こんなニュースにでくわした

気になった英語の記事や掲示板などを翻訳しようと思います

東芝、半導体工場で野菜生産開始 海外の反応

東芝、半導体工場で野菜生産開始 海外の反応

「東芝」本格的な野菜の生産に ほぼ無菌状態で育成

電機メーカーの東芝が本格的な野菜の生産に乗り出しました。

 東芝がレタスやホウレンソウなど年間300万株生産できる国内最大規模の野菜工場を公開しました。農薬を使わず、ほぼ無菌状態で育成させることから、通常より鮮度が長持ちするということです。照明器具や空調設備のほか、半導体工場で培った生産管理技術など電機メーカーならではの技術・ノウハウが活用されています。スーパーや飲食店などを中心に出荷し、年間3億円の売り上げを目指します。

http://news.tv-asahi.co.jp/news_economy/articles/000038652.html


(海外の反応をまとめました)





■ おいしそうだね(皮肉)。冬のハウストマトと自分の庭で採れるトマトを食べ比べてみれば味の違いにすぐ気付くよ。



■ これは本当に楽しみだな。



■ 遺伝子組み換えレタスと同じような響きがある。栄養さえあれば何でも育てられるからね。



■ なぜレタスなんだ?



■ 別に新しいものじゃない。ニュージーランドで1万株のレタスを水耕栽培したことがあるから。細菌の数は減るけど、ゼロにはならない。有機肥料の中には細菌やバクテリアが一杯だし、そもそも植物にはバクテリアが必要だし。



■ これは恐ろしいほどに不自然な光景だ。でも遺伝子組み換え食品や殺虫剤よりははるかにましだろう。



■ レタスが変異してレタスゴジラになって東京を襲いませんように。



■ レタスのように見えるけど、レタスの味はするんだろうか?



■ 味はどうなんだろうね…。



■ 水のガムのような味がするんじゃないだろうか。味はないよ。



■ イギリスの店では見たくないね。



■ 外の空気に触れたらどれだけ持つんだろうか?恐らくすぐダメになると思うけど。

■ サラダを食べる間持てばいいんだから。注文されるまで外気にさらされることはない。




■ いらない。



■ 遺伝子組み換えレタス?

■ 違う。これは遺伝子組み換えでないところが味噌。レタスを変えるんじゃなく環境を変えたということ。それによって病気と無縁になる。




■ 病気に対する耐性を遺伝子組み換えで得るのではなく、完璧な環境を作ることで得たということ。。味も食感も有機野菜と変わらないし、水で栽培されるのでものすごく効率的で、環境にも優しい。既に商品化されてて普通に食べられるよ。

■ このレタスと有機栽培レタスに違いってあるの?このレタスをアメリカで売っているところを見たことがないので比較ができないんだ。




■ ちょっと怖い。



■ 東芝が新しい収入源を見つけたことになればいいが。東芝ノートパソコンは凡庸としか言いようがないから。



■ 電気代はどうなるんだろうね…。



■ これだからオタクが好きなんだ。



■ 産業はみんな中国に行ったということだろうか。



■ 空いた建物を使い、エネルギー消費と農薬の使用を減らせるのでとても面白いと思う。地産地消運動を支えることもできる。食感だけでなく栄養がどうなのかを知りたい。それと生産過程で出る廃棄物を再利用しているのかどうかも興味がある。値段は手ごろになるだろうか?いずれにせよ、これは持続維持可能な食料供給へのプラスの貢献だと思う。



■ 閉じられた空間なので農薬が減らせて単位当たりの収穫量は増えそうだね。恐らくは野菜の値段も下がるのだろうし、良いアイディアだと思う。



■ 世界の他の空いた工場でも真似をすればいいよ。



■ アメリカでもこのような賢い試みをもっとやればいいのだが。うちの近くではエビを室内で養殖していてそれは大成功している。温暖化で農地は失われているし、エタノール用の農産物を作ることで更に悪化させているし。


