こんなニュースにでくわした

気になった英語の記事や掲示板などを翻訳しようと思います

CD好きな日本はオンラインミュージックに抵抗している 海外の反応

CD好きな日本はオンラインミュージックに抵抗している

AKB商法だけではない、日本でCDが売れ続ける理由 海外メディアが分析

 音楽業界がデジタルへと移行する中、世界中でCDの売上が落ちている。

 だが日本ではいまだにCDが主流で、音楽売上の約85%を占めている。

【日本でCD売上が堅調な背景】
 日本は新しい技術をすぐに取り入れる国と思われているが、CDへの執着は世界の音楽業界と相容れないとニューヨーク・タイムズ紙(NYT)は指摘。

 デジタル技術が発展し始めた2000年から規模が半減した世界の音楽業界の優先課題は、日本の風向きを変えることだ。しかし日本内外のアナリストらはその難しさを懸念する。

 第一に、日本のレコード会社は保守的で、デジタル事業を疑問視する風潮がある。そのためSpotify(スポティファイ)やRdio(アールディオ)など世界の音楽配信サービス大手が日本参入にてこずっている。また日本最大の音楽配信サービス、ソニーの「Music Unlimited」にはヒット音楽が余りない。

 一方、コレクターが多いという日本の文化的な要因もある。人気のAKB48はイベント参加券をCDに付けているため、熱狂的ファンは何枚も購入する。

 オンラインTVチャンネル『TelecomTV』は、日本同様にCDなどフィジカル音楽が比較的好調なオランダではレコードやDVDなども収集されるが、日本ではiPodなどデジタルで見えないものよりCDのラインナップを棚に並べることを好むと報じている。


(海外の反応をまとめました)





■ CDの方が音質が良いから、日本人の消費者の方が見る目があるということだね。



■ より良いクオリティの音楽を届けてくれるフォーマットを日本人が好むのが問題なのか?むしろ日本人を称賛したいよ。悲しいのは高圧縮された音楽をひどいヘッドフォンで聞いている人たちの方だね。



■ これもまた、日本人の方が良い選択をしている例だね。ストリームの劣化した音より、自分でCD持った方がいいよ。



■ CDには音楽だけでなく、情報豊富な案内が付いているからな。好きになった音楽はCDを買うよ。



■ MP3はCDの3割のデータしかないから、僕は”デジタルミュージック”は聞かないな。恐らく日本人の方が音質にこだわるのだろう。最近では圧縮音楽しか聞いたことのない人も増えているし。

■ MP3だけがデジタルフォーマットじゃないんだぞ。
もっと勉強してね。




■ 単にCDが好きというより、日本人は全体的に電子商取引が好きでないと思う。それは日本が圧倒的に現金社会で、クレジットカードの利用が少ないから。デジタル音楽は基本的にクレカがないと買えないからね。



■ 今でもCDを聞いている者としては、本物を知っている日本万歳!と言いたい。



■ 日本では物理的なメディアに価値を置くという文化がすたれていなんだね。



■ これの何が問題なのか理解できないんだけど。



■ むしろアメリカの音楽業界が音質を軽視しすぎていると思う。価格だけが関心事じゃないよ。



■ CDもデジタルだよ。どういうわけか「デジタル化」っていうのが、「物理的なメディアを持たないこと」って意味になって来たけど。ちゃんとして言語の定義が必要だね。



■ 悲しことに日本はとても孤立して、管理された経済で、革新もほとんどない社会なんだよ。こんな社会は維持できない。日本の行く末には深刻な貧困が待ち受けているだろう。

■ 日本に行ったことあるの?日本は世界でも最も社長と社員の賃金格差の少ない社会だよ。




■ 日本が最先端だったころを知っているから、これを読んで悲しいよ。

■ むしろ日本はCD技術の素晴らしさ、音質の良さを楽しんでいるのだと思うよ。




■ メディアの種類は関係ないと思う。人とつながれるメディアであれば、どんなフォーマットでも人々は買うのだと思う。



■ ファックスの国で、CDが粘っているようだな。



■ CDはバックアップになるからね。



■ 高齢化、人口減少、所得減少している国で、音楽が成長路線に戻ることは希望的観測だと思う。



■ 15年くらい前に日本では高いレーザーディスクがいまだに人気だという記事を読んだことがあるけど、日本の家にはレーザーディスクの再生装置が普及していたからだということだった。それと同じで、CDの再生装置の普及率も高いから今でも売れるんだろう。



