こんなニュースにでくわした

気になった英語の記事や掲示板などを翻訳しようと思います

安倍外交、中韓除くアジアで高評価 一方、アジア諸国は中国との戦争を警戒 海外の反応

安倍外交、東南アで高評価=中韓は不支持圧倒的-米世論調査

 安倍晋三首相が進める外交政策はアジアの多くの国で支持が高いが、中国と韓国では不支持が圧倒的。米調査機関ピュー・リサーチ・センターが14日に発表した世論調査で、こんな実態が明らかになった。
 同センターは4月、アジア11カ国と米国で調査を行い、「安倍首相は世界情勢の中で正しいことをしているか」と各国国民に質問した。
 その結果、支持が最も高かったのは、中国と領土紛争を抱えるベトナムの65%。日本は58%で2番目に高く、以下、マレーシア57%、バングラデシュ56%、フィリピン55%、タイ53%、米国49%、インドネシア46%と続いた。
 パキスタンとインドでは支持はそれぞれ25%と21%にとどまったが、分からないとの回答が多く、いずれも不支持を上回った。不支持の方が多かったのは中韓両国だけで、不支持は中国で70%、韓国では94%に達した。


ソース2
アジアで中国との武力衝突懸念高まる=調査

 アジア諸国の間で、領有権問題をめぐる中国の野心が武力衝突につながるかもしれないと懸念している国民が大多数に達している国が多いことが、米ワシントンの調査機関ピュー・リサーチ・センターの世論調査で明らかになった。米国の外交政策にも影響を与えそうな結果で、実際、アジア地域では米国に保護を求める傾向が強まっている。

 領有権をめぐる武力衝突がアジア地域を混乱させるかもしれないとの懸念が広がっており、それはピューによる44カ国を対象とした世論調査結果に表れている。


(海外の反応をまとめました)





■ アジアの不安定の弧はホワイトハウスの優柔不断と混乱のせいだと思う。

■ じゃあ、ホワイトハウスがどう行動すれば君は満足なんだい?




■ 何も目新しいことはない。誰が敵で誰が味方かはみんな分かっていることだ。



■ 中国はアメリカのライバル国だから、悪い国だというイメージを植え付けられてしまった。

■ 近隣諸国で中国のイメージが悪いのはアメリカのせいじゃないと思う。

■ 白人のメディアはアフリカで中国人が搾取していると悪口を広めて回っている。戦争と虐殺を扇動した白人と違って中国人はアフリカの救世主なのに。




■ 好き嫌いは関係ない。あるのは利益のみ。そこに道徳はない。

■ 確かに国家間ではそう。でも一般の人にとって一番大事なのは感情、印象、そして道徳。




■ 中国人の3割しかパキスタンに肯定的な印象を持っていないということは衝撃的なことだ。

■ 中国人はパキスタンのことなんてインドに対するカードとしか思っちゃいないってこと。

■ これはアメリカによって操作された調査だからだろう。今では中国のネチズンもパキスタンが最大の友好国であると認識しているよ。

■ パキスタン人が中国に肯定的なのはインドへの不信を共有してるからという理由だけだろう。




■ 中国のイメージが悪いのは、「歴史的な領土を取り戻す」という中国の政策のせいで、アメリカは関係ない。



■ たとえ政治的にもイデオロギー的にも相手国を嫌っていても、投資家に見える世界は普通の人とは違うので、貿易は続く。関係を終わらせようと思えば国交断絶しかない。



■ 面白いことに、アメリカは11か国のうち8国から最大の同盟国と見なされ、同時に4か国から最大の脅威と見なされている。8か国もの国がアメリカを最大の同盟国と見なしているということは、アジアの隣国同士で信頼関係が欠如していることを表しているな。



■ こんな調査はヤンキーのプロパガンダ屋によって歪められているものだ。



■ 中国の隣国は中国の力の膨張に慣れる必要がある。これがアジアの本来の秩序だから。例えば日本は防空識別圏で大騒ぎしているけど、本当は日本の防空識別圏の方が攻撃的なんだ。

■ 中国を心配しているのは日本だけじゃない。ところで、尖閣が中国領だと思うのなら、なぜ1945年、日本が降伏した時に取らなかった?




■ ベトナム人が日本人自身より安倍首相を信頼しているってどういうことだよ?

