こんなニュースにでくわした

気になった英語の記事や掲示板などを翻訳しようと思います

日本人の「あけおめ」や「バルス!」、Twitter社内で大きな問題になっていた 海外の反応

日本人の「あけおめ」や「バルス!」、Twitter社内で大きな問題になっていた

日本人の「あけおめ」や「バルス!」、Twitter社内で大きな問題になっていた

日本人の「あけおめ」や「バルス!」といったような瞬間的なツイート集中がTwitterのトラフィックに深刻な影響を与えていたとするインタビュー記事が、米Wiredに掲載されています。

インタビューの中で、Twitterのサービス安定性を担う部門でディレクターを務めるHashemi氏は、日本の特異的なTwitter事情について言及。「新年のツイートは世界中で行われているが、日本では事情が異なる。彼らは、深夜0時きっかりにツイートするんだ。」と語り、このような傾向は世界中でも日本だけに見られる現象だとしています。

2012年、日本からの「あけおめツイート」が原因でTwitterがダウンしたことをきっかけに、同社内ではこうした “ツイート攻撃(tweet storm)” を想定したストレステストが可能な専用システムを新たに開発。これにより、翌年以降の新年も乗り切れるようになった、とのことです。こうした現象は新年にかぎらず、「特定のアニメ」がテレビで放映されている時間帯のごく一部の瞬間にも発生するとのことで、Twitter社ではこうした局所的・局時的なトラフィック集中をいかに分散させるか、といったことに心血を注いでいるようです。


(海外の反応をまとめました)





■ これは日本の問題というより、ツイッターの問題だと思う。



■ 天空の城ラピュタのバルスイベントはジブリの呪いが流行っているからだと思う。今でもそうなのかは知らないけど。

■ これはすごく長く続いている悪ふざけなんだ。
たまにやると笑えるんだよ。




■ 日本の生徒を見ていると、思ったこと、感じたことは全部ツイートしないといけないと思っているみたいだからね。

■ 他国のツイートは、よく考えられていて、洞察力があるとでも?

■ 外国の人もくだらないことを投稿するけど、日本人ほどの量じゃないと思う。

■ アメリカの14歳の人と話してみれば、日本人と大して変わらないと分かるよ。




■ この記事はどうやってこの問題を解決したのかについて、具体的なことは何も書いてないな。価値のない記事だ!もし彼が本当に解決したというのであれば、彼はDDOS攻撃問題を解決したことになる。もうしそうならツイッターを助けたなんて小さいことより、はるかに重要なことを成し遂げたということだ!



■ インターネットのエンジニアにとって、ストレステストなんて特別なことじゃないだろ。それを特別なことのように記事を書くのはちょっと間抜けだと思う。
Wiredはどのような人を読者だと思っているのだろうか?

■ Wiredは売り上げのために何でも特別なことのように記事を書くね。

■ Wiredの読者は幅広い。技術的なことが分からない人も多いから、専門家からみると薄い記事も書くことがある。

■ ストレステストは特別なことじゃないけど、ツイッターのようなトラフィック量のところがやっているのは普通の開発者がやるようなこととはわけが違うだろうね。




■ ソーシャルメディアの管理人として言わせてもらえば、ツイッターに投稿するのは虚無にメッセージを送るような感じだ。何も特別なことは言わない有名人の言うことを聞いて、反応するだけの馬鹿げたものだと思う。

■ 確かにそうだけど、ツイッターはソーシャルメディアにとって一番重要な、人口の多さという要素を持ったソーシャルメディアだよ。

■ たった140文字では何も思慮深いことは言えないよね。だからTwo Thousand Timesってところに移住したよ。ここには人はあまりいないけど、同時に馬鹿な人も少ない。

■ 人が集まれば、馬鹿な人も多くなる。

■ 技術が優れていれば、人が集まるというわけでもないよ。




■ DOS攻撃の終わりの始まりだろうか。



■ 俺も日本人で同じ問題に直面している。日本以外では問題ないのに、日本では毎朝8時に全員が「はい」って言って一斉にログインするから。

■ 日本人は会社で何やってるんだ?君は何のサービスをやってるんだ?