■ ソニーのミニディスクにもしがみついた唯一の国だからな。



■ 「活発なCD市場 ― 世界第2位の音楽市場 ― にも関わらず、日本の音楽市場は10年間、縮小し続けている。」
これって矛盾した表現だと思う。



■ 長年、東京に行ったらタワーレコードとHMVに行くことにしていたよ。数年前にHMVは閉店したけど。ジャズ、ロック、ポップ、…。欧米では売られていない、再発行されたCDも売ってあったりした。15から20枚は買って帰ってたな。日本人は新しい音楽も古い音楽も好きで、手に触れる経験が好きなんだと思う。それが音楽ダウロード販売の不振を説明していると思う。



■ シドニーから東京に行くと、できるだけタワーレコードに行くことにしている。日本では静かな老人たちがクラシックのCDを買ってコンサートに行ったりしている。日本人のクラシック音楽への愛情が、西洋のクラシック音楽界を支えていることは、ほとんど知られていない。日本のそういうところは本当に好きだ。



■ AKB48がニューヨークタイムズで見られるとは。彼女たちが2009年にニューヨークに来た時には見に行ったよ。その時には記事にはならなかったけど。



■ 音楽のダウンロードは最後の手段だね。CDの方が音質がいいし、友達に貸せたりするし。



■ アップルもグーグルもアマゾンも信用していない。彼らがいつ方針を変えて、もう装置Aでは再生できませんって言い出すか分からないから。

■ アマゾンは既にそれをやらかしたね。ジョージ・オーウェルの作品の再発行権を持ってないと分かって、キンドルで読めなくなった。




■ ストリーミングに置き変わったのはラジオで、そこで聞いた音楽が気に入ったらCDを買う。


ソース




関連記事

[ 2014/09/20 07:30 ] 日本 | TB(0) | CM(89)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
[ 29845 ]
AKBや嵐で数字が上がってるだけだと思うけど
日本のシーンは完全に衰退してる
海外は減っててもスターがまあまあ出てるが日本は壊滅状態
[ 2014/09/20 07:43 ] [ 編集 ]
[ 29847 ]
音質もそうだけどジャケット、パッケージ…
データだけじゃ味気ない
[ 2014/09/20 07:52 ] [ 編集 ]
[ 29848 ]
 
なにが壊滅してんのかは知らんが、ミーハーなポップミュージックが
ランキングの上位を占めてるのは別に日本に限らず米国でもそうです
けどね。ミュージックシーンはトップランキングだけじゃないよ。
ジャンルの多様さやメジャー、インディーなんかも含め裾野の広さ
見てれば決して壊滅なんて言葉は出ない
[ 2014/09/20 07:57 ] [ 編集 ]
[ 29849 ]
 
業界と著作ヤクザ達が好きなだけです
日本人が、じゃないです
[ 2014/09/20 08:01 ] [ 編集 ]
[ 29850 ]
■ 悲しことに日本はとても孤立して、管理された経済で、革新もほとんどない社会なんだよ。こんな社会は維持できない。日本の行く末には深刻な貧困が待ち受けているだろう。

