こんなニュースにでくわした

気になった英語の記事や掲示板などを翻訳しようと思います

外国人「日本の子どもがそろばんで超高速の計算をしているんだけど」 海外の反応

外国人「日本の子どもがそろばんで超高速の計算をしているだけど」 海外の反応

投稿者:
 今日学んだこと:日本にはものすごい量の計算を想像上のそろばんだけでする子どもがいる。それは空気を操っているように見える。




(海外の反応をまとめました)





■ ボンベイの同僚が課外活動で子どもをそろばん教室に通わせているよ。それだけだけど。そろばんなんてあんまり聞かないから、これくらいのことしか言えなくてごめん。



■ インドでも多くの子どもがこれをできるよ。そろばんを使って複雑な問題を解くことを教える人がいる。難しい試験を解くのに役に立つスキルだと思う。

■ 試験だけでなく、ものすごく役に立つ、価値のあるスキルだと思うよ。こんなことができる人には嫉妬しちゃう。ネット上にはそろばんの使い方の良い解説は少ないから、どこかにあったら教えて欲しいよ。




■ 妻が子どものころにそろばん教室に行ったそうだ。彼女曰く「頭の中の計算はそろばんでないとできない」と。脳みそが出来上がったんだね。



■ 何のためにやってるの?

■ 僕も不思議に思ってた。教育上の観点から役に立つものなのか、何らかのスポーツのようなもののためにやっているのか?

■ スポーツでもない限り意味があるようには見えないね。

■ スペリング・ビー(英語のつづりの暗記競争)と似ていると思った。

■ 恐らく認知上の利益があるんだと思う。

■ 何のためって、計算するためだよ。そろばんを持っていないなら、携帯電話に付いているからそれを使え。

■ これは競争のためだよ。多くのアジアの国では欧米とは違う、恐らくは効率的な計算方法を教えている。




■ こいうのはいつもアメリカの子どもにもやらせるべきだって言われるね。でもアメリカの子どもたちの方が実際の職場では役に立って、暗記教育の国から来た人たちは実際の仕事では役に立たない。ソースはないけど、これは正しい感覚だと思う。

■ 同感。スカンジナビア諸国でももっと実用的な教育がされている。これらの国々の状況を見れば、どんな教育を受けているのかは明らかだね。




■ クイズボウルをやる人にとっては有益かもね。俺は数学は苦手で科学と雑学の人間だけど。



■ 「宇宙兄弟」のそろばんの場面を覚えているか?

■ 僕もそれを思っていた。トレッドミルの上でそろばんを使おうとしていたと思う。




■ そろばんは恐怖だったな。美しい日曜の朝に何で計算?何で母ちゃん?って感じだった。



■ 自分でそろばんをやってみたけど、脳みそに面白い影響が起こって開放される感じがしたよ。テトリス効果と言われるものに近いと思う。



■ アメリカだとこれに似ているのは:エアギター。
空想の楽器で楽譜をひける。空気を操っているように見えるだけ。



■ 訓練のたまものだね。



■ 何で日本人の先生の吹き替えが、ブロークンイングリッシュなんだ?逆に外国人は日本で吹き替えられる時に、西洋人訛りの日本語で吹き替えられるのだろうか?ちょっと人種差別に感じるな。

■ 日本で英語の教師をやっているよ。
まず、このビデオはかなり古くて90年代のように見えるね。僕は日本でそろばんを数学の授業で使っているのを見たことがないよ。この映像はそろばん教室で撮られたものだと思う。
 日本での吹き替えは普通の日本語でされるよ。ニュースではオリジナルの英語の音声も聞こえる感じでふき替えられると思う。




■ 本当に無駄な努力だと思う。ちょっと悲しくなるよ。

■ お前は何に努力したんだ?

■ 創造的な思考。

■ redditへの投稿が創造的な思考と言えるのかどうか。

■ 無駄じゃないだろ。暗記力向上スキルだと思う。現代ではあまり重要なスキルじゃないという人もいるけど、無駄というわけではない。

■ 計算機で代替できる時代遅れのスキルに、多大な時間を費やしていることは無駄だと思う。デザインとか、計算機ではできないことに集中すべきだと思う。




■ クールだけど、ちょっと的外れだとも思う。



■ どこにいてもキーボードを打つ真似をしたら考えがはっきりすることに気付いた?


