こんなニュースにでくわした

気になった英語の記事や掲示板などを翻訳しようと思います

日本で画期的なアニメって何だと思われているの? 海外の反応

日本ではブレークスルーを起こしたアニメって何だと思われているの?

投稿者:
 ソードアート・オンラインと進撃の巨人を見た友達がアニメのファンになりました。この二つはヨーロッパへのアニメの広がりという点で、画期的だったと思います。そこで思ったのですが、アニメの供給源である日本ではどんなアニメが画期的だったと見なされていますか?ポップカルチャー全体にとってという必要はなくて、スタイルとか、ストーリーとか、キャラとか、色々な尺度の「画期的」なアニメがあると思いますが、どのような尺度でもいいです。







■ 欧米で画期的と言えば「AKIRA」だったと思う。この作品は初めてドイツ語に吹き替えられた作品だし。日本においての画期的と言えば、もちろん「鉄腕アトム」。

■ 最近の若い人はソードアート・オンラインや進撃の巨人を通じてアニメを知るんだ、AKIRAじゃない。俺たちは歳を取りすぎているようだ。

■ AKIRAが若い人に知られていないのは、AKIRAは映画でネットフリックスで利用できないからだと思う。SAOと進撃の巨人はキャラと心を重ね合わせることができるけど、AKIRAはSFだし、何というか、ちゃんと説明できないけど…、そういう点もマイナスだと思う。

■ アニメはネットフリックスができるはるか以前から、欧米で人気だったよ。

■ 確かにそうだけど、ネットフリックスはあまりにも大きくて、昔より多くの人をアニメに引き込んでいる。

■ 確かにSAOや進撃の巨人は人気だけど、画期的とは言えないと思う。アニメは80年代からあったし。

■ 欧米でSAOを知っている人なんて見たことがないのだが。何の話をしているのだろう?




■ 「多くの人が見ている」という観点から言うと、ワンピースの視聴者はものすごく多くて、画期的だと思う。



■ 画期的と言えば、エヴァンゲリオンが思い浮かびます。



■ ガンダム。
ガンダムほど大きな影響を、長く与えた作品は他にないと思う。



■ ナルトとアバター 伝説の少年アン。

■ アバターは日本のアニメじゃない。




■ 落伍世代が作ったものは全部画期的だよ。
子どものモノだと思われていたアニメに色々な要素を入れたり、ストーリーを持ち込んだのはこの人たちだ。

■ テレビアニメもかなり初期から大人を対象にしていたよ。1971年のルパン三世とかね。「落伍世代」という言葉は日本を語る時には当てはまらない言葉だと思う。

■ この言葉を定義したのは岡田斗司夫だから、日本を語る時にも使える言葉だと思う。70年代に作られたアニメはまさしくこの落伍世代が作ったものなんだ。

■ 僕がその言葉の定義についてよく知らなったようだ。ごめんよ。




■ 画期的と言えば、日本での映画興行収入でスターウォーズを上回った宇宙戦艦ヤマトが思い浮かぶな。それと共に機動戦士ガンダム。これによってアニメというジャンルが確立したと言っていい。うる星やつらは最初のハーレムアニメで、J-popをオープニングとエンディングに初めて使った作品でもある。ルパン三世は大人に受けた、初期のアニメ(初回でファンサービスをやってる)だった。


ソース




関連記事

[ 2014/08/13 07:30 ] 日本 | TB(0) | CM(78)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
[ 24884 ]
画期的と言えるのはアトム、ヤマト、ガンダムだろうな
映像に限って言えばAIRA
[ 2014/08/13 08:09 ] [ 編集 ]
[ 24885 ]
思われてるって意味ではガンダムだが今冷静に見るとあれはそれ以前の合体ロボット物の焼き直しでしか無いんだよね
[ 2014/08/13 08:11 ] [ 編集 ]
[ 24886 ]
アニメと言えば手塚治虫だろうな
その手塚治虫が作った国産初アニメの鉄腕アトム
それと初めて人間が操縦したロボットの鉄人28号
あとは人間が乗り込んで操縦するロボットのマジンガーZ

