こんなニュースにでくわした

気になった英語の記事や掲示板などを翻訳しようと思います

世界最大級のLED植物工場、宮城県内に完成 海外の反応

世界最大級のLED植物工場、宮城県内に完成

 株式会社みらいは、みやぎ復興パーク(宮城県多賀城市)内に経済産業省の補助事業によって、「LED照明による人工光型植物工場」を完成させました。

全面的にLED照明を採用した植物工場としては世界最大規模で、一日約1万株のレタスが収穫可能です。

クリーンルームや高い階高、断熱性能など、建物が既に持つ特性を有効活用しつつ植物工場にリノベーションしたもので、施設の設計・施工、栽培ラックシステムのエンジニアリングを鹿島建設株式会社が担当し、高効率を実現する新たな植物育成用LED照明の開発・製造を日本GE株式会社が担当しました。


(海外の反応をまとめました)





■ 「一日約1万株のレタスが収穫可能」
つまり年に365万株の収穫が可能ということか。

■ もしそうならウサギさんにとってはうれしいニュースだね。




■ これは完全に人工環境なので、数週間前に植えたレタスを収穫しつつ、毎日種を植えることができて、新鮮なレタスを安定的に供給することができる。



■ レタスって収穫するのに何日くらいかかるの?安定的に収穫するにはどれくらい育てればいいの?

■ インドアで育てるには30-45日くらいかかるみたい。

■ カリフォルニアの太陽下では、種まきから収穫まで50-60日くらいかかる。この工場のような管理された環境では、それよりかからないだろうから40日以下でできるんじゃないかな。




■ いくらになるの?

■ 記事の最後に書いてあるけど、県内のスーパーマーケットに200円くらいで売られることになるようだ。




■ このLEDシステムがどれだけ電力を消費するのか気になるんだけど。

■ あれだけLEDがあれば、熱が大量に出るだろうから、その冷却の方に電力がいるんじゃないかな。

■ 熱はむしろ望ましいと思う。

■ LEDは30-45ワット、白熱灯は300-450ワットだからはるかに効率はいいね。




■ これは無限の食糧生産への第一段階だ。
第二段階では自動化:ロボットが種まきからパッキングまですべての作業をこなす。
第三段階は無限にある太陽光との結合。
第四段階では地下化。
第三、第四段階の技術はすでにあって、第二段階の技術はオープンソースにすることで達成できるだろう。



■ トウモロコシや穀物を栽培できればもっと面白いのに。

■ ちゃんとした栄養、酸度、土、光があれば可能だと思うよ。

■ トウモロコシも穀物も可能だけど、難しいのは他の野菜。




■ アイザック・アシモフの小説からそのまま出て来たみたいな話だね。



■ でも電力を大量に消費するんでしょ?

■ これはスペースの節約ということを狙っている。広大な土地に植えたのでは栄養の管理も難しいからね。




■ 素晴らしい!これを火星でやろう。



■ ちょっと気持ち悪い。



■ ピンクのLEDを使っているのは面白いと思った。



■ 僕の友達の会社がこれをやっている。
運送用のコンテナを水耕栽培の設備に変えたんだ。



■ これは本当に素晴らしい。
アメリカは日本の後に続いて欲しいが、恐らくそうはならないだろうな。

■ 日本はスペースが不足しているから。アメリカは広大で、レタスは50-80セントで売られている。太陽光が無料で使えるのに、LEDはいらない。

■ アラスカのような場所でも栽培できて、輸送費も削減できて、年中収穫できるからいい考えだと思うけどな。

■ 不作の時でもこの工場より安くできるよ。アラスカのレタスの値段を調べたけど、カリフォルニアと変わらないようだ。




ソース1
ソース2
ソース3



関連記事

[ 2014/07/09 19:30 ] 日本 | TB(0) | CM(61)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
[ 19967 ]
レタス農家の終焉か・・・
[ 2014/07/09 19:41 ] [ 編集 ]
[ 19970 ]
クリーンルームだから農薬が要らないんだよね
[ 2014/07/09 19:44 ] [ 編集 ]
[ 19971 ]
清潔で安全、需給調整がしやすく、栄養価のコントロールが可能
天候に関係がなく年中無休
イギリスとか、寒い北欧・ロシアとかにお勧めしたい
[ 2014/07/09 19:45 ] [ 編集 ]
[ 19972 ]
 