ソース




関連記事

[ 2014/10/20 09:00 ] 未分類 | TB(0) | CM(85)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
[ 33944 ]
暗算は試験のときは非常に便利だった
紙に書くよりも間違えることほとんど無かったし
[ 2014/10/20 09:30 ] [ 編集 ]
[ 33945 ]
暗算がめっちゃ早くなるから数学の問題一つにかける時間が格段に短くなる
ソースは同級のそろばん塾組
[ 2014/10/20 09:33 ] [ 編集 ]
[ 33947 ]
計算機が出来ない創造的な仕事…

ロックンローラーになる事かな?w
[ 2014/10/20 09:39 ] [ 編集 ]
[ 33948 ]
自分はそろばんやってないけどこれが非効率だとは思わないな
基本的なこともできないのに想像力とかw最近の欧米人は現実から逃げに逃げまくってんなw
[ 2014/10/20 09:42 ] [ 編集 ]
[ 33949 ]
そろばん極めた人は数桁の数字を順番にパパパって一瞬見ただけで計算できるよ
なんにせよ瞬時に頭の中で計算し終えてるのはむっちゃ便利なんだわ

そして数字に強い人ってのは実際に計算する機会が多いかどうかではなく、仕事のときに各場面で頭が切れる自分演出が可能

周囲にもそういう人がいて10桁くらいの数字をいくつか聞いた次の瞬間に計算終わってて「ああ、それ●●くらいになるね」とか言うから、いつ計算したのかみんな目を丸くしてる
かなり頭がよくかっこいくみえる他人を魅了できるスキルだと思う
[ 2014/10/20 09:46 ] [ 編集 ]
[ 33950 ]
言語を理解出来ずとも思考は出来るが、言語を駆使して思考すればより深く考えられる。
脳内そろばんもそれとほぼ同じ
[ 2014/10/20 09:51 ] [ 編集 ]
[ 33951 ]
技術系で計算良くするけど
そろばんならっときゃよかったってよく思うよ
たいしたことない計算に時間かかるし
ちょっと複雑になると電卓使わないといけないし
[ 2014/10/20 09:54 ] [ 編集 ]
[ 33952 ]
読み書き算盤教育で経済大国になってノーベル賞もたくさん受賞してんだから
少なくとも間違った教育ではないんじゃねえの
[ 2014/10/20 09:56 ] [ 編集 ]
[ 33953 ]
フラッシュ暗算の動画を見た方がそろばんの凄さが分かると思う。
[ 2014/10/20 09:57 ] [ 編集 ]
[ 33954 ]
概算でまとめ買い時も予算内
グラム割や割引も比較しながら選ぶ
やたらと数字に強くなり最低価格を商品毎に丸暗記
計算機使う(携帯屋のアンケート調査とか)店員より速く合計算出して勧誘を冷酷に断れる
[ 2014/10/20 10:00 ] [ 編集 ]
[ 33955 ]
普通に数字に強くなるから
メリットは大きいよ
日本の面白いところはこういうスキルや能力の
ある人がそのまま権力志向にならんところ
花屋とか呉服屋とかやってたりする
やってることはイメージ処理で計算とはちょっと違う
自分はイメージ処理が苦手だったんで計算で
珠算の暗算を解いてた、それこそエア算盤で
[ 2014/10/20 10:00 ] [ 編集 ]
[ 33956 ]
電卓あるから無駄って言う人は
大体電卓の機能も使いこなせない人ばかりw

そもそも機械とは使うものであって考えてもらうものではないですからね。

自分のスペックが低ければそれ相応にしか使えないのは当たり前。
[ 2014/10/20 10:02 ] [ 編集 ]
[ 33957 ]
>計算機で代替できる時代遅れのスキルに

自分も子供の頃は「電卓でいいじゃん」と思ってたが
文字の学習に筆記はいらないと言ってるようなものだと気づいた。
[ 2014/10/20 10:02 ] [ 編集 ]
[ 33958 ]
計算機じゃなくて
暗算の手助け(訓練)機なんだけどな
集中力とか潰しが利く能力なんだが理解できんのじゃろか
[ 2014/10/20 10:03 ] [ 編集 ]
[ 33959 ]
まぁそろばんを楽しくやって覚えたスキルならいいと思う。そろばん教室で友達もできるしね。

ただ、「試験をより早く解くために習った」は教育機関外では使わないことが多い。

あと、「これが想像力を産むための基礎的な能力だ」ってのは裏付けが無さ過ぎて的外れだと思う。
[ 2014/10/20 10:06 ] [ 編集 ]
[ 33960 ]
暗記的~

なんか比較するようなことなんだろうか。暗算出来た方が仕事どころか日常に役立つだろう。
この人ら日常で暗算しないのかな?暗算する事が無いほど盲目的にレジ打ちの人を信用してるってこと?