教養が無いな
貧富の差が激しい経済は終わりに近い経済
富める者は益々富むし
貧困者は貧困から抜け出せない
一極集中の奴隷社会で大多数の民衆に未来は無い
中国の共産党と人民、アメリカの裕福層ユダヤとレッドネックや黒人
[ 2014/09/20 08:01 ] [ 編集 ]
[ 29853 ]
そういえば、最近音楽聴いてないな。
昔は毎週レンタルショップ行ってたけども。
あんま日本も海外も魅力的なミュージシャンが出てると思わない。
[ 2014/09/20 08:13 ] [ 編集 ]
[ 29854 ]
よく分かんないけどCDのほうが柔らかい感じはする
[ 2014/09/20 08:13 ] [ 編集 ]
[ 29855 ]
あれ?日本の音楽市場って去年世界一になっていなかったっけ?
[ 2014/09/20 08:17 ] [ 編集 ]
[ 29856 ]
未だにレコードの人もいるし絶滅はしないだろう
[ 2014/09/20 08:17 ] [ 編集 ]
[ 29857 ]
ちょっと聴きたいだけならDL販売でもいいんだけど本当に好きなものはCDも持っていたい
[ 2014/09/20 08:17 ] [ 編集 ]
[ 29858 ]
アップル・iTunes のやったことは
一般の人に、圧縮音源をスタンダードにして、
CD音源が高音質だと思わせたたこと。
そして、の情報量を少なくした劣化音源に
値段を付けて買わせたこと。

ものを進化・創造するには、
ある程度の研究開発の為の資金が必要だが、
その資金をすべて奪いつくすことで、
いろんなものを低価格にしたので、
いろんな分野で進化が停滞している。
[ 2014/09/20 08:19 ] [ 編集 ]
[ 29859 ]
ジャケット、歌詞カードの為にCD買うよね。
ipodに入れちゃうけど。
[ 2014/09/20 08:21 ] [ 編集 ]
[ 29860 ]
分かってないね
CDが好調なのは特典狙いのオタ共が主な理由
古い音楽を好む傾向があるのは高齢化社会と現代音楽が糞だから
[ 2014/09/20 08:28 ] [ 編集 ]
[ 29861 ]
TOP40チャートって言う音楽が盛んな国の
曲のランキングサイトあるが
音楽市場1位や2位にいる日本がのってないんだから
日本の音楽はクソって認めろよ
[ 2014/09/20 08:29 ] [ 編集 ]
[ 29862 ]
音質を好むってのは絶対に違う
CD買っても結局ipod、ウォークマン、スマホに圧縮して入れて聞いてるんだから
圧縮しないと容量的に厳しいからね
コレクター根性ってのは多少あるかな、あと上で言ってるように特典狙いでアイドルが売れる
[ 2014/09/20 08:32 ] [ 編集 ]
[ 29863 ]
オランダでレコードコレクターについて触れてるけど日本にも相当数いるぞ
[ 2014/09/20 08:33 ] [ 編集 ]
[ 29866 ]
 
記述オタク、収集オタク、だからこそ沢山残ってる先人の痕跡、歴史、

200年後に誰かに発見されて聴けるのはどっちかね?
[ 2014/09/20 08:45 ] [ 編集 ]
[ 29867 ]
物理的に長期間にわたって保存したいからCDは絶対に必要!
シリコンメディアやスピンドルメディアの情報データなんていつ吹っ飛ぶやら、考えただけで恐ろしすぎる。
音質はその次の話。
[ 2014/09/20 08:49 ] [ 編集 ]
[ 29868 ]
ハイレゾが売れるって言うことから こだわる人が多いのも理由の一つかな⁈
映像もそうだし音質にもある程度こだわりたいのが日本人かもね!
[ 2014/09/20 08:51 ] [ 編集 ]
[ 29869 ]
邦楽の現状を見れば終わってるってわかる
アイドルの否定はしないがほぼアイドルしかいないのは終わってる
[ 2014/09/20 08:54 ] [ 編集 ]
[ 29870 ]
日本は音楽を単に楽しむより収集するマニアの方が多いんじゃないかな。
[ 2014/09/20 08:55 ] [ 編集 ]
[ 29871 ]
日本の民衆に自らムーブメントを起こす能力はない
企業が電子化を推進すればあっという間に変わる
[ 2014/09/20 08:57 ] [ 編集 ]
[ 29872 ]
CDランキングとDLランキングってだいぶ違うんだよね
やっぱりCDはオタク消費者が多いのは事実
でもそれは悪いことじゃないよ、オタクマネーのお蔭で日本のPOPカルチャーは発展し、生き延び続けているのだからね、バ力にする人は文化の全体像が分かってないんだよ
[ 2014/09/20 08:57 ] [ 編集 ]
[ 29875 ]
>オタクマネーのお蔭で日本のPOPカルチャーは発展し、生き延び続けているのだからね、バ力にする人は文化の全体像が分かってないんだよ