ソース1
ソース2
ソース3




関連記事

[ 2014/11/13 11:30 ] 日本 | TB(0) | CM(85)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
[ 37381 ]
どこぞの国の怪しげな野菜よりずっといい
[ 2014/11/13 11:48 ] [ 編集 ]
[ 37383 ]
これが上手く行けば極寒のロシアでも
サウジアラビアの砂漠でも新鮮な野菜が出来るようになる
[ 2014/11/13 11:51 ] [ 編集 ]
[ 37384 ]
こういうとこで働きたい。
虫や紫外線に晒され農家のジジババに苛められながら小作人するくらいなら
ここで作業着来て小さなネジの一つになりたい。
[ 2014/11/13 11:51 ] [ 編集 ]
[ 37385 ]
元フロッピーディスク工場だとか
時代が変わったなあ
[ 2014/11/13 11:53 ] [ 編集 ]
[ 37386 ]
頭の悪そうなガイジンが多いなぁ
[ 2014/11/13 11:55 ] [ 編集 ]
[ 37387 ]
年間3億円産業か
田舎の安いレタスならともかく東京近郊のレタス農家は打撃を受けそうだね
[ 2014/11/13 11:56 ] [ 編集 ]
[ 37388 ]
レタスではな・・・
もっと別の野菜なら救世主になれたのに
[ 2014/11/13 11:58 ] [ 編集 ]
[ 37389 ]
意外に結構保守的だね
でも数年後海外から視察団がわんさか来ると思うよ
[ 2014/11/13 12:00 ] [ 編集 ]
[ 37390 ]
そりゃ従来の栽培の方がいいけど劣悪な自然環境でも作り出せるとか未来ある技術だってなんでわからないんだろう
[ 2014/11/13 12:00 ] [ 編集 ]
[ 37391 ]
ネガティブな意見ばかりで驚いた。栄養価が変わらないならむしろこちらを選びたいがね
[ 2014/11/13 12:02 ] [ 編集 ]
[ 37393 ]
これ別の野菜の研究をしないと未来は無いよ
レタスやほうれん草なんてお呼びじゃねーんだよ
大豆や小麦を国産率100%にしてみろって
[ 2014/11/13 12:04 ] [ 編集 ]
[ 37394 ]
将来、宇宙での長期滞在でこういう風に自給自足するのに役に立つかもしれないね。
[ 2014/11/13 12:06 ] [ 編集 ]
[ 37395 ]
何で安全や味が落ちると思ってる奴がいるんだ?
屋外より明らかに安全性は向上されるし、環境管理が自由なんだから味が落ちる理由がないだろ
坪単位の生産量は増えるけど、施設規模の限界や初期費用や管理費用なんかの問題なら分かるけど…
[ 2014/11/13 12:08 ] [ 編集 ]
[ 37396 ]
レタス、ホウレンソウは自給率100%近い
野菜だけ見ると自給率は高いからメリットはせいぜい価格が安定するってことくらいかな
安くなるのはいつになるか分からんが
[ 2014/11/13 12:12 ] [ 編集 ]
[ 37398 ]
おいしそう、透き通った綺麗な味(?)がしそう!
[ 2014/11/13 12:13 ] [ 編集 ]
[ 37400 ]
葉物野菜は虫に食われると商品にならないので、大量の農薬を
使うんだよ。だからレタスのような生で食べる葉物からまず
始めるというのは間違っていない。
[ 2014/11/13 12:13 ] [ 編集 ]
[ 37401 ]
本当に食糧難を解決するにはもう非効率な土壌栽培でなくプラント化とか遺伝子操作が必要だと思うんだけどね
・・・もしくは人口削減ry
[ 2014/11/13 12:14 ] [ 編集 ]
[ 37402 ]
何故レタスってすぐに育って、水耕栽培できるからだよw
根野菜とか無理だろ
[ 2014/11/13 12:16 ] [ 編集 ]
[ 37403 ]
米、麦、とうもろこし辺りが安く作れれば、わりと。
真面目に世界平和に近付くかもね
[ 2014/11/13 12:17 ] [ 編集 ]
[ 37404 ]
なんにでもゴジラに変異するのやめ~やw
[ 2014/11/13 12:18 ] [ 編集 ]
[ 37405 ]
来るべき宇宙時代には必要不可欠
富士山噴火で核の冬が来たとしても必要不可欠
どちらにせよ研究に没頭してほしいね
[ 2014/11/13 12:20 ] [ 編集 ]
[ 37407 ]
取り敢えず米が作れるようになったら日本人は生きていけるよな
小麦粉とかも米粉で代用しよう
後は大豆だ。豆腐と納豆と味噌が作れるようになる
[ 2014/11/13 12:23 ] [ 編集 ]
[ 37408 ]
天候に左右されないってのはいいよね
天候不良時の日本の野菜の高さはほんと異常
そんな時でさえ価格維持の為に形が悪かったり破損部分がある
野菜を捨てちゃうんだもん。
だったら栄養価が変わらないし無駄に破棄される野菜も無くなるだろうし
野菜の価格も安定していいんじゃないかな。
あと、近隣国からの不潔な野菜の輸入も減らせるから輸入物の
代替品になればいいんじゃないかな。
[ 2014/11/13 12:25 ] [ 編集 ]
[ 37409 ]
米?麦?とうもろこし?
何よりも豆だろ豆は世界を救う
[ 2014/11/13 12:26 ] [ 編集 ]
[ 37410 ]
レタスってほとんどが水だろう
水耕栽培に適しているといえば適している
でもそもそもレタスには栄養が無い
取っ掛かりとしてはいいがどこまで野菜の種類を増やせるかだな
[ 2014/11/13 12:27 ] [ 編集 ]
[ 37411 ]
畑の高層ビル化や~
[ 2014/11/13 12:32 ] [ 編集 ]
[ 37412 ]
得意げに日本の食文化を先進国どころか途上国にまでアピールして
得意げになってるやつらが最近多すぎるんだよな