そろばん小学校でつまづいて苦手だったけど、ここまでわけがわからない人たちには出会った事は無いなぁ。
[ 2014/10/20 10:07 ] [ 編集 ]
[ 33961 ]
>アメリカの子どもたちの方が実際の職場では役に立って、
>暗記教育の国から来た人たちは実際の仕事では役に立たない。

生活保護支給額のGDPに占める比率
アメリカ 3.7%
日本 0.8%
OECD平均 2.4%

受給者の人口に占める比率
アメリカ 10.0%
日本 1.7%
OECD平均 7.4%

出典「公的扶助制度の国際比較」埋橋孝文

役立つはずのアメリカ人なら食い詰めたりせんだろ
[ 2014/10/20 10:17 ] [ 編集 ]
[ 33962 ]
小学生の時家族旅行でアメリカに行ったら、向こうのレジの人がみんな引き算とか出来なかった。
例えば日本だと2780円ですって言われて、3030円出すと普通に250円お釣りを出してくれるよね?
向こうのお釣りの出し方は引き算ではなく足し算なので、細かいコイン出されると、暗算出来なくてわからないらしかった。
27ドル80セントだったとしても30ドル出して、じゃあお釣りね、28ドル、29ドル、29ドル40セント、29ドル50セント、30ドル、OK?
みたいに足し算していくお釣りの出し方なんだよね
暗算出来たらわかるだろ、これくらいみたいな事をどのレジの人も出来なくて、両手あげられてこの子はパーなの? みたいな扱い何度もされて本当に凹んだよ
[ 2014/10/20 10:17 ] [ 編集 ]
[ 33963 ]
あまりそろばんの事海外で知られたくないな。
日本人の頭の良さの秘密だし・・。
[ 2014/10/20 10:18 ] [ 編集 ]
[ 33964 ]
本当にそろばんが優れているのなら廃れてないはずだが
[ 2014/10/20 10:21 ] [ 編集 ]
[ 33965 ]
>33960

向こうはカード社会だからレジ前で計算とかあまりしないんじゃないかな?
オレなんか毎日コンビニで買い物するときは暗算してるけど。
[ 2014/10/20 10:23 ] [ 編集 ]
[ 33966 ]
日本のこうゆう優れた教育を紹介すると必ず「暗記教育だ」
ってアホみたいに批判する外人が湧き出てくるよね。
そろばんはイメージ(右脳)処理するものなので「暗記教育」
ではないんだなぁ
イメージ力が強くなれば他の能力も高くなるという得点付き。
だからご先祖様達も頭が柔軟で賢かった。
イマドキ「暗記教育」をしてるのは中韓だけさ。
[ 2014/10/20 10:30 ] [ 編集 ]
[ 33967 ]
>33963
なぜ日本がアジアで特殊な存在でいられたのかって理由を
DNAに求めるのかソロバンに求めるのかってくらいのものだと実は思ってる
外交や情勢や運だけじゃ説明できないし国民素養の面で挙げられる特殊な教育はソロバンくらいしか思いつかない
[ 2014/10/20 10:37 ] [ 編集 ]
[ 33968 ]
資格として役に立つとか古い考えの親にやらされてたし案の定俺にはなんの役にもたたなかったが
まぁ役にたった人はいるんだろう
[ 2014/10/20 10:41 ] [ 編集 ]
[ 33969 ]
表面的な計算技術ではなく本質は集中力や情報処理能力の育成かな。あと手先を動かすことで脳の発達にもいいから弊害もあるけどメリットの方が大きい
[ 2014/10/20 10:45 ] [ 編集 ]
[ 33970 ]
創造的な教育()とやらの国がアジアにボロ負けなんすけどw
アメリカ以外は全部過去の財産食いつぶしてるだけじゃん
[ 2014/10/20 10:48 ] [ 編集 ]
[ 33971 ]
中学以降はすべて代数でやって、最後に簡単な筆算で間に合う。よってそろばんは小学生のうちしか役に立たない無駄。まあ、一生事務屋稼業を目指すならいいんじゃない?
[ 2014/10/20 10:53 ] [ 編集 ]
[ 33972 ]
簡単な暗算もできない外国人に役に立たないもの・・
なんて言われ こんな教育を受けた連中は実際役に立たない・・
大きく開いた口が閉じれないわ・・ 
馬鹿にバカ呼ばわりされると無性に腹が立つな・・
[ 2014/10/20 11:06 ] [ 編集 ]
[ 33973 ]
そろばんを、