どれもロボットアニメだけど日本アニメの基礎を作った作品だと思う
[ 2014/08/13 08:12 ] [ 編集 ]
[ 24887 ]
私は生粋の日本人だけど
アニメの起源は韓国なんだよなぁ
[ 2014/08/13 08:12 ] [ 編集 ]
[ 24888 ]
何をもって画期的とするかで全然違うお話し
こういう話題は結局根っこの定義をしっかりしないと
各々好き勝手なことを語るだけに終わる
まぁそれが狙いというか単なる賑やかしなんだろうけど
[ 2014/08/13 08:13 ] [ 編集 ]
[ 24889 ]
個人的にはデビルマンかな。
アメコミと同じ勧善懲悪物しかなかった所に悪魔が主人公のアニメ。
当時の子供達は衝撃受けたんじゃないかな?
次にガンダム。
子供の頃に見た感想と、大人になってから見返した感想が全く違う。
実は主人公サイドが悪で敵サイドが正義で悪が勝つ話しだと気が付いた時は衝撃だった。
[ 2014/08/13 08:15 ] [ 編集 ]
[ 24890 ]
最初のアトム、アニメブームを作ったヤマト、ガンダム、エヴァ
だろうね。
そこに宮崎アニメが加わる。

あとの作品の殆どがそれらの亜流。
もちろん、亜流だからといって駄作って意味じゃない。
それらの作品に並ぶくらい素晴らしい作品は多数ある。

そういえば、巨人の星とかキャプ翼とかのスポーツアニメも
一つの大きな分野だな。
[ 2014/08/13 08:18 ] [ 編集 ]
[ 24891 ]
 
え?
キャプテン翼じゃないの?
[ 2014/08/13 08:33 ] [ 編集 ]
[ 24895 ]
画期的って意味ならマクロスもかな。
アニメのキャラ名義の歌が現実世界でバカ売れする新しいビジネスモデルだった。
後はシティハンターのEDの入り方は後のアニメにかなり影響を与えてると思う。
[ 2014/08/13 08:52 ] [ 編集 ]
[ 24896 ]
ガンダムあれだけ売れたのに、ガンダムの玩具作ってたクローバーは
潰れちゃったよねw
ガンダム人気は再放送からだったし……
[ 2014/08/13 09:01 ] [ 編集 ]
[ 24897 ]
コメ欄ですらマジンガーZが挙がらない悲しさ
[ 2014/08/13 09:05 ] [ 編集 ]
[ 24898 ]
ドラえもん
[ 2014/08/13 09:07 ] [ 編集 ]
[ 24899 ]
みんなマジンガーZを忘れてる・・・
[ 2014/08/13 09:15 ] [ 編集 ]
[ 24900 ]
真剣に答えようかな。
サザエさん。
[ 2014/08/13 09:20 ] [ 編集 ]
[ 24901 ]
 毎週放送って意味で鉄腕アトム
主人公ロボットが正義とは限らない(操縦者次第)鉄人28号
主人公がどっちか言うとダークサイドな妖怪人間ベム
少女向け魔法使いサリー
 初OVAダロス
個人的にはタンサー5とかトンデラハウスの大冒険とかくりぃむれもん辺りも有りだとは思うけど

何だかんだと色々あるさ
[ 2014/08/13 09:20 ] [ 編集 ]
[ 24902 ]
※24900
>>真剣に答えようかな。
>>サザエさん。

「原作ガン無視、別モンやん!」のはしりだな。
[ 2014/08/13 09:30 ] [ 編集 ]
[ 24903 ]
やはりヤマトかなあ
ゴールデンタイムで子供以外も熱狂した
[ 2014/08/13 09:30 ] [ 編集 ]
[ 24904 ]
ガンダム。
それまで悪の組織や侵略者と戦うヒーローという(ロボット)バトルのアニメに、初めて人対人のある意味単純な戦争をテーマに取り入れた。ヤマトはそれなりに画期的だったが侵略者とヒーローという形式から抜けられなかった。
[ 2014/08/13 09:44 ] [ 編集 ]
[ 24905 ]
主人公がブ男だったり主人公メカが第一話から二台出てきたり途中で一台壊れて新主人公メカが登場したりとそれまでのロボットアニメのパターンをことごとく打ち破ったザブングルは画期的だったと思う、
ファンタジーとロボットアニメを融合させたダンバインも画期的だった。