途上国の人間が日本人と同じ食文化になれば
食資源の争奪はまぬがれないからな

現在の途上国が 経済発展し消費が進めば
国内消費に回り 輸出値は高騰するだろうし
今現在すでにそれがはじまってきてるからね

世界人口を支えるだけの食資源はない
力ずくか 金かだ
いずれ日本の庶民に回ってくる 食資源なんてなくなるよ

輸入食材が高騰すれば 輸入のメリットはないからね
コストの問題で敬遠されてた栽培方法で国内生産での資源確保も
十分成り立つ時代に入ってきたって事だろ

日本としては こういった手法で 食資源の確保するには
じゅうぶん意義があるし

世界平和や医療発達 人道支援を唱え 戦争の無い 長寿の進む世の中で増え続ける 世界人口を支えるだけの食資源が無い事がわかりきっている

土地を使った有機栽培耕法しか持たない 国家がどうなるかは予想がつくだろ

先じて こういった技術を持つ 国の優位を
いづれ感謝する時代がくるだろうよ








[ 2014/11/13 12:37 ] [ 編集 ]
[ 37414 ]
そういう国 に 住んでる人にとっては馴染みないから怖いよね
ほら、隣にある中国韓国に至っては衛生観念ガバガバな上にそういった背景により
発生しやすい食中毒の事件が日本の比じゃないくらい多いからね
[ 2014/11/13 12:37 ] [ 編集 ]
[ 37415 ]
■ これは恐ろしいほどに不自然な光景だ。でも遺伝子組み換え食品や殺虫剤よりははるかにましだろう。

不自然ねぇ・・
もはや人間自体が一番不自然な存在なんだから気にするなよw
[ 2014/11/13 12:43 ] [ 編集 ]
[ 37416 ]
メロンやスイカも水耕栽培出来るんだったよな
[ 2014/11/13 12:46 ] [ 編集 ]
[ 37417 ]
米も確か地下で作ってたよな
問題は値段だな

[ 2014/11/13 12:47 ] [ 編集 ]
[ 37418 ]
信愛なるアメリカ人よ、
国土の狭さに加え、農民以外が農地を買うことのできない日本の現状がある。
まあ、企業が生き残る気概を否定せず、デトロイトで試したら如何かな。

[ 2014/11/13 12:48 ] [ 編集 ]
[ 37419 ]
これに批判的なのは主に五毛です
唯一のアドバンテージである低コストですら無くなりそうな状態だからかなり必死です
[ 2014/11/13 12:48 ] [ 編集 ]
[ 37420 ]
富士通の次は東芝かそのうちソニーもやりだすぞ、、、
[ 2014/11/13 12:48 ] [ 編集 ]
[ 37421 ]
海外の批判的な米の人、水耕ビニールハウスはどう思ってるんだろう
[ 2014/11/13 12:51 ] [ 編集 ]
[ 37422 ]
そのうち、肉も作れるかな?
[ 2014/11/13 12:51 ] [ 編集 ]
[ 37424 ]
肉はIPS細胞で培養し電気で筋肉動かし育てるんじゃない知らんけど
3Dプリンターでは栄養価無いだろうな
[ 2014/11/13 12:56 ] [ 編集 ]
[ 37426 ]
工場生産野菜もっと増えないかなあ
[ 2014/11/13 13:09 ] [ 編集 ]
[ 37427 ]
レタスがもやしみたいに安くなってほしい。
レタス高いんだよ!時期によっちゃ小さな癖に300円とかするんだよ!
[ 2014/11/13 13:10 ] [ 編集 ]
[ 37428 ]
外人のコメントにアホしかいなかった・・・
[ 2014/11/13 13:13 ] [ 編集 ]
[ 37429 ]
なんか勘違いしてる人いるけど
露地栽培よりも遥かに野菜工場の方がコストかかるからね