そこそこ出来るのに、計算遅かったり間違えたりする人間の割合と、

全く出来ないが、計算早くて間違いえない人間の割合を、

想像してみれば、計算機あるからエエ。て言うなんてタワゴトだと、かんたんに気付く。

だいたい、全くやらなかった奴か、やったが理解できなかった奴の発言。
[ 2014/10/20 11:19 ] [ 編集 ]
[ 33974 ]
算数の計算練習も無駄だな。あんなものはやってるうちに慣れてミスらなくなる。わざわざ膨大な時間を反復練習につぎ込むのは馬鹿馬鹿しい。どうせ反復させるなら公式の暗記のほうが良い。
[ 2014/10/20 11:19 ] [ 編集 ]
[ 33976 ]
名無し
テストですごい役に立つ。というか買い物のときにも暗算がはやくなるから役に立つんだよ
[ 2014/10/20 11:36 ] [ 編集 ]
[ 33977 ]
高校時の知り合いに段持ちが居たけど
数学が得意と言うわけでもなくぶっちゃけ
算盤以外は何やってもパッとしなかったな
過ぎたるは及ばざるがなんちゃらやで
[ 2014/10/20 11:36 ] [ 編集 ]
[ 33978 ]
「計算してる実感」って殆ど無い
強くハッキリイメージ化された算盤は
無限の速さで反応するただの脳内レジスタに過ぎないと感じる
破算しなければずっと値は残ったままだし
計算機なんかと比べるのはちょっと違うんじゃないかといつも思う
[ 2014/10/20 11:37 ] [ 編集 ]
[ 33979 ]
そろばんを経験としてやらせるのは構わないけど
あそこまで極めさせるために膨大な時間を子供に強いるのは可哀想だね
ちょっと見てて病的な感じがするし
[ 2014/10/20 11:38 ] [ 編集 ]
[ 33980 ]
やったこと無いと有益なのが分からないのは仕方ない
まあワタシタチ特別に創造的よなんて言う人間は痛いだけだけど
[ 2014/10/20 11:38 ] [ 編集 ]
[ 33981 ]
たぶん辛辣なこと書いてる外人は暗算を九九みたいに丸暗記させてると勘違いしている。
[ 2014/10/20 11:44 ] [ 編集 ]
[ 33982 ]
現場での寸法計算や材料拾い出しに役立った
図面だけで全てが判る訳では無かったし
[ 2014/10/20 11:44 ] [ 編集 ]
[ 33983 ]
ときどき計算機レベルの速度で暗算してる奴がいるから怖い
[ 2014/10/20 11:49 ] [ 編集 ]
[ 33984 ]
正直計算だけに使うとしか考えられないような想像力のない国の人間なら、役には立たない

古いものでも良い物は良いと考えられず、古いものは悪いと考えるようなアメリカは今停滞しているんだろ
[ 2014/10/20 11:52 ] [ 編集 ]
[ 33985 ]
彼等には理解することが難しいだろうね。
あらゆる場面で判断が素早くできることや、創造にもとても役に立つことが。
まぁ、解らなくていいよ。エアギターでもやっててくれw
[ 2014/10/20 11:54 ] [ 編集 ]
[ 33986 ]
だからおまいら外人は精神集中できないんだろw
[ 2014/10/20 11:56 ] [ 編集 ]
[ 33987 ]
俺もそろばんやっとけば良かったよ
理系なのに、計算苦手なのがネックだったからなあ
[ 2014/10/20 12:08 ] [ 編集 ]
[ 33988 ]
凄い。俺は何一つ得意なものがない。
子どもたち、みな楽しんでるよね。うらやましい
[ 2014/10/20 12:13 ] [ 編集 ]
[ 33989 ]
>スカンジナビア諸国でももっと実用的な教育がされている。
>これらの国々の状況を見れば、どんな教育を受けているのかは明らかだね。