あの頃は良かったと思う今日この頃。
[ 2014/08/13 09:45 ] [ 編集 ]
[ 24906 ]
戦うヒロインの元祖キューティーハニーはいろんな意味で画期的だった。
[ 2014/08/13 09:48 ] [ 編集 ]
[ 24907 ]
落伍世代って何?
[ 2014/08/13 09:53 ] [ 編集 ]
[ 24909 ]
あっちの連中は本当にAKIRA好きだね
[ 2014/08/13 10:05 ] [ 編集 ]
[ 24910 ]
ヤマトかな
特に愛の戦士たち
あれほど主要キャラが死んでいくアニメは初めてだった
[ 2014/08/13 10:11 ] [ 編集 ]
[ 24911 ]
永井豪はロボットでもエロでもグロでも画期的だったのに
イマイチ評価されてないのが納得いかない
[ 2014/08/13 10:12 ] [ 編集 ]
[ 24912 ]
セーラームーンかな
学校で女子が中心になってクラス全体で盛り上がる
ような作品はセラムンが初めてだったのを覚えてる
[ 2014/08/13 10:15 ] [ 編集 ]
[ 24913 ]
秘密のアッコちゃん(普通の女の子が魔法アイテムで魔女っ子になる現代の魔女物の大元)
花のピュンピュン丸(大人も笑えるハイセンスなギャグアニメ)
妖怪人間ベム(初の本気で怖いホラーアニメ)
マジンガーZ(初めて主人公がロボットに搭乗して戦うアニメ)
宇宙戦艦ヤマト(スーパーヒーロー不在のSF戦争もの)
機動戦士ガンダム(巨大ロボットが超兵器から通常兵器へ)
美少女戦士セーラームーン(戦闘少女ものの嚆矢)

ってとこかな?
[ 2014/08/13 10:16 ] [ 編集 ]
[ 24915 ]
落伍世代なんてほんとに軽々に使っていい言葉なの?
[ 2014/08/13 10:52 ] [ 編集 ]
[ 24917 ]
落伍世代?ってどの世代?ゆとりの事か?
[ 2014/08/13 11:08 ] [ 編集 ]
[ 24918 ]
ななな
「画期的」の意味がよく判らなくなる記事だな…
[ 2014/08/13 11:18 ] [ 編集 ]
[ 24922 ]
イッパツ貫太クンは好きでしたね
あの後アニメは完全に卒業しました
もう見ることはないでしょうね
[ 2014/08/13 11:37 ] [ 編集 ]
[ 24923 ]
日本昔話と世界名作劇場(似たのも含む)かな。

大人が「このアニメなら子供が見ても良い」って思わせたという点で。
[ 2014/08/13 11:40 ] [ 編集 ]
[ 24924 ]
引き伸ばし技術はドラゴンボール
[ 2014/08/13 11:43 ] [ 編集 ]
[ 24925 ]
ガンダムが画期的だったのは、子供向けのアニメに政治と勧善懲悪じゃないロボット物を作ったとこだろうな
[ 2014/08/13 11:46 ] [ 編集 ]
[ 24927 ]
キルラキル
[ 2014/08/13 12:13 ] [ 編集 ]
[ 24928 ]
今期のみならいディーバはある意味画期的過ぎると言っていいだろう
[ 2014/08/13 12:20 ] [ 編集 ]
[ 24930 ]
>>24885
80年代前半のガンプラブームを表す説明ならそれでいいだろうが、現在でも語り継がれる伝説的なアニメとしての説明としては不十分だろう。
ガンプラブームが去っても復活してきたガンダムの人気は、人間ドラマとかセリフのおもしろさにあると思う。
強面のジオン兵が実は優しいおっさんだったり、ガンダムを爆破できれば本国で虫に刺されない生活ができるってのに相手を心配したり、戦いの中で戦いを忘れたり・・・山田太一もびっくりな脚本だぜ。
アニメにOSTが重要なことも改めて思い知らされるアニメ。
ファースト以外はおまけにすぎんと思うが。
[ 2014/08/13 12:40 ] [ 編集 ]
[ 24931 ]
セイントせいや
キャンディキャンディ
ロードスとか?
[ 2014/08/13 12:51 ] [ 編集 ]
[ 24932 ]
ガンダム以前とガンダム以降では空気が違った。