農家終焉にはならんよ
市場価格が下がらない為にトラクターで余剰収穫分を潰してる現状なんだから、世界中が凶作時には値が安定するかもだが
後は工場野菜を選びたい人向け

何にせよ競合ではなく選択肢が広がるくらいに思った方が良いな

それと例えばエネルギー減は掘れるが耕作地が取れない土地とか
そういうところには良いかも知れない
[ 2014/07/09 19:49 ] [ 編集 ]
[ 19973 ]
「レタスがいくら安くなるか」ではなくて「完全にコントロールできる食料供給への一歩」という点で革新的なニュースなんだが、やっぱりそういう視点ではあんまりみんな考えないんだな
[ 2014/07/09 19:50 ] [ 編集 ]
[ 19975 ]
輸入比重多いもの重視で取り組んだら外国依存減らせるのでは?
[ 2014/07/09 20:02 ] [ 編集 ]
[ 19977 ]
農家終焉?とんでもない
むしろ農家が導入。これ
[ 2014/07/09 20:06 ] [ 編集 ]
[ 19979 ]
レタスの値段が安定してくれればいいけどな。高い時はアホみたいに高い。
[ 2014/07/09 20:10 ] [ 編集 ]
[ 19980 ]
もっと安くなってほしい
[ 2014/07/09 20:10 ] [ 編集 ]
[ 19982 ]
害虫と農薬と品質の安定性が気になる身としては工場栽培は是非とも普及して欲しいところ

もしそうなると、農家は品種改良とか高級品の栽培だとか、そういう志向の所が増えていくんじゃないだろうか
[ 2014/07/09 20:16 ] [ 編集 ]
[ 19983 ]
20年位前にマクドナルドに売り込んでた人がTVで取り上げられてたな
その時はコストが掛かりすぎで相手にされてなかったけど同じ人がやってるのかな?
[ 2014/07/09 20:16 ] [ 編集 ]
[ 19984 ]
レタスだけ?
日本の救世主になるにはまだまだだな
[ 2014/07/09 20:19 ] [ 編集 ]
[ 19988 ]
原発こわれたらレタスも食えなくなるんだな
[ 2014/07/09 20:27 ] [ 編集 ]
[ 19989 ]
>>太陽光が無料で使えるのに、LEDはいらない。

影が出来るから高層化出来ないだろよ
何の為の工場化だと思ってんだこいつは
[ 2014/07/09 20:29 ] [ 編集 ]
[ 19991 ]
一つのメリットは大きな面積を必要としないこと(増産したければ縦に伸ばせること)
二つ目は24時間光を当てることで成長を早められるとこと
三つ目は農薬を使わないでよいって部分なんだろうね
[ 2014/07/09 20:30 ] [ 編集 ]
[ 19992 ]
これはGJ!
わしとしては海上フロートにこのような立体農業を設けることを昔から押してるんだけども誰かやってくれんかな
[ 2014/07/09 20:32 ] [ 編集 ]
[ 19993 ]
工場生産野菜・・・・・・・

硝酸性窒素・・・・・・・
[ 2014/07/09 20:43 ] [ 編集 ]
[ 19996 ]
 
