こんなニュースにでくわした

気になった英語の記事や掲示板などを翻訳しようと思います

インドにも「侵入」を繰り返す中国 海外の反応

インドにも「侵入」を繰り返す中国

インドにも「侵入」を繰り返す中国

 実効支配地域の認識は食い違うが、現状維持では一致する矛盾を突く中国

 インドがパキスタンと67年に渡って領有権を争うカシミール地方をめぐって、中国との間でも緊張が高まっている。インド軍当局によると、中印間で領有権を争う東部ラダックに、中国軍が部隊を派遣したという。

 インドの地元紙タイムズ・オブ・インディアによると、中国人民解放軍の部隊は、インド国境を越えてカシミール地方内部に25〜30キロ侵入した。現地時間の今週初め、インド側の警備兵が中国軍の兵士が高地に向かって進んでいるのを発見した。両軍の兵士は接触したが、中国軍の兵士は現地から撤退することを拒否。インド軍の兵士は、新たに設定された軍事規則に従って基地に戻り、そこで上官に報告したという。

 ラダックは標高5200メートルを超える高地にある山岳部の辺境地帯で、インドと中国の兵士が昨年も3週間にわたるにらみ合いを続けたことがある。

 インドの英字紙DNAは、インドの軍高官と広報官は両軍の間にいかなる衝突も起きていないと否定した、と報じている。両国の実効支配線(LAC)の定義があいまいなために混乱が起きているのだという。インドと中国は、お互いが主張するLACが食い違っていることは公式に認めているが、同時に現状を変えないことでも一致している。

 それにも関わらず、両国はしばしば相手の「侵入」を非難し合っている。インド軍の広報官は、「それぞれが自国のLACの認識に従って警備するので『侵入』が発生する」と説明した。

 今回、中国軍の「侵入」があったかどうかは議論が分かれるが、インドの政治家は国境警備の強化を主張している。「中国軍はラダックに25キロも侵入しているのに、インド政府は、中国軍は中国側の解釈によるLACまで警備に来ただけだと正当化している」と、インド野党・国民会議派のマニッシュ・テワリは政府を非難した。


(海外の反応をまとめました)





■ >「インド領内で、中国人民解放軍と一時的で平和的なにらみ合いがあった」とインド軍当局者は語った。

外国軍が侵入してきているのに、「平和的」はないだろう。
インドよ、目を覚ませ。



■ また中国かよ。中国はヒトラーがザールラント、ズデーテンにしたように振る舞っているな。欧米が泥棒政治に迎合している点も似ている。

■ アメリカの建国の父はビジョンがあって勇気もあったけど、みんながそうだというわけじゃないからね。




■ また中国の削り取り戦略か。こうやって徐々に侵略していくつもりだろう。実効支配が完成したらもう手遅れ。



■ 両国ともBRICSの一員なのにね。



■ 次はロシアだろう。ロシアは気を付けて。



■ この数十年、世界秩序が守られたのはアメリカの力があったからだけど、今の弱い指導者ではその力もなくなってしまった。

■ 国の強さは経済力に比例する。真のリーダーとは戦争もせず、国を繁栄させる人たちだ。




■ 中国指導部の行動は揺れていて、全く信用できない。この問題には暗黙の了解があったのに、なぜそれを破ってインドに侵入する必要があったのだろうか?挑発行為が彼らの存在そのもののようだ。

■ 南シナ海では9割は自分たちのものだって主張するしね。




■ 隣国の脇腹を殴って、降伏するかどうか見ているんだろうね。



■ 中国がクリミア問題で沈黙を続けた理由が分かったよ。

■ 違うよ。クリミア問題でロシアを支持したのはインドで、中国はウクライナの側に立ったんだ。




■ こういうムカつく行為は国連で解決できないのだろうか?ロシアがウクライナに侵入しても誰も止められなかった。それでは彼らの行為は正しいと認めているようなものだ。



■ 第3次世界大戦?



■ インドは中立を捨てて、アメリカかロシアと同盟を結ぶべきだと思う。愚かなネルーが中立政策をとったから、中国にチベットを盗られたのだ。



■ 豊かになった国はますます好戦的になっていく。アメリカだけで警察するのは難しくて、同盟国の助けが必要だ。



■ 中国とロシアは最近多くの土地を自分たちのモノだと主張し始めたな。



■ 隣国と緊張を高めることで、中国は損をしている。一番怖いのは中国が隣国と同盟を結ぶことなのに。

■ そのおかげでアメリカの帝国主義的野望が正当化できるもんな。




■ ただキャンプを作っただけで、何も新しいことはない。騒ぎ過ぎだと思う。あそこは農業はできない場所だし。中国とインドは多くの分野で協力し合っているよ。

■ インドが反応しなければ、中国はそうやって少しずつ侵略していくんだよ。




■ 中国は泥棒国家という本性を現したようだな。しかしインドは核武装しているので、東南アジアの小国のようにはいかないよ。モディ首相はこれを受け入れないだろうし、対抗策をとるはずだ。



■ 国連はどこで何してるんだ?