ヤマトやあしたのジョーで「青年期を迎えてもアニメを観るアニメファン」が生まれ、社会現象となった時代、劇場版ガンダムの大ヒットで一つの頂点を迎えた。

更にガンダムの劇中のニュータイプは当時のアニメファンの心情と非常にシンクロした。(ニュータイプはのちに創刊されるアニメ雑誌の誌名にもなる。)
「ニュータイプが人類を変革させるように、ガンダムで社会が変わるかもしれない」と。具体的には「アニメが市民権を得られるかもしれない=アニメファンでも恥ずかしくない時代が来るかもしれない!」

そして、まあ色々あって現在のオタク文化へとつながるのだけど、そういう希望に満ちた楽観的な空気があの時代にはあったよ。
[ 2014/08/13 12:54 ] [ 編集 ]
[ 24933 ]
やっぱ外人はアニメ知識が乏しいな
アトムはアニメの始まり
画期的なアニメはヤマト、ガンダム、エヴァってとこだろ
AKIRAなんか入れるくらいならビューティフルドリーマーのほうがよっぽど画期的な作品だよ
[ 2014/08/13 12:56 ] [ 編集 ]
[ 24935 ]
アトム

鉄人28号

マジンガーZ

ガンダム

マクロス

パトレイバー

エヴァ

攻殻

次はなんだろうか



[ 2014/08/13 13:25 ] [ 編集 ]
[ 24936 ]
歳食った日本人やアメリカ親父なら鉄腕・ガンダムあたり。
現代の全てだったら、ドラゴンボールだろ!間違いない。
宇宙的要素や近代的(何とかカプセル)要素とかエロ・・
さらにあの漫画家は少年漫画の劇画タッチの要素に丸みを持たせた言わば萌えの開祖と言っても過言ではない。
あの絵は練習すると意外と誰でもカワイイ絵が描けるんだよな、流行ったもんだ。
[ 2014/08/13 13:47 ] [ 編集 ]
[ 24937 ]
スポーツ+必殺技のイナイレは画期的かも知れない
[ 2014/08/13 13:51 ] [ 編集 ]
[ 24938 ]
リアルタイムでは視聴してないから想像だけど、国産初のTVシリーズのアトムとか、スポ根や魔女っ娘物や巨大ロボットなんかのジャンル毎の第一号は画期的だったんじゃないの?
もっとも私が画期的に感じたのはみゆきやタッチみたいな恋愛メインのアニメとか、明るいスポーツ物とかで、時代が変わったと思った
いや待て、Hなアニメの登場が一番の衝撃だった
[ 2014/08/13 14:06 ] [ 編集 ]
[ 24939 ]
マジンガーZは確かに画期的だな、ガンダムは戦争ドラマ込みで同じくらい
[ 2014/08/13 14:08 ] [ 編集 ]
[ 24944 ]
白蛇伝で中国風の絵がぬるぬる動く東洋的シーンはディズニーじゃありえないし、東映の長靴シリーズは一見ディズニー風だけど画面一杯にキャラが同時多数動くシーンは日本人しかできないし、それまでTVアニメといえばカトゥーンだけどその壁をひょいと乗り越えたのはアトムだったし、ぬるぬる動きながらおもっきり大人のテーマを持ち込んだアキラは革新だった。
[ 2014/08/13 14:35 ] [ 編集 ]
[ 24946 ]
>新主人公メカが登場したりとそれまでのロボットアニメのパターンをことごとく打ち破ったザブングルは画期的だったと思う