オタクマネーって主にアイドルのために消費されてるわけだが、それは良いのか
音楽性のある音楽を創造する文化であってほしい、才能ある人は影に隠れるのが日本の今の音楽シーンだぞ
[ 2014/09/20 09:02 ] [ 編集 ]
[ 29877 ]
アイドル文化が発展してるだけで音楽は二の次な状態を良いとは思わない
[ 2014/09/20 09:09 ] [ 編集 ]
[ 29878 ]
 
一部は仕方ないにしても、人気が一極集中しすぎてないのは
いい傾向だと思うけど?。特定のものだけが飛び抜けて売れてて
世界ランキングに入らないと認めないつう考えは歪だろ。

俺もランキングに乗るようなアルバムはめったに買わんが、
ランキングはランキングでそれはそれでいいとは思ってるし、
ランキングとは無縁のミュージシャンも現状のファンや
支持者でやっていけてるならそれでいいだろ
[ 2014/09/20 09:10 ] [ 編集 ]
[ 29879 ]
本当に気に入った曲やアーティストであったら普通にCD買うよね
[ 2014/09/20 09:13 ] [ 編集 ]
[ 29880 ]
音質というよりジャケットがカッコイイとか
手元に置いて並べたいとかの所有欲のが強いと思う。
[ 2014/09/20 09:16 ] [ 編集 ]
[ 29881 ]
物理メディアは安心感が違うからなぁ
収納場所ぐらいやろ。問題は
[ 2014/09/20 09:29 ] [ 編集 ]
[ 29883 ]
28945
CDがある程度売れているから、ビッグヒットがなくてもニッチな購買層だけでも音楽家がプロとしてやっていける。つまり、自分の好きな音楽でも、多くの人には気にいられなくても、喰っていけるということだ。これを衰退化というか、大流行をねらわないと生きていけない30年以前のシーンのほうが優れていると見るかは意見が分かれるだろう。AKBとかは、広く浅く内容的に軽薄でも売れることを目指しているが、これは今のシーンの間隙を狙った戦略だ。
[ 2014/09/20 09:39 ] [ 編集 ]
[ 29884 ]
金を払わないと女の手も握れないゴミ男と
歌も踊りも下手な不細工オカマ集団に興奮するブスが
安っぽい特典欲しさにまとめ買いしてCD売上押し上げてるだけ

日本のランキングなんか音楽とも呼べないゴミばっか。終わってる
[ 2014/09/20 09:40 ] [ 編集 ]
[ 29885 ]
日本のCDとDL売り上げの話ってかならずレンタルCDと中古CDの存在が抜け落ちているんだよね。
アルバム1枚DLで購入できる金で何枚CDレンタルできるよ?
都心のでかいブックオフなんて世界でも最強の中古CD屋だよね。(ブックオフのCDはけっこう難があるけど)
[ 2014/09/20 09:43 ] [ 編集 ]
[ 29886 ]
DLの音質がもっとよかったら、多少は違うかもね。設定次第かもしれんが、それでもCDのほうがいいと思う。CDプレーヤーでも、高級機種では音質が違うし、ヘッドフォンでも1万円以上するようなものならDLの音質はイヤになる。だいたい、CDですらレコードに比べたらガッカリってこともあるだろ。それから長期間にわたって保存したいからCDっていってる人、CDってのは、長期は無理だよ、今じゃ重要データは磁気テープに保管する時代だ。公的機関でCDデータが材質の問題で消えてしまって大問題になったじゃないか。
[ 2014/09/20 09:50 ] [ 編集 ]
[ 29887 ]
海外のランキングもけっこうゴミが混じってるよね。
大衆が支持する音楽ってそういうこと。
[ 2014/09/20 09:50 ] [ 編集 ]
[ 29888 ]
ランキングなんかどこの国も目クソ鼻くそ、本当の音楽ファンはランキングなんかで音楽語らない
[ 2014/09/20 09:51 ] [ 編集 ]
[ 29890 ]
オンラインミュージックって、「持ってる」実感がlないから大嫌いなんだよね
[ 2014/09/20 09:54 ] [ 編集 ]
[ 29891 ]
確かに日本の音楽業界の保守性と言ったらうんざりさせられるけど(レコード会社からJASRACまで)、消費者がCDを好むのはまた別の話だな。
[ 2014/09/20 09:54 ] [ 編集 ]
[ 29892 ]
たまにゴミが混じってるUKのランキングと
ゴミなオリコンじゃ全然違うよ
[ 2014/09/20 09:58 ] [ 編集 ]
[ 29893 ]
ちょっときになったから 29886 さんに

