こんなニュースにでくわした

気になった英語の記事や掲示板などを翻訳しようと思います

ひまわり8号、静止気象衛星としては世界初となるカラー画像を公開 海外の反応

ひまわり8号、静止気象衛星としては世界初となるカラー画像を公開 海外の反応

カラーでとらえた…大雪もたらした雲、はっきり

 気象庁は、10月に打ち上げた次期静止気象衛星「ひまわり8号」が撮影したカラー画像を18日、初公開した。

 ひまわりの画像は現在の7号まで白黒だった。8号は静止気象衛星としては世界初となるカラー画像を撮ることができ、来年7月頃から本格運用される。


(海外の反応をまとめました)





■ 何て美しい画像だ。



■ あの画像のクイーンズランド上空の雲に多少の湿気があればいいのだが。



■ 典型的なオーストラリア上空の雲が形成されているのが見えるな。クイーンズランドが雨で、南オーストラリア州と西オーストラリア州は乾いている。ニューサウスウェールズ州は幸運にも雨が降っているようだ。



■ 俺の地域は天気が悪くなりそうだ。



■ 月に何かがあるという話を聞いたことがあるけど、こんな技術を持っているのなら、それを確かめることができるね。



■ 俺たちの抱える問題なんて小さいと思わせる画像だ。



■ この画像の範囲が地球で一番の場所だ。



■ 儚そうに見えるな。



■ オーストラリアは小さいな。



■ 故郷が写っているよ。



■ 南洋でのクジラ発見に活躍しそうだな。



■ ワオ。これが球体のように回転できないのは残念だけど。



■ 世界が平和になればいいのだが。残念ながら愚か者ばかりなのでそうはなりそうにないが。それにしても素晴らしい画像だ。



■ これを見たらもう一度気象庁の職員になりたくなってきた。配達業はきつすぎる。



■ うちの裏庭までは写ってないようだ。



■ オーストラリアは大丈夫そうだ。



■ オーストラリアの右端の雲の下に住んでいるけど、この画像が撮られた時には何してたかな?次は手を振るのを忘れないようにしよう。



■ オーストラリアは赤面してないか?



■ 情報収集と政策決定という視点で見ると、もの凄い画像だな。最高だよ!



■ この画像を見たらどういうわけか雪のハワイの望遠鏡に囲まれた日没のことを思い出したよ。



■ この画像は地球は丸いと信じ込ませようとするための陰謀だ。地球は平らで端っこに行くと落ちるから、こんな画像に騙されないで。



■ 10分ごとに世界を見られるのは良いね。



■ 本当に私たちは宇宙を回っている美しい青いビー玉のようなところに住んでるんだね。



■ シベリアからの巨大な雲がニセコに数メートルの雪を降らせそうだな。これからスキーしに行くので間に合ったようだ。ありがとう、日本の気象庁。



■ 失踪したマレーシアの飛行機にが見えるぞ。


ソース12




関連記事

[ 2014/12/20 15:07 ] 日本 | TB(0) | CM(6)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
[ 41215 ]
静止衛星ってこんな高度高いっていうかもはや距離が離れてるって言ったほうがいいくらいなんだな
[ 2014/12/20 16:25 ] [ 編集 ]
[ 41223 ]
そもそもカラー写真の衛星ってなんかすごいの?
[ 2014/12/20 20:40 ] [ 編集 ]
[ 41226 ]
>静止衛星ってこんな高度高いっていうかもはや距離が離れてるって言ったほうがいいくらいなんだな

静止軌道の高さはおよそ3万5千800km。
地球の直径、およそ1万3千km
スペースシャトルとかの軌道の高さは、ほんの200kmとか300km

まあ、たしかにすげー高いとこだわな。
[ 2014/12/20 21:16 ] [ 編集 ]
[ 41227 ]
ニュースでこの画像が出た時、
上司が3月まで居る中国の煙台が雪で真っ白で気の毒になーと思った。
[ 2014/12/20 21:55 ] [ 編集 ]
[ 41228 ]
日本の気象を予測するのにこの位置でいいの?
なんか右に寄り過ぎな気もするが…
[ 2014/12/20 22:16 ] [ 編集 ]
[ 41231 ]
衛星で天候を知る大事な要素は海運の安全航行のためだから
海に偏ってる方が正しい

そもそも中国方面の天気なんて知ったって意味がない
[ 2014/12/20 23:44 ] [ 編集 ]
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク
スポンサードリンク