こんなニュースにでくわした

気になった英語の記事や掲示板などを翻訳しようと思います

エボラ出血熱 「空気感染型」に変異するかもしれないと専門家が警告 海外の反応

エボラ出血熱 「空気感染型」に変異するかもしれないと専門家が警告

エボラ出血熱が変異 国連担当者が警告「空気感染」の現実味

 西アフリカですでに死者3000人超、1時間に5人のペースで感染拡大を続け、米国にも上陸したエボラ出血熱について、国連の担当者が、これ以上流行が長引けばエボラウイルスが変異し、空気感染するようになる可能性が高まると警告した――2日付の英紙デーリー・メール(電子版)がそう報じ、ネット上でも「終わった」などと大騒ぎになっている。

 新渡戸文化短大学長の中原英臣氏(ウイルス学)がこう言う。

「インフルエンザなどを引き合いに出すまでもなく、ウイルスは感染拡大し、“移動”し続けているうちに変異する場合があります。極めて低いとは思いますが、西アフリカで大流行しているエボラウイルスが、『接触感染』から『空気感染』に変異する可能性もゼロとは言い切れないのです。変異の予知は、火山の噴火予知より難しい」

■20年前の米映画が暗示

 95年に米国で公開された「アウトブレイク」という映画がある。あらすじはこんな感じだ。エボラに似た症状を引き起こすウイルスがアフリカから米国に持ち込まれる。致死率100%。エボラのように患者の体液に接触することで感染するウイルスだったが、感染が広がるうちに変異し、空気感染するように。そして、アウトブレイク(爆発的な感染)が始まる。20年前に何かを暗示していたかのようだ。

「可能性は極めて低い。ただ、エボラが空気感染するようになれば、映画の世界が現実になる恐れが出てきます」(前出の中原氏)


(海外の反応をまとめました)





■ エボラに感染した医療従事者の話を読んでみたけど、患者の体液に触れる以外にも感染経路があると確信を持つようになったよ。政府やその仲間である医療関係者は、人々に体液以外では感染しないと信じ込ませようとしているのだと思う。

■ 君は正しいと思う。昨日エボラの症状が出ているスペインの看護婦の話を読んだけど、彼女は完璧に密封された防護服を着ていたらしい。

■ その看護婦は患者の手当てをした後に、素手で自分の顔を触ったらしいよ。エボラは何十年も研究されていて、感染経路もよく知られているよ。




■ もし本当に空気感染するようになったら世界は大パニックになって全てが停滞するだろうね。インフルエンザがいかに簡単に感染するかはみんなが知っているから。



■ オバマはいまだに感染国からの飛行を禁止していないし、大衆をなだめるために無駄な検査を始めただけだ。彼は人々に死んで欲しいのだろうか?



■ 空気感染なんてほとんどありえないと思うけど、もしそうなったら飛行機の旅行を禁止したとしても感染を防ぐことはできないよ。



■ 当局はずっと前から知ってたんでしょ?



■ 空気感染でないなら患者がバスや飛行機で咳やくしゃみをしても大丈夫だってこと?



■ 後ろでくしゃみはされるし、バスが大嫌いだ。俺は自動車にこだわりたい。ずっと安全だ。



■ 恐怖の扇動と注意喚起は違う。マスコミは恐怖扇動ばかりで全く役に立たない。



■ 西アフリカを封鎖し、往来を禁止すべきだ。



■ どんなウイルスでも変異するんだから、エボラもそうだろう。当局は大衆はバカで彼らの言うことを疑いもなく信じるとでも思っているのか。

■ 当局は変異の可能性はものすごく低いと言っていて、決して変異しないとは言ってないよ。




■ より毒性の弱いウイルスに変異するかもしれないじゃないか。どっちの可能性もある。



■ エボラ患者が顔に咳をして、唾や鼻水をつけることは空気感染とは言わないのだろうか?

■ アメリカのソースによれば、「狭い空間では患者の唾や鼻水が空気中に漂って感染を引き起こす可能性があることを否定できない。」としているね。

■ エアゾール化と空気感染は違うものだよ!




■ 愚かで、パニックを引き起こすような釣り記事はやめてくれ。



■ 変異するかもしれないじゃなくて、既にカナダの科学者によって何年も前に証明されているよ!可能性は低いけど、閉じられた空間では空気中の分子を吸うことによって感染するって。