■ インドだけで十分対応できる。




■ さあ、どっちが勝つかな?



■ モディの姿勢を試しているんだろうな。彼がパキスタンに強硬だったように中国にもそうであればいいのだが。



■ アメリカメディアによるいつもの反中国プロパガンダだ。



■ インドのこの地域に行ったことがあるけど、何もない荒野だよ。中国とインドはなぜあんな場所を巡って戦争をするのか?中国はなぜ太平洋の小島を巡って争うのか?そんな島は中国が質の低い石炭を燃やすことによって起こされる、温暖化によって沈む運命なのに。



■ この2国が殺し合いをやってくれれば、世界はより良い場所になるはずだ。



■ インドは中国と国境を接していない。インドの隣国はチベット、ブータン、ネパール、バングラデシュ、ミャンマー、パキスタンだ。中国はチベットから出て行ってチベット人を解放すべきだ。


ソース




関連記事

[ 2014/08/22 07:30 ] 中国 | TB(0) | CM(28)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
[ 26137 ]
プータンが心配 
[ 2014/08/22 08:00 ] [ 編集 ]
[ 26138 ]
国連の糞チンパンジーは何をやってるんだ?
[ 2014/08/22 08:02 ] [ 編集 ]
[ 26139 ]
国連がなんかしようとしても中国が拒否権発動でオワリだろ
なにもできねーよ
[ 2014/08/22 08:07 ] [ 編集 ]
[ 26140 ]
チベットを支配し、東トルキスタンを支配し、南モンゴルを支配し、南シナ海を支配してベトナムやフィリピンを脅し、インドの土地も中国領にしようとし、台湾も中国領と言い、東シナ海も中国の領海と言い、沖縄も中国領と言い、日本国に核兵器を落として日本人を絶滅させようとしている。そして、アメリカ合衆国とも対峙して最終的に世界のほとんどを中国領土にしようと企んでいる覇権主義国家。中国という国は本当に野蛮な国だ。
[ 2014/08/22 08:10 ] [ 編集 ]
[ 26141 ]
中国は戦場では信じられないほどの腰抜けだけど、印度は残念ながらそれを下回る臆病なんだよな…。
それを解ってるから中国もインドには横柄な態度を隠さない。
[ 2014/08/22 08:12 ] [ 編集 ]
[ 26142 ]
実際、ロシアとも揉めてるよね
[ 2014/08/22 08:16 ] [ 編集 ]
[ 26143 ]
議長が名誉学位収集に走りまわってるしな~
[ 2014/08/22 08:17 ] [ 編集 ]
[ 26144 ]
>26138
ヘイトスピーチで日本叩くのに必死になって事務総長の仕事してません
日本叩くのが、韓国人の生き甲斐なんで

ほっとけば、中国はもっと敵増やして自滅するだろ
最終的に、どんだけ敵作るのか楽しみだわw
[ 2014/08/22 08:30 ] [ 編集 ]
[ 26145 ]
中国とインドが争ってるっていうか、中国が無断で進攻しているのが問題なんだろ
[ 2014/08/22 08:56 ] [ 編集 ]
[ 26148 ]
中国を絶滅させれば済む問題でしょう。
それによって地球環境の悪化の速度も格段に改善され、劣悪な教育を受けた排泄物製造器と化している人民が消費する食料に関しても、他の食糧危機に瀕している北朝鮮以外に振り向ける事が可能になる。

さらに革新的な事は、存在価値の無い国連での常任理事国と言う地位を悪用して感情論や中国流での拒否権乱発を無くせる事です。

そして最後に侵略して占領しているチベット、ウィグルその他の占領地が平和的に開放されます。
[ 2014/08/22 09:04 ] [ 編集 ]
[ 26149 ]
>中国とインドはなぜあんな場所を巡って戦争をするのか?
全然解ってないな
カシミールが一番の危険ポイント何だよ、あそこ取れば
パキスタン内にある中国の港と直通でチャイナが繋がる
遠回りして東側まで海路を通ってたのが西側で処理出来るようになる
アフリカへの影響、スエズを通った欧州への影響、
軍事は勿論経済的にも爆発的な起爆力になるラインだ