バブル時代から野菜工場は建設されては補助金を使い果たし倒産また倒産を繰り返してる
電気代の高い今どう考えてもこれは成功しない

例えば24時間営業のショッピングモールの壁がガラス張りでその向こうが野菜を育てるスペースで照明が野菜を育てる光を兼ねるとか
工場の排熱を利用するなどしないと無理

あとは原発を早期に回すか核融合しかないわ
[ 2014/11/13 13:17 ] [ 編集 ]
[ 37430 ]
いやいや、これのすごいところは、農業に対する特別な知識がなくとも投資してこのシステムを買うだけで誰でも農家プレイヤーになれるってことだ。
今はレタスとかだけだけど、イチゴやスイカ、メロン、バナナ等々、今まで輸入に頼っていた食品を安定して大量にしかもメイド・イン・ジャパンのブランドで作り出せることは食料輸出国への第一歩になると言える。
こいつを中国に輸出すればたちまち立場が逆転するぞ。
[ 2014/11/13 13:18 ] [ 編集 ]
[ 37432 ]
だから作れば作るほど赤字になるんだよ
石油を無駄に大量に消費するだけ

中東の砂漠の真ん中とかに作るなら意味あるんだろけど
エネルギー事情が悪い日本ではどうにもならないよ
[ 2014/11/13 13:25 ] [ 編集 ]
[ 37433 ]
福島に必要だ
[ 2014/11/13 13:33 ] [ 編集 ]
[ 37435 ]
太陽光発電の電気余ってるんだから活路はあるだろ
[ 2014/11/13 13:36 ] [ 編集 ]
[ 37436 ]
>>作れば作るほど赤字
それは技術が未熟だった時代の話だろ?
当然のことながら、こう言ったものは技術革新によっていくらでも価格を抑えることができる。
特に最近では消費電力を抑えるLED開発が目覚ましい。
システムとして一度構築してしまえばあとはコストカットに専念するだけになるのだから「今の」採算が合わないなんて問題じゃない。

それに、石油を無駄に消費するだけというが、こう言う生ものを扱うところなら出荷時に切り落とす部分等をバイオ燃料として再利用することもできるだろう。

方法はいくらでもあるんだから今の採算だけみて切り捨てるなんてもったいないよ。
[ 2014/11/13 13:38 ] [ 編集 ]
[ 37438 ]
工場農業って雇用の面でも有望だよな
新たな農業革命が起こる可能性がある
[ 2014/11/13 13:45 ] [ 編集 ]
[ 37439 ]
安全というだけではなく栄養価をコントロール出来るから
特定の栄養素を取れない患者にも需要があるんだよね。

葉物だけじゃなく、それまで難しいとされていた実のなる
植物栽培も日本の大学教授が初めてイチゴのLED栽培に
成功したのはテレビでやってた。
[ 2014/11/13 14:00 ] [ 編集 ]
[ 37440 ]
太陽信仰がある海外だからこの反応が普通だな
まあ無知な外人さんは自分達が安全だと教え込まされた
ナゾの遺伝子組み換え野菜を食べてればいいと思うよ
日本はこの野菜食べるから
[ 2014/11/13 14:07 ] [ 編集 ]
[ 37441 ]
食料危機が訪れてから狼狽しても困るんだぞ。
困ってから輸入するなよ、外人どもめ。
[ 2014/11/13 14:10 ] [ 編集 ]
[ 37443 ]
怖いとか何なの?意味わかんないわ
別にあんた達が食べるんじゃないんだからいいじゃん
日本の農家が文句言って来るだけでしょ
[ 2014/11/13 14:12 ] [ 編集 ]
[ 37444 ]
外人は閉鎖的だよな
ロボットにやたらビビってるし中世に生きてんじゃねぇの?
[ 2014/11/13 14:19 ] [ 編集 ]
[ 37445 ]
ガイジンて実用化して10年立たないと技術を理解出来ないからなァ
プロトと言う概念もないし、困った生物だ
[ 2014/11/13 14:21 ] [ 編集 ]
[ 37446 ]
水耕栽培なら米が一番向いていると思うんだけど。
[ 2014/11/13 14:23 ] [ 編集 ]
[ 37449 ]
あーこれな有機農法と違い味が悪い、たとえるなら蒸留水と井戸水を比較してよ
それ以上に雑菌もなにもないのはかえって弊害がある体の新陳代謝や免疫力が低下するから
[ 2014/11/13 14:55 ] [ 編集 ]
[ 37450 ]
たしかに異様な光景ではある。
狭いケージの中で配合された餌を食べて一生を過ごした鶏から生まれた卵と、野菜や雑草が生えてる大地の上で風と日差しを浴びて駆けまわりながら産んだ卵とじゃ、後者のほうが美味そうだ。
卵かけご飯に前者は選びたくない。