■ ハハ。日本に住んでるけど、これは理解できる。




■ ツイッターのエンジニアはこの問題を2013年にブログに投稿しているね。
https://blog.twitter.com/2013/new-tweets-per-second-record-and-how

■ Weirdの記事よりはるかに詳細だね。



ソース1
ソース2




関連記事

[ 2014/09/06 07:30 ] 日本 | TB(0) | CM(39)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
[ 27912 ]
フヒフヒフヒ
↓以下バカッター民の反論
[ 2014/09/06 07:52 ] [ 編集 ]
[ 27913 ]
ハハ。日本に住んでるけど、さっぱり理解できない。
[ 2014/09/06 07:55 ] [ 編集 ]
[ 27914 ]
■ アメリカの14歳の人と話してみれば、日本人と大して変わらないと分かるよ。


日本のツイッターは20代までこぞって参加してるんだが・・・
[ 2014/09/06 08:31 ] [ 編集 ]
[ 27915 ]
出社したら仕事しろよw
[ 2014/09/06 08:33 ] [ 編集 ]
[ 27916 ]
たぶんみんな時間きっかりに出社するから遅刻者が目立つって話じゃない?
[ 2014/09/06 08:34 ] [ 編集 ]
[ 27917 ]
ツイッターとか面倒くさいのはやってないから話についていけいないのぉ
[ 2014/09/06 08:36 ] [ 編集 ]
[ 27918 ]
女子大生のサークルが泊まると、朝一斉にドライヤーを使うので、ブレーカーがあがっちゃって困るという旅館の嘆きを思い出した。
[ 2014/09/06 08:39 ] [ 編集 ]
[ 27920 ]
>>2012年、日本からの「あけおめツイート」が原因でTwitterがダウンしたことをきっかけに、同社内ではこうした “ツイート攻撃(tweet storm)” を想定したストレステストが可能な専用システムを新たに開発。

は??!か、開発?!
なんか...申し訳ない...
[ 2014/09/06 09:02 ] [ 編集 ]
[ 27921 ]
律儀だな日本人は
わざわざタイミング合わせてやるなんてめんどくてできんわ
[ 2014/09/06 09:06 ] [ 編集 ]
[ 27923 ]
ならばけっこう
[ 2014/09/06 09:21 ] [ 編集 ]
[ 27924 ]
twitterって馬鹿がやるものでしょw
馬鹿が発見できて便利なツールだよね
[ 2014/09/06 09:32 ] [ 編集 ]
[ 27925 ]
しかし「人類は馬鹿だ」というのの相似でもある
[ 2014/09/06 09:50 ] [ 編集 ]
[ 27926 ]

実際バルスの時はTwitterよく耐えたよな

というか攻撃でもなんでもないけど会社からしたら攻撃になるなw

[ 2014/09/06 09:51 ] [ 編集 ]
[ 27927 ]
破壊の呪文で落とすという
お祭りみたいなもんやね
[ 2014/09/06 10:00 ] [ 編集 ]
[ 27928 ]
日本全国恒例耐久テストって揶揄されたけど
企業も着々対策してるんだね
災害の時なんかも急激に増えることが予想されるから
すごく有意義な企業努力なんだよ
[ 2014/09/06 10:03 ] [ 編集 ]
[ 27929 ]
アホには皮肉が理解できなかったらしい
[ 2014/09/06 10:13 ] [ 編集 ]
[ 27931 ]
バカッターの一言で済む話題
[ 2014/09/06 10:24 ] [ 編集 ]
[ 27936 ]
日本の携帯電話キャリアみたいに、
「年始のご挨拶は控えて下さい。」って注意書すればいいだけじゃん。
[ 2014/09/06 11:19 ] [ 編集 ]
[ 27937 ]
140文字でも日本語だと十分なんだよね
[ 2014/09/06 11:47 ] [ 編集 ]
[ 27938 ]
2chだと落ちてもニュースになりはしても問題にはならんのだがなあ
社会の厳しさよ
[ 2014/09/06 11:59 ] [ 編集 ]
[ 27944 ]
これ、日本人の習性になってる面あるからなぁ。
「何日の何時きっちりに投稿したい!」みたいな。
[ 2014/09/06 13:31 ] [ 編集 ]
[ 27947 ]
>>27915
世の中には労務管理のために、PCのログイン時間を調べる会社もあるんだよ
[ 2014/09/06 15:30 ] [ 編集 ]
[ 27948 ]
8時に「はい」の意味が理解出来ない
わかる方、どういう意味か教えて下さい