なぜこれが出来たかの理由の1つに日本の家電業界終了があるんだろ
家電業界が持ってたクリーンルームを再利用してそこで作ってる
1から作るとコストの問題で割りにあわなさそう
[ 2014/07/09 20:52 ] [ 編集 ]
[ 19997 ]
日本は平坦な土地が少ないからね。
農薬もほとんど要らないので、健康的ね。
[ 2014/07/09 20:54 ] [ 編集 ]
[ 19998 ]
LEDってことは、限られた波長の光しか当てられないってことだよね
植物は太陽光のような広い波長域で育つようにできてるので、かなり苦しい環境かもしれない
レタスくらいしかまだできないのだろうな
キャベツ玉のようなどっしりした野菜ができるのは、まだまだ先のことかもね
[ 2014/07/09 20:58 ] [ 編集 ]
[ 19999 ]
とにかくあらゆる手段を使って、自給率を上げることを考えてほしい。
[ 2014/07/09 21:01 ] [ 編集 ]
[ 20000 ]
どんどんいろんなのためしてみようぜ
[ 2014/07/09 21:02 ] [ 編集 ]
[ 20001 ]
野菜工場、モンゴルかどっか山岳地方に日本企業が売り込んでたね。
[ 2014/07/09 21:02 ] [ 編集 ]
[ 20002 ]
レタスと言っても玉レタスではなく、安価なリーフレタスだろう。
200円は高すぎるね。
産地の露地物の玉レタスは味もしっかりしているから勝負にならない
[ 2014/07/09 21:06 ] [ 編集 ]
[ 20003 ]
レタスはいくら作ってもカロリーベースの自給率には貢献しないんだなこれがww
そもそもレタスは自給率100%だし
[ 2014/07/09 21:08 ] [ 編集 ]
[ 20005 ]
まぁ、何て言うか・・
野菜を作りたくて電機メーカーに就職する人は居ないわけで、
どうしても余剰人員が生産に当たる。
やはりモチベーションに問題があるのか、ミスで全滅なんてこともあるらしい。
[ 2014/07/09 21:12 ] [ 編集 ]
[ 20007 ]
>>19998
むしろ、植物の生育に最も適した波長の光を集中的に
浴びせて、生育を早めているんだが・・・
[ 2014/07/09 21:18 ] [ 編集 ]
[ 20008 ]
宮城で作るって事は輸送型農業にならざるをえない。
こういうのは都市の郊外でやるべきなんじゃないのかな?
電気代や輸送の燃料費で利益が左右されるリスクを背負って
高額投資するのは危険だな。
[ 2014/07/09 21:25 ] [ 編集 ]
[ 20009 ]
レタスが一番収益性が高いとは思えないな
まだいろいろ試験してる段階だろう
利益もないから公金突っ込んでるんだろうし、これからの産業だね
[ 2014/07/09 21:29 ] [ 編集 ]
[ 20010 ]
水耕栽培に限らず露地でも硝酸態窒素は溜まるだろ
最低限の肥料で育てられる野菜工場のほうが
農薬も使わず安全な野菜ができると思うがね

ただ採算の取れる品目が少ないのがネックか
[ 2014/07/09 21:29 ] [ 編集 ]
[ 20011 ]
遠い遠い未来の宇宙ステーションで野菜栽培できるかもしれんと思うと
何か感慨深いものがあるなあ
[ 2014/07/09 21:36 ] [ 編集 ]
[ 20012 ]
 
家庭菜園をLEDにしようかと検討中なので
見学とか出来たら行きたいわ
[ 2014/07/09 21:38 ] [ 編集 ]
[ 20013 ]
  
虫がついてないレタスとか最高じゃないか。
[ 2014/07/09 21:39 ] [ 編集 ]
[ 20014 ]
 
これに必要な電力を焼却炉の熱とか捨ててるエネルギーでまかなえれば最高。
[ 2014/07/09 21:40 ] [ 編集 ]
[ 20015 ]
輸入に頼ってる食物を大量に栽培できるようになればいいね~。
[ 2014/07/09 21:41 ] [ 編集 ]
[ 20018 ]
砂漠の国や極端に寒い国は葉物野菜が少ないらしいので、そういう国にお勧めしたい
[ 2014/07/09 21:55 ] [ 編集 ]
[ 20019 ]
そのうち高層農業ビルが出来るかもな
大気・土壌汚染や人手不足を解消できる
[ 2014/07/09 22:04 ] [ 編集 ]
[ 20020 ]
レタスは全く食べないので 違う野菜を作って
[ 2014/07/09 22:09 ] [ 編集 ]
[ 20024 ]
農業は安泰だね、あとは漁業と林業だよ
[ 2014/07/09 22:44 ] [ 編集 ]
[ 20027 ]
うちの近所なんだが全く知らなかったww
[ 2014/07/09 23:02 ] [ 編集 ]
[ 20028 ]
コメと大豆は無理なん?
[ 2014/07/09 23:04 ] [ 編集 ]
[ 20029 ]
No title
無菌でやるから、日持ちがするらしいね
[ 2014/07/09 23:29 ] [ 編集 ]
[ 20031 ]
サトウキビとかてん菜は無理なんかな?
レタスなんかよりよっぽど価値があるんだが
というか栄養価は一昔前は工場で作ると畑で作るのよりかなり低くなるとか言われてたが今も変わらんのかな?
[ 2014/07/09 23:36 ] [ 編集 ]
[ 20032 ]
アメリカのは農薬まみれで、あの価格。
これは無農薬でこの価格。
[ 2014/07/09 23:39 ] [ 編集 ]
[ 20033 ]
イオンの中国野菜買おうぜ
[ 2014/07/09 23:45 ] [ 編集 ]
[ 20035 ]
ちゃんと栄養があるのか気になるな