CDのデータが消えるってのはCD-Rか何かの話じゃない?ふつうのCD-ROMは物理的に記録されてるから、割れたりしない限りデータは消えないよ。
[ 2014/09/20 09:59 ] [ 編集 ]
[ 29894 ]
ランキングは音楽の質の優劣を表したものじゃないからね。
映画とか「全米1位!」なのが興行的に成功しただけで映画として優れたものじゃない。
エンタテイメント。
[ 2014/09/20 10:05 ] [ 編集 ]
[ 29895 ]
オンラインにしたら特定の人たちしか儲からない
CDにしろ本にしろ、現物はそれに伴う皆にお金が入る。
機械、製造、印刷、物流、これがやっぱり健全であって
一億総中流の源なんだよ。
DLコンテンツは楽で便利
ではあるけれど、幸せになれるのがかなり少数に
決まっていて社会の景気が下降していく。
[ 2014/09/20 10:06 ] [ 編集 ]
[ 29896 ]
CD-ROMが物理的でCD-Rがそうじゃないって意味分からんのだけど。
CD/DVDはケースに入れてても湿気や光によるプラスチックの経年劣化で
データが消えたり読み込めなくなるよ。
[ 2014/09/20 10:07 ] [ 編集 ]
[ 29897 ]
これはストリーミング配信を受け入れた方がいい
CD業界なんぞ今はカスラックとか権利関係ヤクザの中抜きがひどすぎて全くアーティストが育つ基板ができてない
CDとmp3の音質なんてよっぽど音楽聴きこむやつぐらいしかわからないし、ただiphoneに入れて歩くだけだったらmp3でも全然問題はない
要は一曲100円とかで無名なアーティストも発掘されるような地盤を作らなきゃいけない
[ 2014/09/20 10:09 ] [ 編集 ]
[ 29898 ]
cdは言わば原画 素材そのもの
他はどんな調味料入れてるかわからんから面倒臭いんだよね
[ 2014/09/20 10:13 ] [ 編集 ]
[ 29899 ]
日本には良い音楽がない!

て、積極的に探そうとしてないだけじゃないの?
それに何が良い音楽なのかは人それぞれ
自分の琴線に触れない、大衆音楽だからと批判してるならバカの極みだと思うけどね
[ 2014/09/20 10:15 ] [ 編集 ]
[ 29900 ]
※29895
こういう消費者の利便性や効率化より既存産業の雇用を重視する人間て必ずいるよな。
ましてやそれを健全だなんてエゴもいいとこだぜ。
ハガキや固定電話が売れなくなるから、メールや携帯電話の普及はよくないって言ってた人間と同レベル。
[ 2014/09/20 10:15 ] [ 編集 ]
[ 29901 ]
ストリーミング配信は視聴機としては優秀なんだけど、あれはアーティストの実入りが少なすぎて。
レディオヘッドなんか後進のミュージシャンが育たないとかってspotifyから音源取り下げてたよね。

英米の70年代や80年代のアーティストの廉価の全部入りや5枚入りボックスなんか輸入盤で出てるけどありゃゴミだよね。
バウハウスやウルトラヴォックスはリマスタリングしたりは良心的だけど「物」としては作りがさー。
[ 2014/09/20 10:24 ] [ 編集 ]
[ 29902 ]
データだけだと寂しいじゃん。

音楽だけが欲しいんじゃないんだよ。好きなアーティストに関わるモノがほしいんだ。
[ 2014/09/20 10:28 ] [ 編集 ]
[ 29903 ]
海外のCDと日本のCDは別物だしなー。

