]
[ 124616 ]
※124610
逆にボソボソのところてんとか寒天とか食べたことないような…
近所のお豆腐屋さんに売ってるのとか、
京都の店で食べるのは、ツルッとして美味しいけどなー
何故か、外で食べるときは黒蜜、
家で食べるときは二杯酢が多い。
[ 2018/05/13 12:58 ] [ 編集 ]
[ 124617 ]
かんてんパパの伊那食品ですな
[ 2018/05/13 13:52 ] [ 編集 ]
[ 124618 ]
何となく食べられてるだけでホントに不味いよね
[ 2018/05/13 14:09 ] [ 編集 ]
[ 124619 ]
※124610
スーパーやコンビニもピンきりで100円前後なら美味しいものからそうでもないものが有るだろうけど、贈答用のトコロテンなどは相当旨いよ。
「ボソボソ」と言うのは水っぽくて、すぐぶつ切りになってしまう形だけのものだろうけど、美味しいのは弾力やコシ、風味がぜんぜん違う。つけダレの美味しさも相当違う。
[ 2018/05/13 14:34 ] [ 編集 ]
[ 124620 ]
昨日、最中にトコロテンしちまったわ
[ 2018/05/13 14:54 ] [ 編集 ]
[ 124624 ]
三杯酢か黒蜜かで大きく変わるところw
[ 2018/05/13 17:19 ] [ 編集 ]
[ 124681 ]
甘いタレ派と酢醤油派に分かれるよな
[ 2018/05/13 19:13 ] [ 編集 ]
[ 124688 ]
酢醤油定期
[ 2018/05/13 19:27 ] [ 編集 ]
[ 124711 ]
夏は寒天でコーヒー寒天作ってるよ。
寒天の量を少なくすると、フルフルになって美味しい。
[ 2018/05/14 00:34 ] [ 編集 ]
[ 124714 ]
結局モノは同じだからあっしは豆かんの方がいい
新宿の追分だんご本舗の豆かんなら尚いい
[ 2018/05/14 02:28 ] [ 編集 ]
[ 124720 ]
日本人は殺生はご法度。だからこそこうしたビーガン向けの食品が発達したんだと思う。
ビーガン自体が臨済宗の僧侶に影響受けた創始者が提唱したものだから。
[ 2018/05/14 07:55 ] [ 編集 ]
[ 124733 ]
甘い蜜で食べるところもあるとか聞くけど、自分は食べたことがない。一度食べてみたい。三杯酢に青のりや胡麻や辛子を薬味にして食べるとろこてんはとにかく大好き。でもあれをおやつにっていう感覚は外国人の大多数には理解しづらいだろうなー。
[ 2018/05/14 16:49 ] [ 編集 ]
[ 124753 ]
ゼリーより粘り気がないのが特徴だね
牛乳寒天もうまい
[ 2018/05/14 18:41 ] [ 編集 ]
[ 124763 ]
>>124720
>日本人は殺生はご法度。だからこそこうしたビーガン向けの食品が発達したんだと思う。

・海に囲まれていたから、海藻が身近だっただけ
・単に豚を家畜にする習慣がなかったから、ゼリーは誕生しなかった
・一方、サメの煮付けの煮こごりは楽しまれたいた

ビーガンてこういうこじつけするから嫌いよ
[ 2018/05/14 20:03 ] [ 編集 ]
[ 124943 ]
おかしな表現になるが、寒天から作ったのは寒天で、天草から作ったのが心太だと思ってたが違うのか?
[ 2018/05/16 18:04 ] [ 編集 ]
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク
スポンサードリンク