これは耳が痛いわ。

確かに、子供にそろばんを習わせるメリットは色々とあるだろうけどね。

そろばんが全く認知されていない国に、歯が立たない日本。国際競争力が低下してる日本。結果が出ていない日本。



[ 2014/10/20 12:18 ] [ 編集 ]
[ 33990 ]
子供たちが算盤をはじく時の姿勢が気になった
あれじゃまるで近眼になるための訓練じゃないか
教育者ならそこのところも配慮すべきだと思うんだけどな
[ 2014/10/20 12:23 ] [ 編集 ]
[ 33991 ]
正直、そろばん...というか計算得意だったら理系行ってたと思う。
批判してる人もいるけど、問題はその技術をどう使うかってことなのに、的外れな気がする。まあ、やり過ぎるとむしろ趣味みたいなもんだろうが。
[ 2014/10/20 12:44 ] [ 編集 ]
[ 33993 ]
はっきり言って大人になったら暗算が早いやつは強いよ
義務教育レベルで全生徒にフラッシュ暗算ができるようになればその子だけでなく日本の国力になるよな。
電卓あればというけど算盤は一種の電脳化に等しい
[ 2014/10/20 12:51 ] [ 編集 ]
[ 33994 ]
貶している外人(欧米人)は、嫉妬しているのだろう。
ソロバンやソロバンを頭に入れた暗算、
又は単に暗算は集中力を養うのに最適である。
台湾じゃ暗算だけの塾があるらしい。
そのせいか、数学力が高いらしい。
[ 2014/10/20 12:53 ] [ 編集 ]
[ 33995 ]
友達と外食したときにパッと割り勘の金額が出せる。
スーパーで250g390円と300g420円だったらどっちがお得か、その場ですぐわかる。
それを便利と思うか、無駄だと思うかは個人の自由だけどね。
[ 2014/10/20 13:04 ] [ 編集 ]
[ 33996 ]
そろばんやってると集中力がつくし問題を解くという行為に対して忍耐力もつく
理系に行くか文系に行くかはそれぞれが決めることだけど個人的には理系から文系に移ることはできるが文系から理系に移ることは難しいと思う
数学に長ける人は物事を合理的に考えようとする傾向があるし教師とかを目指す人は数学は得意分野にするべきだと思うしね
[ 2014/10/20 13:06 ] [ 編集 ]
[ 33998 ]
暗算が早くなるだけじゃなく、頭の中で物事を組み立てて考える力を養うのに効果的だよ。
だから極端な話会話なんかにも役に立つ。頭の中でどう組み立てて話せばいいかを考えやすくなるので支離滅裂になりづらい。
究極の脳トレだよ。
[ 2014/10/20 13:15 ] [ 編集 ]
[ 33999 ]
アメリカだとあれでしょ、黒人は優遇されてボーナスポイントがあるんだよね。
で、ユダヤ人は頭がいいので普通の白人より厳しくされる。更にアジア人は厳しくされるんだって。
アメリカで実際研究してるのを見ると、インド人や中国人が多いと言う。
アメリカのよっぽど上の人間ならともかく、正直それ以外はアジア移民の方がよく働くだろう?
だからアメリカ人の職を奪って失業者が増える。アメリカ人が怒り出す、移民制限する、
[ 2014/10/20 13:24 ] [ 編集 ]
[ 34000 ]
無駄と申すかw
無駄かな~?
文化の違いかね?w
[ 2014/10/20 13:38 ] [ 編集 ]
[ 34001 ]
算盤は授業でサラリと触って終〜了〜だったから、身に付ける暇もなく縁が無くなってしまった。
だから俺には使いこなせないけど、動画の子供達は凄いね。
礼に終わるところとか見ると、何と言うか、もはや単なる計算術を通り越して、「道」になってるね。
計算道、珠算道とでも言うべきか。