輸入盤は紙質も悪いし、歌詞カードもないし、がっかりする(その分安いけど)。
あれならデータだけでいいって言う人が多いのもわからんではない。
[ 2014/09/20 10:34 ] [ 編集 ]
[ 29906 ]
自分は映画やゲームやアニメののサウンドトラック版を買うんだけど、意外とそういう物はダウンロード版になっていないんだよな。それからダウンロード版だと作曲者のその曲を作曲した経緯やその曲に関するコメント載った冊子が付いていたりして、ミニムックとしての価値も高いんだ。それから物によってはダウンロード版の方が割高になるケースもあるしね。

それからバロックを始めとした古典楽曲、それが極めてダウンロード版が少ないんだよな。特にルネサンス期の物になると全然ない。そうなるとCDしかないんだよな。だからCDを買ってるって感じだね。
[ 2014/09/20 10:40 ] [ 編集 ]
[ 29907 ]
発売当時のLPを紙質まで再現してCDサイズに縮小した紙ジャケット限定版CDのコレクターにとっては、プラケースのCDも興味無い。紙ジャケットであってもCDであることに物足りなさをおぼえるくらいだ。ダウンロードは論外どころか、発想自体が無い。
[ 2014/09/20 11:05 ] [ 編集 ]
[ 29909 ]
後進国 MP3
途上国 カセット→MP3
先進国 レコード→CD→MP3
日本  レコード→CD→ハイレゾ
[ 2014/09/20 11:18 ] [ 編集 ]
[ 29913 ]
CD以上に、手ごろな価格で高品質なメディアはな他に無いからに尽きるだろよ
CDってのは、専用プレーヤーのみならず、PCも含めた色んなハードで聴けるんだよ
しかも、資産価値が有るからDLのデータよりも上
[ 2014/09/20 11:37 ] [ 編集 ]
[ 29914 ]
小さい規模で音楽活動している人らは逆にすごく多くなったよね
[ 2014/09/20 11:49 ] [ 編集 ]
[ 29915 ]
海外だとCDにあまり歌詞カードがついてないって聞くね
まぁ電子書籍の例を見てもコレクトするのが好きな国民性だろう
[ 2014/09/20 11:50 ] [ 編集 ]
[ 29918 ]
CD購入すると、更に隠しトラックとして、ネットからダウンロードできる曲とかあるんだよね
何たる合わせ技ww