主役メカのおもちゃが売れなかった事で、スポンサーのおもちゃ会社からの圧力による苦肉の策が「主役メカの交代(新しいおもちゃのネタ)」ってだけなんだけどね。
[ 2014/08/13 14:42 ] [ 編集 ]
[ 24947 ]
>ルパン三世は大人に受けた、初期のアニメ(初回でファンサービスをやってる)だった。

何言ってんだか。
受けなかったから途中で子供向けに路線変更したんじゃないか。
[ 2014/08/13 14:46 ] [ 編集 ]
[ 24948 ]
 
※24933
2ちゃんねるの幼稚なオタ共よりよっぽど
4chanの/a/のやつらの方がアニメ知ってたりするぞ
知らずに憶測だけで断ずるのは愚の骨頂
知ってからモノ言いなさい?
[ 2014/08/13 15:11 ] [ 編集 ]
[ 24950 ]
あずまんが大王
これがなければ日常系の量産は10年遅れていた
[ 2014/08/13 15:49 ] [ 編集 ]
[ 24951 ]
アニメという存在の扱いを別のモノに変えたのはやっぱエヴァでしょ
[ 2014/08/13 15:59 ] [ 編集 ]
[ 24954 ]
「画期的」 でしょ?

ゲッターロボとヤマトかな~
[ 2014/08/13 17:06 ] [ 編集 ]
[ 24956 ]
 
※24885
ス-パーロボットとリアルロボットのジャンルの違いすらわからないなら黙ってろよカス

最近「画期的」だったのはタイバニのスポンサーを実際に劇中に載せるってアイデアは主に見てる側ではなく制作費調達という面で相当画期的だったようだよ。
[ 2014/08/13 17:29 ] [ 編集 ]
[ 24957 ]
マッハGoGoGo
[ 2014/08/13 17:55 ] [ 編集 ]
[ 24958 ]
そう言えばタッチでも、やたらファンサービスあったよな

全然エロくなかったけど
[ 2014/08/13 17:59 ] [ 編集 ]
[ 24959 ]
日本ではAKIRAは画期的なアニメだと思われてないね
むしろマンガの世界でこそ、大友は画期的だった
[ 2014/08/13 18:11 ] [ 編集 ]
[ 24960 ]
ヤマトかな。
小学生の夏休みに再放送で見てハマったら、
タイミングよく映画化されたw
アニメージュの創刊もその頃で表紙がヤマトだった記憶が
[ 2014/08/13 18:15 ] [ 編集 ]
[ 24961 ]
真っ先に惡の華か思い浮かんだ。
画期的と言うより実験的か。
[ 2014/08/13 18:15 ] [ 編集 ]
[ 24962 ]
庵野監督も言ってたけどガンダムはテレビアニメ、制作側の世界にも大きな影響を与えた。暗いテーマや軍事的なテーマ、バッドエンドがアニメで認められ、その上、商業的に成功できる事を明確に示した。
[ 2014/08/13 18:30 ] [ 編集 ]
[ 24964 ]
監督が確信犯的に原作者を怒らせた、うる星やつら2
[ 2014/08/13 19:14 ] [ 編集 ]
[ 24988 ]
うる星やつらがハーレムアニメ?
何を言ってるんだこいつは……
[ 2014/08/13 20:26 ] [ 編集 ]
[ 24992 ]
※24948 横から
かなり外人の趣味も偏ってるんだよな

映画とかのアンケートの話題が以前あったけど
所謂、ジブリ、攻殻や人狼のI.G、ガイナ、AKIRAとか今敏さん作品、といった超作画アニメこそ価値あるものという嗜好の偏りがある(まあ、普通に日本で受け入れられる下地を培ってきた様なものはあまり紹介されていないし知られてない)