■ 簡単さ。日本人は安倍首相に多くの懸念を持っているが、ベトナム人は安倍首相のことを、強い日本を作る指導者だと思っているということだよ。日本はベトナムの最大の投資国だし、強い日本はベトナムの利益だから。




■ バングラデシュ人がパキスタンに50%、インドに70%も肯定的な見方をしているとはとても思えない。歴史的な経緯からバングラデシュ人は決してパキスタンに肯定的なことは言わない。匿名による効果で数値が上がったのだろう。インドに関してはダッカの人ならあり得る数字だけど、田舎の人に聞けばこんなことにはならなかったはず。



■ アジア人はお互い嫌いなんだよ。



■ 中国を最大の脅威と見なしているのは直接領土紛争を抱えている日本、ベトナム、フィリピンだけじゃないか。アメリカの扇動屋にとっては残念な調査結果だったろうね。

■ 日本とフィリピンの背後にはアメリカとNATOが付いている。もし戦争になったら、今は日和見をしているアジア諸国もみんな中国と対決することになるよ。




■ ほとんどのアジア諸国が中国より日本の方を信頼すると聞いても全然驚かない。



ソース1
ソース2
ソース3



関連記事

[ 2014/07/18 07:30 ] 日本 | TB(0) | CM(30)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
[ 21207 ]
チンク共、悔しそうだなあ
[ 2014/07/18 07:58 ] [ 編集 ]
[ 21208 ]
ウイグルやチベットや台湾やベトナムやフィリピンの反発からして中国が悪いイメージを植え付けられてるということはない
[ 2014/07/18 08:04 ] [ 編集 ]
[ 21209 ]
「ネチズン」ってのは韓国特有のインターネット利用者の呼称だっけ?
[ 2014/07/18 08:08 ] [ 編集 ]
[ 21210 ]
油断は禁物。中国はディスインフォメーションに年間1兆円使っている。
[ 2014/07/18 08:14 ] [ 編集 ]
[ 21211 ]
この後に及んで日本よりも特亜の味方をするやつ/国は自分が血を流して始めて現実を認識する様な馬鹿。

情報弱者と反日国家は淘汰される。

もうそういう時代に入った。
[ 2014/07/18 08:16 ] [ 編集 ]
[ 21212 ]
国を捨てて、
アメリカやカナダやオーストラリアに移住しながら、
こういう記事が出てくると反発する現地の中国人w
[ 2014/07/18 08:26 ] [ 編集 ]
[ 21214 ]
普通の脳ミソを宿してる多くの日本人は安倍首相に外交については疑念なんて持ってないけどな
[ 2014/07/18 08:44 ] [ 編集 ]
[ 21215 ]
中国人ウザすぎ
『天安門事件』 唱えちゃうぞw
[ 2014/07/18 08:53 ] [ 編集 ]
[ 21216 ]
>日本人は安倍首相に多くの懸念を持っている
といっても58%の支持があるのですがw
日本人の不支持の%は、どれくらいだったんだろうね
そっちが問題だと思う
[ 2014/07/18 09:22 ] [ 編集 ]
[ 21217 ]
中韓はゴミだし、ユダヤアメリカなど鼻くそ。まともなニュースをマスゴミは、ひた隠し。有害メディアは消えちまえ!!
[ 2014/07/18 09:23 ] [ 編集 ]
[ 21218 ]
日本人の不支持は40%だったはず。俺の見たものと同じなら。
中国関連の海外のコメント翻訳見る度に思う。中国人って本当にとんでもない数がしかも世界中にいるんだな。中国人のコメントは癖あるから見れば分かるし。
[ 2014/07/18 09:29 ] [ 編集 ]
[ 21220 ]
安倍首相には色々問題があるのは確かだが、こと外交に関しては
今のところ文句はない。イスラエルに近づきすぎてるのが心配だって
くらい。

この部分すら否定する奴らは単に安倍が嫌いなだけか朝日毎日信者。
[ 2014/07/18 09:59 ] [ 編集 ]
[ 21221 ]
  
三国人とその取り巻きの必死なコメントが痛々しいな。
何がアジアはお互い様だ。
中国なんぞ有史以来歴代王朝はずっと領土の拡張ばかりして日本以外の周辺国と摩擦ばかり起こしてんだろ。
中国は未だに時代錯誤な一党独裁の王朝国家で軍隊は国の正規軍ではなく、共産党の私兵部隊に過ぎないって事を分かってない。
その根拠が文化大革命と天安門事件だ。
何処の世界に自国民を何百万人と三国人とその取り巻きの必死なコメントが痛々しいな。
何がアジアはお互い様だ。
中国なんぞ有史以来歴代王朝はずっと領土の拡張ばかりして日本以外の周辺国と摩擦ばかり起こしてんだろ。
中国は未だに時代錯誤な一党独裁の王朝国家で軍隊は国の正規軍ではなく、共産党の私兵部隊に過ぎないって事を分かってない。
その根拠が文化大革命と天安門事件だ。
何処の世界に自国民を何百万人と虐/殺したり戦車で轢きコロす正規軍があるんだ。
[ 2014/07/18 09:59 ] [ 編集 ]
[ 21223 ]
米欄
同調圧力乙
多彩な意見や思想があっての民主主義
この手の米欄の右倣え感はキモイわ
[ 2014/07/18 10:18 ] [ 編集 ]
[ 21224 ]
パキスタンは北朝鮮より忠実な子分だからなー
[ 2014/07/18 10:25 ] [ 編集 ]
[ 21227 ]
※21223
気持ち悪
誰もお前の意見を封殺なんてしてないから
反対意見があるなら勝手に述べればいいだろう
お前が勝手に叩かれるのを怯えてるだけなのを、周りのせいにするなよ負け犬
[ 2014/07/18 10:58 ] [ 編集 ]
[ 21228 ]
TPPさえ除けば安倍の外交は満点。