ジャケットに紙ならではの趣向も凝らしてるし、消えて無くならないし、好きなアーティストのはCD買うのやめられない
[ 2014/09/20 12:38 ] [ 編集 ]
[ 29919 ]
AKBさえいなけりゃいい記事だったのに恥だな
[ 2014/09/20 12:41 ] [ 編集 ]
[ 29920 ]
今の現状に不満はないかな。
あの曲だけ欲しい→DL
特定の好きな歌手→CD購入
CD売り上げランキングは最近ずっと見てないな。
[ 2014/09/20 12:51 ] [ 編集 ]
[ 29921 ]
>29896
製品のCDやDVDとパソコンで作ったCD-Rなどは基本的に違うものだよ。
製品のCDやDVDは劣化しないようにちゃんと処理されている。
だからデータは消えないし、保存版として購入する人が多いんだ。
[ 2014/09/20 13:03 ] [ 編集 ]
[ 29922 ]
俺もDLするよりCD買う派だけど、プレーヤーで聴くよりデータとして持っておきたいというのが大きい。
今はCDより音質のいい物理メディアが早く普及して欲しいんだけど。
[ 2014/09/20 13:07 ] [ 編集 ]
[ 29924 ]
itunesで買ったことあるけどほんと味気ないし音質悪いし
しかもエラーがでてストアに入れなくなって、ググってもOS再インスコしないと解決しないタイプのエラーで萎えた。UI使いにくいし
CDをケースから取ってプレイヤーに入れて歌詞カード見ながら聴くという一連の流れも必要だと感じる
 でもCDって言っても新規格のやつは普及してないんだよな
既存のプレイヤーと互換性がないと売れないから問題はプレイヤーじゃないかね。dvdaudioってあったけど殆ど知られてないうちに消えていったし
ハイレゾ出てきてるけど、あれは配信のみ?
[ 2014/09/20 13:30 ] [ 編集 ]
[ 29926 ]
ジャケ買いって言葉は外国には無いのだろうか?ジャケットは立派なアートだよね?
[ 2014/09/20 13:35 ] [ 編集 ]
[ 29927 ]
DL配信が普及するってのは分かるけど、電子書籍DL販売だけはないわ
値段は紙媒体と変わらないどころか高い場合もあるし、配信元専用のアプリ以外見られないとか論外
こういうのって日本だけなの?ほんとひどいよなあ
[ 2014/09/20 13:42 ] [ 編集 ]
[ 29929 ]
単に民族性や気質の問題だろ
テレビやラジオで一度観たり聴いたら満足するような人間も居れば
DLやCDその物を買わないと気が済まないような人間だって居る
言ってみれば自分自身が好きなアーティストについては
「どうしても形あるCDが欲しい」という
そう言った気持ちや考えを持った人間が日本人に多いだけ
同じ音質、同じ値段でも形ある物に拘るのは
デジタル化、機械化が進んだ今でも最後は人間が確認しないと
気が済まないそんな日本人ならでは民族性や気質
実際俺も本当に好きなアーティストに関してはレンタルしても
結局その後でCDを購入したなんて事もよくある
[ 2014/09/20 13:52 ] [ 編集 ]
[ 29932 ]
サービス終わったら消えるような不確かなデータより、手元で保存できる物が欲しい
CDにしても書籍にしても
[ 2014/09/20 14:15 ] [ 編集 ]
[ 29933 ]
コレクター好きが多いのとジャケットやパッケージ効果だね
[ 2014/09/20 14:55 ] [ 編集 ]
[ 29934 ]
だってダウンロードで手に入れたものってなんか確かじゃないんだもん。CDに落とせばいいとは言え、その前に何時なんどきどんなトラブルで消えたり破損したりするか判らないし、ライナーも無いし、歌詞も別だったりするし。なもんで、たまにダウンロードもするけど基本はCDを買うよ。
[ 2014/09/20 15:14 ] [ 編集 ]
[ 29935 ]
包装にもこだわるパッケージ文化だね 
買わされる方はそれで値段も高くなってるけど
それで仕事を貰ってる人もいる まあ平たく言えばワークシェアだ
[ 2014/09/20 15:28 ] [ 編集 ]
[ 29939 ]
CDなんて10年くらい買ってないから実感わかないな
音楽は毎日聞くけどね
[ 2014/09/20 16:33 ] [ 編集 ]
[ 29945 ]
なんだろうね
たぶん、もったいないんだよ
物にしても文化にしても
あと一度心を許すとそう簡単には裏切らない
いや、裏切れないんだよ
好きになったものもそう
ジャズもクラシックも愛している人がいる
CDやLD、レコードを愛してる人がいる
それだけ
[ 2014/09/20 17:27 ] [ 編集 ]
[ 29947 ]
なんかなぁ…好きな物を好きなように楽しんでいるんだから放って置けよと。

データで十分だと思う音もあれば、手元に媒体残しておきたい曲もあるし。大体ダウンロード販売で全ての曲が手に入るわけでもなし。
[ 2014/09/20 17:48 ] [ 編集 ]
[ 29948 ]
>デジタル音楽は基本的にクレカがないと買えないからね

直接海外からダウンロードするなら別だけど
国内ならクレカなくても普通に買えるよね。
[ 2014/09/20 17:52 ] [ 編集 ]
[ 29949 ]
めちゃくちゃ気に入っているアーティストの作品はCDを買ってとっときたいし
収集したい!
[ 2014/09/20 18:48 ] [ 編集 ]
[ 29963 ]
配信でCDより音質が良くて安くてもよっぽど聞きたいものじゃなきゃ買う気は起きないな
DVD→BDみたいに明らかな違いがあるわけじゃないからCD音質以上のものなんかそれほど求めてないし
通常盤より初回限定を選ぶタイプだから物質的な満足感も欲しいし
[ 2014/09/20 20:53 ] [ 編集 ]
[ 29964 ]
日本人の音質と画質へのこだわりは異常w
[ 2014/09/20 21:03 ] [ 編集 ]
[ 29970 ]
 