「白蛇伝」はアニメ制作の技術者や機材とかがろくに確立されてなかった時代に
それ自体を一緒くたに作り上げた作品らしいね
だからこそのライブアクションなんだろうけど、今考えると凄い
[ 2014/08/13 20:39 ] [ 編集 ]
[ 24994 ]
自分が子供の頃は右も左もヤマトだった。
ヤマトの話は誰にでも通用した。
さらばヤマトが公開されて見に行ったクラスメイトが翌日朝から泣いていたのが今でも忘れられない。
[ 2014/08/13 20:41 ] [ 編集 ]
[ 25006 ]
進撃の巨人のどこがいいのか未だに理解できない・・。
[ 2014/08/13 21:24 ] [ 編集 ]
[ 25023 ]
エヴァは一つのブレイクスルーだったと思うな
あれから「アニメでこんなことやってもいいんだ」みたいな作品がかなり出てきた
[ 2014/08/13 22:53 ] [ 編集 ]
[ 25028 ]
サンライズがバンダイと戦ったブレンパワードかな。
[ 2014/08/13 23:26 ] [ 編集 ]
[ 25030 ]
一番最後のコメントが一番近いな
[ 2014/08/13 23:39 ] [ 編集 ]
[ 25032 ]
5人編成で敵と戦い、リーダー、クール、デブ、女、子供という
キャラと色づけを行ったの初めてはガッチャマンだと思う。
ロボで画期的なの合体して巨大ロボに変形するという
システムを作ったゲッターロボかな。しばらくこの流れが
続きガンダムでもしかたなく合体していた。

[ 2014/08/14 00:17 ] [ 編集 ]
[ 25034 ]
戦うヒロインの元祖はキューティーハニー
魔法少女の元祖はサリーちゃん
ヒロインが複数で戦う戦隊物の元祖はセーラームーン
[ 2014/08/14 01:02 ] [ 編集 ]
[ 25038 ]
影響というならガンダムだ
一部の人間がSFというジャンルを線引いた結果、ガンダムだけがガンダムというジャンルとして生き残った
[ 2014/08/14 04:51 ] [ 編集 ]
[ 25039 ]
 
SAOが厨二アニメで蔑まれてることも教えてやれよ
[ 2014/08/14 05:14 ] [ 編集 ]
[ 25041 ]
あえて挙げるなら
くりいむれもん
[ 2014/08/14 07:21 ] [ 編集 ]
[ 25050 ]
 エヴァは作品自体には画期的ってのはあんまり無いんだよ・・・
エヴァが一番画期的だったのはパチ/スロと正規にコンビを組んだ事。
(これの成功でアニメと直接かかわらない業種とのタイアップの道筋が付いた事)
 それ以前はパチ屋の駐車場に微妙にアレンジを加えた似非のぼり旗が立つくらいだった

 他は、だいたい別作品で基礎が出来てたね・・・グッズ関連とかは
[ 2014/08/14 09:15 ] [ 編集 ]
[ 25066 ]
戦うヒロインの元祖は『リボンの騎士』じゃね?
[ 2014/08/14 12:43 ] [ 編集 ]
[ 25067 ]
ふしぎなメルモ
教育アニメの名を借りたエr…いやなんでもない
[ 2014/08/14 12:45 ] [ 編集 ]
[ 25070 ]
それと共に機動戦士ガンダム。これによってアニメというジャンルが確立したと言っていい。うる星やつらは最初のハーレムアニメで、J-popをオープニングとエンディングに初めて使った作品でもある。


↑「下手の横好き」って言葉がぴったりだわ。
アニメ好き外人なのは間違いないんだろうけど、
何かズレてるんだよなw
[ 2014/08/14 14:21 ] [ 編集 ]
[ 25071 ]
>>25070
ま、そういうなよ。
そんなに間違ってないだろし向こうじゃ全部やってるわけじゃないしな。
[ 2014/08/14 16:10 ] [ 編集 ]
[ 25088 ]
マジンガーZだろ。
あれがコケていたら、ガンダムやエヴァとかの
「人間ドラマにロボットを絡めた設定」なんて
日本独自のジャンルは生まれてこなかったんだからな。
[ 2014/08/14 21:05 ] [ 編集 ]
[ 25347 ]
エヴァは悪い方向で画期的だったな
あれ以降、中途半端な終わり方する作品が増えた
[ 2014/08/17 14:32 ] [ 編集 ]
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク
スポンサードリンク