■ 飛行機は完全にその状態だね。だから飛行機での旅行は禁止すべきだと何回も主張している。




■ 医療用の手袋やマスクを備蓄した方がいいかな。



■ イギリスの公共の場所では鼻をかむのを禁止しよう。



■ 感染力が強いし、完全武装した医療従事者が感染しているところを見ると、既に空気感染していると考えた方がいいと思う。



■ 道路にタンを吐くのが禁止されていないのが不思議でしょうがない。何回もあの気持ち悪いのを避けるのはうんざりだ。

■ アイルランドもそんな感じだね。本当に気持ち悪い。

■ たぶん禁止されていると思うけど、実施されていないだけだろうね。




■ 不安を煽るのは止めて、現実的に考えようよ。



■ 多くの人が空気感染を疑っていたけど、政府は否定し続けた。政府は徐々に秘密を明かしつつあるのだと思う。



■ ここオーストラリアでもエボラの対応から帰って来た女医が熱が出て病院に収容されている。現在テスト中だけど、オーストラリアでも始まったみたいだ。



■ 空気感染ならとっくに数百万が感染していただろう。いくらマスコミが隠そうとしても隠せないほどにね。

■ これから空気感染に変異するかもしれないと言っているのだが。




■ お祈りを始めようか。


ソース




関連記事

[ 2014/10/10 19:30 ] その他世界 | TB(0) | CM(20)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
[ 32405 ]
青森まで広がってくるころには人類の半分は死んでるだろうから、諦めるよ。
[ 2014/10/10 19:53 ] [ 編集 ]
[ 32407 ]
よりによってオバマアメリカ、過去最悪の無能と言われるパン事務総長、中国人のWHO局長・・・おわた
[ 2014/10/10 20:03 ] [ 編集 ]
[ 32408 ]
単純に感染を拡大させないという点だけ考えれば、当該地域を完全封鎖して誰の往来も許さず、そこに滞在してる医療従事者や役人や企業人たちの帰国も許さず、上空から必要な物資を投下するだけなのが一番いいんだろう…
でもそんなことが人間にできるはずもなく。
[ 2014/10/10 20:15 ] [ 編集 ]
[ 32412 ]
これはテロ組織が目をつけそうだな
[ 2014/10/10 20:31 ] [ 編集 ]
[ 32413 ]
不安は煽らなければ人は警戒しない。
最大限煽ったほうがよい。
[ 2014/10/10 20:32 ] [ 編集 ]
[ 32414 ]
つか、もう9割方確定なんでしょ空気感染で。
[ 2014/10/10 20:38 ] [ 編集 ]
[ 32415 ]
マジでダスティンホフマンのアウトブレイクやんけ…。
[ 2014/10/10 20:48 ] [ 編集 ]
[ 32417 ]
あゝ、やっと、人類の夏が終わったんやな
[ 2014/10/10 21:07 ] [ 編集 ]
[ 32420 ]
飛沫核感染と空気感染って最近は同一に扱われてるの?
[ 2014/10/10 21:23 ] [ 編集 ]
[ 32421 ]
資格取ろうと思ったけど
なんか一気にやる気なくした
[ 2014/10/10 21:28 ] [ 編集 ]
[ 32422 ]
空気感染型を開発中ってことだろ、でもワクチンとセットでないと使えないからなぁ
日本には北朝鮮系のテロ.リストが異常に多いからワクチン研究だけでも本気でやっておいた方が良い
[ 2014/10/10 21:35 ] [ 編集 ]
[ 32423 ]
胡散くせえな
まず専門家が聞いたこともない新渡戸文化短大の学長()とかねえわw

だいたい変異とか簡単に言うけどさ、そういうウイルスが過去にあったの?
まず一例を出してみろよ
体液感染から空気感染になる場合、余程の構造変化が必要だと思うけど
[ 2014/10/10 21:58 ] [ 編集 ]
[ 32424 ]
これ終息できずに長期化しちゃったから、日本に入ってくるのも時間の問題かね。
[ 2014/10/10 22:28 ] [ 編集 ]
[ 32425 ]
 
完全防護の医療チームが何人も感染してる時点でもうとっくに確定してたんでしょ…
[ 2014/10/10 22:37 ] [ 編集 ]
[ 32432 ]
中国とか行(ボソッ
[ 2014/10/11 00:22 ] [ 編集 ]
[ 32433 ]
パン君何してるの?
[ 2014/10/11 00:32 ] [ 編集 ]
[ 32440 ]
防護服は四六時中着てるわけじゃないぞ。
[ 2014/10/11 07:46 ] [ 編集 ]
[ 32447 ]
経団連プギャーが見られるのなら別にいいや
どうせ地震か火山かなにかで滅びるのさ
[ 2014/10/11 09:26 ] [ 編集 ]
[ 32451 ]
活性期間、活性数、到達範囲、これらすべて
従来考えられていた飛沫感染よりも、感染力の強い飛沫感染型ウイルスなんだよ。
そこを理解しないで従来通りの医療体制で対応し続けてるから、感染の拡大が止まらない。
それだけの話。
日本人なら実践は全く問題ない。
だから問題なのは、きちんとした情報を伝達できるかどうか、
…まあ、それが最大の問題なんだが。
[ 2014/10/11 09:50 ] [ 編集 ]
[ 35677 ]
エボラウイルスが空気感染するような変化をする確率なんてほぼない
それこそ地球に隕石が落ちる確率は0ではないからさあ怖がれっていってるようなもん
問題はエアロゾルになった時の寿命が伸びた時とせきやくしゃみを発生させる病態を獲得した時
こうなったらインフルエンザみたいな広がり方をするから本当に危険
因みにインフルエンザも空気感染ではなく飛沫感染
[ 2014/11/02 00:32 ] [ 編集 ]
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク
スポンサードリンク