[ 2014/07/09 23:48 ] [ 編集 ]
[ 20036 ]
当面の顧客は大手外食チェーンでしょう
安定性と大量生産で需要を満たしますから

自然栽培だけだと毎年価格や仕入れる量が不安定化して、計画立てにくいんですよね
[ 2014/07/09 23:54 ] [ 編集 ]
[ 20038 ]
まあコスト見ながら粛々と行こう
[ 2014/07/10 00:16 ] [ 編集 ]
[ 20041 ]
台風後は野菜値上がりするからな…
[ 2014/07/10 01:09 ] [ 編集 ]
[ 20042 ]
とりあえず大豆とかできるようになれば大きいな。

野菜や穀物も人工栽培、藻油も人工栽培、それプラス次世代のプラズマ発電が完成したら日本は最強だ。
[ 2014/07/10 01:26 ] [ 編集 ]
[ 20049 ]
砂漠の国に売れそうなシステムだね
[ 2014/07/10 05:05 ] [ 編集 ]
[ 20050 ]
お前らは知らず知らずに食べてるんだよ
俺の働いてる食品工場では一昨年から工場で生産されたレタス使ってるよ
コンビニのサラダやサンドイッチに使うレタスはこれになってから洗ってない
結果的に年間の水道代が2割削減され、野菜の高騰の時も安定的に供給されるから
トータル的には安くつく。
[ 2014/07/10 05:42 ] [ 編集 ]
[ 20051 ]
わらにもすがる思いで連絡しました。

既に知っているかもしれません。
今までずっと生活がくるしい人生でした。
そんなとき、こんな掲示板を知りました。
すべて信じて連絡をしてみたら、使いきれないほどのお金をもらうことができました。
すぐに裕福になれる方法があります。
絶対に知りたいという人だけに教えます。
知りたい人はemi_himitu@yahoo.co.jpまでメールください。
メールもらえたらすぐに返事出しますから。
[ 2014/07/10 05:57 ] [ 編集 ]
[ 20054 ]
イオン名物中韓毒々野菜知っとるけ?
[ 2014/07/10 07:26 ] [ 編集 ]
[ 20076 ]
機械管理が停止するレベルの大災害でない限りは、
常に安定的に生産できるからいいね。

これからの日本はますます国際相場の乱高下に揺さぶられるから、
国内で安定的に賄える物を増やすのは国益に合致してる。
つーてもレタスは自給できてるから、これからの他の作物が重要だね。
[ 2014/07/10 12:09 ] [ 編集 ]
[ 20078 ]
無農薬なことに誰も触れてない。多少高くても安心安全なら買うんだよ。
[ 2014/07/10 13:50 ] [ 編集 ]
[ 20079 ]
共用とか出来たらいいなぁ、自給自足くらいの畑でやってる人どうしでやれば隣り合った畑で農薬に関するいざこざも無くなるし。せっかく手間暇かけて無農薬でやってるのにいきなり隣でブシャーって撒かれると…
[ 2014/07/10 13:51 ] [ 編集 ]
[ 20118 ]
地球温暖化の影響で湿潤な日本も亜熱帯気候に変貌しつつあるので、
過酷、かつ変化の激しい気象と、発生する新たな病害に対して地物
の農産物の安定生産はより困難になって行く。

異常気象は今や、「現代日本の普通の気候、天気」なんです。

それと水不足が確定的な近未来では、農業の安定生産の一手法
として外界を遮断し調光、湿・温度管理が簡便な室内での生産は
望ましい。

病害の発生の懸念無く、水の消費をとことん抑えた色々な作物が
生産できるようになる。

小規模経営だった農業がビジネスとして企業化され、大規模生産
されるような選択肢もあるのは悪くないと思う。

後の障害は既得権益と法律だな。
[ 2014/07/10 20:11 ] [ 編集 ]
[ 20229 ]
この技術自体はもっと前からあったし、既にレタス以外の野菜でもやってるとこあるよ
[ 2014/07/10 23:36 ] [ 編集 ]
[ 20300 ]
遠い将来、宇宙船の中で野菜を作る技術は出来上がった。
問題はやはり電力だな。

太陽光など望めない深宇宙でどうっやって安定的に電力を確保するかだ。
[ 2014/07/11 09:58 ] [ 編集 ]
[ 20388 ]
トマト作ろうず
水切れスレスレで作る水耕栽培トマト
トマト生産に革命が起きるぞ
[ 2014/07/11 20:17 ] [ 編集 ]
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク
スポンサードリンク