あそこ取られたら正直日本は詰む(つうかアメリカもヤバイ)
東南亜のシーレーンを共同で守るどころか
そのもっと根っこからレーンを押さえられる
詳しくは真珠の首飾り戦略で検索、カシミールを通れば危険地帯を通らずに税金も掛からずにチャイナと西が直結する
[ 2014/08/22 09:12 ] [ 編集 ]
[ 26155 ]
これが中国のやり方っしょ
思いつく限りの我侭をまず全方向でやってのける
批難がどうしようもなくなったちょい手前で数個だけ恭順の姿勢をみせる
あら不思議、中国とことを起こしたくない国々は中国の姿勢を評価しはじめる
中国は争わずにごねるだけで何個もの利益をあげるw
[ 2014/08/22 09:53 ] [ 編集 ]
[ 26157 ]
はよインドに90式戦車輸出しる
[ 2014/08/22 10:04 ] [ 編集 ]
[ 26160 ]
>違うよ。クリミア問題でロシアを支持したのはインドで、中国はウクライナの側に立ったんだ。
ウクライナは中国と軍事的協力関係にあるからね
親ロシアになったりすれば、最近コピーに厳しいロシアから横槍が入るに決まってる
[ 2014/08/22 10:30 ] [ 編集 ]
[ 26163 ]
※26149
キングダムの読みすぎw
[ 2014/08/22 11:48 ] [ 編集 ]
[ 26164 ]
欧米がつけあがらせてんだよ#
[ 2014/08/22 11:57 ] [ 編集 ]
[ 26165 ]
こういう言い方は申し訳ないんだけど、中国は領土領海問題で周辺諸国と軍事衝突まで行けば良いんだよなぁ。

そうすればより一層「中国=国際ルールを無視する傍若無人な侵略者」という図式がハッキリしてくる。

その後でなら尖閣で小競り合いが起きても良い。
[ 2014/08/22 12:15 ] [ 編集 ]
[ 26170 ]
無条件でインドを応援する、インド頑張れ
[ 2014/08/22 12:31 ] [ 編集 ]
[ 26172 ]
ロシアはロシア美人のお陰でまだいいほうだが、中韓北のクソガキ共は、再生できないように抹さつすべき。インドも目を覚ませ!そして、身分制度をやめて、女性を大切にして、奇形のない衛生な国になれ!!
[ 2014/08/22 12:32 ] [ 編集 ]
[ 26175 ]
>26149
なんか、戦争中みたいだw
やっぱあの国は未だに抜け出せていないんだな。
有史以来、上が腐って崩壊を紀元前から繰り返してる愚かな奴らだ。
変わるのは無理なんだろうな・・・
今度はどうなるんだろうか?
[ 2014/08/22 14:18 ] [ 編集 ]
[ 26176 ]
カシミール地方と聞くといつも、かつてそこで採れた
滅法綺麗で滅法貴重な美しいサファイアを思い出すなぁ。あとは織物か。
そういう物のためではないだろうけど、中国にとっては要所なのかね。
……と思って調べたら地政学的に重要だったのね。
しかも風光明媚で観光名所としても有名だった?のか。
でも中国が仮にここを手に入れられたとしても、今中共を悩ませている
イスラム教徒による問題が更に増えるだけだと思うんだが…。
[ 2014/08/22 14:48 ] [ 編集 ]
[ 26182 ]
誅韓あるのみ。

中国が侵略していいのは超賎だけだぞ。
[ 2014/08/22 17:28 ] [ 編集 ]
[ 26184 ]
インドはパキスタン、ウイグルのイスラム武装組織、中国共産党、と
周囲にかなりヤバいのがいるから。
ま、日本と似たような状況でしかも陸続き。
日・米・印・露・豪で組めればいい感じなのに、色々障害が多すぎだよな~。
[ 2014/08/22 17:53 ] [ 編集 ]
[ 26198 ]
>戦争中みたいだ

世界は既に戦争中だと思うよ。主に経済戦争の域を出てないけど。
でも十分に「大戦前夜」の雰囲気はずっと漂ってる気がする。
グローバリゼーションが潰れて、世界を不況が襲い、反動として保護経済の流れが出来てきている。先の大戦前に似ていると思わない?
[ 2014/08/22 20:31 ] [ 編集 ]
[ 26202 ]
どっかの阿保兵士が誤って発砲して第三次大戦開幕とか止めてよね。
[ 2014/08/22 21:04 ] [ 編集 ]
[ 26211 ]
中国は図々しい国。
一歩でも譲るとインドは後悔する羽目になるぞ。
日本を見てみろよw
[ 2014/08/22 22:26 ] [ 編集 ]
[ 26213 ]
※26140
上三行はそもそも台湾の国父が言い出したこと。中共は後追い
台湾は南シナを実効支配済み
[ 2014/08/22 22:42 ] [ 編集 ]
[ 26215 ]
既にネパールが落ちているからなあ…
[ 2014/08/22 22:54 ] [ 編集 ]
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク
スポンサードリンク