ただし、経済政策は最悪だ。
性質の悪いことに、未だに多くの日本国民はその事に気づいていない。
[ 2014/07/18 11:16 ] [ 編集 ]
[ 21231 ]
アメリカが東南アジアの多くよりも支持が低いのが萎える。
お前、アジア重視とやらはどこいったんだ?
それともアメリカの言うアジアは中国オンリーかのか?
[ 2014/07/18 12:13 ] [ 編集 ]
[ 21232 ]
>>21223
自分に都合の悪い時は同調圧力、都合の良い時は世間の声
こうですねわかります
[ 2014/07/18 12:21 ] [ 編集 ]
[ 21234 ]
そりゃあ中国はわかりやすい脅威だもの
日本は少なくとも武力でこの60数年間はアジア含め他国に直接的な干渉はしてないし

中国は戦争したんだしまだわかるけど、どうしようもないのは韓国
国のトップから末端まで反日病だもの。気に入らないでもビジネスは別。それはそれこれはこれって外交がある程度できないとダメなのにね
まぁ中国の属国に自らすすんでなりに行ってるのは韓国人自身の意思だしどうぞご勝手に。とりあえず仏像と島をはやく返せって感じ(^ω^)
[ 2014/07/18 12:46 ] [ 編集 ]
[ 21235 ]
簡単な話
日本が長年、東南アジアの最大の投資国だから
タイ、ベトナム、インドネシア、マレーシア、バングラデシュでのこれまでの累計も年間投資額も他を圧倒する規模だ。シンガポールは米国の縄張りなのでかなり控えめだが。
カンボジアは実績こそ少ないが質の面は高く金額ベースで中国と肉薄している。
フィリピンは欧米と日本のテリトリー。

問題はミャンマーとラオス。
中国最後の砦。ミャンマーはもはや日本や欧米の影響下にある。ラオスに関しては日本は長年、ベトナムを介してちょっかいを出したかいあってか孤立は避ける傾向にあるからね。
[ 2014/07/18 13:00 ] [ 編集 ]
[ 21236 ]
 
>簡単さ。日本人は安倍首相に多くの懸念を持っているが、
???
[ 2014/07/18 13:37 ] [ 編集 ]
[ 21237 ]
日韓基本条約や日中友好条約を締結して、日本からの資金技術援助が長い間受けていても、マスコミや情報操作で反日教育と敵対視を植え付け洗脳してきた中韓
数字によく出てるな
[ 2014/07/18 14:34 ] [ 編集 ]
[ 21238 ]
シューキンペイのヘタクソ
[ 2014/07/18 15:27 ] [ 編集 ]
[ 21240 ]
天安門事件って書きてー…
いや、書くか
[ 2014/07/18 16:06 ] [ 編集 ]
[ 21297 ]
>不支持の方が多かったのは中韓両国だけで、不支持は中国で70%、韓国では94%に達した。

中国より韓国が遥かに多い事、94%という異常な数字で
安倍政権の政策により、韓国人がアイゴーアイゴーと泣き叫んでいる事、
実質的に全体主義国家である事が、よく分かりますね
[ 2014/07/18 20:22 ] [ 編集 ]
[ 21300 ]
この結果を見ても中国朝鮮自治区韓国は中国以上の敵だってはっきりと分かるんだよね
[ 2014/07/18 20:37 ] [ 編集 ]
[ 21333 ]
わからないって答えが多いのは当たり前だと思うよ。
そして中韓のイメージがアジアで悪いのも当たり前だと思うよ。
取り返しはつかないと思うよw
[ 2014/07/19 03:03 ] [ 編集 ]
[ 21335 ]
じゃぁ、東南アジアと仲良くやればいいんじゃない?

私達日本人でさえ、安倍さんの支持出来るところと、慎重にしてほしい事とがあったりして、時々戸惑う時もあるんだから、
海外の人はもっと分からないと思う。

それより、今は欧米のほうがもっといろいろ深刻なんじゃないの?
ウクライナ問題とか、イスラエルとか…
それらについての海外ニュースも取り上げてほしいけどね。
[ 2014/07/19 04:14 ] [ 編集 ]
[ 21547 ]
>戦争と虐殺を扇動した白人と違って中国人はアフリカの救世主なのに。

じゃあなんでアフリカで中国人の誘拐や拉致が発生してるんですかね。
反感買ってないとでも思ってるのかね
[ 2014/07/19 20:18 ] [ 編集 ]
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク
スポンサードリンク