算盤の達人は、何も無い空中で算盤を弾く動きをして計算する事が出来るとか。
携帯の電卓で事足りるとか言う人は、こういう「何も無いところに計算機を作って計算する」事がどれほど便利で素早いかを理解してない。
その時間差は数秒かも知れない。しかし数秒を笑う者は数秒に泣く。
珠算は廃れているかも知れないが、滅んではいけないものだと強く感じたよ。
[ 2014/10/20 13:58 ] [ 編集 ]
[ 34002 ]
計算はもちろん 集中力や記憶力が良くなるとして 最近見直され 人気もあります。うちも息子を小さい時から通わせていました。家では宿題以外の勉強をしている所を見たことがありませんが 学歴底辺の親から生まれたにもかかわらず 常時 学年上位なのは やっぱりそろばんやってたおかげと言うしかありません。  
[ 2014/10/20 14:00 ] [ 編集 ]
[ 34003 ]
特にヨーロッパ白人の内心にある何の根拠も無い自らに対する能力的な
優越意識はなかなかのもんだね
言いたい事はこの手のつまらない反復作業なんて出来なくても俺たちの方が
創造的で知的な生産性の高い仕事ができるぜファッキューて事なんだろうけど
スカンジナビアで言えばノルウェーは石油が出るから反則として
スウェーデンの一人当たりのGDPは日本よりちょい下&就業率は日本より20%高い
さらに公務員率なんて30%以上なんだぜ
俺は特別日本が偉いと思わないけど、どう見ても日本の方が付加価値の高い仕事してんのに
[ 2014/10/20 14:04 ] [ 編集 ]
[ 34005 ]
暗算が速いのは武器だろW
どんな仕事でも役に立つ、立体的なイメージだって出来るんだぞ?
いちいち計算機出してるようじゃー使えない仕事だってある。
これは強力なスキルだ。
[ 2014/10/20 14:12 ] [ 編集 ]
[ 34006 ]
エアギターワロタwマジで頭悪いんだな
[ 2014/10/20 14:14 ] [ 編集 ]
[ 34007 ]
パソコンや計算機があるのに算盤や暗算なんて無意味だね
単なるアナクロニズムに過ぎない
自動車やバイクがあるのにマラソンやジョギングに
熱中してる連中と同じような間抜けの役たたずだ
[ 2014/10/20 14:24 ] [ 編集 ]
[ 34008 ]
[ 34007 ]
なにそれ釣り針のつもり?

…………( ´,_ゝ`)プッ
[ 2014/10/20 14:42 ] [ 編集 ]
[ 34009 ]
  
ヨーロッパの高級ブランドの店で、一日100回はやるであろう免税計算を店員が何度も何度も間違えながら20分以上かかったりする。
日本なら一分だよ。
美人だけど頭空っぽってこういうことを言うんだなと哀れになったわ。
[ 2014/10/20 14:44 ] [ 編集 ]
[ 34010 ]
知らない感覚を理解しろというのがそもそも無理な話
暗算が便利だということはまずその環境に触れないとね
[ 2014/10/20 15:19 ] [ 編集 ]
[ 34011 ]
外人は指を使って数えてる姿がとてもお似合い
[ 2014/10/20 15:21 ] [ 編集 ]
[ 34012 ]
実用的で価値のあるスキルだと思う
これを暗記だとか無駄とか意味ないと言える脳味噌が凄い
[ 2014/10/20 15:24 ] [ 編集 ]
[ 34013 ]
子供の頃にやってたが、
私の実感では脳のある部分を鍛える効果があると思う。暗算も速くなるが、そういう実用的な部分は寧ろ副産物だな。
後、暗算が速くなると小学生算数の成績が上がる。と言うと無意味そうだが(笑)理数系の科目に自信が出来ることに繋がり(或は苦手意識を払拭し)やる気を生み出す効果が大きい。そして子供だからやれば実際に伸びるのである。
本を手当たり次第に読ませるのでもいいね。勿論、嫌になってしまっては本末転倒だ。
[ 2014/10/20 15:44 ] [ 編集 ]
[ 34014 ]
そろばんが出来てもフラッシュ暗算みたいなのが出来るわけではありません
[ 2014/10/20 16:12 ] [ 編集 ]
[ 34015 ]
知人がアメリカで生活していた時にレジの奴がやたらとつり銭を間違えると言ってた。
だから、暗算が出来ないと騙されるってさ。
ちなみに、海外って日本の教育をバカにしてるよね?
想像性に欠けるとか。
じゃあ、なんでお前達は日本人が普通に出来ることが出来ない?
なら、西洋の教育も無用だよね?
詰め込み教育でもまだ使える方がマシじゃない?
大人になってからも、それを覚えているわけだし。
[ 2014/10/20 17:04 ] [ 編集 ]
[ 34017 ]
学生時代、理数科目は得意な方だったが単純計算が苦手でよく凡ミスして、ソロバンやっときゃよかったって思ったな。理論は組み立てられても実行部分で間違うっていう。
成人してからも電卓どこだ!ってなる時も同様。
[ 2014/10/20 17:37 ] [ 編集 ]
[ 34018 ]
そろばんができるようになると否が応でも集中力と判断力が高まり問題に直面した時にどう対処すべきかを合理的に考えるようになる
向上するのは暗算能力だけじゃなくてあらゆる局面で問題に取り組む姿勢が鍛えられる
[ 2014/10/20 18:12 ] [ 編集 ]
[ 34019 ]
気がつくとそろばん塾がほとんど無くなったね。
[ 2014/10/20 18:12 ] [ 編集 ]
[ 34020 ]
そろばんのスキルが役に立たないとか無知の極み
一生ものの役立つスキルだろ
[ 2014/10/20 18:24 ] [ 編集 ]
[ 34021 ]
高学年になってからそろばん塾生になった者です。確かに記憶力が良くなり、暗算が早くなって算数の成績があがりました。幼少期にそろばん覚えておくと損はないですね。
[ 2014/10/20 18:38 ] [ 編集 ]
[ 34023 ]
左利きの自分は弾くのが苦手だったわw
[ 2014/10/20 19:17 ] [ 編集 ]
[ 34043 ]
考えるのを飛ばして答えを出してるような物
キーボードを見ずに文字を打ってるような物
[ 2014/10/20 20:29 ] [ 編集 ]
[ 34049 ]
3段しかもってないけど
全く無駄だから
ただ「試験」のいい予行練習にはなったかな
[ 2014/10/20 21:11 ] [ 編集 ]
[ 34055 ]
>どこにいてもキーボードを打つ真似をしたら考えがはっきりすることに気付いた?