それと似た感じ。
でも、すでにきのこ類はこれに近い状態で栽培が当たり前になってる。だからいつでも適価で食べられる。
[ 2014/11/13 15:17 ] [ 編集 ]
[ 37453 ]
輸入モノよりずっと安心だから今外国からの輸入に頼ってるモノをこれでやって欲しいなぁ
[ 2014/11/13 15:32 ] [ 編集 ]
[ 37457 ]
名無し
電力には左右されるだろうけど、
天気に左右されないのはいいね。
[ 2014/11/13 16:17 ] [ 編集 ]
[ 37459 ]
砂漠で売れるかもな
オイルダラーが投資してくるかどうか
[ 2014/11/13 16:36 ] [ 編集 ]
[ 37460 ]
キノコやスプラウトも昔から似たような感じで作ってるだろ
外人はなに怖がってんだ、知らないのか
[ 2014/11/13 16:47 ] [ 編集 ]
[ 37462 ]
現在広大な土地で農業国の奴には理解できないし必要性感じないだろ
砂漠国や冷寒国や災害国や小さな国土の国にとっての技術だよ
自然環境に左右されず小さい面積でできるんだから
[ 2014/11/13 17:06 ] [ 編集 ]
[ 37463 ]
富士通の真似をしたのかwww
[ 2014/11/13 17:06 ] [ 編集 ]
[ 37465 ]
宇宙に出る時必要な技術だしね。
[ 2014/11/13 17:33 ] [ 編集 ]
[ 37466 ]
これ思ってたんだけど、自衛隊で施設作っておくべきなんだよな。
民間の邪魔しないために、実際に野菜は作らないで、何かあったときの為だけに稼動する。 有事食料生産基地だ。 種もストックしておく
国家防衛作として是非必要。 戦争だけじゃなく火山の気候変動とか。
[ 2014/11/13 17:55 ] [ 編集 ]
[ 37468 ]
日本って地熱利用した屋内有機野菜栽培とかできないものかね?
俺個人は地産地消に貢献したいから、すこし高くても地元産の買ってますわ
[ 2014/11/13 18:27 ] [ 編集 ]
[ 37471 ]
投入されるエネルギーはどのくらいなんだろう?
[ 2014/11/13 19:02 ] [ 編集 ]
[ 37472 ]
  
大規模な天候不良があっても安定供給できる。
葉物が最初にやられるからな。
最初はレタスで、それからどんどんいろんな野菜を栽培していけばいいさ。
[ 2014/11/13 19:24 ] [ 編集 ]
[ 37473 ]
他人の成功は妬むもの
これは外人とか関係ないさ
[ 2014/11/13 19:41 ] [ 編集 ]
[ 37491 ]
畑だと二次元だが
これだと三次元になる
同じ面積でも収穫量が変わるのですよ
[ 2014/11/13 20:57 ] [ 編集 ]
[ 37495 ]
太陽光発電じゃ値段的にも効率的にも無理だってことわかるでしょうに・・・・
夜は発電しない上にエネルギー変換効率を考えると畑以上の面積のパネルが必要になる
LEDの野菜工場もあったけどみんな倒産したよ



[ 2014/11/13 21:22 ] [ 編集 ]
[ 37498 ]
半導体工場の再利用?
金のかかった施設が無用の長物になってたんだな・・・
[ 2014/11/13 21:47 ] [ 編集 ]
[ 37509 ]
新しい試みに賛成したい。
[ 2014/11/13 22:35 ] [ 編集 ]
[ 37511 ]
 