上の方にある遅刻が目立つって話?
[ 2014/09/06 15:36 ] [ 編集 ]
[ 27950 ]
ビーバーがどうこう言ってるより大分マシ
[ 2014/09/06 16:02 ] [ 編集 ]
[ 27951 ]
何が面白いのか尋ねると友達のいない人には分からない
とか煽る始末、もう完全にネット依存と強迫観念の塊
[ 2014/09/06 16:10 ] [ 編集 ]
[ 27952 ]
“ひとりひとりの小さなバルスの積み重ねでサーバーをダウンさせることもできるということは理解できる日本人に、選挙における一票の大切さが理解できないのはなぜなんだろうなあ。”――とあるツイッターの名言
[ 2014/09/06 16:50 ] [ 編集 ]
[ 27953 ]
こうして技術は進歩する。
[ 2014/09/06 17:09 ] [ 編集 ]
[ 27954 ]
Twitterはアカウントは持ってるけど呟いたことは無い
(フォローした人の呟きのチェックと検索のみに活用)
[ 2014/09/06 18:08 ] [ 編集 ]
[ 27955 ]
毎朝8時にログインって何の話だ?
[ 2014/09/06 18:49 ] [ 編集 ]
[ 27956 ]
毎朝8時に社員が一斉に会社にログインするってことじゃない?
[ 2014/09/06 19:04 ] [ 編集 ]
[ 27966 ]
バルスは2chも落ちるからなー
[ 2014/09/06 21:15 ] [ 編集 ]
[ 27969 ]
ストレステストが、ただでできるから日本人には感謝してる
ということかな
[ 2014/09/06 21:40 ] [ 編集 ]
[ 27971 ]
 
>「新年のツイートは世界中で行われているが、日本では事情が異なる。彼らは、深夜0時きっかりにツイートするんだ。」

そりゃ、「その日たまたま深夜まで起きてた人」は日付が
切り替わった頃にあけおめメールを送るから集中するべさ。

朝に送信する人は、朝起きる時間がバラバラなことを反映して
送信時間がバラバラ=同時に一斉送信にならないってだけで。
[ 2014/09/06 21:48 ] [ 編集 ]
[ 27974 ]
出社して8時に仕事を始めると同時に
全員がメールチェックの為に会社の
サーバーにアクセスするって意味でしょ
うちもそうだからよくわかる
サーバー内ソフトの更新なんかは
地域別でスケジュール組んでやってるもん
[ 2014/09/06 23:00 ] [ 編集 ]
[ 27978 ]
そのおかげで開発して強化できたんなら
商品価値上がって良かったんじゃねぇの?

まあホントかどうか判らんが「ギネス級のバルス」の時は
米国本土の国防諜報関係から在日米軍へ問い合わせがあったらしい

「日本人が同時刻に一斉に意味不明な同じ言葉をツイートしてるが
 どうなってるんだ!もしかして天皇に何かあったのか!?」
「さ、さあ?(どう説明すりゃいいんだこんなの)・・判りません」
[ 2014/09/07 00:34 ] [ 編集 ]
[ 27983 ]
そもそもTwitterなんて名前が悪い
気軽につぶやいていいサービスでない事をアピールするために改名すべきだ
[ 2014/09/07 01:57 ] [ 編集 ]
[ 27990 ]
日本語ツイートの多さを受けて、
「何が むくり だお前は寝てろ」ってツイートが
多くRTされてたことがあった。
[ 2014/09/07 02:53 ] [ 編集 ]
[ 28032 ]
ちなみに、深夜零時はまだ”あけおめ”ではない。
朝日が昇ってから、あけおめである。


[ 2014/09/07 10:22 ] [ 編集 ]
[ 28307 ]
「明けましておめでとう」は「旧年から新年へと年が明ける」という意味であって朝日が昇る意味としての「明ける」じゃないですよ。
[ 2014/09/09 10:00 ] [ 編集 ]
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク
スポンサードリンク