あなたのお父様はBKAのルンゲ警部ですか?
[ 2014/10/20 21:52 ] [ 編集 ]
[ 34058 ]
>34049
3段しか持ってないねえw
人ってのは大抵過去の努力が何らかの血肉になっていると肯定的に捉えたがるもんだ
要するに嘘かもしくは過去努力した時間を後悔するほど現在に不満を抱いてるんだろうな
[ 2014/10/20 22:17 ] [ 編集 ]
[ 34059 ]
そろばんを非実用的と嗤えるのはお釣りをピッタリ出せる国だけだよなあ?
[ 2014/10/20 22:39 ] [ 編集 ]
[ 34064 ]
反応速度と判断力の鍛錬にはいいと思う
こんな速度で、外科手術してくれたら患者の負担も軽減できるかもね
[ 2014/10/20 23:19 ] [ 編集 ]
[ 34068 ]
俺も子供の頃そろばんやってたけど
確かに暗算は早くなるな
小学生のうちは便利だったけど中学生からは暗算の早さとかマジで意味なかった
普通に数学の問題集やってたほうがいいわ
[ 2014/10/21 01:39 ] [ 編集 ]
[ 34070 ]
> 2014/10/20 12:18 名無しの日本人

スカンジナビアっていってるけど、スウェーデンやフィンランドは学力低下している。

14年1月5日 産経 川瀬弘至 北欧の教育王国はなぜ崩壊したのか? スウェーデンの学力凋落の原因を探る 
http://sankei.jp.msn.com/life/news/140105/edc14010507000000-n1.htm
[ 2014/10/21 02:38 ] [ 編集 ]
[ 34074 ]
白豚は頭が悪い分、他者を頃す、騙す、奪う、能力に長けてるじゃないか!自信持てよ!
[ 2014/10/21 05:11 ] [ 編集 ]
[ 34106 ]
[ 34007 ]

ニートじゃなきゃ出来ない発想ですねwそれ

お前の様な間抜けの役たたずをつくらない様に
子供達にはこういった学習を教えるよ
[ 2014/10/21 12:33 ] [ 編集 ]
[ 34120 ]
そうかそうか、役に立たないか
車がある時代に早く走れても意味無いか
銃のある世の中じゃ格闘技なんかいらないか
通販もデリバリーもあるんだし、外出る必要無いか
ってか腹が膨れりゃ味なんていらないか
いっそいつか死ぬんだし生きてる必要ないか
[ 2014/10/21 21:01 ] [ 編集 ]
[ 34134 ]
暗記力の訓練というより、どんな仕事を行う上でも効率がよくなるライフハックみたいなもんだな
別に極める必要はなくて、エアそろばんで簡単な暗算が出来るようになるだけでも全然違う
[ 2014/10/22 01:16 ] [ 編集 ]
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク
スポンサードリンク