野菜でこの意見。鯨をこうしても結局文句言われるつうのが
わかったわ。なにが牛や豚は食べるために育ててるからOKだよw

このレイシストどもめ
[ 2014/11/13 22:45 ] [ 編集 ]
[ 37516 ]
大規模農家のハウス栽培 と 超小規模の家庭内室内栽培 を突き詰めていくとこの形になるのでしょうね。
もともと、ハウスでも家庭でも温度管理は必要ですし差となるのは光源と施設ですが、立体的な栽培面積の確保で施設費が軽減され、光源についてはLEDにできたからこその低燃費ですね。
利点としては、天候や病気に左右されない年内を通じた安定供給での定価格化でしょうか。 ただし、経費のかからないハイスを使わない季節ものには敵わないでしょうから、対象野菜の季節にだけ出す中小農家からの需要は維持できるのではないでしょうか。

ただし、季節外生鮮食材の安定供給については利点ですが別の問題としては耕地の維持(放置からの荒れ野化防止)という視点からは、極端には広まってほしくないものかもしれませんね。
[ 2014/11/14 00:03 ] [ 編集 ]
[ 37520 ]
この分野はもっと研究を進めて食品の自給率を高めて欲しいね
政府も食料輸出国や国内農家の圧力に負けず支援して欲しい
[ 2014/11/14 01:20 ] [ 編集 ]
[ 37521 ]
都会のビル街であっても野菜が生産できるのがすごいよね
イオンとかのスーパーもそのうち自分んとこで作りそうだ
[ 2014/11/14 01:29 ] [ 編集 ]
[ 37525 ]
野菜工場で成功しているのはもやしやキノコぐらいだろ
もやしなんか生産が早いから生産じゃなくて製造になってた時もあるし
[ 2014/11/14 02:27 ] [ 編集 ]
[ 37527 ]
今後、人類の宇宙での生活を考えるなら必須の技術。
味はわからないけど通常のレタスと同じ栄養素が含まれれば別に問題なし。
[ 2014/11/14 04:00 ] [ 編集 ]
[ 37537 ]
レタスゴジラ…ビオランテ的な…?あれはゴジラと薔薇と博士の亡き娘をあわせたやつだけど…
[ 2014/11/14 09:14 ] [ 編集 ]
[ 37539 ]
24時間光を浴びせられるので成長が早い

つまり作付面積辺りに対する収穫量は畑より圧倒的に多くなる。
[ 2014/11/14 09:38 ] [ 編集 ]
[ 37541 ]
電機メーカーが野菜を作ったって、結局そのシステムを販売するのが目的で、積極的に野菜で食っていこうというわけではない。文字通り畑違いの技術者がどこまでこの分野にモチベーションを保てるか、野菜作りに夢を感じられる技術者が東芝に存在するのだろうか・・・
[ 2014/11/14 10:39 ] [ 編集 ]
[ 37581 ]
食えない廃棄物を藻に食わして油取ってまたエネルギーにして、とかいくらでもやりようがある
夢がひろがリング
[ 2014/11/14 12:40 ] [ 編集 ]
[ 38209 ]
※37495
人が活動するような光量なんていらないんだし
東芝お得意のSCiBに充電して光合成に都合の良い波長のLED照明使えば夜通し照らすぐらいできるだろ
[ 2014/11/19 14:04 ] [ 編集 ]
[ 38669 ]
こういう野菜は豊作すぎると農家で出荷せず捨てるんだけどな。
値が安くなり、ダンボール代と輸送のガソリン代で赤字になるから。
[ 2014/11/23 13:03 ] [ 編集 ]
[ 38674 ]
経済のことを考えると、希少価値があるものほど値がつく。
どこにでもあるものには値がつかない。
野菜の価値とは、人が手間をかけて美味しく育てた植物であるという点。
いくら美味しくてもそのへんに生えてる雑草では売れない。

では植物工場で、天候に左右されずに安定供給される野菜はどうか?
供給過剰になり値が暴落するのではないか? 1束2円。1玉3円。とか。
雑草程度のものを作るのに電気代と水道代使って成り立つだろうか?
効率よく作れば作るほど赤字。このプロジェクトは失敗する。
[ 2014/11/23 13:32 ] [ 編集 ]
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク
スポンサードリンク