最初からWAVで売ってくれたらもっとデータで買うけどな
[ 2014/09/20 22:15 ] [ 編集 ]
[ 29974 ]
名無し
大体年1枚アルバムを出してくれてるアーティストの大ファンw
もう20年以上もファンだし、アルバムを揃え始めたのはCDだから替える気も無いなァ
[ 2014/09/20 22:46 ] [ 編集 ]
[ 29999 ]
日本人は収集趣味があるから。
レアなアナログレコードを漁りに外人が来日するぐらい昔から日本人はそう。
あと何十年か経ったら、
やはり今の音楽のCDを漁りに外人が来日するだろうよ。
現物ってのは人から人へ受け継ぐことが出来るから消えることはない。
[ 2014/09/21 14:19 ] [ 編集 ]
[ 30000 ]
 
ダウンロードした音楽の再生装置は糞なのしか無いから、同じデジタルでも音質は雲泥の差。
ipod~アンプ~スピーカーとCDP~アンプ~スピーカーを比べればどんな素人でも音質の差が分かる。
まあ、popsだけなら何でも構わないけど、ダイナミックレンジが広い音楽ではCD必須だね。
[ 2014/09/21 15:21 ] [ 編集 ]
[ 30004 ]
自分のイメージだとダウンロードデータは、黒板やホワイトボードに書かれた文字。
反対にCDは、ノートにボールペンや鉛筆で書き込んだ文字。
てな訳で応援して要るアーティストや好きな楽曲は、末永く保存したいからCD一拓に成る。
場所は取られるけどね。
[ 2014/09/21 17:01 ] [ 編集 ]
[ 30008 ]
今の音楽市場が不満だからといってオタクに八つ当りされてもねぇ…
[ 2014/09/21 18:29 ] [ 編集 ]
[ 30011 ]
ダウンロードの音楽でいいやと思うのは若い層がほとんどな気がする。
むしろジジババ世代はカセットテープにしがみついている。
CDを聴くのはその間の層だろう。ダウンロードの音楽に慣れていない(好んでいない)か、もしくは耳の越えたクラシック趣味などの人々。結局この世代が一番幅広いので、一般層になってる。
[ 2014/09/21 19:58 ] [ 編集 ]
[ 30044 ]
好きなアーティストのはCDを購入なりレンタルして無損失とMP3で保存するな。
[ 2014/09/21 21:40 ] [ 編集 ]
[ 30056 ]
レコード盤の臨場感にはかなわないけどな
ギリギリアナログ世代で良かった思い出
[ 2014/09/21 23:20 ] [ 編集 ]
[ 30111 ]
CDより音質の良い圧縮形式での
ダウンロード販売があるって知らない人多すぎ。
[ 2014/09/22 12:06 ] [ 編集 ]
[ 30128 ]
名無し
オンライン上でしか知られてないけど、才能ある海外アーティストの中で気に入ったのが居れば、毎日でもアクセスして聴きまくると思うけど、
メジャーやインディーズ系で気に入ったアーティストの作品は、CDを買い集めないと気がすまなくなるから。
(少なくとも、私は昔からそうです)
[ 2014/09/23 02:07 ] [ 編集 ]
[ 30144 ]
>新しい音楽も古い音楽も好きで、手に触れる経験が好きなんだと思う。

私的にはコレかな。
[ 2014/09/23 09:12 ] [ 編集 ]
[ 31054 ]
CD文化が海外では廃れて日本だけ独自進化していくんだろうなあ
[ 2014/09/30 14:12 ] [ 編集 ]
[ 41008 ]
確かにitunesで売ればコスト圧縮にはなる。
問題は圧縮したコストをアップルが全部持っていってしまうだけだ。
[ 2014/12/13 23:29 ] [ 編集 ]
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク
スポンサードリンク